地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

高崎名物とは?食べ物・グルメ・お土産にも最適なものを一挙紹介!

高崎名物とは?食べ物・グルメ・お土産にも最適なものを一挙紹介!

群馬県高崎市の名物と聞いて何を思い浮かべますか?だるま?高崎白衣大観音?榛名湖?高崎まつり?実は群馬県高崎市には名物がたくさんあります。人気のお土産、地元で愛されている食べ物から、知る人ぞ知るご当地グルメまで、高崎市のおすすめを一挙ご紹介します!

群馬県高崎市はどこにある?見出し

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

高崎市は群馬県庁所在地のある前橋市の隣に位置しています。高崎市は群馬県の中で一番人口の多い市で、JR高崎駅は上越新幹線、北陸新幹線の停車駅でもあります。2017年4月1日は駅前に大きな多目的ホール「高崎アリーナ」をオープンさせ、益々発展が期待される市です。

高崎市は「だるま」の生産量が全国一!見出し

Photo by Nullumayulife

群馬県高崎市の名物と聞いて最初に思い浮かべるものは「高崎だるま」ではないでしょうか。全国で生産量一を誇る高崎市は、「だるまの街」として有名です。高崎のだるまの歴史は200年以上に及び、毎年明けに開催される「だるま市」には20万人以上が訪れます。

「高崎だるま」は丸みを帯びた縁起のいいだるまです。丸い体は「七転び八起き」のごとく、転倒してもすぐ起き上がることができます。鶴を表した眉毛、亀を表したヒゲは長寿の象徴として縁起がいいとされており、高崎だるまは「縁起だるま」とも言われています。

高崎市の名物観光地といえば?見出し

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

群馬県高崎市のシンボルとしてそびえ立つのは、高崎の観音「高崎白衣大観音」です。1936年に建立されて以来、慈悲深いまなざしで高崎市民をお護りくださっています。近年は縁結びとして人気の他、御朱印がもらえるスポットとして御朱印ガールたちから支持を集めています。

高崎市の名物レジャースポット「榛名湖」

Photo by yoppy

榛名湖は榛名山の山頂、標高約1,100メートルに位置する湖です。ロープーウェイ、キャンプ場、ボート、遊覧船、ゴーカート等を楽しむことができる高崎市で人気のレジャースポットで、一年を通して多くの人が訪れる場所です。高崎市内で自然を楽しめる場所と言ったら榛名湖周辺でしょう。

1400年の歴史を持つ榛名神社は、森の中に厳かに立つ神社で、群馬県内でも有数のパワースポットとしても名が知られています。荘厳な榛名神社のパワーには背筋がピンとなります。神社本殿の背後にある御姿岩や、武田信玄が矢を立て戦の祈願をした矢立てスギは見所の一つです。

高崎市の名物と言えば「高崎まつり」

Photo by Kentaro Ohno

大花火大会、神輿、山車、和太鼓等を市民参加の手作りで行う「高崎まつり」は、高崎市の夏の風物詩と言えるでしょう。北関東では最大級と言われる大花火大会は、わずか50分の間に15,000発の花火が打ち上がり、夜空を鮮やかに彩ります。高崎だるまの花火も打ち上がります。

小麦の生産が盛んな高崎市は「パスタの街」見出し

Photo by Annie Mole

小麦の生産が盛んな群馬県では、小麦粉を使った食べ物が昔から親しまれてきました。高崎市内はパスタの店が多く、近年は「パスタの街」との顔も持っています。年に1度「キングオブパスタ」というイベントが開かれ、市民はもとより、全国のパスタ好きから注目されています。パスタ好きさんにはおすすめの街です!

Photo byponce_photography

パスタの街のドンとも言える「シャンゴ」は、パスタの街高崎の先駆者です。シャンゴで修行した人を次々独立させることでパスタの街としての高崎を作り上げた、と言っても過言ではありません。看板メニュー「シャンゴ風」はパスタの上にトンカツが乗り、その上に秘伝ミートソースが乗るというボリュームメニューです。

2016年のキングオブパスタで優勝したのはイタリアンレストラン「Gru Cafe & Restaurant」のパスタです。パスタ以外にも、前菜、メイン、サイドメニューと取り扱いは幅広く、添加物を一切使わないメニューを提供しています。木を使った落ち着いた雰囲気の店内で、魚介や野菜たっぷりのパスタを食べてみてはいかがですか。

住所:群馬県高崎市連雀町106 大手前ビル 1F
電話番号:027-395-4342

高崎はパスタの街!おすすめ人気ランキング!有名店もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高崎はパスタの街!おすすめ人気ランキング!有名店もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
群馬県高崎市がパスタの街として有名だってご存知でしたか?パスタって、何故か不意に食べたくなるものです。パスタのお店はたくさんありますが、高崎市ならたくさんの人気のパスタ店があって、どこにしようか悩んでしまいます。高崎市でパスタを堪能してみませんか?

高崎市の新名物「たかさき福々うどん」見出し

Photo by onigiri-kun

地元高崎産の小麦粉と食材を使った「たかさき福々うどん」は、高崎名物として認知度を上げていこうと、2013年に市内のうどん店と高崎麺類業組合、JAたかさきが協力して作ったものです。縁起のいい高崎だるまと合わせて「縁起のいいまち高崎」にちなんで福々うどんと言う名が付けられました。

たかさき福々うどんの条件は、高崎産の「さとの空」と「きぬの波」の2種類の小麦を30%以上使用した自家製麺であることです。これに地元産の野菜や肉を合わせて、各店オリジナルのつけ汁でいただくのが高崎流です。

高崎市民に愛されている名物「バンズパン」見出し

Photo by chris_harber

全国的にはあまり知られていないけど、高崎市を中心とした地域では給食でも出るほどポピュラーな「バンズパン」。コッペパンのような丸いパンで、ふわっとした食感と甘みが人気です。地元ではとても愛されているパンなのに、群馬県外に出ると売られていないのは不思議、と高崎市民は思っているそうです。

高崎のパン屋はおいしい店ばかり!おすすめの人気店やメニューを厳選して紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高崎のパン屋はおいしい店ばかり!おすすめの人気店やメニューを厳選して紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高崎でおいしいパンを買おうとすると意外に多くのパン屋さんがあることがわかります。そんな中でも特に人気の高い実力派ばかりを選んでみました。イチオシのパンのメニューや値段とアクセスをご紹介します。高崎のパン屋さん巡りの参考にしてみてください。

高崎市の隠れた名産「高崎しょうゆ」見出し

しょうゆと言えば千葉県野田市のしょうゆが有名ですが、高崎産の小麦と高崎産の丸大豆を樽で熟成させた「高崎しょうゆ」は高崎市の隠れた名産です。高崎市学校栄養士会がJAたかさきと共同開発して生まれたしょうゆで、材料は高崎産の小麦と丸大豆100%ですが、高崎市は醸造工場を持っていないため、醸造場所は埼玉県桶川市です。

高崎市の地酒 特別純米酒「高崎」見出し

Photo by sabamiso

高崎市で唯一の地酒である特別純米酒「高崎」は、群馬県内で最も歴史ある高崎市の日本酒蔵元・牧野酒造が生み出した日本酒です。高崎市の居酒屋の中には、この特別純米酒「高崎」をたしなむことができる店があります。高崎に来たら是非「高崎」と名のつく地酒にチャレンジしてみたいですね。

高崎市で生産される食材「高崎そだち」見出し

Photo by GinkgoTelegraph

「高崎そだち」は高崎市で育てられた農畜産物です。美味しい水ときれいな空気で育ったみずみずしい野菜やフルーツが名を連ねています。高崎市の生産者が心を込めて育てた高崎そだちそもっとおすすめしたいと、積極的にPRが進められています。高崎そだちの野菜やフルーツたちをご紹介します。

うれっ娘トマト

我が娘のように愛したトマトを完熟するまで待ってから収穫するという意味を持つ「うれっ娘トマト」は、その名に等しく美しい容姿と甘みが人気です。そのまま食べるのはもちろん、ジュースにしてもその甘みが凝縮されて美味しいと評判です。うれっ娘トマトを100%使ったトマトジュースは、JAたかさきの農産物直売所で購入できます。

高崎市榛名地域のフルーツ

高崎市街地から車で20分程度の榛名地域には「くだもの街道」があり、果樹園の直売所が並んでいます。梨、桃、ブルーベリー、プラム等は榛名地域の名産です。梨は明治初期から栽培されていて、群馬県一の生産量です。収穫の時期にはフルーツ狩り体験ができ、加工品であるジャム等はお土産に人気です。

高崎のいちご「やよいひめ」

Photo by 丹波写眞 Tamba photo

高崎市のいちごと言えば「やよいひめ」です。平均果重20gとされる大きめの粒と明るめの赤い果肉、果汁たっぷりのさっぱりした甘みが魅力です。1月〜5月の収穫時期は、高崎市内の農園でイチゴ狩り体験ができます。

高崎市の梅

Photo by labocho

高崎市の箕郷梅林は東日本最大の梅の産地です。収穫された青梅は梅干し、梅酒、梅ジュース、カリカリ梅等に加工され、全国で販売されています。6月には梅もぎ体験ができます。高崎の梅を使った梅餃子は、高崎市長のお墨付きをもらった高崎の新しいご当地グルメです。

全部食べたい!バラエティ豊かな高崎市名物のご当地グルメ見出し

Photo by penpenpen

高崎市にはバラエティ豊かな食べ物、ご当地グルメがあります。これを読んだら今すぐ食べたくなってしまうはずです。高崎市民に愛されているおすすめの食べ物、県外からも人が訪れる人気のご当地グルメを一挙ご紹介します。

だるま弁当

だるまの街高崎の駅弁は「だるま弁当」です。赤いだるまの形をした弁当箱に茶飯と山菜等が盛り付けられています。だるまの口は穴が開いており、食べた後は洗って貯金箱として利用できるようになっています。JR高崎駅の他、東京、上野、大宮の各駅と横川サービスエリアで購入できます。

だるま弁当の発売当初の容器は瀬戸物でした。平成版として復活した瀬戸物の「復古だるま弁当」も販売されています。茶飯と牛肉のしぐれ煮、赤城鷄の照り焼き等が盛り付けられています。販売はJR高崎駅限定で10:00〜数量限定のため、売り切れ注意です。

だるま弁当シリーズにはハローキティとのコラボ版「ハローキティのだるま弁当」もあります。キティのだるま弁当は人気のため売り切れ御免です。JR高崎駅で購入できます。キティが描かれたウィンナーとキティのかまぼこは、もったいなくて食べられないかも。もちろんお土産としてもおすすめです。

鶏めし弁当

Photo by fujitariuji

「鶏めし弁当」は昭和9年から変わらぬ味で人気を保っています。茶飯と鶏の照り焼き、鶏そぼろ等が盛り付けられ、蓋に高崎名物としっかり記載があります。これぞ駅弁というスタイルですね。JR高崎駅の他、東京、上野、大宮の各駅と横川サービスエリアで購入できます。

オリタの焼まんじゅう

Photo by yoppy

人気漫画「孤独のグルメ」で登場したことでも有名な「オリタ焼まんじゅう」は高崎の名物グルメと言えるでしょう。焼きまんじゅうは群馬県内の前橋市、伊勢崎市、館林市、桐生市、太田市等の中毛・上毛地区で主に食べられる群馬県の郷土料理ですが、高崎市の名物店はオリタです。

オリタの焼きまんじゅうは、あん入りとあんなしの2種類の味噌まんじゅうです。パンのような食感のまんじゅうと、まんじゅうにかかる濃厚な味噌ダレはやみつきになる味だと評判で、県外からもお客さんが訪れます。かなりボリュームがあるので、まずは一本ずつ頼んでみましょう。

住所:群馬県高崎市田町108
電話番号:027-323-9706

カリボー

高崎市新町の新ご当地グルメとなることを目指して2015年に発売されたのは、カレー味の具材とチーズを包んで揚げた「カリボー」です。「片手でカレーライスを食べられないか」という考えをもとに生まれたそうで、カリーの「カリ」と棒の「ボー」がネーミイングの由来です。

高崎市でおすすめのお土産は?見出し

Photo by k14

高崎市に来たら買って帰りたいお土産を紹介します。高崎でしか買えないものもありますので、情報を仕入れて賢くゲットしたいですね。全国各地で購入できるものもありますが、是非高崎の本店に立ち寄ってみてください。人気商品は売り切れる前に購入を急ぎましょう。

ガトーフェスタ・ハラダの「ガトーラスク」

Photo by yosshi

「ガトーフェスタ・ハラダ」は群馬県高崎市に本社を構える洋菓子店です。お土産に買っていくなら定番の「ガトーラスク」がおすすめです。今や県外百貨店でも買えるガトーフェスタ・ハラダですが、高崎に来たらやはり高崎土産として買って行きましょう。高崎市新町にある新本館の他、スズラン百貨店高崎店、イーサイト高崎店で購入できます。

住所:群馬県高崎市新町1207
電話番号:0274-43-1100

すき家謹製 群馬県産黒毛和牛使用「和牛弁当」

すき家の「群馬県産黒毛和牛使用 和牛弁当」はスズラン百貨店高崎店のみ取り扱いがあります。お値段は税込み1,080円と通常の牛丼の約3倍ですが、高崎市内でしか購入できない食べ物、必ずゲットして食べてみたいですね。

高崎名物「観音最中」

Photo by yuzuki

高崎市のシンボル「高崎白衣大観音」の観音様の形をした最中で、中身は小豆あんとゴマあんの2種類です。自分の治したいところから食べると、観音様のご慈悲をいただけるという言い伝えがあるそうです。高崎市中紺屋町の観音屋の店舗か、白衣大観音近くの観音茶屋で購入できます。

住所:群馬県高崎市中紺屋町22-1
電話番号:027-325-2000

大和屋のコーヒー

Photo by norio_nomura

高崎市に本店のある大和屋は世界のコーヒーと日本の焼き物を取り扱うお店です。本店ではコーヒー豆50種類、焼き物1万点が揃っているので、お気に入りの一品を見つけられるはず。「音楽のある街、高崎」としても知られる高崎市ならではの「ブレンドコーヒー:クラシック珈琲」はおすすめの品です。

住所:群馬県高崎市筑縄町66-22
電話番号:027-362-5911

「微笑庵(みしょうあん)」は高崎で人気の和菓子店!話題のちもごちとは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
「微笑庵(みしょうあん)」は高崎で人気の和菓子店!話題のちもごちとは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
群馬県高崎市にある和菓子店、微笑庵はご存知ですか。毎年期間限定の和菓子が販売され、中でもいちご大福の「ちごもち」は予約しないと買えないと言われるほどの大人気商品です。今回は微笑庵について、おすすめの和菓子とともにご案内します。
群馬にラスク(ガトーフェスタハラダ)の本店あり!工場見学も大人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
群馬にラスク(ガトーフェスタハラダ)の本店あり!工場見学も大人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
いろいろな種類のラスクで良く知られている「ガトーフェスタハラダ」。皆さんもここのラスクを一度は味わったことがあるのではないでしょうか。群馬にあるその本店で工場見学が人気となっているのは知っているでしょうか。群馬の工場見学はどのようなところなのか見てみましょう。

高崎市の名物を知ってもっと楽しく!見出し

Photo by takanori00

群馬県高崎市には名所、食べ物、お土産と、たくさんの名物があり、たくさんの魅力があります。高崎市のおすすめ土産、食べ物、ご当地グルメを知ったら、高崎に行ってみたくなりませんか?高崎に足を運んだ際は、是非高崎の名物を見逃さないでくださいね。

投稿日: 2017年4月4日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote