ディズニーランドのコインロッカー!預けられる場所や空きがない時の対策も!

ディズニーランドのコインロッカー!預けられる場所や空きがない時の対策も!

ディズニーランドに到着したものの、スーツケースや重たい荷物を持ったままではパークで遊べません。そこで探すのがコインロッカー。ディズニーランドのコインロッカーはどこにあるのでしょうか。またどのくらいあるのでしょうか。ディズニーランドのコインロッカー徹底解明です。

記事の目次

  1. 1.ディズニーランドにコインロッカーはあるの?
  2. 2.ディズニーランドのコインロッカーはどんな大きさにも対応
  3. 3.ディズニーランドのコインロッカーの大きさと値段
  4. 4.ディズニーランドのコインロッカーの場所は?
  5. 5.ディズニーシーのコインロッカーも
  6. 6.ディズニーランドのコインロッカーについての注意は
  7. 7.ディズニーランドのコインロッカーに空きがない時
  8. 8.ディズニーランドに一番近い舞浜駅のコインロッカー
  9. 9.イクスピアリのコインロッカー
  10. 10.ディズニーホテルの宿泊者の荷物対策
  11. 11.隠れているディズニーランドのコインロッカー

ディズニーランドにコインロッカーはあるの?

Photo by Kobetsai

駅などのコインロッカーは、目につく!というのは当然。必要なためわかりやすいところにズラリと並んでいます。一目瞭然という具合に。でもディズニーランドでそういう景色はあまり見た記憶がありません。日常を感じさせるような眺めを全面的に押し出さないディズニーランドですから。しかし実はコインロッカーはけっこうたくさんあるのです。

ディズニーランドのコインロッカーはどんな大きさにも対応

Photo byAlexas_Fotos

ディズニーランドのコインロッカーは思いの他充実しています。泊まりで来ている人のスーツケースや旅行バッグ、ちょっとした手荷物程度のもの。寒くなった時用の上着とか、大きなぬいグルみとかパーク内を歩きまわるにはちょっとジャマになる大きさのおみやげなど。預けたいと思うものは実にさまざま。

Photo by hirotomo

必然的にいろいろな大きさのコインロッカーが必要になります。スーツケースなんて入るかなと不安になったりします。ディズニーランドのコインロッカーの大きさにはどんなものがあるのでしょうか。大きさは5つの種類があります。超大型、特大、大型、中型、小型です。しかしコインロッカーのある場所によって種類は違います。

ディズニーランドのコインロッカーの大きさと値段

Photo by naka_hide

ディズニーランドのコインロッカーの大きさの説明をしますと、超大型と特大が、ゴルフバッグまで入る大きさのもので、もちろんスーツケースや傘など背の高いものも入ります。

超大型は高さ117.5㎝、幅36㎝、奥行き57㎝。特大が高さ77.5㎝、幅36㎝、奥行き57㎝で、値段は共に700円です。

大型も巨大でないスーツケースなら入ります。高さ50㎝、幅36㎝、奥行42㎝で値段は500円です。中型2タイプあって、高さ37㎝、幅36㎝、奥行き57㎝のものと、高さ37㎝、幅36㎝、奥行き42㎝のものがあります。値段は共に400円です。小型のキャリーバッグやスーツケースなどが入る大きさになります。

Photo bystux

ちょっとした手荷物を入れるには小型でじゅうぶん。小型は高さ29㎝、幅36㎝、奥行き42㎝です。値段は300円。先ほど記したように、ディズニーランドのコインロッカーはどこでも全部の大きさがあるわけではありません。

超大型と特大はパーク外のコインロッカーにしかありません。パーク内にあるのは大中小のみになります。

大型のスーツケースなどは、パークに入る前に預けるというのが基本になります。安全確保のため、三脚やスーツケースなどは園内に持って入ることはできませんので、手荷物検査の時にコインロッカーにあずけるように指示されることになります。他にも持ち込み禁止のものはコインロッカーに入れるよう言われます。

ディズニーランドのコインロッカーの場所は?

Photo by ncole458

ディズニーランドのコインロッカーの場所はどこなのかというと、園内マップに表示されているとおり、パーク内に2か所、パーク外に4か所の計6か所になります。

パーク内はエントランス周辺に2か所存在します。ワールドバーザールに入るまでのエリア(キャラクターがグリーティングに出てきてくれる場所)に左右に分かれて1か所ずつあります。

パーク外は、メインエントランスに周辺に4か所あります。駐車場の近くに1か所、バスターミナルの近くに1か所(なかなか気づきにくい場所)、ゲートに向かって左右に分かれて2か所あります。コインロッカーに入れたものを出し入れしやすいという点でパーク内の方が便利ですが、それだけ空きがないケースも多いのでパーク外でいれておいた方が無難。

ディズニーシーのコインロッカーも

Photo by Dick Thomas Johnson

大きさ、値段などすべてディズニーランドと同じです。場所はパーク内エントランス(大きな地球のエリア)左右2か所、パーク外はバスターミナルの近くに1か所、喫煙エリアの近くに1か所、それからリゾートライナーの構内(トイレ側、券売機側)に2か所です。レイジングスピリッツの乗り場にもコインロッカーがありますが、これは利用者専用です。

ディズニーランドからは遠くなりますが、ディズニーリゾートラインのディズニーシーステーションの構内で「手荷物預かり所」があります。

コインロッカーではありませんが荷物を預かってくれる場所です。ただ、こちらは常時あいているわけではないので、利用する際には確認が必要です。

ディズニーランドのコインロッカーについての注意は

Photo by Jens Rost

ディズニーランドのコインロッカーは当日限りとなっています。日をまたいでの使用はできません。明日も来るからそのまま入れっぱなしということはできないようになっています。

それから料金も返金式ではないので、何度も出し入れするとそれだけお金がかかってしまうので気を付けましょう。

ディズニーランドのコインロッカーの数は、思っているよりもたくさんありますから、空きがないという心配はあまりないのですが、それでも連休や混雑日などは場所によってすぐに埋まってしまって空きがないということになってしまいます。ですからパークにたどりついたら素早くコインロッカーは確保するようにしましょう。

ディズニーランドのコインロッカーに空きがない時

Photo by Kentaro Ohno

コインロッカーの数がじゅうぶんにあるといっても、やはり空きがない時があります。ハロウィンの時期などは仮装ができる日があるので、そんな時は当然ですがコインロッカーは必需品となって空きがない状態に。もしもディズニーランドのコインロッカーに空きがない場合どうすればいいのでしょうか。対策はあるのでしょうか。

Photo by Richard, enjoy my life!

ディズニーランドのコインロッカーに空きがない時の対策として、ディズニーランド以外のコインロッカーを使うという手があります。何もコインロッカーはディズニーランドだけではありません。空きがないからと慌てることなく、まわりを見回してみましょう。対策手段は意外と近くにあるのです。

ディズニーランドに一番近い舞浜駅のコインロッカー

Photo by Richard, enjoy my life!

京葉線の舞浜駅にもコインロッカーがあります。改札が2階にあるため意外と盲点になっているのですが、コインロッカーは1階にあります。大中小合わせて363個のコインロッカーが!大きさは、大が高さ84㎝、幅35㎝、奥行き64㎝で、中が高さ54㎝、幅35㎝、奥行き64㎝で、小が高さ32㎝、幅35㎝、奥行64㎝です。

Photo by Richard, enjoy my life!

値段は大800円、中600、500円の2種類、小400円です。24時間使用可能で3日間利用できます。現金専用のものと、Suicaを使えるものもあります。空きが無い時の対策として十分であるだけでなく、帰りに駅を利用するなら、ディズニーランドにこだわらなくてもかえって便利かもしれません。

Photo by Japanexperterna.se

「ロッカーなび」という検索ソフトがあります。全国のJRのコインロッカーの空き状況を検索できるサイトですが、なかなかくわしく教えてくれるのでいつでもどこでもコインロッカー対策として便利です。どの場所のエリアが現在何個空いているのか教えてくれるのです。

東京駅から舞浜駅の行き方!所要時間や料金まとめ!おすすめのアクセスは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
東京駅から舞浜駅の行き方!所要時間や料金まとめ!おすすめのアクセスは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
昔から人気の耐えないディズニーリゾート。東京駅から舞浜駅を目指すのが電車でもバスでも一番手間のかからず時間が短いルートです。交通手段によっては辿り着くまでの時間や手間が変わります。初めての方でも慌てない、東京駅から舞浜駅への行き方や時間、料金をご紹介します。

イクスピアリのコインロッカー

Photo by taka_jp

別の対策法として、イクスピアリのコインロッカーを使うというのもあります。場所は、1階のコートヤードに2か所、2階のトレイダーズパッセージに1か所です。特大、大中小とあり、特大が1日700円、大型が1日600円、中型が1日400円、小型が1日300円 です。特大があるのは1階のコートヤードのみ。成城石井の隣の場所です。

Photo by torus

コインロッカーではありませんが、対策として有効な手段がもう一つ。イクスピアリでは手荷物預かりサービスがあります。1階と2階に1か所ずつ。荷物1個につき800円です。イクスピアリで買い物やお食事に立ち寄る予定があるなら駅からも近いですし、便利な対策といえるでしょう。

舞浜イクスピアリで休日をゆっくり過ごそう!デートにも家族にもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
舞浜イクスピアリで休日をゆっくり過ごそう!デートにも家族にもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京ディズニーリゾートの玄関口となる舞浜イクスピアリは、多くのショップやレストラン、映画館がある商業施設で、家族や友達、恋人とのデートで一日楽しめる場所です。家族と、友達と、恋人と、それぞれのシチュエーションに応じた舞浜イクスピアリの楽しみ方をご紹介します。

ディズニーホテルの宿泊者の荷物対策

Photo by HIRAOKA,Yasunobu

ディズニーホテルに宿泊するなら、コインロッカーを使うよりも楽な方法があります。ウェルカムセンターから荷物をホテルに送ってもらえるのです。ホテル宿泊者には周知のことですが、反対のパターンがあることもご存じでしょうか。ホテルからウェルカムセンターまで送ってもらうことも可能なのです。

「バケッジデリバリー」というサービスで有料になりますが、指定した時間にウェルカムセンターの1階で荷物を受け取ることができるのです。ホテルをチェックアウトしてからディズニーランドで遊ぶ場合、コインロッカーが空いていそうもない日などは利用すると便利です。

隠れているディズニーランドのコインロッカー

Photo by amika_san

コインロッカーに預ける時はウキウキしているのに、出す時はなんだか寂しいのがディズニーランドのコインロッカー。だから見えない方がいいのです。見えてしまうと帰らなきゃいけない時間を思いだしますから。ひっそりとたくさんスタンバイしておいてほしいコインロッカーです。

なつみ
ライター

なつみ

「小さいことを楽しめ」コメディホラー映画『ゾンビランド』で出てきたお気に入りのセリフです。日々巨大な喜びはそうそうないですが、チマチマしたしあわせならいっぱい落ちていそう。この言葉をモットーに、前向きに出発です。

関連記事

人気記事ランキング