「今大魯肉飯」は台湾で行くべき名店!人気メニューとおすすめを徹底レポート!

「今大魯肉飯」は台湾で行くべき名店!人気メニューとおすすめを徹底レポート!

台湾で人気のB級グルメメニューといえば魯肉飯(ルーローファン)ですが、その魯肉飯で人気のお店「今大魯肉飯」が台湾の新北市三重区にあります。新北市三重区は観光客の少ないローカルグルメが味わえる地域です。その新北市三重区にある名店今大魯肉飯をご紹介していきます!

記事の目次

  1. 1.新北市三重区の今大魯肉飯とは?
  2. 2.台湾グルメといえば魯肉飯!
  3. 3.新北市三重区の今大魯肉飯は地元の人に愛されるお店!
  4. 4.今大魯肉飯がある新北市三重区がおすすめ!
  5. 5.新北市三重区にある今大魯肉飯の人気メニュー1:魯肉飯
  6. 6.新北市三重区にある今大魯肉飯の人気メニュー2:魯蛋
  7. 7.新北市三重区にある今大魯肉飯の人気メニュー3:香菇排骨
  8. 8.新北市三重区にある今大魯肉飯の人気メニュー4:魯白菜
  9. 9.新北市三重区にある今大魯肉飯の人気メニュー5:魯豆腐
  10. 10.新北市三重区にある今大魯肉飯の人気メニュー6:吳郭魚
  11. 11.新北市三重区にある今大魯肉飯のメニューは日本人好み!
  12. 12.新北市三重区にある今大魯肉飯の場所は?
  13. 13.新北市三重区にある今大魯肉飯以外のおすすめ店
  14. 14.台湾のご飯は安くて美味しい!
  15. 15.今大魯肉飯に行って台湾グルメを堪能しよう!

新北市三重区の今大魯肉飯とは?

駅から少し歩いていかないといけない場所にある新北市三重区の今大魯肉飯ですが、台湾通の人は知っている魯肉飯(ルーローファン)が美味しいと有名なお店です。駅から少し離れていて、しかも周りに何もない場所なので台湾初心者には行きづらい場所かもしれません。しかし今回は、そんな台湾初心者でも行きたくなるような今大魯肉飯の情報をお届けします!

華西街夜市の治安は?台北一怪しいディープスポットまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
華西街夜市の治安は?台北一怪しいディープスポットまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
数ある台湾の夜市の中でも、妖艶で怪しい雰囲気の夜市として有名な華西街夜市。蛇やワニを食べることのできるお店などもあると言われていますが、実際にはどんな場所なのでしょうか。華西街夜市のお店や治安、周辺の人気スポット龍山寺などもご紹介します。

台湾グルメといえば魯肉飯!

Photo by Blowing Puffer Fish

台湾の人気のB級グルメといえば魯肉飯は絶対に外せないおすすめメニューですが、その人気の魯肉飯もそのお店によってもちろん味が違います。八角の香りが強い魯肉飯もあれば、甘いものもしょっぱいものも、そぼろ状のお肉のものもあれば角切りのものまで本当に様々です。ですから初めての台湾旅行でどこの魯肉飯を食べるかで好きにも嫌いにもなります。

Photo by darkensiva

もしも八角が苦手な人が八角の香りが強い魯肉飯を初めに食べてしまえば「魯肉飯は美味しくない」と感じてしまいます。そういった印象を植えつけてしまうのはとてももったいないことです。本当はその人にあったとても美味しい魯肉飯が食べられる名店もあるのに、初めの印象だけで「嫌い」と感じてしまうのは損ですし、絶対に避けたいところです。

そこでおすすめなのが新北市三重区の今大魯肉飯という名店です。こちらは言わずと知れた魯肉飯の名店で、台湾通の人たちに「どこの魯肉飯が美味しいですか?」と聞いたら、8割の人たちはこの「今大魯肉飯」の名をあげるでしょう。それほど日本人にも食べやすく、地元の人も、台湾を知り尽くした通の人たちの舌も唸らせるおすすめの名店なのです。

台湾料理を本場で食べよう!台北でおすすめの店を厳選して紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
台湾料理を本場で食べよう!台北でおすすめの店を厳選して紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今大人気の台湾旅行。台湾といえば、美味しい料理が有名ですよね。今回は、台湾料理を本場で食べよう!台湾の台北でおすすめの店を厳選してご紹介いたします。台北で食べられる人気のお店を知って、本場台湾で美味しい料理を食べましょう!

新北市三重区の今大魯肉飯は地元の人に愛されるお店!

その台湾通の間で人気の新北市三重区にある今大魯肉飯は観光客にはほとんど知られていない地元の人たちが通う名店です。したがって観光客の姿はほとんど見られず、地元の人たちで朝から賑わうこのお店は本物のローカルB級グルメが味わえる名店中の名店です。地元の人たちに混じって食べる魯肉飯は観光客に囲まれて食べるものとは比べものになりません。

お昼時にはたくさんの地元の人たちが並ぶこの今大魯肉飯ですが、思ったほど待ち時間は長くありません。なぜなら地元の人たちはほとんど持ち帰りで注文するため、席についてゆっくり食べる人が少ないのです。ですから、今大魯肉飯に訪れた時に万が一たくさん人が並んでいても、ひるまずに並んで見てください。思ったよりすぐに順番が回ってきます。

今大魯肉飯がある新北市三重区がおすすめ!

Photo by daarwasik

今大魯肉飯がある新北市三重区という地域ですが、台北市内からMRTに乗って2、3駅という場所にあるにもかかわらず、工業地帯の入り口的地域のため観光客がほとんどいません。昔ながらの労働者の街なので「台北庶民の街」という雰囲気です。その庶民たちの味覚と胃袋をつかむ、美味しくて安い名店が点在している地域がこの新北市三重区です。

Photo by wishmebehappy

その新北市三重区には、それぞれのおすすめB級グルメメニューを持つ名店が揃っています。例えば台湾の朝食メニューで定番の蛋餅(タンビン)は、三重蛋餅大王雙蛋蛋餅という名店で食べることができます。このお店の蛋餅は、揚げてあるタイプの蛋餅なので、サクサクとしてボリューム満点で朝から大満足できるおすすめのメニューです。

新北市三重区にある五燈獎豬腳魯肉飯というお店は何と言っても「豚足」がおすすめの名店です。豚足が苦手という方でも食べられるようになるぐらいの美味しさで来店している人はほぼ豚足を注文します。ここに行ったら迷わず豚足を注文して味わってみてください。1度味わってしまったら自分の台湾のB級グルメリストからこの豚足も外せなくなるはずです。

新北市三重区にある今大魯肉飯の人気メニュー1:魯肉飯

魯肉飯とは、簡単に説明すると豚肉を煮込んだものをご飯にかけたものです。おふくろの味的なメニューで、台湾の食堂にいけば大抵メニューに載っています。これがメインのご飯というよりも他のおかずを食べながらこの魯肉飯を食べるといった料理です。丼ぶりよりも小さめの小丼サイズで提供されることが多い台湾人に親しまれている「台湾の庶民食」です。

この魯肉飯もお店ごとに使用する肉の部位が違ったり、味付けが違ったりするのでそのお店によって日本人の舌にあったり合わなかったりがあると思いますが、この今大魯肉飯の魯肉飯を食べた日本人は、ほとんどの人が「1番美味しい」と口を揃えて言います。それほど今大魯肉飯の魯肉飯は地元の人のみならず日本人の口にもぴったりの味付けです。

今大魯肉飯は駅から少し離れた場所にあり、しかも観光地ではないために、行ってみたいけど「魯肉飯を食べに行く為だけに今大魯肉飯にいく」ということをためらってしまう人が多いようです。しかし、1度行ってしまうと「なぜもっと早く行っておかなかったのだろう」と後悔を感じてしまうほど、絶品の魯肉飯を味わうことができるのです。

新北市三重区にある今大魯肉飯の人気メニュー2:魯蛋

魯蛋とは煮卵のことです。おそらくこの魯肉飯と同じ汁で煮込まれたであろう煮卵は、美味しくないはずがありません。そしてこの魯肉飯とのコンビネーションは間違いのない美味しさです。肉のタレが染み込んだ白米と、崩した煮卵を一緒に口の中に放り込むことを想像しただけで口の中に美味しさが広がる、台湾最強のB級グルメメニューです。

この魯蛋は10元です。日本円に換算すると約36円程度です。魯肉飯は25元ですので、日本円だと大体90円しないぐらいでしょうか。この金額でこのクオリティーのご飯が食べられるとは驚きです。日本で煮卵を購入したら安くても100円ぐらいはしてしまいます。この美味しさでこの金額ですから、台湾へ旅行に行った際は食べない手はありません。

新北市三重区にある今大魯肉飯の人気メニュー3:香菇排骨

香菇排骨は骨つきの豚バラ肉と椎茸、アサリと丸ごとのにんにくが入ったスープなのですが、これがまた絶品なので魯肉飯と一緒にぜひ頼んでもらいたいおすすめのメニューです。蒸して調理されているからか、全てのエキスが見事なまでにスープに溶け込んでいて、味が深く最高の一品です。味が濃すぎず、美味しさが感じられる栄養も詰まったスープです。

Photo by Jason.IT

魯肉飯と魯蛋、そしてこの香菇排骨で合わせても300円以下という驚きの安さでこの幸福感と満足感を得られます。この3品を頼めば立派な定食になりますし、お腹も十分満たされるのでおすすめです。もし今大魯肉飯に行った時に、何を注文したらいいか悩んでしまったら、とりあえずこの3品を注文しておけば間違いはありません。

新北市三重区にある今大魯肉飯の人気メニュー4:魯白菜

魯肉飯や魯蛋は甘しょっぱい醤油で煮込まれている料理なので、もう少し優しい味も箸休め程度に欲しいという時におすすめなのがこの魯白菜です。とても優しい味付けの白菜と油揚げが煮込まれた料理です。こちらも25元と安い金額で食べることができます。動物性たんぱく質以外にもきちんと野菜を取りたい方にもおすすめのメニューです。

白菜と油揚げがシンプルに煮込まれたこの柔らかい食感は、日本人なら大抵の人が安心できる味ではないでしょうか。同じアジア人とは言っても、国が違えば料理の味付けも違い、日本人には香辛料がきつかったり辛かったり、匂いが独特だったりするとこも多いですが、この魯白菜は、日本人と台湾人が共通に優しいと感じる味わいに仕上がっています。

新北市三重区にある今大魯肉飯の人気メニュー5:魯豆腐

この魯豆腐も、おすすめしたいメニューの一つで、地元の人たちもみんな注文している人気のメニューです。柔らかなお豆腐が甘しょっぱいタレで煮込まれていて、豆腐を崩した時の中の白さがとても美しいです。日本で定食を頼んだ時に付け合わせで出てくる冷奴のような存在でしょうか。こちらも良い箸休めになっておすすめのメニューです。

柔らかくなめらかなお豆腐が魯肉飯のタレで煮込まれているので、味わい的にはすき焼きの中のお豆腐のような感覚です。甘しょっぱいタレが表面に染み込んでいて、中は豆腐の優しい味わいが残っています。この組み合わせは大抵の日本人が美味しいと感じるのではないでしょうか。ぜひこちらの魯豆腐も一緒に頼んでみてください。

新北市三重区にある今大魯肉飯の人気メニュー6:吳郭魚

吳郭魚は日本ではティラピアと呼ばれる白身の魚です。味も外見も鯛に似ていることから以前はよく鯛の代替え品として食べられていました。しかし最近では鯛が養殖されるようになり鯛自体の値段も下がり、市場に流通するようになったため、代替えのティラピアはあまり見かけなくなりました。しかし味は鯛と似ていてとても美味しいのが特徴です。

その吳郭魚を丸ごと煮魚にしたものを今大魯肉飯では45元で食べることができます。日本円に換算して約160円程度です。日本で魚の姿煮を頼んだらこんな安い値段で食べられる場所なんてありません。まず160円でこのサイズのお魚を買うことすら難しいです。それなのにこの今大魯肉飯ではこんなに安い値段でこの吳郭魚というメニューを頼むことができます。

新北市三重区にある今大魯肉飯のメニューは日本人好み!

Photo by susivinh

全体的に見ると台湾のご飯は大抵が八角の香りがついています。何を食べても八角の香りがすると言っても過言ではないくらい何にでも使われています。これは八角が苦手な人にはとても辛いことです。せっかく旅行に来たのに八角が入っている料理ばかりで食事を楽しむことができない!と嘆いている方も多いかもしれません。

Photo by cynren

しかしこの今大魯肉飯のメニューは日本人の味覚にあったものが揃っています。何を食べてもあまり八角の香りを感じることがないので、八角が苦手な方でも台湾料理を存分に楽しめます。しかも安くて美味しいので何度でも足繁く通いたくなるお店です。魯肉飯はもちろん、その他のメニューも全部試してみて、ぜひお気に入りを見つけてみてください。

新北市三重区にある今大魯肉飯の場所は?

Photo by ashleypona

今大魯肉飯がある新北市三重区は、台北市のお隣の新北市という市にあります。ここは台北市内からMRTに乗って3つ目の菜寮という駅で下車して、10分ほど歩くとたどり着くことができます。観光地とは違う台湾庶民の街なので、お店に行くまでの道中観光するのは少し寂しいかもしれませんが、たどり着けばそこにはおいしい魯肉飯が待っています。

Photo by andrew_haimerl

台湾旅行というとどうしても台北市内での食事が主になってしまいがちですが、せっかく台湾に行ったのなら、ぜひ足を伸ばして新北市三重区にも行ってみてください。台北市内から駅で3駅ですからさほど時間もかかりませんし、行き方も難しくありません。ローカルの雰囲気を味わうならむしろ台北よりも新北市三重区の方が断然味わうことができます。

住所:新北市三重區大仁街40號 電話番号:02-2983-6726

桃園MRT開通!時刻表・路線図・料金まとめ!空港から台北駅がぐっと便利に! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
桃園MRT開通!時刻表・路線図・料金まとめ!空港から台北駅がぐっと便利に! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
桃園MRTが開通してから、桃園空港から台北までの交通の便が大幅に改善されました!これまで空港から、およそ1時間かけてバスで台北に向かっていたのが、MRTなら35分で時間通り台北市内に!今回は、そんな桃園MRTの、時刻表から路線図・料金のまとめまで紹介します!

新北市三重区にある今大魯肉飯以外のおすすめ店

Photo by hirotomo

今大魯肉飯がある新北市三重区には、たくさんの台湾B級グルメを楽しめるお店が並んでいます。どのお店も台湾B級グルメとして有名店ばかりなので、食べ歩きするのにもおすすめの地域です。今大魯肉飯の割と近くには蓮霧滷肉飯と唯豐魯肉飯というお店がありますので、台湾グルメをはしごして食べ歩きしたい方にもおすすめです。

Photo by bryan...

その他にも三重蛋餅大王雙蛋蛋餅、霸味薑母鴨 全台總店、五燈獎豬腳魯肉飯、店小二魯肉飯、阿田麵といったお店が菜寮駅から徒歩10分県内に点在しています。どのお店にもそれぞれのおすすめメニューがありますので、ローカルの人たちが何を食べているのかチェックして、みんなが食べている美味しそうなものを頼んでみるのも面白いかもしれません。

台湾のご飯は安くて美味しい!

Photo by densetsunopanda

今大魯肉飯ももちろんそうですが、台湾での食事は安くて美味しいことは周知の事実です。しかし、いざ実際に行ってみてそれを体感してみると、想像していたよりも安く美味しくお腹いっぱい食べることができて嬉しい誤算を感じます。また、食べたことのない物を頼むのにも躊躇せずに頼むことができる安心感が、旅での食事をより楽しいものにしてくれます。

Photo by IK.Eccedentesiast

台湾での食事といえば夜市が有名ですが、その屋台で出される食事もとても安価で1000円もあればたくさん食べ歩いてお腹をパンパンにすることができます。そして少しリッチな気分を味わいたいなら高級なレストランもおすすめです。高級レストランでも日本で掛かる金額よりは大抵安く済みますので、お得にリッチな気分を味わうことができます。

Photo by IK.Eccedentesiast

台湾の物価は最近上昇傾向にあるので食事以外の物価は日本ほどではないにしろ以前ほどの安さは感じられません。しかし食事だけは別物で屋台や定食屋さんなどで味わえる台湾料理はとても安く食べることができます。せっかく異国の土地にいくのですから、現地の食事を楽しんだ方が旅行の楽しみが増します。ぜひ安くて美味しい台湾料理を味わってください。

今大魯肉飯に行って台湾グルメを堪能しよう!

台湾旅行に行った際には、ぜひ足を伸ばしてローカルの人たちに愛される今大魯肉飯に行ってみてください。そこで魯肉飯をぜひ味わって、台湾B級グルメに舌鼓を打っていただきたいです。台湾初心者の方も、台湾によく通っている方も、どちらにもおすすめの名店です。今大魯肉飯にいけば、きっと台湾グルメが大好きになって身も心も満足できるはずです!

小鉄
ライター

小鉄

関東出身の旅行好き。おしゃれな物も好きだけど、面白いものや面白い事がもっと好き。食べるのが大好きで海が好き。動物が好き。私の大好きな事や面白い事を皆さんにご紹介していきたいです

関連記事

人気記事ランキング