地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

水島(福井県)がまるで楽園?夏だけ行ける無人島を徹底調査!

福井県にある無人島「水島」をご存知ですか?福井のハワイとも称される水島は、夏にだけ行くことのできる季節限定の特別な場所なんです!青い海に白い砂浜が広がる、自然を直に感じることのできる魅力たっぷりな水島について徹底調査してお伝えします。

福井県の無人島「水島」は南北に伸びる島!見出し

福井県の無人島「水島」は敦賀湾に浮かぶ南北に延びた細長い形状をしています。水島の南側には船着場があり、北方へ進むにつれて海水浴にぴったりの綺麗なビーチが広がってきます。南側は北側に比べて人の少ない穴場スポットです。今回は、福井県の無人島「水島」についてご紹介します。

敦賀の観光するなら?おすすめのスポットやグルメなどを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
敦賀の観光するなら?おすすめのスポットやグルメなどを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本海に面している、福井県の観光地、敦賀。扇状地地形であり、三方を山に囲まれた地形になっています。気候は季節風の強まる冬でも、日本海沿岸地域では比較的穏やかとされています。昆布の加工地としても有名な敦賀。観光名所だけではなく、おすすめグルメも紹介していきます。

福井県の無人島「水島」とは?見出し

福井県の敦賀半島先端、若狭湾国定公園内に位置する小さな無人島「水島」は、7月と8月の2ヶ月間だけ観光船で渡ることのできる季節限定の人気観光スポットなんです。「北陸のハワイ」とも言われるこの水島は、本州の海とは思えないほど透明度の高いエメラルドグリーンの海と細伸びた白い砂が魅力的で、夏のリゾート地として人気の高い場所なんです。

毎年夏になると福井県内外から多くの観光客が集まる人気の無人島「水島」は、どんな方でも思い思いに楽しむことができるので、お子様連れの家族やカップル、ご友人同士などどんなグループにもおすすめのスポットです。

福井の海水浴場ならココ!きれいで人気のところから穴場までご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
福井の海水浴場ならココ!きれいで人気のところから穴場までご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
福井県にはきれいな透き通る海の景色を楽しめる人気の海水浴場が数多く点在しています。海水浴場でマリンスポーツを楽しんだり、バーベキューを楽しんだり、それぞれのスタイルで充実した休日を過ごせます。福井県ならではの海水浴場でのんびりとした時間を過ごせます。

福井県の無人島「水島」へはどうやっていくの?見出し

福井県の無人島「水島」までは7月上旬〜8月下旬まで近江トラベルが運航しているオーミマリンという渡し舟で渡ることができます。色ヶ浜桟橋から水島間または浦底桟橋から水島間で運航しているこの渡し舟は、9:00~16:00まで運航しており、往復大人1200円・子供650円で乗船することができます。

「水島」行きの渡し舟乗り場・色ヶ浜船着場まで車でお越しの場合、北陸自動車道・敦賀ICから敦賀・立石線で約40分です。またはJR敦賀駅よりコミュニティバス『②常宮線立石行きバス』で約32分、色ヶ浜停留所で下車し徒歩約3分です。もう一つの乗り場・蓬莱町船着場へは、JR敦賀駅より7:05発のコミュニティバス『③市街地循環線』『⑦海岸線』 に乗車し、漁協前停留所で下車してすぐです。

福井県の無人島「水島」に訪れる際の持ち物見出し

「水島」は無人島のため福島県内とは異なり簡易トイレとシャワー、ビーチ以外は売店も何もありません。そのため、水島に訪れる際には、飲み物・ご飯・バスタオル・敷物・日焼け止め・ビーチパラソルなどなど必要となるものは必ず持参しましょう。個人で持って行くものリストを作ると何が必要か忘れ物がないかを確認できるのでおすすめです。

福井県の無人島「水島」に訪れる際の注意点見出し

「水島」は意外と岩場が多く、海中にも岩や寿命を終えて石化したオニヒトデなどが落ちていることも多々あります。そのため、けがを防ぐためにもビーチサンダルは必須です。また海で泳いでいる時でも水中用シューズやビーチサンダルを着用しておくことをおすすめします。万が一怪我をしてしまった際に手当ができるよう、絆創膏などの応急手当用品を持って行くとなお良いでしょう。

また、自然が溢れる美しい無人島の「水島」ではゴミは必ず持ち帰り、ポイ捨ては絶対に行わないようにしましょう!透き通った綺麗な海にゴミが浮いてる、なんて他人に迷惑をかけるばかりか見ている自分もがっかりしちゃいますよね。美しい自然を汚したり、他人の迷惑になるような事はやめ、マナーのある行動を忘れないようにしましょう。

福井県の無人島「水島」の美しい海見出し

福井県の無人島「水島」の大きな特徴といえば、透明度抜群の美しい海です。本州の海とは思えないほどに透き通った水島の海は、海中に潜らずとも泳いでる魚を見ることができるほどなんです!本当にハワイに来たかのような、美しい海は人々を魅了してやまない人気の理由の一つです。

「水島」の海は遠浅になっており、その地形が作り出す色のコントラストで水島の海水は美しいエメラルドグリーンをしているんです。泳がずとも眺めているだけで楽しむことができ、幸せな気分にさせてくれるこの美しい水島の海は無人島ならではの特徴と言えるかもしれませんね。

福井県の無人島「水島」の美しい砂浜見出し

無人島「水島」のもう一つの特徴といえば、きめ細かな美しい白い砂浜です。思わず裸足で駈け回りたくなるほどの白い砂浜は、日本のビーチだということを疑ってしまうほどの美しさです。この水島の砂浜は細長く伸びた形状になっており、満潮時にはほとんど砂浜が隠れてしまうそうです。そんなちょっとした儚さもまた魅力的ですね。

福井県の無人島「水島」はまさに楽園!見出し

エメラルドグリーンの透き通った海に白い砂浜が美しい「水島」はまさに本州の楽園と言っても過言ではありません!そんな夏の限られた2ヶ月間しか行けない人気の楽園「水島」の楽しみ方をここからはご紹介します。

福井県の無人島「水島」で海水浴を楽しもう!見出し

夏といえば海、海といえば海水浴!というくらい夏の一番の楽しみは海水浴ですよね。そんな夏の代名詞海水浴を『北陸のハワイ』と言われる「水島」で思いっきり楽しんじゃいましょう!水島の北側は遠浅の泳ぎやすい綺麗なビーチが広がる、海水浴にぴったりの人気のスポットです。深水が浅いのでお子様連れの方や泳ぐのは苦手という方でも十分に楽しむことができますよ。

福井県の無人島「水島」でシュノーケリングを楽しもう!見出し

透明度抜群の「水島」ではシュノーケリングも思う存分に楽しむことができます。とても綺麗な水質の水島の海面下に広がる光景は、幻想的で美しく、そこはまさに海中の楽園です。少し沖まで出ればダイビングもすることができ、魚たちと一緒に泳ぐことができるとして人気のアクティビティーを楽しむことができます。

福井県の無人島「水島」でマリンスポーツを楽しもう!見出し

もっとアクティブに楽園「水島」を楽しみたい!という方には水上バイクやカヤックなどのマリンスポーツを体験するのもおすすめです。美しい海に心地よい太陽の下で行う水島のマリンスポーツは、経験者でなくても人気のアクティビティーです。『マリンアドベンチャー』というところでは、水島周辺でジェットスキーやバナナボートなど様々なマリンスポーツを体験でき、思う存分マリンスポーツを楽しむことができますよ!

福井県の無人島「水島」の海の生物とふれ合おう!見出し

夏以外は基本的に人が立ち寄らない「水島」には魚やヒトデ、ウニやカニなどのさまざまな海の生物がのびのびと暮らしています。海中に入れば美しい魚に出会え、砂浜ではヒトデやカニを見ることができる生物の宝庫でもある水島。お子様連れの方には子供と一緒に様々な生き物を探しをしてみるとより楽しむことができますよ。

福井県の無人島「水島」の美しいビーチで日光浴を楽しもう!見出し

海でたくさんはしゃいで楽しむのもいいですが、美しい白い砂浜の上でのんびりと水島の絶景を楽しむのも、楽園「水島」での醍醐味の一つです。暖かな太陽と心地の良い海風、エメラルドグリーンの美しい海と豊かな自然を眺めながら過ごす時間は、日々の悩みなど全てを忘れさせてくれ、贅沢で至福な時間をもたらしてくれます。

「水島」を望めるおすすめ周辺スポットもご紹介!見出し

美しい「水島」本島もいいけれど、水島周辺にも美しい海と豊かな自然、水島の光景を望むことができる人気スポットがあるんです。そこでここからは少しだけ、水島周辺のおすすめスポットをご紹介します。

水島を望めるおすすめ周辺スポット「色ヶ浜」見出し

水島に渡る際に通る敦賀湾に面した「色ヶ浜」も、実は美しい海で評判のおすすめスポットなんです。色ヶ浜からは水島を望むこともでき、絶景と美しい透明の海を楽しむことができます。

また、あの『おくのほそ道』で有名な松尾芭蕉もこの色ヶ浜に渡った際に、「寂しさや須磨にかちたる浜の秋」「波の間や小貝にまじる萩の塵」という句を詠んでいるんです。松尾芭蕉の心にも染みたは色ヶ浜は必見です。

水島を望めるおすすめ周辺スポット「西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳(さいほうがだけ・さざえがだけ)」見出し

敦賀湾を見下ろしながらハイキングを楽しむことができるとして人気の「西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳」からは、水島の南北に延びた敦賀湾に浮かぶ光景を望むことができるんです。また白山連峰や琵琶湖、丹後半島を遠くに眺望することができ、贅沢な絶景を思う存分に楽しみながら西方ヶ岳から蠑螺ヶ岳までのハイキングを堪能することができるおすすめのスポットです。

「蠑螺ヶ岳」山頂やその先にある一枚岩展望台からは、敦賀湾の美しい海に浮かぶに水島の絶景を眺望することができ、このハイキングコースの中でも特におすすめのスポットです。また、西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳では奥の院展望台やオウム岩など、自然が作り出したパワー溢れる幻想的な巨大な花崗岩(かこうがん)を見ることもでき、自然を思う存分楽しむことができる人気の観光スポットです。

楽園「水島」で一生の思い出を作ろう!見出し

『北陸のハワイ』福井県の無人島「水島」をご紹介しましたがいかがでしたか。本当に日本なの?と疑ってしまうほどの透き通った美しい海と白い砂浜が広がる水島の光景は、楽園という名のふさわしい場所ですよね。人生で一度は訪れてみたい季節限定の水島では、一生の思い出を作れること間違いなしです!ぜひ友人や家族連れ、カップルで水島に訪れてみてください。

投稿日: 2017年4月11日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote