鎌倉の桜が綺麗な名所特集!2017年の開花時期情報や穴場を徹底調査!

鎌倉の桜が綺麗な名所特集!2017年の開花時期情報や穴場を徹底調査!

お花見の季節、鎌倉には桜が綺麗なお花見の名所が沢山あります。お寺や公園などお花見スポットを、2017年の開花時期なども含めてご紹介して行きます。鎌倉には意外な場所が桜のお花見スポットになっている所や、静かに桜のお花見が出来る穴場などもご紹介したいと思います。

記事の目次

  1. 1.2017年鎌倉でのお花見を何処にするか迷っている方へ
  2. 2.鎌倉桜の名所・源氏山山頂『源氏山公園』
  3. 3.鎌倉桜の名所『鶴岡八幡宮』
  4. 4.鎌倉桜の名所『本覚寺』
  5. 5.鎌倉屈指の観光名所『高徳院・鎌倉大仏』
  6. 6.「長谷観音」友呼ばれ親しまれている鎌倉桜の名所『長谷寺』
  7. 7.鎌倉桜の名所・ドラマのロケ地『御霊神社』
  8. 8.鎌倉桜の名所『妙本寺』
  9. 9.鎌倉桜の名所『光明寺』
  10. 10.鎌倉桜の名所『逗子ハイランド』
  11. 11.鎌倉で楽しい桜のお花見を

2017年鎌倉でのお花見を何処にするか迷っている方へ

桜前線と共に日本中を覆い尽くして行く様な、うす桃色のソメイヨシノは日本人の心の花と言っても過言では無いでしょう。毎年桜の開花時期は気になる所ですね。2017年はどんな花模様になるのでしょうか。開花時期や穴場などをご紹介して行きます。早咲きの桜や遅咲きの桜もご紹介します。

鎌倉桜の名所・源氏山山頂『源氏山公園』

先ずは鎌倉市『源氏山公園』の桜です。源氏山の山頂を切り開いて作られた公園で、遊歩道や芝生の広場、桜並木などがあります。こちらの桜の開花時期は、3月下旬から4月中旬となっています。春はお花見、新緑や紅葉を見ながらのハイキング等も出来、観光客や地元の人々に愛されている自然公園です。

道中坂が多いですので、スニーカーや歩き易い靴で行かれる事をお勧めします。ハイキングがてらに出かけて行かれると良いと思います。山頂で食べるお弁当はさぞかし美味しい事でしょう。北鎌倉から大仏様へのハイキングコースもあります。

お天気がいいと、バックの青空にうすピンクの桜の花が引き立ってとても綺麗ですね。『源氏山公園』へのアクセスは、鎌倉駅西口から歩いて約20分です。 〔所在地〕神奈川県鎌倉市扇ガ谷4-7-1 〔TEL〕0467-45-2750

鎌倉桜の名所『鶴岡八幡宮』

神奈川県鎌倉の『鶴岡八幡宮』も桜の見所スポットです。鎌倉にある事から「鎌倉八幡宮」とも呼ばれて親しまれています。古都鎌倉の由緒正しい神社で美しい桜を愛でてみませんか?情緒たっぷりの歴史的風景と桜はとてもよく調和してより美しく映る事でしょう。

「鶴岡八幡宮」の桜の見所スポットは、境内の他にも2か所あります。先ずは八幡宮までの『段葛』と呼ばれる参道に植えられた桜並木です。満開のシーズンには桜のトンネルが人の目を愉しませてくれます。満開の桜を見ながらの「鶴岡八幡宮」までの道のりは素晴らしく見応えがあります。

桜と言えばソメイヨシノですが、それ以外の可愛い桜も沢山咲いています。こんなに可愛いピンク色の花に心がほっこりします。

ところでソメイヨシノを漢字に直すと「染井吉野」って書くのはご存知でしたか?私はこの記事を書きながら学びました。やっぱり大道の桜「ソメイヨシノ」はいいですね。

「鶴岡八幡宮」の2番目の見所スポットは、『源平池』のほとりにずらっと並んだ桜並木です。晴れた日は、桜の影が水面に映し出されとても綺麗です。桜が花びらを散らす頃には、水面は花びらのじゅうたんと化してそれはそれは風情があって美しいのです。水鳥たちも遊ぶ『源平池』野桜も是非堪能して下さい。

何て可愛い「花てまり」と呼びたくなる様な桜の花房です。2017年の開花予報は3月下旬から4月上旬です。厳粛な気分で桜を愛でる事の出来る『鶴岡八幡宮』へのアクセスは、JR鎌倉駅東口から、江ノ電鎌倉駅双方から、徒歩約10分となっています。お車では、横浜横須賀道路「朝比奈IC」から約5kmとなっています。

〔所在地〕神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31 〔TEL〕0467-22-0315

鎌倉桜の名所『本覚寺』

『本覚寺』の桜は、早咲きの「河津桜」が2月上旬から1か月程見る事が出来ます。2017年ソメイヨシノの開花予想は、3月中旬から4月上旬となっています。ソメイヨシノが開花する頃、同じく「しだれ桜」も満開となります。早咲きの桜から計算すると、2か月余り桜が楽しめる事になります。

日蓮分骨銅の前にある「しだれ桜」は、とても人気があり、アマチュアのカメラマンが殺到するそうです。それくらい見事だと言う事ですね。

『本覚寺』では、梅も綺麗に咲き誇るそうです。梅の時期と桜の時期と何度となく足を運びたい穴場のお花見スポットです。春を満喫するのによい所ですね。

しだれ桜の美しい『本覚寺』へのアクセスは、JR鎌倉駅から徒歩約5分となっています。9月には樹齢100年の「サルスベリ」が綺麗に咲き誇るそうです。こちらもチェックポイントですね。拝観料も無料で、時間も制限はありません。

〔所在地〕神奈川県鎌倉市小野1-12-12 〔TEL〕0467-22-0490

鎌倉屈指の観光名所『高徳院・鎌倉大仏』

古都鎌倉、高徳院『鎌倉大仏』の桜もおすすめです。春になると、大仏様の方へ伸びた桜の枝に花がいっぱいに付いてとても素晴らしい趣きになります。ぜひ足を運んで頂きたいお花見スポットです。

大仏様の背後にある、「観月堂前」にも桜が植えられています。あでやかな桜と国宝の大仏とのコントラストは息を呑む様な美しさです。2017年桜の開花情報は、3月下旬から4月上旬となっていますので、ぜひお見逃しの無い様にされて下さい。

「高徳院」の開門時間は、4月から9月迄(8:00~17:30)、10月から3月迄(8:00~17:00)となっています。いつも大仏様の周りは『鎌倉大仏』を観に屋って来た多くの観光客で賑わっています。少し時間をずらしてゆっくり桜を見るのもいいかも知れません。

高徳院『鎌倉大仏』へのアクセスは、江ノ電「長谷駅」下車徒歩10分となっています。 〔所在地〕神奈川県鎌倉市長谷4-2-28 〔TEL〕0467-22-0703

「長谷観音」友呼ばれ親しまれている鎌倉桜の名所『長谷寺』

鎌倉『長谷寺』は、花の寺と呼ばれるくらい1年中花が美しいお寺です。春の桜、初夏はあじさい、そして秋の紅葉はとても有名で人々を魅了しています。四季を感じる事の出来る古都鎌倉の情緒あふれるお寺です。

「河津桜」は、2月下旬から3月上旬にかけて咲く、ソメイヨシノより少し濃いピンクの早咲きの桜です。色が何とも可愛らしい花ですね。

こちらは「寒緋桜」、「河津桜」よりもっと来いピンクの艶やかな色の桜です。こちらも早咲きで、ソメイヨシノを楽しむ前のお花見が出来ます。

『長谷寺』の2017年桜の開花情報は、3月下旬から4月上旬が見頃となっています。8:00~17:00迄が開門時間となっています。ソメイヨシノの他にも可愛い桜が咲いていますのでぜひ訪れてみて下さい。

あじさいや紅葉の季節も素敵

『長谷寺』へのアクセスは、JR横須賀線「鎌倉駅」下車、バスで「長谷観音」下車徒歩5分です。又は江ノ電「長谷駅」下車徒歩5ふんとなります。小田急線の場合、「藤沢駅」から江ノ電「長谷駅」下車徒歩5分です。

お車でのアクセスは、横浜横須賀道から「朝比奈IC」下車、剣道204号線経由で約30分です。 〔所在地〕神奈川県鎌倉市長谷3-11-2 〔TEL〕0467-22-6300

鎌倉桜の名所・ドラマのロケ地『御霊神社』

『御霊神社』はこじんまりとした神社ですが、入り口が江ノ電の踏み切りとなっているちょっとユニークな神社です。江ノ電から見る『御霊神社』の風景も中々素晴らしい様です。テレビドラマのロケ地にもなった事があるんですよ。

「御霊神社」の『寒緋桜(カンヒザクラ)』は見事です。『寒緋桜』は沖縄の桜で、沖縄では1月から2月頃が見頃だそうです。『緋寒桜(ヒガンザクラ)』とも呼ばれるそうです。漢字が入れ替わっただけですね。誰かが読み間違えたのでしょうか。

あじさいの咲く時期には、江ノ電と『御霊神社』のあじさいを一緒に撮影しようと、カメラマン達が一斉にカメラを構える光景も有名です。『御霊神社』は、あじさいの花が美しい神社として有名です。桜の季節は穴場だと言えるのではないでしょうか。

桜の開花時期は、3月下旬から4月上旬と予想されています。 [所在地]神奈川県鎌倉市坂ノ下4-9 [TEL]0467-22-3251

鎌倉桜の名所『妙本寺』

鎌倉市大町の『妙本寺』を、お花見穴場スポットとしてご紹介します。他のスポットより少し早い時期に見頃を迎えます。二天門の背後と祖師堂前に「ソメイヨシノ」が植えられています。静かにお花見をされたい方にお勧めです。

「ソメイヨシノ」が開花時期を終えると、入れ替わる様に「枝垂桜」が満開を迎えます。静かにお花見を楽しんで下さい。24時間いつでも訪れる事が出来ます。

『妙本寺』へのアクセスは、JR「鎌倉駅」下車徒歩9分となります。 [所在地]神奈川県鎌倉市大街1-15-1 [TEL]0467-22-0777

鎌倉桜の名所『光明寺』

『光明治』は、小高い山にあり眺めも素晴らしく静かに桜を楽しめる穴場のお花見処です。樹齢200年の桜は歴史を感じさせてくれます。

桜の見頃は、3月下旬から4月上旬となっています。早咲きの「河津桜」は2月下旬から3月上旬で、約1か月間程楽しむことが出来ます。

『光明寺』へのアクセスは、JR「鎌倉駅」東口から徒歩約35分です。又はバスに乗り継ぎ「小坪経由逗子駅行き」に乗車「光明寺」下車すぐです。ぜひ穴場お花見スポット『光明寺』へ足を運んでみて下さい。

[所在地]神奈川県鎌倉市材木座6-17-19 [TEL]0467-22-0603

鎌倉桜の名所『逗子ハイランド』

こちら『逗子ハイランド』も人気のお花見スポットですが、穴場と言えるかも知れません。元々宅地開発の折に植えられた桜並木が、今時を経て見事な花のトンネルを作っているのです。高級住宅地『逗子ハイランド』の自慢となっています。

「名越切通し」や逗子の「岩殿寺」との観光を組み合わせるのもお勧めです。『逗子ハイランド』の坂の入り口から明石橋交差点近区、山を超えて横須賀線の線路へ出るまで桜並木は続き本当に見応えがあります。毎日通勤や通学でこの桜並木を観れるのかと思うと羨ましくなってしまいます。

『逗子ハイランド』へのアクセスは、JR「鎌倉駅」からバス「逗子ハイランド行き」に乗車、「東泉水」で下車します。ぜひ一度は他の観光と併せて訪れてみて下さいね。

鎌倉で楽しい桜のお花見を

神奈川県鎌倉市の桜のお花見情報を紹介して来ました。鎌倉を代表する観光スポットから、穴場のお花見スポットまで、いいなと思った場所へ是非お出かけ下さい。桜の花びらが散ってしまわない内に、その儚い美しい姿を是非目に焼き付けて帰って下さい。又来年その美しい姿を見せてくれるまで。

弘前の桜の見頃は?「弘前桜祭り」2017の見所を紹介!開花予想も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
弘前の桜の見頃は?「弘前桜祭り」2017の見所を紹介!開花予想も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
毎年200万人以上の観光客が集まる、「弘前桜祭り」。見頃がGWに重なることもあり、毎年たくさんの人でにぎわいます。今回はそんな弘前桜祭りの見頃や見所などについて調べてみました。今年は弘前の桜祭りを思い切り楽しんでみませんか?
青森の桜の名所9選!2017年の開花予想や見頃はいつ?お花見の計画に! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
青森の桜の名所9選!2017年の開花予想や見頃はいつ?お花見の計画に! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
青森の桜の名所を9選ご紹介いたします!もうすぐ春がやってきます、2017年の青森の桜の開花予想や見頃もお届けします。お花見の計画に役立ててみてください。ご家族と会社の方たちと、友だち同士と…みんなでワイワイ、桜を見て春の訪れを感じましょう!
札幌の桜の開花はいつ?2017年開花予想まとめ!おすすめの名所は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
札幌の桜の開花はいつ?2017年開花予想まとめ!おすすめの名所は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
札幌市の桜の開花は、本州の花見シーズンが終わって約1か月後のゴールデンウィークが最も桜を楽しめる季節になります。今回は北海道の中でも観光地が集中していて、アクセスの良い札幌市にある花見スポットを紹介したいと思います。
HanaSmith
ライター

HanaSmith

初めまして。

関連記事

人気記事ランキング