地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

男鹿ナマハゲロックフェスティバル!チケットやグッズ・持ち物を事前チェック!

秋田県男鹿市の港で毎年7月に開催される男鹿ナマハゲロックフェスティバル、通称「男鹿フェス」。夏の初めの爽やかな気候の中、観客、出演者、開催者が一体となって作る、熱量の高い野外ロックフェスです。男鹿フェスの魅力や、チケット、グッズ情報をご紹介します。

日本で最も一体感のある野外ロックフェス見出し

秋田県の日本海に突き出した街、男鹿市で毎年7月に開催されている男鹿ナマハゲロックフェスティバル、通称「男鹿フェス」。2017年でvol.8を数え、全国区の野外音楽フェスとして定着しました。その熱いステージに集結するバンドは20以上。秋田の夏の風物詩となった男鹿フェスについてご紹介します。

男鹿フェスの魅力は一体感!見出し

男鹿フェスの魅力はなんといっても会場の一体感です。地元、男鹿を盛り上げようと立ち上がった実行委員会を中心に、県や市をあげて作り上げています。最初は小さな市の文化会館から始まった男鹿フェスは、地元の男鹿市民、秋田県民と一緒に少しずつ作り上げたロックフェスです。

回数を重ね、観客動員数も増えた男鹿フェス。しかし、男鹿を熱くするというテーマは変わっておらず、その一心で今も活動する実行委員会に共感して、アーティストが集ってきます。広い日本海に向けて響く、なまはげの雄たけびのような歓声。どこよりも熱く一体感のあるロックフェスです。

男鹿フェスの歴史見出し

テーマは地元男鹿の活性化

「男鹿に人を呼ぶ!」「男鹿の知名度を上げる!」「男鹿の人が誇れる地元・男鹿にする!」この3つが、開催当初から変わらない男鹿フェスのテーマです。委員の一人がかつてアメリカに居たときにロックバンド「山嵐」の通訳をしたことをきっかけに、「いつか男鹿で音楽を」という約束を果たして、念願の男鹿フェスはスタートしました。

vol.1に辿りつくまで

男鹿フェスは一回目から野外にステージを構えたわけではありません。一回目のvol.0は、男鹿市の文化会館でした。それから、山嵐のツアーとフューチャーしたもの、vol.0.5、vol.0.9、vol.0.99を経て、ようやくvol.1の野外ロックフェスへ辿りつきました。屋内5回で着実に秋田にファンを根付かせていったのは、言うまでもありません。

ロックフェスの街・男鹿!

通算で既に10回を超えた男鹿フェスは、いまや、東北三大祭の竿灯、日本一と謳われる大曲の花火と並んで、秋田の夏の風物詩となりました。また、8月のお盆に開催される男鹿の花火は、愉快なMCと会場が一体になる感動的なラストが話題。男鹿はロックフェスの街として浸透し、多くの若者が思い出を作りに訪れる土地になっています。

男鹿半島の観光スポット15選!おすすめグルメやモデルコースあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
男鹿半島の観光スポット15選!おすすめグルメやモデルコースあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
男鹿半島は、男鹿半島でしかできない体験や、男鹿半島でしか見ることができない絶景の景色、美味しいグルメがいっぱいあります。なまはげと会える観光スポットもあるんですよ。今回は、この3種類のスポット別に、おすすめの観光モデルコースを紹介します。

男鹿フェスの最高の音楽見出し

男鹿フェスには毎回多彩なアーティストが出演しています。ロックサイドからは山嵐、かりゆし58、マンウィズアミッションなど、またレゲエサイドからは湘南乃風、卍LINE、オレンジレンジなどが出演したことがあります。オープニングアクトで秋田出身の高橋優も出たことがあり、まさにオールジャンル。誰もが楽しめるフェスです。

2017年の野外8回目の男鹿フェスでは、大御所のドラゴンアッシュや、人気急上昇バンドのバックナンバーなどが出演しました。そのほか、子どもまで楽しめる氣志團などがステージを熱くし、大盛況の2日間となりました。「今年は誰が出演するのか」とわくわくして出演者発表を待つのもロックフェスの醍醐味。次回にも大いに期待です。

男鹿フェスでなまはげ太鼓の虜見出し

ここ数年、男鹿フェスのオープニングアクトとして観客のテンションを上げているのが、「男鹿なまはげ太鼓」です。男鹿ナマハゲ太鼓推進協議会前面協力のもと、迫力満点のステージで最高のオープニングを飾っています。男鹿市内で活動する4団体が連合チームを結成しており、男鹿フェスでしか見られない圧巻のステージです。

男鹿の伝統継承のため、約20年前にスタイルを確立した男鹿なまはげ太鼓。県外の人は必見なのはもちろんのこと、秋田県内のこれまで見たことある人であっても絶対に見逃せません。大地を揺らす太鼓の音と、荒々しく力強いなまはげのパフォーマンスは何度見ても武者震いがします。会場を温めるどころか燃え上がらせるステージです。

男鹿フェスのフードブースで秋田を食べる見出し

男鹿フェスで、音楽とともに楽しみなのがフードブースです。回を増すごとに充実している男鹿フェスのフードブースでは、やはりご当地グルメが大人気です。B-1グランプリで初代チャンピオンに輝いた横手やきそばをはじめ、十文字中華そば、稲庭うどんなど、充実のフードです。おすすめは男鹿のしょっつる焼きそば!ぜひ味わってみてください。

そのほかフードブースには、これぞ屋台といった焼きそばやイカ焼きなどがあります。会場の船川港は漁港ですから、海の幸も存分に堪能しましょう。フードブースにコンビニも出店しているのでさらにジャンルが広がります。昼食、夕食ともフードブースでとることを前提にしてきても充分に飽きずに食事できます。

フードブースは大変混み合うので、弁当などを持参する人もいると思います。男鹿フェスは駐車場と会場が近いので、車に置いておくことも可能ですし、車で休憩しながら食べることもできます。しかし季節は7月末の大変暑い気候です。湿度が高いとさらに衛生上の心配が増えますので、食品管理には十分に注意しましょう。

男鹿フェスのグッズをチェック見出し

アーティストグッズ

ロックフェスのもう一つの楽しみは、グッズです。フェス参戦が夏の生きがいな人なら、グッズ購入&即着替えはマストです!アーティストのグッズとなると、その年のツアーTシャツなど、自分が行っていないライブグッズも購入できるので、とても混雑します。オープンと同時に購入するくらいの気合いで行く必要があります。

男鹿フェス公式グッズ

男鹿フェス公式グッズのブースも混みますが、男鹿フェス参戦の記念ですから根気よく並びましょう。Tシャツは10種類以上と豊富です。タオルやキャップなどフェスですぐに使えるものから、キーチェーンやリストバンドなど身につけたいデザインのものまで盛り沢山。事前に公式ツイッターで確認して、買うものを決めておくといいです。

ダントツ人気のコラボTシャツ

男鹿フェスで毎年販売しているのが、ハローキティとのコラボTシャツ。ハードなデザインになりがちなロックフェスTシャツですが、実はキティちゃんという憎たらしいかわいさ。男性はちょっと着れないかもしれませんが、女性の方は必見です。グッズ購入で持ち物が増えたらクロークがありますのでぜひご利用ください。

男鹿フェスの気候をチェック見出し

秋田県男鹿市はとても風が強いところです。冬には吹きすさぶ風で高波が凍りつくほど。そんな男鹿が穏やかな気候になるのが、7~8月の短い夏です。気温は20℃~25℃と高すぎず、過ごしやすい気候です。炎天下の下にずっといると体感温度はもっと高いので、こまめに水分補給したり、日陰で休みましょう。

野外で一番避けたいのが雨ですが、7月の男鹿の気候を見ると降水量もそれなりにあります。過去には雨の中開催されたことも。天気予報をチェックし、気候に合わせた準備をしていく必要があります。特に夜は、日中の気候が良くてもかなり冷え込みます。上着は忘れずに持参しましょう。

男鹿フェス参戦の持ち物必需品見出し

持ち物・暑さ対策編

野外フェスでの暑さ(熱さ)対策は必須です。タオルやTシャツは、グッズを買うとしても必ず予備を持ちましょう。持ち物必需品はキャップと水分。熱中症予防です。さらに持ち物に加えたいのが日焼け止め。一日炎天下にいるだけで腕や首の後ろが痛くなります。男性でもこのときばかりはぜひ準備を。汗拭きシートなどもあるといいです。

持ち物・寒さ対策編

東北は夏でも夜に冷えることが少なくありません。防寒具の持ち物を準備することも大切です。男鹿フェスの会場はアスファルトのため照り返しで暑いので、パーカーを一枚持って行けばいいと思います。近年ではゲリラ豪雨の被害にあう地域も多く、突発的な大雨に見舞われる可能性もあります。念のためにカッパなどの雨具も持参しましょう。

持ち物・禁止編

男鹿フェス会場は前方がスタンディングエリア、真ん中がシートエリア、後方がテントエリアになっています。レジャーシートやキャンプ用イスを持参しまったり楽しむのもありです。ただし大型テーブル、傘(日傘やパラソルを含む)の持ち込みは禁止です。クーラーボックスは持ち込みできますが、ビン・缶、アルコール類は禁止です。

男鹿フェスのチケット・駐車場情報見出し

チケットや出演者情報を要チェック

男鹿フェスのチケットは3月頃に予約が開始されます。そして出演アーティスト第一弾発表。この時点でお目当てのバンドがいなくても、チケット購入まで踏み切るのが得策。なぜなら毎回第三弾発表の大物を用意しているからです。チケットは1日券が7千円、2日間通し券が1万3千円です。ロックフェスのチケットにしては驚きの安さです。

駅から徒歩10分!立地最高の男鹿フェス

男鹿フェスの会場はなんと男鹿駅から徒歩10分です。持ち物を一つに小さくまとめられるのであれば電車で行くのがおすすめです。秋田駅からは男鹿線で約1時間。男鹿フェス期間は臨時車両も出ます。秋田駅は、秋田新幹線のほかに3本しか乗り入れておらず迷うこともありません。この機会に電車の旅を楽しみましょう。

駐車場情報

男鹿フェス会場に隣接する特別駐車場は2千円で、完全予約制です。駐車場チケットはすぐに売り切れるので、男鹿フェスチケットの購入時に一緒に申し込みましょう。また夜間は退出のうえ閉門となるので、駐車場での寝泊りはできません。県外や遠くから来る場合は宿泊場所の確保が必要です。

男鹿フェスに行ったら男鹿温泉郷に泊まろう見出し

男鹿フェスの実行委員会では、男鹿温泉郷の宿と提携した宿泊プランを用意しています。5千円~1万円程度の素泊まり、または一泊朝食付きプランがあり、シャトルバスでの無料送迎も行います。この格安特別プランはすぐに満室になります。チケットを確保したらすぐに男鹿市観光協会にて予約しましょう。

特別プランが売り切れていても大丈夫。男鹿温泉郷にはまだまだ素敵なお宿があります。露天風呂や料理が自慢のお宿が豊富ですので、ぜひなまはげの里に宿泊してみてください。男鹿の味を楽しむならぜひ「省吾」へ。実はオレンジレンジのメンバーが毎回訪れる噂のお店。フェスの余韻に浸りつつご当地グルメに舌鼓を打つ、最高です。

男鹿のホテル&旅館おすすめランキング・トップ7!人気の宿泊先でのんびり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
男鹿のホテル&旅館おすすめランキング・トップ7!人気の宿泊先でのんびり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
秋田県西部に位置し日本海に面した男鹿市。海と山が織りなす美しい景観や、なまはげといった伝統芸能など、魅力がいっぱいの男鹿市へは泊まってゆっくり観光したいものです。今回は男鹿市でおすすめのホテル&旅館をご紹介します。ホテル選びの際のご参考にして下さい!

あなたも男鹿フェスに参戦しよう!見出し

爽やかな男鹿の風の中、海と空とステージの絶景を満喫できる最高のロックフェス、男鹿フェス。いまや5千人規模となった男鹿フェスに行けば、作り上げてきた人々の熱意や、想いを伝えるアーティストに触れられる距離感に、至福の一体感を覚えるはずです。日本海に響く最高の音楽にしびれる2日間、あなたも男鹿フェスに参戦しましょう!

投稿日: 2017年10月25日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

記事はありません。

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote