地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

京都・天龍寺の見どころは?美しい庭園や雲龍図・御朱印など!

京都にある世界遺産天龍寺には美しい庭園や雲龍図など見どころがたくさんあります。嵐山観光の際に立ち寄りやすいところにあるので、観光ルートに入れてみませんか。特に紅葉の季節には京都の中でも屈指の美しい庭園が見られます。ここでは天龍寺の見どころをご紹介していきます。

京都・天龍寺の魅力をご紹介!見出し

渡月橋や竹林の道といった人気観光スポットがある嵐山には、世界遺産天龍寺もあり、連日多くの観光客が訪れています。ここでは天龍寺の庭園、雲龍図、御朱印など見どころ情報をご紹介します。特に紅葉の季節にはより美しい庭園を見られる天龍寺は嵐山で外せない観光スポットです。魅力いっぱいの天龍寺についてチェックしていきましょう。

京都・天龍寺とは?見出し

天龍寺は臨済宗のお寺で、天龍寺派の大本山です。室町時代初期1339年に創建され、被災したり戦火によって焼失してきましたが、再建され1994年に世界遺産に登録されています。現在の姿になったのは1935年のことだそうです。天龍寺で特に有名なのが広く美しい庭園と法堂天井の迫力のある雲龍図となっています。

天龍寺の参拝料は庭園のみの場合、高校生以上で500円、諸堂(大方丈・書院・多宝殿)も見学する場合は追加300円となっています。法堂の雲龍図特別公開の料金は別途500円です。天龍寺へは電車やバスでアクセスすることができます。電車での最寄駅は京福電鉄嵐山線の嵐山駅ですが、JR嵯峨嵐山駅や阪急嵐山駅から歩いて行くことも可能です。

天龍寺の参拝時間は8時30分から17時30分(北門は17時閉門)となっています。ただし10月21日から3月20日までは、8時30分から17時まで(北門は16時30分閉門)と少し短くなっているので夕方参拝に行こうと考えている方はご注意ください。混雑を避けるためには朝早く行くといいでしょう。団体客の多くが昼過ぎに訪れます。

京都・嵯峨野おすすめの散策コース!竹林や紅葉がきれい!隠れ家カフェも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
京都・嵯峨野おすすめの散策コース!竹林や紅葉がきれい!隠れ家カフェも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
京都の嵯峨野の散策コースは秋が深まるにつれ、竹林の美しい青と各寺院の色づいた紅葉の両方を楽しむ事ができます。深まる秋に、色とりどりの散策道をカフェでゆったり休憩を挟みながら歩いてみませんか?それでは、京都嵯峨野のおすすめの散策コースをご紹介します。
京都嵐山を観光!人気スポットからおすすめの名所をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
京都嵐山を観光!人気スポットからおすすめの名所をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
京都嵐山のおすすめ観光スポットをご紹介します。嵐山は京都の西側に位置し、京都観光でも見どころが多く、国内外からの観光客がひっきりなしに訪れる人気の観光地です。今回は嵐山の人気スポットからおすすめの名所、あまり知られていない穴場までをご紹介します。

京都・天龍寺の見どころ1:庭園見出し

天龍寺は美しい庭園、曹源池庭園(そうげんちていえん)がとても有名で、多くの人がこの庭園を観るために天龍寺を訪れています。約700年前に夢窓国師が作庭した池泉回遊式庭園で、池の周りどこから見ても美しいとされています。特に秋には紅葉の名所嵐山を背景に色鮮やかな光景を観ることができます。池の水面に映る赤・黄・橙の葉も風情があります。

天龍寺の庭園で美しい紅葉を見ようと、秋には多くの人がやってくるので混雑します。人が比較的少ない朝早く行くことをおすすめします。座敷の先に見える庭園の紅葉は額縁に入った絵のようで人気の撮影スポットとなっています。天龍寺の境内の大部分を占める庭園なので、様々な場所、角度からその美しさをお楽しみください。

天龍寺の境内では豊富な種類の植物を見ることができます。庭園の中で特に目立つところにある彼岸花や葉っぱが八角形の珍しい八角蓮などどれも美しく、植物を見て回るだけでも楽しめます。季節ごとに大きく姿を変える庭園はいつ行っても心を癒してくれることでしょう。一番人気の紅葉が見られるのは11月中旬頃だそうです。

京都・天龍寺の見どころ2:大方丈他見出し

天龍寺では有名な達磨絵や雲龍図以外にも魅力的な襖絵がいくつも見られます。唐獅子の襖絵は今にも動き出しそうな迫力のある唐獅子が何頭も描かれていて魅了されます。庭園や雲龍図以外もぜひじっくり見て回ってください。また天龍寺には立派な鬼瓦もあるのでそちらも見て来てください。

天龍寺では多宝殿に向かう廊下もとても趣があり、おすすめの写真スポットです。両側から見える木々や日の光に癒され、わくわくしながら歩くことができます。廊下を渡ってぐるっと回ることができるので、何度か廊下を通ることになります。それぞれ両サイドに見える景色が大きく違っていて面白いです。大きな鐘も見つけてみましょう。

京都・天龍寺の見どころ3:達磨絵見出し

天龍寺で雲龍図と共に多くの人の目に留まるのが巨大な達磨絵です。この絵、実際見てみるとかなり大きく圧倒されます。険しい顔をしていますが、なんだか可愛らしくも見えるので、この達磨をモチーフにしたお守り、ストラップなども人気があるようです。達磨絵はこの他にもあるので見つけてみてください。

京都・天龍寺の見どころ4:雲龍図見出し

庭園、紅葉と並んで天龍寺のシンボルとなっているのが雲龍図です。大方丈にある雲龍図の襖絵は18世紀の画家、曾我蕭白が描いたもので天龍寺にあるものは精巧にプリントされたレプリカです。原本はボストン美術館所蔵となっているそうです。ただ、こちらも大きくてとても迫力があります。

特別拝観の法堂にある雲龍図は、天井一面に描かれています。どこから見ても龍から睨まれているように感じるので、ぜひ上を見上げながらぐるっと回ってみてください。龍の目線が自分を追ってきているようで不思議な体験ができます。こちらの雲龍図は毎日公開されているわけではないので事前に公開情報をチェックして行きましょう。

京都・天龍寺の見どころ5:愛の泉見出し

天龍寺には愛の泉というものがあり、そこにはカエルの像がいくつかあります。このカエルたちの前にはお皿があり、ここにコインを投げて入ると良いことがあるとされているそうです。金運アップを願って挑戦してみてはいかがでしょうか。距離があるので意外と難しく、多くの観光客が何度もトライしています。

京都・天龍寺の見どころ6:御朱印見出し

天龍寺でいただける御朱印は覚王宝殿と記されたもので、墨書きの部分も含め全てスタンプで御朱印の料金は200円となっています。天龍寺のオリジナル御朱印帳を購入すれば、手書きの御朱印が付いてきます。朱印代込みで1200円となっているので、手書きの御朱印が欲しい方はこちらを購入しましょう。

天龍寺ではおしゃれな御朱印帳袋もいくつかあるので、興味がある方はチェックしてみてください。天龍寺参拝を機会に御朱印集めを始めるのもいいかもしれませんね。京都では御朱印集めをしている人がたくさんいます。効率の良いルートを考えて有名スポット巡りをしてはいかがでしょうか。

京都の御朱印巡り!珍しいものからおすすめの観光地までご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
京都の御朱印巡り!珍しいものからおすすめの観光地までご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
御朱印巡りが人気となって、各地のお寺や神社で若い女性を見かけるようになりました。特に京都は御朱印巡りの中でも大人気でしょう。そもそも御朱印とは何から来たものなのしょう。今回はその京都の珍しい御朱印などをご紹介しながらおすすめの観光地も巡って行きたいと思います。

京都・天龍寺の見どころ7:限定商品見出し

天龍寺では、雲龍図や達磨絵に関連するものが販売されているので、お守りに購入してみてはいかがでしょうか。家に飾ったり、財布に入れて持ち歩いたりできる様々なものがあります。愛嬌のある達磨のストラップは目が出る(芽が出る)デザインになっており、開運のお守りになるようです。

雲龍図のポストカードや根付ストラップなどリーズナブルなものも多いので、気軽に購入することができます。参拝料と別途500円かかりますが、天龍寺に来た時はぜひ法堂の天井雲龍図を見て、記念に雲龍図デザインのものを購入して帰ってはいかがですか。京都土産にも喜ばれるでしょう。

京都・天龍寺周辺のおすすめスポット見出し

イクスカフェ

天龍寺と一緒におすすめしたいのが嵐山にあるイクスカフェというカフェです。このカフェでは天龍寺パフェというメニューがあり、抹茶と一緒にほうじ茶と抹茶味のアイスやわらび餅、白玉の入った贅沢パフェが食べられます。古民家をリノベーションしたおしゃれなお店で一休みしてはいかがでしょうか。

イクスカフェには天龍寺パフェ以外にもおすすめのメニューがあります。寒い季節には、ほくほくお団子セットなどで温まるのも良いでしょう。焼き目の付いた香ばしいお団子にあずきやみたらしを付けて食べられます。よもぎ団子はそのまま食べてもとても美味しいです。

竹林の道・渡月橋

天龍寺の近くには嵐山を代表する観光スポット竹林の道、渡月橋があります。これらのスポットも一緒に見て回るとより嵐山観光を楽しむことができるでしょう。嵐山の観光スポットはどこも混雑しており、たくさん歩くこともあるので、疲れない靴で行くことをおすすめします。

京都・嵐山の「竹林の道」をまったり散策!美しいライトアップも必見 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
京都・嵐山の「竹林の道」をまったり散策!美しいライトアップも必見 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
京都にはたくさんの竹林がありますが、嵐山の「竹林の道」はその中でも有名な観光名所です。近年では多くの外国人観光客も訪れる場所で、冬にはライトアップなども行われるようになりました。そこで京都嵐山の「竹林の道」について紹介します。
嵐山のカフェ・スイーツを満喫しよう!おしゃれなお店や老舗の和菓子など紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
嵐山のカフェ・スイーツを満喫しよう!おしゃれなお店や老舗の和菓子など紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
京都の嵐山は、桂川に掛かる渡月橋周辺のエリアのことを言います。観光地として有名ですが、嵐山の魅力はそれだけではありません。嵐山にはおしゃれなカフェや美味しいスイーツがたくさんあるのです。そんな嵐山のカフェやスイーツたちを紹介したいと思います。

京都・天龍寺で日本の良さを実感しよう!見出し

天龍寺の見どころについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?世界遺産でもあり海外からも多くの観光客が訪れている天龍寺では、美しい庭園に感動し、迫力のある雲龍図に圧倒されることでしょう。日本の伝統的な庭園や建築、美術を見て、素敵な思い出にしてください。

投稿日: 2017年10月7日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote