中国のラーメン人気店馬子禄が日本に上陸!おすすめメニューや特徴を紹介!

2017年12月4日 (2017年12月6日最終更新)

蘭州ラーメン馬子禄は中国で100年以上の人気を誇る老舗で、中国最強のラーメンと言われています。中国で最も有名なラーメンとも呼ばれる蘭州ラーメン馬子禄が、今年の夏、遂に日本にお店を出しました。そしてこのお店は、常に長い行列ができるほどの人気を呼んでいます。

目次

  1. 中国・蘭州ラーメン馬子禄でラーメンを食べよう
  2. 中国・蘭州ラーメン馬子禄へのアクセス
  3. 中国・蘭州ラーメン馬子禄牛肉面
  4. 中国・蘭州ラーメン馬子禄牛肉面誕生の物語
  5. 中国・蘭州ラーメン馬子禄の中国本家
  6. 中国・蘭州ラーメン馬子禄のラーメン
  7. 中国・蘭州ラーメン馬子禄と同時期オープンの火焔山
  8. 中国・蘭州ラーメン馬子禄と同郷の餃子の店蘭州立石店
  9. 中国・蘭州ラーメン馬子禄と同郷の中国料理店蘭州
  10. 中国・蘭州ラーメン馬子禄のラーメンは美味しい

中国・蘭州ラーメン馬子禄でラーメンを食べよう

21148931 165525477352131 1993437692376907776 n
vintage_produced

中国で最も有名なラーメンと言われている中国・蘭州ラーメン馬子禄(マーズルー)牛肉面の日本1号店が、2017年8月、東京神田の神保町にオープンしました。この馬子禄は、中国、甘粛省の省都、蘭州で100年以上の実績を持ち、中国政府から唯一中華老字号(中華老舗ブランド)に認定されています。ここでは、そんな馬子禄について、おすすめのメニューやオープン時間なども含め紹介します。

中国・蘭州ラーメン馬子禄へのアクセス

19429120 145881322649357 3947487120150495232 n
kenken7411

蘭州ラーメン馬子禄は東京神田の神保町にあります。神保町へは、東京メトロ半蔵門線、都営新宿線、都営三田線の3線が乗り入れています。東京駅からアクセスする場合は、地下鉄丸の内線池袋行きに乗り、次の大手町駅で半蔵門線中央林間、長津田方面行きに乗り換えれば、次の駅神保町まではそれぞれ2分程度の乗車時間で着くことができます。

新宿駅からアクセスする場合は、新線新宿駅から都営新宿線に乗れば、神保町まで乗り換えなしで、約9分で行くことができます。蘭州ラーメン馬子禄へは、神保町駅のA7出口から出て、「はなまるうどん」を右側に見ながら靖国通りを小川町方面に直進すれば、徒歩約3分程度の時間で到着します。お店は書泉グランデと三省堂書店の並びにあります。

Original神田明神で甘酒を味わう!老舗有名店の三河屋と天野屋を徹底調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
神田明神周辺には、三河屋綾部商店と天野屋という甘酒の老舗がございます。今回は神田明神ご参拝の...

中国・蘭州ラーメン馬子禄牛肉面

蘭州ラーメン馬子禄牛肉面は、2017年8月22日、東京神田の神保町に日本1号店を出しました。このお店は、中国最強と言われており、中国で100年以上の伝統を誇る老舗です。オープン以来、常に長い列ができるほどの人気が続き、特に、幅広い層の中国人客が多く集まっており、中国での人気の高さを窺うことができます。

23967098 101630353955874 94141121873051648 n
yukkiy19

馬子禄牛肉面の営業時間は、11時から14時半、17時から20時半となっています。馬子禄牛肉面では、牛骨や牛肉を10種類以上のスパイスとともに長い時間煮込んでスープを作ります。また、蘭州拉麺店では、一般的に辛子をたっぷり入れるため、辛い料理となります。蘭州ラーメンの麺は、注文が入ってから生地を手頃なところまで引っ張って伸ばすやり方で作ります。

中国・蘭州ラーメン馬子禄牛肉面誕生の物語

馬子禄牛肉面日本店の店長は、大学時代を北京で過ごし、中国現地で食した蘭州ラーメンの味の虜になりました。ところが、日本にはまだ蘭州ラーメンを味わいたくても現地の味を出せるような蘭州ラーメン店が無かったため、自分で開業しようと決意しました。そして、それには本場の蘭州に行って修行する以外には手立てがないことを悟ります。

彼は現地で何十件もの蘭州ラーメン店を食べ歩き、その結果最も美味しいラーメン店に行き着いたのがこの馬子禄でした。彼はそのお店で修行をさせてもらいたいと何度も頼みましたが、最初は相手にされませんでした。それでも何度も通う内にその熱意が伝わり、お店で働くことを許されました。そして麺打ちからスープ作り、ラー油作りを徹底的に仕込まれ、日本での開店に至っています。

中国・蘭州ラーメン馬子禄の中国本家

24124843 1723315481054597 1497580307849674752 n
atec_hk

中国甘粛省は、日本でも映画「敦煌」の舞台として良く知られている省です。その省都蘭州は黄河沿いの都市で、敦煌や青海省、チベット自治区を訪れる人々の通過点としても有名な、シルクロードのある街です。また、蘭州市は、漢民族の中華文化圏とは異なり、中国では少数派に属する回族などのイスラム文化圏でもあります。

蘭州には拉麺店が3000店舗以上あるとのことですが、蘭州の名前が付く拉麺店のほとんどがイスラム教徒の回族によって営まれています。そして、回族の作る料理はハラル料理と呼ばれています。馬子禄牛肉面は、数ある蘭州の拉麺店の中で唯一、中国政府から「中華老字号」に認定されている本格派中華拉麺店で、中国で最もそのブランドが知られています。

23969459 2127894160771461 4808082615036805120 n
mrvicheng

馬子禄牛肉面は、中国では折り紙つきと言っていいほど注目度の高いラーメン店です。中国では、蘭州ラーメン店は等級が付けられており、「一級」、「二級」等のプレートが各店に貼られています。その中でも馬子禄牛肉面は、最高級である「特級」とされており、その味と店の名前は中国全土に知られています。

23507871 129924641038575 7579888627648299008 n
dave2591

蘭州では、拉麺は牛肉麺と呼ばれ、基本的な作り方はどの店も一緒です。手で何回も捏ねて練った小麦粉の塊からゴルフボールぐらいの大きさの小麦粉を取り分け、それを何度も引き伸ばして細麺にします。そしてそれを大きな釜の熱湯の中に放り入れ、1分から1分半ほど茹でます。スープは牛肉から出汁を取った清湯で、その中に面を入れた後、辣椒、葱、香葉、牛肉片を入れます。

中国・蘭州ラーメン馬子禄のラーメン

馬子禄 牛肉面のラーメンは、中国本場の味が存分に楽しめるということで定評があります。麺は注文が入ってから手打ちをします。ラーメンは透明度の高いスープに大根と赤いラー油、パクチーに葉にんにくが入っており、麺は黄色の麺を使用します。「一清二白三紅四緑五黄」と呼ばれる5色が、見た目にも鮮やかに映るのがこの蘭州ラーメンの特徴です。

馬子禄のラーメンは、牛骨や牛肉を10種類以上のスパイスとともに長時間煮込んでスープが作られます。麺は、オーダーをもらった後に小麦粉の生地を手で伸ばし、手打ちで作ります。そして麺は、細麺、平麺、三角麺から選ぶことができ、その中にパクチーやラー油、煮込み大根などをトッピングしてでき上がりとなります。

23421076 516319108745082 5829233702663618560 n
peko_shanghai

馬子禄のラーメンは、細麺と書いてある麺でも日本で言う巾太麺ぐらいの太さがあります。打ち立てのせいもあるでしょうが、もちもちとした食感で、日本のラーメンとは明らかに感触も味わいも違います。スープはさっぱりしており、少々辛いですが風味は豊かです。大根も蘭州ラーメンの特徴の一つとなっており、おすすめできる美味しさです。

中国・蘭州ラーメン馬子禄と同時期オープンの火焔山

21819649 403969116672383 5249717794093662208 n
kazmi222

蘭州拉麺店火焔山は、2017年8月10日に池袋2丁目にオープンしたラーメン店で、池袋駅北口から徒歩5分ほど歩いたフォーレセブンビル1階にあるお店です。このラーメン店は馬子禄牛肉面より2週間ほど早くオープンしています。スタッフは全員中国人で、来店客も中国人の割合が多いようです。営業時間は、11時から15時、17時から23時となっています。

23668088 1962473177408410 2770786305771044864 n
malbec_shiraz

蘭州拉麺店火焔山のおすすめは、漢方入り蘭州ラーメンです。このラーメンは、注文を受けてから引っ張って伸ばして打つ自家製面のため、喉越しが良く、美味しく味わえます。面の太さは、細麺、平麺などから選択することができます。細麺はストレートでもちもち感があり、チャーシューは乾燥していて美味しく頂けます。

24127109 1702058916533826 652205665959280640 n
zukk_m

火焔山では一品料理も揃っていますので、ビールを飲みながら種々のメニューを注文することができます。羊もつの和えものや板春雨、羊串焼きや羊ハツの串焼きなどもおすすめです。焼き鳥に比べると、鉄串が巨大サイズで、香りも高く、美味しく頂けます。また、最後に西域涼面(汁無し新疆冷麺)を注文するのもおすすめです。

中国・蘭州ラーメン馬子禄と同郷の餃子の店蘭州立石店

24177305 478821329185084 417263735028056064 n
hatabou_tokyo

餃子の店蘭州立石店は東京都葛飾区の立石にある餃子専門店で、日本でも最も餃子が美味しいと評判のお店です。このお店は、京成線沿いの立石駅のすぐそばにありますが、立石駅は、駅周辺に数多くの居酒屋や食事処がある昭和の香りがする街です。このお店で特におすすめなのは、厚めの皮と咬んだ後のジューシーさがたまらない水餃子です。

24126977 129676977725778 8409296518162415616 n
saku11742

勿論、焼き餃子も美味しく味わえます。また、香菜麺はこのお店の隠れた人気メニューとなっています。香菜麺は、昔ながらの中華そばをベースに、香菜(シャンツァイ、パクチー)をたくさん入れトッピングしたもので、一度食べるとやみつきになります。水餃子と一緒に食べれば、その美味しさは更に際立ちます。

中国・蘭州ラーメン馬子禄と同郷の中国料理店蘭州

13722145 1647100098938233 931477913 n
takashi905

中国料理店蘭州は東銀座駅から汐止め寄りにある中華料理店で、メニューが豊富なこととボリューミーなことで人気があるお店です。このお店は、味は濃い目で、辛いけれど旨いという評判のお店です。どの料理もそのボリュームには驚くほどで、固定客も多いようです。営業時間は、ウイークデイは11時から22時半、土曜日と祝日は11時から15時までとなっています。

17663729 1746307828993382 2718256192861241344 n
1130_nakamurahayato

中国料理店蘭州はメニューの抱負さを誇っており、ランチタイムには行列ができます。麺類では、蘭州麺、ザ―サイラーメン、レバーラーメン、味噌タンメン、うま煮そば、牡蠣ラーメン(冬期限定)などがあり、この他にも、生姜焼き、カレーマン、マーボなす丼、餃子、唐揚げなど、どれもボリューミーで食べ応えがあります。

中国・蘭州ラーメン馬子禄のラーメンは美味しい

24175654 1968702476723718 6947844341335326720 n
iticom1t1

東京神田神保町の蘭州ラーメン馬子禄は日本における1号店です。このお店は、中国で100年の歴史と伝統を持ち、中国で最も評判の高い馬子禄の、本場そのままのラーメンの味を堪能できる唯一のお店です。このお店はオープン後の現在でも長い列ができるほどの人気を維持しています。ここでは、そんな蘭州ラーメン馬子禄について、おすすめやオープン時間などを含め説明してみました。

関連記事

Original
この記事のライター
南真州