地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

【宮崎】おぐらはチキン南蛮の発祥の店!メニューや店舗情報は?

【宮崎】おぐらはチキン南蛮の発祥の店!メニューや店舗情報は?

宮崎といえば全国的に有名なチキン南蛮。いまや全国どこででも食べることができるようになりましたが、宮崎にある「おぐら」がチキン南蛮の元祖です。地元でも非常に人気で常にお客さんがひっきりなしに訪れる人気のおぐらについて紹介します。

名物料理が多い宮崎見出し

冷や汁や肉巻きおにぎり、レタス巻きに地鶏の炭火焼きと名物料理が非常に多い宮崎。マンゴーなど南国フルーツも豊富で、美味しいものが多い街というイメージが強いのではないでしょうか。そんな宮崎名物として有名なのがチキン南蛮。いまや全国で食べられるお店も増えていますがもともとは宮崎の名物料理です。そんなチキン南蛮の発祥と言われているお店が「おぐら」です。宮崎での人気店、おぐらについて紹介します。

宮崎はチキン南蛮発祥の地!おすすめで美味しい人気ランキング11! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮崎はチキン南蛮発祥の地!おすすめで美味しい人気ランキング11! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
チキン南蛮の発祥の地としても知られる宮崎ですが、そのルーツをご存知ですか?スーパーなどでもよく見かけるのは、タルタルソースがかかったチキン南蛮ですが、実は元祖チキン南蛮は…気になるチキン南蛮の歴史にも触れながら、宮崎で人気のチキン南蛮のお店をご紹介します。

そもそもチキン南蛮とは?見出し

いまや全国どこでも食べられるようになったチキン南蛮。お弁当のおかずやレストランのメニュー、家で作られるという方もいらっしゃいます。そんなチキン南蛮ですが、どこが発祥なのでしょうか。そもそもチキン南蛮とは、衣をつけて揚げた鶏肉に甘酢をくぐらせてタルタルソースをかけた料理です。

チキン南蛮の発祥説は2つあり、一つは宮崎県延岡市にあるお食事の店「直ちゃん」で揚げた鶏肉をさっと甘酢にくぐらせたものを提供しておりそれが発祥というもの。もう一つは現在のおぐらグループである「ロンドン」でタルタルソースをかけたもの。どちらを発祥とするのかは現在でも議論されています。

どちらももともと延岡市内の洋食屋「ロンドン」で修業したシェフが考案したものであり、同じ時期に考え付いたという偶然は非常に珍しいものです。ちなみに現在、延岡市は「チキン南蛮発祥の街」宣言をしており、「チキなん番長」というマスコットキャラクターを設定しています。延岡といえばチキン南蛮として有名な市となっています。

チキン南蛮の元祖・宮崎のおぐら見出し

それでは、チキン南蛮発祥ともいわれている「おぐら」について紹介します。山形屋百貨店の裏路地にあるおぐらは、昭和31年に現在の場所に開業。カレーやステーキが瞬く間に人気となり、その後チキン南蛮を考案し看板メニューとなりました。宮崎では昔から愛されている有名なファミリーレストランです。

店舗は2階建てになっており、喫煙席と禁煙席がわかれています。テーブル席やカウンター席、座敷席もあり、おひとり様でも家族連れでも入りやすい雰囲気です。年季が入っていて歴史を感じさせる雰囲気の店内は初めてでもなんだか懐かしい雰囲気を感じさせます。土日は外に行列ができていることもありますので早めの訪問をおすすめします。

宮崎のおぐらのおすすめメニュー1:チキン南蛮見出し

それでは、おぐらのおすすめメニューを紹介します。なのといっても一番有名なのは「チキン南蛮」です。ライス付きで1010円。多くのお客さんはチキン南蛮を注文します。チキンは鶏のむね肉を使用してあり、あっさりしながらも食べごたえ抜群。食べ盛りの男性のお客さんでも充分満足できるボリュームです。

スパイスのきいた衣がついた鶏肉はタルタルソースにつけずにそのまま食べてもしっかりと味がついており非常に美味しいです。タルタルソースは様々な素材の味がみごとに溶け合っており芳醇な味わいです。そのまま食べても美味しく、もちろん鶏肉にたっぷりとつけて食べると抜群の美味しさを楽しめます。

おぐらのチキン南蛮には、たっぷりのキャベツとナポリタンもついています。ナポリタンは昔懐かしい味わいで、これだけもご飯がすすんでしまいます。ぜひ宮崎といえばおぐらと言われるほどの有名なチキン南蛮を食べてみてください。おぐらのチキン南蛮、特にタルタルソースは他では決して食べることができない味です。

宮崎のおぐらのおすすめメニュー2:ランチ見出し

おぐらのメニューでは、チキン南蛮以外にも人気のものが揃っています。こちらのメニューは「ランチ」です。ランチといっても昼でも夜でも注文が可能で、定番のチキン南蛮の他に、エビフライとハンバーグ、ライスがついて1360円です。どのメニューも誰もが好きなものが揃っており、まさに大人のお子様ランチです。

定番のチキン南蛮以外も、エビフライも同じタルタルソースでいただきますがもちろん相性は抜群です。ハンバーグはデミグラスソースがかかっており大人の味わいでご飯がすすみます。もちろんつけあわせのナポリタンも定番の味で、大人が一度にこれだけの種類を食べられる機会はなかなかないということでこちらのおすすめのメニューです。

宮崎のおぐらのおすすめメニュー3:ちゃんぽん見出し

おぐらではチキン南蛮が有名ですが、実は「ちゃんぽん」も隠れた人気メニューということをご存知でしょうか。昭和50年代から30年以上に渡って提供されているちゃんぽんは根強いファンがいるほどの人気メニューとなっており、ちゃんぽんを食べるためにおぐらに行くというお客さんもいるほどなんです。

ちゃんぽんといえば同じ九州でも長崎の名物料理ですが、このおぐらのちゃんぽんもおぐらでは有名な料理です。調理場の裏側に製麺場があり、味の深みを出すために麺は1晩中寝かせるといったこだわりがあるほどです。スープは鶏ガラと豚骨でとっており、夏と冬で割合を変えて提供されています。

5時間以上かけて煮込まれたスープに、こだわりの麺とたっぷりの野菜が入っているちゃんぽんは多くのお客さんに愛されているメニューです。740円とリーズナブルな価格でいただくことができ、チキン南蛮と両方頼んでシェアするというお客さんもいらっしゃいます。ご飯だけでなく、麺も食べたくなったらおぐらのちゃんぽんもおすすめです。

宮崎のおぐらのおすすめメニュー4:お子様ランチ見出し

家族連れのお客さんが多いおぐらですが、「お子様ランチ」がありますので小さいお子さん連れでも安心です。もちろん定番のチキン南蛮はついており、その他にもハンバーグやナポリタン、ウィンナーにデザートとドリンクまでついておりお子さんは喜ぶこと間違いなしのメニューになっています。

お子様ランチは700円でおもちゃもついています。自分でしっかりと一人前食べたいというお子さんにはおすすめです。小食のお子さんの場合は、大人の料理がボリューム満点ですので、それを取り分けて食べさせるのでも充分満足できるのではないでしょうか。

宮崎のおぐらでは持ち帰りメニューも豊富見出し

おぐらでは、店舗で食べるほかに持ち帰りメニューも豊富に揃っています。時間がなくてお店で食べられないという方や遅くなってしまって時間がないという方にはおすすめです。持ち帰りメニューは店舗でいただくのと同じ「チキン南蛮」や「ランチ」のお弁当の他にも、チキンカツやカレー、かつ丼や生姜焼きなどのメニューが揃っています。

値段は店舗でいただくのと同様、チキン南蛮は1010円、ランチは1360円などとなっています。ライス大盛りは100円増し、ライスなしは50円引きとなっており好みでご飯の量も選ぶことができます。もちろんおかずは店舗でいただくのと同様、ボリューム満点です。

おぐら本店とおぐら瀬頭店見出し

おぐら本店

現在、おぐらは2店舗あり、「おぐら本店」と「おぐら瀬頭店」があります。おぐら本店は最初におぐらがオープンした場所で今もそのまま同じ場所で営業しており、多くのお客さんが訪れています。宮崎駅からほど近く、国道220号線から少し入った路地裏にある隠れ家的なお店です。駐車場はありません。

おぐら瀬頭店

現在、おぐらの本部は本店ではなく瀬頭店に置いてありこちらも多くのお客さんが訪れている人気店となっています。宮崎駅の西口から出て信号を南方向へ500メートルほど歩き、「瀬頭交差点」を左に曲がるとすぐ左手に店舗が見えます。

おぐら瀬頭店には駐車場がありますので、車で行かれる方にも安心です。休日は駐車場は満車で入れないほどのお客さんがいることも多いです。こちらは160名入ることができ、営業時間も11時から22時までと休憩時間がありませんのでいつでも気軽に入ることができるファミリーレストランとなっています。

宮崎のおぐらの店舗基本情報見出し

最後に、おぐらの店舗基本情報を紹介します。おぐら本店の営業時間は11時から14時半(閉店は15時)、17時から20時(閉店は20時半)となっています。定休日は毎週火曜日、第3水曜日、祝日の場合は翌日が休みです。個室はなく、貸し切り利用は不可です。部屋は分煙されており、2階に禁煙席があります。

宮崎に行ったら絶対行きたいおぐら見出し

いかがでしたか?宮崎に行ったらぜひ本場のチキン南蛮を食べてみてはいかがでしょう。観光客のみならず、地元の方も多く通っている「おぐら」並んででも一度食べてみてください。たっぷりのタルタルソースと甘酢にくぐらせた鶏肉は一度食べると虜になってしまいます。次の旅行先は宮崎で決まりです。

投稿日: 2018年1月17日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote