地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

富士吉田の観光スポットまとめ!おすすめの定番から穴場まで一挙紹介!

山梨の富士吉田は、富士山を中心とし周辺には自然や温泉、テーマパークなど、子供から大人まで楽しめる観光スポットが数多くあります。今回は、富士吉田のおすすめ定番スポットから穴場まで一挙ご紹介をいたします。山梨観光の参考にしてください。

富士吉田の観光スポットまとめ!見出し

山梨の富士吉田周辺には、自然や温泉、テーマパークなど、子供から大人まで楽しめる観光スポットが点在しています。日本一の富士山が間近で見ることのできる街なので、そこにいるだけで何だかパワーがもらえるような気分になれます。今回は、富士吉田のおすすめの定番スポットから穴場まで一挙ご紹介させていただきます。

富士吉田おすすめ観光スポット1:ふじやま温泉見出し

富士吉田の中でも有名な「ふじやま温泉」は、あの人気テーマパーク富士急ハイランドに併設された温泉施設です。ふじやま温泉は日本で最大級の純木造浴室を持ち、温泉棟の面積は約1000平方メートル、天井の高さは12メートル、純木造浴室は100坪を超える大変大きな温泉施設です。天井を張り巡らす大きな梁は、圧倒されるものがあります。

ふじやま温泉では、マグネシウム・ナトリウム・カルシウム・硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉と、日本の中でも大変珍しい上記全ての泉質温泉がミックスされているクオリティの高い天然温泉となっています。その中でも炭酸水素塩は美肌効果が高いため、お肌がツルツルになると女性からの人気が高いです。効能は20種類もあり子供から年配まで人気です。

またふじやま温泉の休憩室からは、富士山を望むことができます。お風呂上がりに寛ぎながら、日本一の富士山を見てゆっくりと過ごしてみませんか?四季折々の自然を一緒に見ることができて、心もリフレッシュできることでしょう。富士急ハイランドで思いっきり遊んで疲れた帰りに立ち寄ってみても良いかもしれません。

住所:山梨県富士吉田市新西原四丁目17番1号 電話番号:0555-22-1126

富士吉田おすすめ観光スポット2:富士急ハイランド見出し

子供から大人まで楽しめるテーマパーク「富士急ハイランド」は、富士吉田周辺へ遊びに行ったら是非立ち寄っていただきたいスポットです。全国的に有名な遊園地なので、ご紹介をしなくてもご存知の方がほとんどかと思いますが、富士急ハイランドでは、世界的にもトップクラスのローラーコースターが勢揃いです。

富士急ハイランドの中でも代表的な乗り物は、ループして大宙返りなどをする「ええじゃないか」、最大落下角度が121度まで急落下する「高飛車」、発射して1.56秒で時速180km急発車する「ド・ドドンパ」です。どれもギネス級の絶叫コースターばかりなので、絶叫系のコースターが好きな方にとっては楽しすぎる観光スポットです。

また富士急ハイランドには、最長最恐アトラクションとして有名な「戦慄迷宮」があります。世界で最も歩行距離が長いホラー系アトラクションとしてギネスにも認定されています。本物の人間がゾンビになって追いかけてくるので、本気で怖いと評判です。子供から大人まで楽しめる遊園地なので、みんなで遊びに行ってみてください。

住所:山梨県富士吉田市新西原5-6-1 電話番号:0555-23-2111

富士急ハイランドのアトラクションおすすめランキング!絶叫系の人気No.1は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
富士急ハイランドのアトラクションおすすめランキング!絶叫系の人気No.1は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
富士急ハイランドに行かれたことのある方は多いと思います!富士急ハイランドは、絶叫系のアトラクションで定番のスポットです。そんな富士急ハイランドの人気のおすすめアトラクションをご紹介いたします。No.1のアトラクションとは一体なんでしょう!

富士吉田おすすめ観光スポット3:富岳風穴見出し

「富岳風穴」は、国の天然記念物にも認定されている富士吉田周辺の中でも有名な観光スポットです。豊かな自然の青木ヶ原樹海に囲まれている富岳風穴は、全長201メートル前後の横穴式の洞窟で、中には大きな氷柱ができることで有名です。まるで冷蔵庫のようで、過去には蚕の繭や種子の貯蔵庫として使われていたそうです。

富岳風穴は、鳴沢氷穴の800m隣に位置しています。風穴の中の気温は3度なので、夏場でも涼しく避暑地になります。見学コースでは、溶岩棚や夏でも溶けない氷柱、縄状溶岩など、15分ほどの内容となります。普段見ることのできない迫力ある氷柱を見ると、自然の力に圧倒されることでしょう。子供から大人まで楽しめるスポットです。

住所:山梨県南都留郡鳴沢村8533 電話番号:0555-85-2301

富士吉田おすすめ観光スポット4:忍野八海見出し

「忍野八海」は、名水100選に認定された透明度抜群の美しい湧き水を有する人気の観光スポットです。忍野八海では、8つもの湧水池が存在する湧水群であり、どの池も、池の底までくっきりと見えるくらい透明度が高い綺麗な池です。天気が良い日には富士山が間近でとっても綺麗に見られるので、富士山を背景に見事な風景を一望できます。

忍野八海の池周辺には、茅葺屋根の家が点在しており、その中のお食事処でお蕎麦やほうとうを食べることができます。また時々イベントを開催されており、そばやほうとう、よもぎ団子作りなどを行っており、子供から大人まで楽しむことができます。晴れている日はより一層池の水が綺麗に見えるので晴天の時に行ってみてください。

住所:山梨県南都瑠郡忍野村忍草 電話番号:0555-84-4221

富士吉田おすすめ観光スポット5:山中湖見出し

山梨の有名な富士五湖の1つである「山中湖」は、富士五湖の中で一番高い位置にある湖です。また山中湖の面積は富士五湖の中でも最も大きな面積6.57キロ平方メートルを誇ります。逆に水深は富士五湖の中で一番浅い13.3メートルになります。富士箱根伊豆国立公園に認定されている湖で、多くの人々に愛されている有名な湖です。

山中湖は周辺に宿泊施設が数多く点在しているということもあり、年間400万人を超える観光客が訪れます。山中湖では、富士山をバックに春夏秋冬様々な表情を見せてくれます。散策をするにはとても気持ちが良い最適な場所と言えるでしょう。最近ではブラックバスが放流され、釣り人が多く訪れる場所ともなっています。

住所:山梨県南都留郡山中湖村 電話番号:0555-62-3100

富士吉田おすすめ観光スポット6:白糸の滝見出し

山梨県の有名観光スポット「白糸の滝」は、高さ20メートル、幅200メートルと日本で最も大きな名瀑です。昭和11年に国の天然記念物にも認定され、昭和25年10月には観光百選滝の部で1位に選ばれていたそうです。古来から多くの人達に愛され、親しまれていた滝だったそうです。滝までは急勾配を降りるので、足が悪い方は注意です。

白糸の滝の多くの水が、富士山の湧き水となります。年間を通し、毎秒1.5トンの湧き水が流れ、水温は12度となっています。白い絹糸のように岩壁から流れる景色は、白糸という名前に相応しい迫力もあり女性的な感じもありの美しい滝です。紅葉の時期には白糸の滝周辺の木々が赤や黄色などの色鮮やかな色になり絶景が生まれます。

住所:山梨県富士吉田市上墓地 電話番号:0555-62-3100

富士吉田おすすめ観光スポット7:大石公園見出し

人気の写真撮影スポットである「大石公園」は、富士山をバックに河口湖と季節の花々の風景を楽しめる素敵な公園です。特に人気の時期は、4月下旬から5月上旬に見られる芝桜が咲く頃です。一面ピンク色の絨毯が広がり、とても可愛く美しい景色が堪能できます。その時期になると多くの写真家や観光客で賑わっています。

また秋のコキアの時期も素敵で、一面鮮やかな赤色の絨毯が広がります。公園内にある河口湖自然生活館では、ブルーベリージャム作りをしたり、フルーツ狩りをしたりなど、子供から大人まで楽しめる、おすすめの観光スポットです。富士山をバックに、広大な景色の中写真を撮ってみましょう。景色を感じられる人気の場所です。

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585 電話番号:0555-76-8230

富士吉田の穴場観光スポットはここ!見出し

御師 旧外川家住宅

「御師 旧外川家住宅」は、山梨県の穴場スポットです。こちらの住宅は、富士山信仰を支えた御師の民家で、平安時代以降に、富士山で登拝をする方は、御師の住宅を宿として使うのが人気だったそうです。当時はとても賑わっていた住宅だったそうですが、現在では文化遺産として登録され、一般公開されています。

御師 旧外川家住宅は、1768年に建てられた大変歴史が深い民家です。周辺に80件以上あった御師の民家の中でも際立って古く、貴重な建物だったそうです。観光客もそう多くはなく、あまりこの場所の存在を知っている人も少ないため、穴場スポットといえます。静かに富士山周辺の歴史を学びたい方にはおすすめの観光スポットです。

住所:山梨県富士吉田市上吉田3-14-8 電話番号:0555-22-1101

富士吉田で充実をした観光をしよう見出し

いかがでしたか?今回は、富士吉田の観光スポットをご紹介いたしました。富士吉田周辺には、自然が豊かで素敵な観光地が沢山あります。普段の生活に疲れている時でも、美しい富士山を見れば、エネルギーをもらえる気がしませんか?富士吉田へ行って充実した時間を過ごしましょう。

投稿日: 2017年10月23日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote