地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

香港・蘭桂坊(ランカイフォン)!おすすめクラブ・カフェ・バーまとめ!

香港といえば成田・羽田空港より約5時間、関西国際空港からは4時間ほどと気軽に行ける海外として人気ですが、そんな香港のナイトライフを語る上で忘れてはならないのが蘭桂坊(ランカイフォン)。今回はそんな香港の蘭桂坊(ランカイフォン)についてご紹介します。

香港・蘭桂坊(ランカイフォン)とは?見出し

蘭桂坊(ランカイフォン)とは香港島の中心部に位置する小さな区画。眠らない都市として知られる香港の中でも香港らしいナイトマーケットなどが行われる区画と異なり、おしゃれなバーやカフェなどが軒を連ね、若者がナイトライフを過ごす上で欠かせない場所となっています。今回はそんな蘭桂坊(ランカイフォン)についてご紹介します。

香港・蘭桂坊(ランカイフォン)発展の理由見出し

香港島はイギリス植民地化における貿易港として発展。それにも関わらず、香港には1980年代まで西洋人が楽しめるバーやクラブといったナイトライフスポットがなかったとのこと。そこに目を付け、80年代以降蘭桂坊(ランカイフォン)には次々と投資が行われ、今では西洋人を主とした外国人が数多く訪れる場へと変貌したとのことです。

チョンキンマンション(重慶大厦)って何?香港の激安宿・両替ならココ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
チョンキンマンション(重慶大厦)って何?香港の激安宿・両替ならココ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
香港の特徴的な場所の一つであるチョンキンマンション(重慶大厦)。様々な人種の人が集まりカオスのようになり、安い宿があるため世界中のバックパッカーの集まる場所にもなっているチョンキンマンション(重慶大厦)の様子や入居しているお店、両替所、宿などをご紹介します。

香港・蘭桂坊でおすすめのカフェ1.「The Coffee Academics Central店」見出し

それでは早速香港・蘭桂坊(ランカイフォン)でおすすめのカフェを紹介します。まずご紹介したいのがこちら「The Coffee Academics Central店」。このカフェの一番人気はなんといってもコーン入りのコーヒーで、こちらを目当てに訪れる方が多数いるそうです。コーン内側はコーヒーが漏れ出さないようチョコレートで覆われています。

一番人気のコーン入りコーヒー以外でも、こちらではスイーツのメニューが豊富にあり、どれも絶品と評判です。また、カフェの2階にはミント入りのお水が設置されており、コーヒーとスイーツで甘すぎると感じても、さっぱりとお口の中を整えることが出来ます。

香港のwifi事情を調査!レンタルは可能?容量や速度・料金などを解説 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
香港のwifi事情を調査!レンタルは可能?容量や速度・料金などを解説 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
人気観光スポットの香港へ行く時にスマートフォンをいつも通り使いたいですよね。海外でインターネットを使うならwifiが必要です。そんな香港のwifi事情についてご紹介します!レンタルwifiについてや、容量や料金についても紹介します!様々なおすすめ情報も!

香港・蘭桂坊でおすすめのカフェ2.「Holly Brown」見出し

こちら「Holly Brown」はコーヒーの味もさることながら、ジェラートが中心となった愛らしいスイーツの数々が目を惹きます。さらにはバーガーやパスタといったフードメニューも充実しているので、女子同士でおしゃれにランチを楽しみたい際にはぜひ訪れていただきたいカフェです。

こちらのカフェでは、あまり他のカフェでは見かけないデニッシュ・トーストも扱っています。カラフルな色彩に彩られたスイーツの数々は、それだけで目を楽しませてくれます。香港観光につかれた際には、こちらのカフェで愛らしいスイーツをゆっくりと堪能してみてはいかがでしょうか。

香港はチップがいるの?レストランやホテルなどケース別に現地事情を調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
香港はチップがいるの?レストランやホテルなどケース別に現地事情を調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
イギリス領となった歴史からチップ文化が根強く残ると言われている香港。インターナショナルな香港を観光する前に抑えておきたいのがチップ相場と渡し方です。レストラン、ホテルなど、ケース別に現地の生の声から香港のチップ事情をお伝えします。

香港・蘭桂坊でおすすめのカフェ3.「Duddell’s」見出し

こちらはカフェというよりかは高級レストランの趣ですが、なんでもアラビアンスタイルのリキュール入りコーヒーが飲めるそうです。他にもワインの取り揃えも豊富なので、昼間から落ち着いてお酒を飲まれたいという方には、合わせておすすめできるお店となっています。

香港・蘭桂坊でおすすめのバー1.「Insomnia」見出し

ここからは香港・蘭桂坊(ランカイフォン)でおすすめのバーについてご紹介していきます。まずはこちら「Insomnia」。こちらはバーでありながらステージが設置されており、70~80年代風の音楽の生演奏を聴きながらお酒を楽しむことが出来るおすすめスポットです。

入場の際には女性は無料ですが、男性は入り口でドリンクを頼まなければならず、それが入場料の代わりになるようです。スナック等のフードメニューも豊富に揃っており、古き良きロック音楽とお酒に酔いしれたい方でにぎわっています。またランチの時間帯の営業もあり、人気のメニューはハンバーガーだそうです。

香港・蘭桂坊でおすすめのバー2.「Ce La Vi」見出し

香港の夜景は楽しみたいけれど高級すぎるバーやレストランには気が引ける、という方におすすめは比較的カジュアルなこちら「Ce La Vi」。蘭桂坊(ランカイフォン)中央に位置するカリフォルニアタワーの25階~27階にあり、フロアごとに多国籍レストラン、室内バー、ルーフトップバーに分かれているため、用途に合わせて利用可能です。

「Ce La Vi」内のルーフトップバーからは香港の美しい夜景を見下ろせるのはもちろんのこと、ジャグジー内でお酒を楽しむこともできます。ちなみにお店の名前である“Ce La Vi”の英語訳がそのまま名前となっているカクテル「This is Life」はピーチリキュールとハイビスカスをメインに爽やかな南国風の味わいが楽しめるお店の一押し。

香港・蘭桂坊でおすすめのバー3.「Le Boudoir」見出し

ラグジュアリーかつ落ち着いた空間でゆっくりとお酒を楽しまれたい方におすすめなのはこちら「Le Boudoir」。地下にあり入り口は狭いため、少々わかりにくいかもしれませんが、中に入るとまるで別世界。豪華なシャンデリアとロココ風の装飾が施され、カップルで訪れるのにもぴったりです。

暗めの照明に照らされた店内では、様々な種類のカクテルが楽しめます。ただメニューは少々変わっており、モヒートなどメニューに載っていない定番カクテル等もあること。ドリンクのお値段は150HK$程度と少々お高め設定ですが、高級感溢れる室内で落ち着いた時を過ごせるので、それだけ払う価値は十分にあります。

香港・蘭桂坊でおすすめのクラブ1.「dragon-i」見出し

それでは最後に香港・蘭桂坊(ランカイフォン)でおすすめのクラブをご紹介していきましょう。昼間には食べ放題がHK$158で食べられるレストランでありながら、夜間には香港セレブもお忍びで訪れ、若者に人気の高いクラブとして知られているのがこちら「dragon-i」。

「dragon-i」の館内は3フロアに分かれており、中でもクラブエリアは2つに分かれています。クラブエリア内にはダンスステージもあり、夜も更けてきたらそこで踊っている人もたくさんいます。基本的に男性も女性も入場の際にお金はかからず、無料でWi-Fiも利用できるため、観光客にはおすすめです。ちなみに客層は欧米人がほとんどです。

クラブとしてではなくレストランとして営業している12時からの時間帯には、食べ放題メニューがあり、そちらでは主として点心料理が食べられますが、その他にもすしやさしみといった日本食も食べられるとのこと。夜間にはクラブとして営業しているだけあって華やかな内装なので、観光で訪れる方にはレストランとしてもおすすめです。

香港・蘭桂坊でおすすめのクラブ2.「Play」見出し

香港・蘭桂坊(ランカイフォン)で次におすすめなクラブがこちら「Play」です。クラブそのものは香港内では比較的広く、2015年末にリニューアルされたためクラブ内は綺麗です。またイベントの開催数も多いので、踊ることを楽しみたい方にはおすすめできるクラブです。

こちらのクラブ、比較的空いている方ではありますが、その割に欧米人・アジア人共に美男美女率が圧倒的に高く、なんでも国内外で活躍しているモデルが数多く訪れているとのこと。少々気後れしてしまうかもしれませんが、運が良ければ海外のモデルとお近づきになれるかもしれません。

ただ国内外のモデルやセレブが数多く訪れるだけあって、入場料は少々お高め。それだけで300~500HK$はかかってしまう上、テキーラショットは2500HK$と香港内の他のクラブと比較して2~3倍はしてしまいます。それでも国外に来たのだから豪華な気分を味わいたい、という方にはおすすめです。

香港シティゲートアウトレットの楽しみ方!人気ブランドからお土産・グルメも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
香港シティゲートアウトレットの楽しみ方!人気ブランドからお土産・グルメも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
香港で大人気のショッピングスポットの香港シティゲートアウトレットのおすすめ情報を詳しくご紹介していきます。香港シティゲートアウトレットは、香港で大人気のアウトレットショッピングモールで、人気のブランドショップからお土産のショップまで充実しています。

香港・蘭桂坊でおすすめのクラブ3.「BUNGALOW」見出し

国外だけではなく、日本でもクラブに行き慣れている方に最もおすすめできるのはこちら「BUNGALOW」です。香港内のクラブの中では比較的広い館内に加え、連日多くの方で賑わっています。流れる音楽に関しても、日本の一般的なクラブでかかっているようなヒット曲中心のALLMIXで、クラバーさんにはおすすめしたいクラブです。

入場料は無料であることがほとんどで、またドリンクも900HK$程度からと他のクラブと比較してお安めとなっています。ただその分連日多くの人が訪れ、フロア内はたいへん混雑していることも多く、思いっきり踊りたいという方は少々窮屈に感じられるかもしれません。

「BUNGALOW」は昼間の時間帯にはラウンジとして営業しており、フレンチ料理を提供しています。中でもステーキと魚介料理はおすすめだとのこと。ちなみにこちら欧米人が多い他のクラブと比較し、アジア人の割合も高いので、日本人でも気後れすることなく気軽に訪れることが出来そうです。

香港・蘭桂坊にはおしゃれなお店がこんなにあった!見出し

ナイトスポットが豊富なことで知られる香港・蘭桂坊(ランカイフォン)ですが、その中でもおすすめな場所を今回は紹介させていただきました。またナイトスポットだけではなく、昼間の観光の際にも利用できるおしゃれなカフェもありますので、香港・蘭桂坊(ランカイフォン)観光の際にはぜひ参考にしていただけますと嬉しいです。

投稿日: 2017年10月19日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote