地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

伊勢神宮おかげ横丁の食べ歩きグルメおすすめ17選!お土産もあり!

三重県伊勢市にある伊勢神宮。天照大御神(あまてらすのおおみかみ)が祀られている、あまりにも有名な神社です。そして、伊勢神宮のお参り後の楽しみといえば、おかげ横丁での直会(なおらい)ですよね。今回は、おかげ横丁のおいしいおすすめグルメや、お土産をご紹介します。

アイコンこの記事の目次

      1伊勢神宮参拝後のおかげ横丁の楽しみ方
      21.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「豚捨(ぶたすて)」
      32.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「若松屋」
      43.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「傳兵衛 (でんべえ)」
      54.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「団五郎茶屋」
      65.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「だんご屋」
      76.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「美杉郷八知玉屋」
      87.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「横丁焼の店」
      98.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「フルーツラボ」
      109.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「もくとん」
      1110.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「伊勢醤油本舗」
      1211.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「Ise Fruit laboratory(イセフルーツラボラトリー)」
      131.伊勢神宮おかげ横丁店内で食べたい方におすすめグルメ「ふくすけ」
      142.伊勢神宮おかげ横丁店内で食べたい方におすすめグルメ「すし久」
      153.伊勢神宮おかげ横丁店内で食べたい方におすすめグルメ「五十鈴川カフェ」
      164.伊勢神宮おかげ横丁店内で食べたい方におすすめグルメ「はいからさん」
      171.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ土産「おみやげや」
      182.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ土産「赤福」
      19伊勢神宮おかげ横丁はおすすめグルメが盛りだくさん!

伊勢神宮参拝後のおかげ横丁の楽しみ方見出し

Photo by Kentaro Ohno

三重県伊勢市にある伊勢神宮。親しみを込めて「お伊勢さん」とも呼ばれる、日本最大のパワースポットでもあります。そんな伊勢神宮の近くには、おかげ横丁という、参拝者のお腹を満たしてくれるおいしいお店が立ち並ぶ場所があります。伊勢神宮参拝後の直会(なおらい)で、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。お土産に食べ歩きにできるお店のご紹介です。

1.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「豚捨(ぶたすて)」見出し

Photo by ume-y

『この店の牛肉があまりにもうまいから「豚なんか捨てちまえ!」と客が豚肉を投げ捨てた。』という伝説から、「豚捨」という名前が付いたと言われるほど、牛肉にこだわりを持つお店。ここのおすすめ食べ歩きグルメといえば、揚げたてホクホクのコロッケです。

1個から購入できるコロッケは、食べ歩きに最適!ジャガイモはホクホクで衣はサクサクでとてもおいしい一品です。三角の包みに包まれているのが特徴。そこにソースをかけていただきます。コロッケのほかに、ミンチカツも人気です。揚げたてをほおばりながら、おかげ横丁を散策しましょう。

2.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「若松屋」見出し

ふわふわのかまぼこ、さつま揚げのお店「若松屋」。元祖チーズ棒のお店でもあり、そのチーズ棒はお店のベストセラーとして人気の高い一品です。地元の人にも愛されているこちらのお店。目の前で揚げる熱々のさつま揚げは、冬場には行列ができるほどの人気ぶりです。

「若松屋」では、大人気のチーズ棒をはじめ、横綱ひりょうず、いか棒、たこ棒などなど、さまざまなさつま揚げの食べ歩きを提案してきました。もちろん、食べ歩きだけでなく、お土産としても購入することが可能です。かまぼこやさつま揚げのセットは、贈り物としても。季節限定の、月替わりかまぼこもありますよ。

3.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「傳兵衛 (でんべえ)」見出し

丸ごと1本のキュウリの漬け物がおいしい、漬け物屋「傳兵衛 」。江戸時代、大勢の参拝客の保存食として、伊勢たくあんが大活躍したと言われており、傳兵衛はそんな伊勢の味の技術を、守り続けている漬物店なんです。伊勢平野で採れた、季節ごとの新鮮な野菜を漬物にしており、お土産にも人気です。

店先に並ぶキュウリの1本漬けは、子供たちにも大人気!漬け物屋さんのキュウリスティックなので、味ももちろん絶品です。キュウリだけではなく、季節によっては果物などが置かれていることも。丸ごと1本のおいしいキュウリ漬けをかじりながら、おかげ横丁を散策するのもいいですね。

4.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「団五郎茶屋」見出し

「団五郎茶屋」の食べ歩きメニューと言えば、松阪牛串です。三重県と言えば松阪牛。そんな三重県の松阪牛が食べ歩きで堪能できるなんて、おかげ横丁ならではですよね。ビールにも合う一品です。お酒好きの方にはたまりませんね。ほかにも、食感が自慢の焼きたてみたらし団子などの食べ歩きメニューもあります。

Photo by imgdive

「団五郎茶屋」では、食べ歩きはもちろんのこと、店内でも豊富なメニューでお食事やスイーツが楽しめます。そのメニューは、お蕎麦、おにぎり、豚汁、赤福ぜんざいなど。4月中旬からは、期間限定でかき氷も登場します。三重県を代表するお菓子、赤福餅が入った赤福氷も夏季限定の商品です。

5.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「だんご屋」見出し

おかげ横丁で唯一の団子専門店「だんご屋」。団子の種類も豊富で、しょうゆダレや伊勢地方特有の黒蜜ダレのほかに、きな粉、生醤油など、数種類のお団子が用意されています。国産のうるち米から作った上新粉(米粉)を使用した団子は、じっくり焼き上げるのでお米の香ばしさが抜群です。

食べ歩きはもちろん、店内でもゆっくり食べられるスペースが設けられています。店舗裏側には、五十鈴川カフェとの共用スペースがあり、清流五十鈴川を眺めながら、ゆったりした時間を楽しむこともできます。店先で焼いている香ばしい団子のにおいにつられて、思わず何本でも購入してしまいそうですね。

6.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「美杉郷八知玉屋」見出し

国産のこんにゃく芋を使い、ひとつひとつ手で丸める昔ながらの製法で作られている八知玉こんにゃく。食べ歩きにおすすめなのが、五平餅にほうれん草入りの粒こんにゃくが入った、その名も蒟平餅(こんぺいもち)です。自家製の味噌は、ピーナッツと2種類の味噌をブレンドしたピーナッツ味噌です。とってもヘルシーな五平餅です。

もう一つ、食べ歩きにおすすめなのが、こんにゃくようかんです。あんをこんにゃくゼリーでかためた羊羹で、 弾力があり、甘さ控えめです。もちろん、食物繊維も豊富です。ヘルシーなスイーツは、女性には嬉しい一品ですね。こんにゃくようかんは、こしあんと緑茶の二種類あり、緑茶には美杉産の緑茶パウダーが使用されています。

7.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「横丁焼の店」見出し

おかげ横丁縁起物の一つ、「恵比寿大黒」をモチーフにした、鯛焼き風の横丁焼が売られているお店です。はちみつを使用した香ばしい生地の中に、十勝産の甘さ控えめの粒あんがたくさん入っています。 横丁焼の季節限定商品として、桜あんや抹茶あんの横丁焼もあります。

ソフトクリームも、「横丁焼の店」の人気商品。特に、期間限定商品のきんこ芋ソフトは、志摩産の隼人芋をじっくり煮詰めて作った、芋100%の芋蜜シロップがたっぷりかかっています。ほかにも、三重県熊野産の温州みかんを使用したみかんソフトや、やきいもの風味の焼きいもソフトクリームなど、面白くておいしいソフトクリームがたくさんあります。

8.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「フルーツラボ」見出し

果実を丸々搾ったフレッシュジュースの店「フルーツラボ」。店長自らが吟味した色とりどりのフルーツを、目の前でジュースにしてくれます。素材にこだわり、金属の刃物を一切使用しない、特別なジューサーで作られた、酵素栄養たっぷりのおいしいフレッシュジュースです。

おすすめは、パイン、オレンジ、バナナなど8種類のフルーツをバランスよくミックスした、濃厚ミックスジュース。牛乳割りにすることもできます。季節のフルーツを使ったフレッシュジュースも人気。中でも、りんご、パイナップル、デコポン、文旦、いちご、キウイがおすすめです。ミネストローネやさつまいもオーレなど、ホットもあります。

9.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「もくとん」見出し

2016年にオープンした「もくとん」。三重県、伊賀の里モクモク手づくりファームのとんかつ専門店です。食べ歩きにおすすめなのが、ぐるぐるウィンナーです。モクモクファームの名物、その名の通りぐるぐる巻きのウィンナーで、かわいい見た目に反し、大きくてボリューム満点です。

店内で食べられる、人気の豚かば丼バラや、豚かば丼ロースは、テイクアウトが可能です。ほかにも、ロースカツを大葉と白ごまを合わせた寿司飯で巻いた、とんとん巻きや、極旨生フランク、モクモクジャージー牧場の牛乳で作られた、モクモクジャージー牧場ソフトなど、テイクアウトできるものも豊富に揃っています。

10.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「伊勢醤油本舗」見出し

三重県産の丸大豆と小麦で仕込まれた伊勢醤油は、毎年伊勢神宮に奉納されている一品です。そんな伊勢醤油を使った食べ歩きにおすすめのメニューは、伊勢醤油ソフトクリームです。ちょっとびっくりするような組み合わせですが、厳選された原料に伊勢醤油が加わることで、濃厚なコクが味わえ、子供から大人まで、おいしくいただけると評判です。

食べ歩きは、伊勢醤油ソフトクリームだけでなく、伊勢醤油が香るお餅を、ふんわり皮で包んで揚げた、伊勢醤油あげまんや、伊勢名物「伊勢うどん」を鉄板で調理した、伊勢焼きうどんもあります。伊勢焼うどんには、温泉たまご、あおさ、かつお節のトッピングもできますよ。

11.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ「Ise Fruit laboratory(イセフルーツラボラトリー)」見出し

伊勢のフルーツはもちろん、全国から選りすぐりのフルーツを使用し、ジャム(コンフィチュール)や自家製生絞りのジュースを販売しているお店です。季節のソフトクリームや、ミックスジュース、生搾りジュースだけでなく、季節のジャムとスコーンもテイクアウト可能の人気商品です。

女性の発想とセンスで作られたジャム(コンフィチュール)は、お土産としても人気があります。こだわりのジャムは、地元、三重県のフルーツや、全国から選りすぐられたフルーツを、ふんだんに使用しています。季節限定商品も、数多く取りそろえています。

1.伊勢神宮おかげ横丁店内で食べたい方におすすめグルメ「ふくすけ」見出し

三重県の名物、伊勢うどん。柔らかい極太麺が特徴の伊勢うどんは、たまり醤油を使った濃褐色のタレをかけた素朴なうどんです。離乳食の赤ちゃんからご年配の方まで、誰もがおいしく食べられます。店名の「ふくすけ」は、「食べると福がある」とも言われたことにちなんで、名付けられました。

一番人気の伊勢うどんは、こだわり昆布に鰹節といった天然のお出しが染み込んだタレです。たまり醤油独特のコクがあり、見た目は辛そうですが、実はあっさりしていて、やみつきになるおいしさです。ほかに、細めの麺にめかぶ、あらめときざみ昆布、わかめ、あおさを添えた、ふくすけオリジナルの志摩うどんや、三重県ならではの松阪肉うどんなどもあります。

2.伊勢神宮おかげ横丁店内で食べたい方におすすめグルメ「すし久」見出し

おかげ横丁を代表する一番人気の料理屋「すし久」。名物料理の手こねすしやひつまぶしは、伊勢志摩の郷土料理を求めるたくさんの方から支持されています。店内からは、清流五十鈴川が眺められ、春には桜、秋には紅葉と、四季折々の風景を楽しむこともできます。

昔鰹漁に出たこの地域の漁師さんたちが、釣った鰹の身を、船上で醤油漬けにし、酢飯と混ぜあわせて食べたのが、手こねすしの始まりです。この時、手で豪快に混ぜて食べたことからこの名前が付きました。すし久では季節料理も人気があります。春には玄関先で豆腐田楽も売られています。

3.伊勢神宮おかげ横丁店内で食べたい方におすすめグルメ「五十鈴川カフェ」見出し

どの席からも五十鈴川が眺められる、抜群のロケーションの「五十鈴川カフェ」。五十鈴川のせせらぎを聞きながら、ゆっくりくつろげるカフェです。本格ネルドリップで抽出されたコーヒーと、人気の手作りスイーツで、心安らぐひとときを過ごしてください。

季節メニューの雪見冷しぜんざいや、モーニングセットなども人気です。モーニングセットは、トースト、ヨーグルト、ゆで卵、ミルクジャム付きで、もちろんコーヒーもセットで付いています。モーニングセットは、9:00~11:00で、なくなり次第終了です。

4.伊勢神宮おかげ横丁店内で食べたい方におすすめグルメ「はいからさん」見出し

おかげ横丁で唯一の洋食店「はいからさん」。看板メニューのハヤシライスやハンバーグのデミグラスソースは、シェフが丹精込めて作り上げています。ティータイムにはコーヒーや紅茶と共に、オリジナルスイーツでゆっくりくつろぐことも。

おかげ横丁の中で、ひと味違う雰囲気をかもし出しているこちらのお店。こちらの洋館は、三重県桑名市にある六華苑(ろっかえん)をモデルとしています。シャンデリア、出窓、飾り天井など、西洋館独特の雰囲気の中でくつろぐのもいいですね。「ガラスミュージアム」も楽しめます。

おかげ横丁でランチを!松坂牛がおすすめの人気店や名店の予約方法もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
おかげ横丁でランチを!松坂牛がおすすめの人気店や名店の予約方法もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
三重の伊勢神宮の近くのおかげ横丁でおすすめのランチのお店の情報をご紹介していきます。三重の伊勢神宮にあるおかげ横丁には、美味しいランチのお店・スポットがたくさんあります。おかげ横丁で地元でも有名なランチの名店や、松坂牛の美味しい人気のスポットもまとめています。

1.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ土産「おみやげや」見出し

おかげ横丁の案内所としても業務しているこちらの「おみやげや」。おかげ横丁を代表する神様や動物たちをかたどった「名物クッキー」や、大人気の「土田人形作おかげ犬」、三重県伊勢では身近でおなじみの食べ物、「横丁さわ餅」など、伊勢のお土産がたくさん用意されています。

Photo by potaufeu

おかげ横丁の総合案内所として業務しているので、困ったことがあれば何でも相談できる心強い場所です。交通機関などの案内や、迷子さんの呼び出し、忘れ物の問い合わせはもちろん、車椅子、ベビーカーの貸し出しや、授乳室兼救護室として使える場所も用意されています。

2.伊勢神宮おかげ横丁おすすめ土産「赤福」見出し

三重県のお土産で外せないのが、やはり赤福です。お餅の上にこしあんをのせたその姿は、一度は目にしたことがある方も多いのではないでしょうか?お土産用の折り箱は、8個入り、12個入り、20個入りがあり、「銘々箱(めいめいばこ)」と呼ばれる、贈答用の赤福餅も販売されています。

もちろん店内でも赤福をいただくことができます。赤福餅が2つと番茶が付いているものや、抹茶セットが定番メニューとしてあります。夏季限定では赤福氷や冷やしぜんざい、冬期は赤福ぜんざいなど、季節限定で食べられるメニューも。特に夏季限定の赤福氷は、休日には長蛇の列ができるほどの人気ぶりです。

赤福氷はいつまで食べられる?おかげ横丁で絶対食べたい夏限定スイーツ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
赤福氷はいつまで食べられる?おかげ横丁で絶対食べたい夏限定スイーツ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
赤福氷はいつまで食べられる?おかげ横丁で絶対食べたい夏限定スイーツです。期間限定!伊勢神宮へのお参りはじっくりと時間をかけてお越しの際には赤福氷をおかげ横丁で絶対食べてほしい逸品です。本店・支店・団五郎茶屋・おかげ横丁の情報もたくさんご紹介いたします。

伊勢神宮おかげ横丁はおすすめグルメが盛りだくさん!見出し

おかげ横丁には、ついつい色々食べたくなってしまうような、おいしいグルメやお土産がたくさんあります。小腹はもちろん、しっかりお腹を満たしてくれるグルメから、スイーツまで本当に盛りだくさんです。伊勢神宮参拝後の直会(なおらい)で、ぜひおいしいグルメを満喫してくださいね。

投稿日: 2017年4月14日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote