地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

高槻のアスレチックで一日遊ぶ!混雑情報や駐車場・人気のバーベキューなど

大阪市内から少し離れた場所にある高槻市の高槻フィールドアスレチックをご紹介します。大阪といえども自然に囲まれた立地でのアスレチックであり、子供から大人まで楽しめるレジャースポットとなっています。また、こちらではアスレチック以外の楽しみ方も紹介しています。

高槻のアスレチックをご紹介します見出し

こちらでは大阪府高槻市にある高槻フィールドアスレチックについての詳細な情報やおすすめアクティビティなどをご紹介いたします。大阪にありながらもさほど遠すぎず自然に囲まれてめいっぱい身体を動かすことのできる人気の場所です。他にも駐車場や混雑状況、トロッコやバーベキュー情報なども重ねてご紹介します。

大阪府高槻市にあるフィールドアスレチックとは見出し

大阪府高槻市にあるフィールドアスレチックは大人でも少し恐怖を感じるほどの本格的でスリリングなアスレチックが楽しめると人気です。大阪といえどこちらのアスレチックは山の中に位置しており、周囲が自然に囲まれた立地で自然を活かしたアクティビティを楽しむことができます。

営業時間は午前9時から午後5時までとなっています。12月31日から1月2日までは休園となっていますが、それ以外は基本的に営業しています。基本的に平日はお客さんも比較的少なくスムーズに回ることができるようです。しかし土日や祝日、夏休みなどのシーズン期では来客数も増加するので周辺道路の渋滞や事故には十分注意してください。

料金は3歳以上は300円、小中学生は500円、高校生以上は700円となっており大変リーズナブルとなっています。また、団体割引もあり20名以上では1人につき50円の割引が適用されるようです。小中学校の遠足や課外活動などで利用されることもよくあるようです。コストを低く抑えながらも1日めいっぱい楽しむことができるスポットです。

大阪のアスレチック特集!大人も子供も楽しめる遊び場をまとめて紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
大阪のアスレチック特集!大人も子供も楽しめる遊び場をまとめて紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大阪にはアスレチックが楽しめる人気の遊び場が数多くあります。無料で利用できる公園も数多くあり、リーズナブルに過ごすこともできます。子供と一緒にアスレチックを楽しんだり、デートを楽しんだりといった感じに、大阪でおすすめの公園をたっぷりと紹介します。
関西アスレチックおすすめ特集!子供に人気の施設や大人向けの場所など! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
関西アスレチックおすすめ特集!子供に人気の施設や大人向けの場所など! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
子供のころに誰もが夢中になった「アスレチック」を、大人になっても楽しみませんか?アウトドアの季節になりましたし、子供と一緒に身体を動かして、楽しかった気持ちを蘇らせてみませんか?今回は、関西エリアでおすすめのアスレチック施設をご紹介します。さぁ、関西へGO!

高槻フィールドアスレチックへのアクセス方法は?見出し

公共交通機関を利用する場合は電車であればJR高槻駅が最寄駅となります。駅からは車で約15分程度の場所となっているので徒歩での移動は少し厳しい立地となっています。ただ、駅からは高槻フィールドアスレチック方面へ向かう市バスが運行しているのでそちらを利用して訪れることできます。

JR高槻駅南口にある高槻市バスの乗り場から乗車することができます。市バス6番乗り場より出発するバスで、上成合停留所にて下車、少し歩いて春日大社の北側に高槻フィールドアスレチックがあります。アクセスは比較的良好で子供たちだけでも行くことが可能です。

自家用車やレンタカー等を利用して行く際は駐車場料金は無料、駐車場の収納可能台数は30台までとなっています。夏休みやゴールデンウィークなどの繁盛期に訪れる場合はなるだけ早い時間に訪れることをおすすめします。これらの時期は常時混雑し、早々と満車になってしまうこともあるそうです。周辺道路の渋滞もご注意ください。

駐車場は小さな広場のような形で、一見分かりづらいかもしれません。しかし大阪の街で駐車場料金が無料のレジャースポットというのはとても魅力的です。この近隣には他に駐車場はなく、一番近い有料駐車場に停めたとしてもかなりの距離を歩かなければならないので、こちらの施設の駐車場を利用することをおすすめします。

住所:大阪府高槻市成合北の町242

アスレチックのコースはどうなっているの?見出し

民話コースと史跡コースの2コースがあり、両方回ると所要時間は3時間程度となっています。アスレチックは合計で約60個ほどとなっており、史跡コースは25種類程度で稲作や歴史にあやかったコースとなっています。民話コースは35種類程度で摂津の国に語り伝えられた民話を元に作られたコースとなっており、やや上級者向けとなっています。

所要時間は3時間となっていますが子供や大人では個人差があります。ケガがないよう無理をしない程度で楽しんでください。また、水筒、タオル、虫よけスプレーなどを持参することをおすすめします。夏場は特に水分補給をこまめに行い脱水症状に注意してください。

混雑する際はアスレチックの順番を守ったり、お互い譲り合いをするなどマナーを守って遊んでください。また、前の人が遊具を使用しているときは少し離れた位置で待つなど安全管理にも注意してください。通年を通して日曜日は混雑するそうなので、可能であれば平日か土曜日に訪れることをおすすめします。

ちなみにアスレチック内への荷物の持ち込みは禁止となっています。コインロッカーが設置されているのでそちらを利用するか、車内に置きしっかり施錠しておくなどで皆さん楽しんでいるようです。駐車場にはすぐ傍に受付があり、常時スタッフの方がいますが荷物の管理は自己責任でお願いします。

中にはアクロバティックなアスレチック遊具や、高所から高所へターザンのように移動する遊具などもあるのでスマホや財布、鍵などの貴重品の管理には十分注意してください。落としてしまうと山中のため、見つけるのが困難になります。ウエストポーチなどで管理するのがおすすめです。

高槻フィールドアスレチックの魅力とは?見出し

関西圏には多くのアスレチック施設がありますが、こちらの高槻フィールドアスレチックの人気は高く、特徴としてはとにかく幅広い年齢層の方から愛されているということです。その理由はなんといっても一つ一つのアスレチックの手作り感とギリギリのスリルが味わえるという点です。

アスレチックの案内板も手作り感が溢れていて、たまにシュールなものもあるそうです。そのシュールさがクセになる大人の方々も多く、アスレチック以外の部分でも魅了しているそうです。思わずクスっとなってしまいそうな愛らしいイラストに癒されながらアスレチックを楽しむことができるのがまた、人気の秘密です。

山肌に沿って作られたアスレチックであることから、頂上付近に広がる景色は絶景となっています。山の上から大阪の街並みを見下ろす事が可能です。その非日常的な光景と開放感に心が満たされること間違いなしです。都会の喧騒を離れて、子供も大人もクタクタになるまで楽しめる場所です。

こちらのフィールドアスレチックは山中にあるため、天気も変わりやすいようです。雨天などではアスレチック遊具や周辺が滑りやすくなっている危険性もあるため、天気予報やその日の実際の天候を十分に確認したうえで訪れる方が楽しめます。念のためレインコートなどもあると安心です。

アスレチックの他にも楽しめるアクティビティがある!見出し

こちらの高槻フィールドアスレチックの人気の理由は、アスレチックだけではありません。他にもバーベキューやモノレール、自然の景観などを存分に楽しむことができることからも人気のスポットとなっています。休日の1日をお腹いっぱい楽しめるアクティビティをご紹介します。

高槻フィールドアスレチックでモノレールに乗れる見出し

こちらのモノレール、田舎などでは段々畑で荷物を運ぶ際などに見られるようなものですがここでは乗車することができます。小さな座席でありながらも急な坂道もグングン登っていく感覚がある意味スリリングです。こちらも子供から大人まで楽しめるおすすめアクティビティです。

モノレールの料金は1人300円となっており、人気のアクティビティです。山の風景を楽しみつつ、なかなか乗る機会のない小さなモノレールを楽しんでみるのはいかがですか。こちらは定員が4人までなので混雑時は少し待つかもしれませんが、せっかく訪れたのであれば乗ってみることをおすすめします。

非日常的な乗り物で子供たちからは特に喜ばれるアクティビティです。小さなお子さんの場合は大人の方が膝に乗せて乗車することが可能です。急斜面を登っていく際のあまりの斜度に子供よりもむしろ大人の方のほうが恐怖を感じるかもしれません。ぜひ楽しんでみてはいかがですか。

高槻フィールドアスレチックでバーベキューができる見出し

バーベキューは1セットにつき3000円、そこに入場料を加算した金額を支払います。バーベキューセットには炭・網または鉄板・トングがついてきます。バーベキューに必要な食材や焼き肉のたれ、皿やコップ、箸などの用意はないので忘れずに持参するようにしてください。

また、こちらではカセットコンロやバーベキューコンロなどの火器の持ち込みは禁止されているのでバーベキューを楽しみたい方はバーベキューセットを利用することとなります。しかし都会の真ん中で食材や軽道具のみでバーベキューが楽しめるのは魅力的です。

フィールドアスレチックで激しく身体を動かし、お腹をぺこぺこに空かせた状態で食べるバーベキューの味はまた格別です。冬はその厳しい気候から利用者は少ないですが、春や夏、秋などの過ごしやすい、またはバーベキューにピッタリの気候であればぜひ利用してみることをおすすめします。

高槻フィールドアスレチックでお花見や紅葉狩りが楽しめる見出し

山の中という大自然に囲まれた立地から、春にはお花見が、秋には紅葉狩りを楽しむこともできます。アスレチックで身体を動かしつつ、自然の景色も楽しむことができます。アスレチックで疲れたら綺麗な景色を見ながら一休みし、再びその自然の中でめいっぱい遊べるというのも魅力です。ぜひお弁当持参で訪れてみてはいかがですか。

大阪をはじめ関西随所にお花見スポットや紅葉狩りスポットはありますが、アスレチックを楽しみながら自然の季節の景観を楽しめる場所は少ないです。また、有名なスポットほどの混雑もなく景観を楽しめることもおすすめなポイントです。また、春や秋といった季節であれば気候も穏やかで快適に楽しむことができます。

もちろん、春や秋以外の季節でも夏は緑が生い茂る山中を楽しめますし、冬は木枯らしが吹き澄んだ空気の中の自然を体感することができます。通年を通して季節を感じられる場所は都会では少ないのでとても貴重です。その自然のマイナスイオンに癒されつつ、アスレチックやバーベキューをお楽しみください。

休日は高槻フィールドアスレチックへ足を運んでみてはいかがですか見出し

高槻フィールドアスレチックについてのおすすめ情報やアクセス、駐車場や混雑情報をご紹介いたしました。普段学校や仕事で疲れている方こそ、大自然に囲まれてめいっぱい身体を動かして遊んでみるのはいかがでしょうか。運動はストレス発散に効果的といわれています。たくさん遊んで自然を満喫してみてください。

高槻の温泉特集!おすすめのホテル・旅館は?家族風呂や日帰りの施設も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高槻の温泉特集!おすすめのホテル・旅館は?家族風呂や日帰りの施設も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高槻のおすすめ温泉宿・ホテルを特集します。高槻は大阪でも有名な観光地です。癒しスポットの代表とされるホテル・旅館も数多くあります。今回は日帰り温泉や家族風呂もある施設などを挙げていくので、高槻に訪れた際にはぜひご参考にしてみてください。
高槻のおしゃれなカフェで一息!ランチや夜もある人気店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高槻のおしゃれなカフェで一息!ランチや夜もある人気店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高槻にはおしゃれなスポットがたくさんあり、その中でもカフェもたくさんあって競争も激しいエリアです。ランチだけじゃなく夜も営業しているお店や、超人気店、さらに隠れ家的存在のカフェなど、高槻でおすすめのカフェをご案内します。
投稿日: 2017年11月13日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote