地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

那須の旅館で宿泊!人気ランキングTOP11!カップルおすすめ宿も!

那須の旅館で宿泊!人気ランキングTOP11!カップルおすすめ宿も!

那須温泉は栃木県那須郡にあって、その歴史は1380年前まで遡る由緒ある温泉です。首都圏からも近く、カップルや熟年夫婦にもおすすめです。歴史のある旅館や、味わいのある温泉宿がいっぱい。豊かな四季が楽しめる自然や観光地から人気温泉旅館ランキングを紹介します。

四季の恵みを楽しむ那須の温泉旅館見出し

春はツツジが咲き誇り、夏は牧場を吹き抜ける風に吹かれ、茶臼山の山頂から駆け下りてくるように見える秋、スキーと温泉旅館からの雪見が楽しい冬。那須高原は豊かな自然がいっぱいです。そのルーツは1380年前に発見された鹿の湯。家族カップルに人気の旅館を紹介します。

第11位:森の中にある旅館「那須湯菜の宿 芽瑠鼓」見出し

「那須湯菜の宿芽瑠鼓(めるこ)」は那須高原の静かな森に囲まれた全7室の小さな旅館、プライベートで楽しめる安心感からランキング入りしました。源泉かけ流しの開放的な露天風呂が2つがあり、初夏には新緑、秋は紅葉、冬は雪見が格別な絶景です。単純硫黄温泉は神経痛、筋肉通に効能があります。

栃木県和牛を中心とした夕食はもちろん、朝食も自慢のメニューです。地元那須の野菜を中心にしたヘルシーメニュー。朝食にも芽瑠鼓流九尾鍋が付き、地元野菜それぞれが和風出汁に旨味が調和して溶けだします。那須メープルサーモン、蓼科自然卵も宿自慢の逸材です。

小さなお宿ではありますが、カップルに人気の洋室や和室はゆったりくつろげる空間です。同窓会のメンバーや親族などのグループ旅行にも手ごろな宿泊できる旅館です。各部屋の窓から那須の自然を楽しめます。和室にはマッサージチェアも用意されており、リラックスできます。

那須湯菜の宿 芽瑠鼓

住所:
栃木県那須郡那須町湯本203-86
アクセス:
車/東北道を仙台方面へ~那須~那須街道を湯本方面へ直進「一軒茶屋前」左折約600m直進後右折 車以外/東北新幹線那須塩原下車車で約30分
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:

第10位:秘湯マニア向き「那須湯本温泉 雲海閣」見出し

好みが分かれるかもしれませんが、秘湯、秘境好きにはたまらないのが旅館、雲海閣です。秘湯ランキングは間違いなく上位。料理なしの素泊まりのみ。まさに、那須温泉のはるか昔でこうであったと思われる宿泊できる湯治旅館です。那須温泉源泉を引いたまろやかな硫黄の湯とみょうばん湯が24時間楽しめます。

この旅館の特長は部屋からお風呂に行くまで、レトロな廊下を渡っていくところ。予約しようと連絡すると、ご主人から「うちはボロボロの素泊まりですがいいですか」と念をおされるぐらい。この言葉にワクワク感がする人はぜひトライしてみてください。

湯治湯旅館ということで自炊設備は利用できますが、実は浴室出口から徒歩2分でスペイン料理「バルアミーゴ」があります。那須にいるのか錯覚してしまうほどの店構え。野菜のピクルスは地元産、豚の煮込みなどの肉料理にワインもそろいます。湯治場のバルに堪能です。

第9位:那須の隠れ宿「昔日オールドデイズ」見出し

すべての部屋に温泉露天風呂と岩盤浴が付いている、まさに隠れ家的旅館です。部屋のインテリアもベッドがあってモダンな和洋折衷です。まるで自宅でゆったりのんびりくつろげる感覚が評判です。夫婦でカップルで宿泊するにはおすすめのお宿です。

季節の旬の素材を使ったオードブルからメインは那須野ヶ原和牛を使います。那須の高級ブランド和牛でジューシーで柔らかく良質な脂質を味わえます。最近、地方ブランド和牛ランキングでも上位を狙える素材です。デザートまですべてオリジナルの創作料理が楽しめます。

24時間いつでも露天風呂、岩盤浴に入れるのがお客様に好評です。最近女性に人気の岩盤浴でたっぷり汗をかいてデトックス。露天風呂でさっぱり。それが部屋でできる旅館はそうありません。さらに内風呂もあって、温泉、岩盤浴好きにはたまりません。

那須の温泉隠れ宿 昔日 オールドデイズ

住所:
栃木県那須郡那須町高久乙3814-17
アクセス:
車/東北自動車道を福島方面へ 入り口から150Km~那須IC~湯本方面へ広谷地交差点を過ぎサファリパークへ左折 車10分 車以外/JR東北本線・黒磯駅よりタクシー約20分
料金の目安:
4,500円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供:

第8位:「國弘やしき」は那須の大人の旅館見出し

古民家風離れでくつろげる大人向け旅館が「國弘やしき」です。夕食は那須の創作料理がメインで、ブランド和牛や地元の契約農家からの野菜をはじめ、全国の食材を使います。特に、初夏の鮎の季節には塩焼きや珍しい鮎のお刺身も味わえます。料理にあったお酒も用意されています。

有名人もお忍びで宿泊する癒しの宿は、露天風呂付き和室が人気。屋外には癒しのサウンドシステムやアロマライトの設備があり、音楽を楽しみながらお風呂が楽しめます。お食事は御簾で仕切られた個室風ダイニングルームとなり、プライベートも守られます。

姉妹館を含めると全3館、13種類のお湯が体験できます。屋上の眺望パノラマ露天風呂からは南に関東平野が望める雄大な景色。満天の星空で流れ星を見つけることもできます。離れの西山荘も独特の空間。部屋からは那須の四季が楽しめ、露天石湯、内湯の五右衛門風呂があります。

ゆめぐり温泉の宿 國弘やしき(文豪の宿会)

住所:
栃木県那須郡那須町高久乙湯道東2725-66
アクセス:
車/首都高から浦和料金所経由、東北道を仙台方面へ~那須~2つ目信号右折、県道8km直進、ファミリーマート向い右折看板有 車以外/JR東北線黒磯駅下車湯本行きバス20分守子坂バス停徒歩5分
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供:

第7位:温かいおもてなしの「若喜旅館」見出し

那須の小高い場所にある若喜旅館は、窓から眺める関東平野が絶景です。ライトアップされた庭の夜景も楽しめます。全10室(展望風呂付き2室)と決して大きな旅館ではありませんが、心のこもったおもてなしはランキングで現わされる以上の満足感があります。

泉質は単純泉で那須のお湯らしく肌に優しくなじむ柔らかさを感じます。大浴場には、男女とも青石造りでガラスから庭園が望める開放感が味わえます。貸切専用の露天風呂は庭園内にあり、周囲は緑に囲まれ森林浴気分がたっぷり。夜は庭園がライトアップされるので幻想的に那須の四季の景色が広がります。

料理は那須の四季折々の旬を味わえる懐石料理です。地場産のとちぎ和牛料理を中心に、温かく頂く料理、冷たく頂く料理と温度にも変化を持たせています。追加料理として、那須黒毛和牛を陶板で焼き上げるステーキやすき焼き風に仕上げた紙鍋料理もあります。

第6位:那須のレトロ旅館「湯守の宿 会津屋」見出し

昭和初期に建てられたロマン漂う建物は熟年夫婦ばかりでなく、若いカップルでも興味のある空間になるでしょう。若い世代にとって、未経験の昭和体験が味わえます。古くても清潔な部屋、ラウンジにはジャズが流れる質素な宿泊できる旅館は昭和レトロが味わえます。

那須湯本温泉で唯一の弱酸性の単純温泉です。高台にあるため、那須高原を一望できる展望風呂や貸し切り風呂もあります。低張性のお湯は肌にしっとりからみつく美肌の湯が人気です。自家で源泉100%のかけ流しでお湯の中で体毛に気泡がくっつく優しい肌触りです。

地元那須の地産地消を中心に、全国からも厳選した素材を使った素朴な料理が御膳に並びます。とちぎ牛のしゃぶしゃぶや、野菜や鮎を使った田舎風和御前も人気です。追加でA5ランキングの那須和牛の食べ比べプランもあります。希望によっては部屋食も可能です。

日本四大美人の湯 源美の宿 会津屋

住所:
栃木県那須塩原市塩原-733
アクセス:
車/首都高三郷JCTから、東北自動車道へ入る~東北自動車道、那須塩原IC~国道400号線を塩原温泉方面へ直進、約25分 車以外/JR東北新幹線、那須塩原駅下車。JRバス塩原温泉下車、徒歩2分
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供:

第5位:那須温泉の最奥地「大丸温泉旅館」見出し

東北道那須ICから車で30分の奥那須の豊かな自然に囲まれた風情溢れる温泉です。明治時代の日露戦争の英雄、乃木希典将軍が毎年湯治に訪れていた由緒ある旅館。ロビーには乃木将軍の手紙や日記、当時をしのぶ着物など、ここでしか見ることのできない珍しい品が展示されています。

温泉は200年続く歴史があり、旅館の源泉は那須御用邸にも引かれています。その成分はメタケイ酸が豊富で昔から美人の湯として人気がありました。美肌効果のある温泉ランキングにも紹介されます。白樺の湯をはじめ混浴露天風呂が3つ、さらに女性専用露天風呂も2つあります。

奥那須の山の幸や鮎を巧みに調理した料理は素朴な中に、旬の旨みが閉じ込められています。食事は細かなおもてなしができるように部屋食ではなく、食事処でいただきます。プライベートが保たれるように、引き戸で食卓が分けられます。お酒を頂く際は、焼酎の温泉割りも人気です。

大丸温泉旅館

住所:
栃木県那須郡那須町大字湯本269
アクセス:
車/首都高から東北自動車道で仙台方面へ(約2時間)~那須IC~県道17号線・那須街道を湯本温泉・大丸方面へ約30分 車以外/東北新幹線 那須塩原駅下車、タクシー45分、バスで約60分
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 14:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供:

第4位:小さな旅館「那須ノ宿 縁(えにし)」見出し

まるで我が家に帰ってきたかのような佇まいの旅館です。自慢の一つが多くの有名旅館の料理長を努めた料理人による創作会席料理です。とちぎ和牛や高原野菜、無農薬米など那須の食材を四季の趣を生かした味わいが、旅館の雰囲気とマッチして楽しめます。

貸切温泉風呂は檜の香り、ぬくもりが優しい湯船でカップもゆったりくつろげます。信楽焼の露天風呂は、入ると「ざぶん」と贅沢にお湯が流れるのは思わず笑みがこぼれます。アルカリ性単純温泉の加温、加水循環風呂は清潔に保たれます。無料貸切は1組40分です。

露天風呂付き特別室は和風モダンなインテリアが落ち着けます。カップル専用のデザイナーズ二人部屋はおしゃれな時間を過ごせる、まさにカップルの宿泊に人気です。半露天風呂も部屋に組み込まれています。一般の和洋客室もモダンな内装が素敵で、十分カップル向きです。

那須ノ宿 縁〈ENISHI〉

住所:
栃木県那須郡那須町大字高久丙405ー386
アクセス:
車/首都高から東北道仙台方面へ約2時間~那須IC~IC降りて信号2つ目右折那須街道直進約10分守子の郷右折し3分 車以外/那須塩原駅よりバス「那須湯本行き」で45分黒磯駅よりバスで25分
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供:

第3位:那須高原の「山水閣」は木造建築旅館見出し

全13室のモダン純和風の部屋が人気ランキングでも上位に入っています。贅沢な専用露天風呂のある特別室や、二間客室、一間客室の6タイプ。どの部屋からも、那須の雄大な自然の眺望が楽しめます。ラウンジでは淹れたてのコーヒーが用意され、館内全体が癒しの空間です。

男湯、女湯とも浴室の壁は木造りでできており、木のぬくもりや香りがいっぱいです。貸切風呂も二つあり、予約すると飲み物が用意されます。無色透明の単純泉で、美肌効果や神経痛、関節痛、疲労回復などの効能があります。天然温泉ですが、衛生のため循環ろ過しています。

那須の大地で収穫された野菜を中心に、和牛、鮎などの魚介も交えた創作会席が楽しめます。選ばれたデザインの和食器に盛られた和食は、先付けから眼を楽しませてくれます。温泉ランチはお風呂とステーキ、しゃぶしゃぶ、ミニ会席が楽しめる日帰りコースも設定されています。

第2位:老舗旅館「那須温泉 山楽」見出し

歴史を感じさせる温泉旅館です。創業してまもなく昭和天皇が当旅館を訪れ、那須野が原の景色をご覧になりこの地に那須御用邸の建築を思い立ったとのエピソードがあります。お部屋ばかりでなく、日本庭園を望めるラウンジも癒しの空間。夜はライトアップされた景色が楽しめます。

山楽のお料理には通年のこだわり素材があります。栃木県の鬼怒川水系で収穫された県産米、那須高原の契約農家で育てられた新鮮な有機野菜、自家製ポン酢に、全国の旬の食材、たけのこ、ハモ、松茸、京野菜を合わせた創作和食が人気で旅館ランキング上位の一因です。

那須御用邸源泉の隣、大丸の沢の自家源泉が自慢です。源泉から旅館まで5.4キロをお湯を直接引いています。62度の単純温泉の湯を、周囲は森林に囲まれた大露天風呂、小露天風呂、内風呂で楽しめます。紅葉時の露天風呂の景色は絶景、予約でいっぱいになります。

那須温泉 山楽

住所:
栃木県那須郡那須町大字湯本206
アクセス:
車/東北自動車道、仙台方面へ~那須IC~那須街道を湯本方面へ一軒茶屋信号過ぎ、しばらく道なり右側 車以外/東北新幹線、那須塩原駅下車、バスにて約30分
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:

第1位:ぬくもりの宿「星のあかり」見出し

ランキング1位、星のあかりは全13室と小さな旅館ですが、毎日13通りのおもてなしがコンセプトです。すべての部屋に露天風呂があり、1階客室からは庭園とその先の自然を眺めながら、2階客室からは関東平野、那須連山を望みながらの入浴が爽快感いっぱいです。

2種類の異なるお湯に入れるのもうれしい体験です。客室露天風呂は部屋によってナトリウム炭酸水素塩泉、硫酸塩泉で肌に優しいすべすべした湯が特徴で、神経痛、疲労回復の効能が。大浴場は白濁した硫黄泉でアトピー性皮膚炎などへの効能が知られています。

創作和食料理を味わっていると驚かされるのが、洋食の手法が散りばめられているところです。フレッシュチーズやマリネ。先付けやメインにちょっとした工夫があります。とちぎ和牛を中心に全国の旬の食材が並びます。食材の安心、安全は最大の注意が払われています。

ぬくもりに心なごむ湯宿 星のあかり

住所:
栃木県那須郡那須町湯本206-1120
アクセス:
車/東北自動車道~那須IC~県道17号(那須街道)湯本方面15分 車以外/JR東北本線黒磯駅下車東野バス那須湯本行き新那須下車
料金の目安:
16,740円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:
那須の日帰り温泉人気ランキングTOP15!おすすめ施設には露天風呂も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
那須の日帰り温泉人気ランキングTOP15!おすすめ施設には露天風呂も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
那須というとさまざまな温泉地の名を思い浮かべる方もいらっしゃるのでは?その歴史は630年ごろにまで遡ります。さまざまな効能・泉質が楽しめる那須の温泉を日帰りでいろいろと湯巡りするのは楽しいですね。日帰りで楽しめる温泉を厳選してランキングにしてご紹介します。

那須温泉の旅館情報はいかがでしたか?見出し

Photo by nakimusi

那須高原の透明な自然に溶け込むような温泉旅館がたくさんありました。小さなお宿でも、おもてなしやお部屋、露天風呂などそれぞれの旅館でくつろげる工夫が楽しそうです。お料理も地元の食材を中心の創作料理が美味しそうでした。ぜひ、那須まで足を伸ばして宿泊してみてはいかがでしょう。

関連キーワード

投稿日: 2017年4月12日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote