地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

【伊勢】おかげ横丁周辺お土産ランキングTOP9!お餅や地元民が推す土産物も

伊勢神宮へ参拝するお伊勢参りは古くから多くの人に親しまれてきました。そのため、多くの人を迎えてきた伊勢には伝統的なお菓子から新しい雑貨まで多くのお土産が存在します。伊勢旅行のおすすめ土産を、お菓子から雑貨までランキング形式で紹介します。

おかげ横丁お土産ランキング!見出し

伊勢神宮へ参拝するお伊勢まいりは古くから多くの人に親しまれてきました。そのため、多くの人を迎えてきた伊勢には伝統的な銘菓が多く存在します。また、2016年5月に伊勢志摩サミットが開かれたことにも影響され、新しいお菓子も続々と人気になっています。伊勢旅行のおすすめ土産を、お菓子から雑貨までランキング形式で紹介します。

伊勢温泉スポット人気ランキング!おすすめな日帰りプランも!のイメージ
伊勢温泉スポット人気ランキング!おすすめな日帰りプランも!
2016年5月に伊勢志摩サミットが開催されて、日本のみならず世界から注目されている伊勢市。伊勢神宮周辺には温泉宿も多く、日帰りプランも充実しています。ここでは人気の伊勢温泉をランキング形式でまとめてみました。早速ご覧ください!

伊勢土産おすすめランキング9位:灯りの店のキャンドル見出し

伊勢神宮への参拝客で賑わう門前町、おかげ横丁にあるキャンドル店「灯りの店」。伝統的な和ろうそくからアロマキャンドル、さらにはおしゃれなデザインのキャンドルなど、多彩な種類の日々の暮らしを優しく照らすハンドメイドキャンドルが購入できます。小鳥やうさぎなどかわいらしい動物のキャンドル雑貨はお土産に最適です。

伊勢土産おすすめランキング8位:ベビースター伊勢海老塩味見出し

Photo by is_kyoto_jp

1箱8袋入り650円の伊勢限定ベビースターです。伊勢海老が獲れる三重県ならではの商品。伊勢海老のあぶったような風味とほんのりとした甘味が味わえる人気のお土産です。じつは全国的に有名なお菓子ベビースターは三重生まれなんです。

製造しているおやつカンパニーは三重県津市一志町にありますが、三重限定商品はおはらい町の内宮に近い土産店「岩戸屋」で購入することができます。おはらい町で一番混雑する場所にあり、お客さんもいっぱいです。

伊勢土産おすすめランキング7位:シラセの神宮スギ見出し

創業48年の老舗洋菓子店が作る「神宮スギ」は、伊勢神宮のお膝元で最も人気のバームクーヘンです。菓子職人が伝統的な製法でこだわって焼き上げたバームクーヘンは贈り物に最適。素材の風味をそのままに、甘さひかえめでしっとりとしてこくがある、しっかりとついた層は本物の年輪のよう。伊勢土産におすすめ。3348円(神宮杉木箱入り小)

伊勢観光のおすすめの人気スポットランキング17選!モデルコースあり!のイメージ
伊勢観光のおすすめの人気スポットランキング17選!モデルコースあり!
伊勢志摩サミットでは情景の美しさが世界中のメディアから絶賛されました。「お伊勢参り」など古くからの観光スポットとして伊勢は、伊勢神宮を中心に多くの人で賑わってきました。伊勢のおすすめ人気観光スポット&モデルコースをランキング形式でご紹介します。

伊勢土産おすすめランキング6位:さめのたれ見出し

サメを塩干やみりん干しにした干物「さめのたれ」はおかげ横丁にある「志州ひらき屋」等で買うことができます。伊勢地方では古くから慣れ親しまれている地元のグルメで、伊勢神宮のお供え物に使われるなど地元の人たちに愛されています。地元にあるスーパーで購入することもできますが、おかげ横丁の「志州ひらき屋」では、サメのなかでも美味とされているオナガザメ、アオザメの最上級品を使用しているそうです。

もちろんお土産として買って帰ることもできます。そのまま軽くあぶって、またオリーブオイルで炒めたりバターで焼いたりすれば、お酒のおつまみに最高です。数年前から伊勢地方だけで食べられていた「さめのたれ」は近年口コミによって伊勢おかげ横丁を代表する人気お土産となりつつあります。

伊勢土産おすすめランキング5位:伊賀くみひも見出し

2016年に大ヒットしたアニメ映画で注目された伝統工芸「くみひも」。三重県伊賀市の伝統工芸に「伊賀くみひも」というものがあります。美しく染められた絹糸が織りなす風合いが魅力です。普段着物など和服を着る人は少ないと思いますので、帯などに使用するだけでなく、くみひもを使用したストラップやお守りなどの雑貨がおすすめです。おかげ横丁にある「くみひも平井」で購入することができます。

くみひもは奈良時代に仏教とともに伝えられたとされる非常に伝統のある工芸です。そんな三重の長い長い歴史とともに、多くの人々の心が込められているからこそ、織りなす独特の風合いと味わいは美しさにつながります。伊勢のパワーも込められている神秘的な雑貨を購入して運気アップを目指しましょう。

伊勢土産おすすめランキング4位:虎屋ういろ本店見出し

伊勢の家庭で造られてきた味を受け継ぐ手作りのういろ専門店「虎屋」は大正十二年創業の歴史の長いういろ専門店です。一本340円から、種類豊富なういろを購入できます。ういろといえば名古屋ですが、伊勢のういろも負けていません。小倉や栗などの定番のういろのほか、季節限定のういろもあります。特に春はメロンやいちごにブルーベリーなど、フルーツを使ったういろが目白押しです。

日持ちがしないので注意が必要ですが、それでも虎屋のういろが食べたい!という人で大人気。どうしてもあの人に食べてもらいたい!という人が続々とお土産で購入しています。もっちりとして甘すぎない、安心できるういろの味はもちろん、見た目の可愛さからも様々な年齢層で人気になっています。

虎屋ういろは伊勢名物「生ういろの」専門店!老舗の手作りの味を堪能!のイメージ
虎屋ういろは伊勢名物「生ういろの」専門店!老舗の手作りの味を堪能!
虎屋ういろはなんと大正時代からあるという老舗で、この生ういろは伊勢の名物として古くから知られています。そこで虎屋ういろの人気の秘密と、専門店ならではの品揃え、さらには店舗がどこにあるのかということについても紹介していきましょう。

伊勢土産おすすめランキング3位:おかげ犬サブレ見出し

おはらい町にある五十鈴茶屋で購入することができる、おかげ犬サブレ。「おかげ犬」は、江戸時代にお伊勢参りに行けない人が犬に想いや願いをを託したとされることから伊勢で語り継がれています。おかげ横丁ではこの「おかげ犬」をモチーフにした置物やストラップ、サブレなどが人気です。

かわいいだけでなく、サブレ自体の美味しさも人気の一因。食感と風味は一度食べたら忘れられません。一口ほおばると、香ばしい小麦粉の香りとバターの風味がお口の中においしく広がります。伊勢のお土産として大人気のお菓子です。おかげ犬の雑貨も充実しているので、お土産として雑貨もチェックしてみてください。

伊勢土産おすすめランキング2位:太田酒造の半蔵純米大吟醸見出し

こちらも伊勢志摩サミットで提供された伊勢自慢の一品。太田酒造の半蔵純米大吟醸5400円(720ml)です。ワーキングディナーに選ばれたこの日本酒に各国の首脳も絶賛したとされています。山田錦を使用、すっきりととしながらお米本来のやさしい味が口に広がる至極の一本です。サミット後大人気のため、品薄となっています。

伊勢神宮おかげ横丁の食べ歩きグルメおすすめ17選!お土産もあり!のイメージ
伊勢神宮おかげ横丁の食べ歩きグルメおすすめ17選!お土産もあり!
三重県伊勢市にある伊勢神宮。天照大御神(あまてらすのおおみかみ)が祀られている、あまりにも有名な神社です。そして、伊勢神宮のお参り後の楽しみといえば、おかげ横丁での直会(なおらい)ですよね。今回は、おかげ横丁のおいしいおすすめグルメや、お土産をご紹介します。

伊勢土産おすすめランキング1位:赤福見出し

伊勢のお土産といえば、やっぱり赤福ですね。おかげ横丁にある「赤福本店」では伝統の赤福を購入することができます。上品な甘さのこしあんの中には、時間が経っても柔らかいままのお餅が。お土産にも最適ですね。ただし賞味期限は短いので注意しましょう。

名古屋のお土産といえばコレ!おすすめの定番品からユニークな人気商品を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
名古屋のお土産といえばコレ!おすすめの定番品からユニークな人気商品を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
名古屋には名古屋独特の個性的なお土産がたくさんあります。名古屋っ子はもちろん、名古屋を旅行したり、仕事で行ったりしてお土産を選んだことがある人なら大抵は知っているような定番品や、ユニークなお土産など、おすすめのお土産をご紹介します!

おかげ横丁のお土産を買いにいこう!見出し

いかがでしたでしょうか。三重県伊勢市の大人気お土産を紹介いたしました。伊勢神宮にお参りに行った際は、お菓子や雑貨など、様々な人気のお土産をチェックしてみてください。自分で食べるもよし、人にあげるもよし、ですね。※金額や販売店については変更の恐れもありますので旅行の際は最新の情報をご確認ください。

投稿日: 2017年4月19日最終更新日: 2021年1月20日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote