春日部のジャンプは人気の二郎系ラーメン!人気メニューや口コミを徹底調査!

2018年11月4日 (2019年9月1日最終更新)

春日部はまぜそばの聖地として有名ですが、そんな春日部で圧倒的な人気を誇っているお店が『ジャンプ』です。この『ジャンプ』は二郎系にインスパイアされたまぜそばが看板メニューで、営業時間内には店舗の外に行列ができることも珍しくありません。

目次

  1. 春日部にある『ジャンプ』は口コミで話題の人気ラーメン店
  2. 春日部『ジャンプ』は春日部市民がこよなく愛するお店
  3. 春日部『ジャンプ』の看板メニューはまぜそば
  4. 春日部『ジャンプ』はトッピングが自由自在
  5. 春日部『ジャンプ』のまぜそば用トッピングは全6種
  6. 春日部『ジャンプ』は台湾まぜそばも絶品
  7. 春日部『ジャンプ』のたれそばも口コミで人気
  8. 春日部『ジャンプ』のたれそばはアレンジが楽しい
  9. 春日部『ジャンプ』にはシンプルなラーメンもある
  10. 春日部『ジャンプ』のつけ麺はコスパ最高
  11. 春日部『ジャンプ』へのアクセス方法1:自動車
  12. 春日部『ジャンプ』へのアクセス方法2:電車
  13. 春日部『ジャンプ』へのアクセス方法3:バス
  14. 春日部『ジャンプ』の営業時間は曜日で変わる
  15. 春日部『ジャンプ』は注文方法に注意
  16. 春日部『ジャンプ』は行列ができることも
  17. 春日部『ジャンプ』は駐車場の場所にも注意
  18. 春日部『ジャンプ』の支払いは現金のみ
  19. 春日部『ジャンプ』は完全禁煙
  20. 春日部にある『ジャンプ』は万人におすすめできる名店

春日部にある『ジャンプ』は口コミで話題の人気ラーメン店

いまや日本の国民食と言っても過言ではない食べ物がラーメンです。みんなが大好きな食べ物だけに日本全国には数多くのラーメン店があり、特に東京近郊は栄枯盛衰が激しいラーメンの激戦区です。そんななか口コミで大評判なのが春日部にある『ジャンプ』です。今回はこの『ジャンプ』のメニューや営業時間、駐車場情報などをご紹介します。

640x640 rect 35235676春日部のラーメン屋まとめ!深夜営業もあり!人気でおいしい店を調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
何気においしいラーメン屋が多い春日部市。味噌ラーメン、豚骨ラーメン、つけ麺など、人気の春日部...

春日部『ジャンプ』は春日部市民がこよなく愛するお店

埼玉県の春日部市は知る人ぞ知る「まぜそば」の聖地です。そんな春日部市のなかで圧倒的な人気を誇っているのが今回ご紹介する『ジャンプ』です。

ここ春日部の『ジャンプ』は全国的にも有名なラーメン店で修業を積み、そこから独立したオーナーが手掛けているお店となります。ですから春日部の『ジャンプ』は味に関しては間違いありません。春日部市民の胃袋をつかんで離さない理由は『ジャンプ』のラーメンを食べればすぐにわかります。

また『ジャンプ』は味だけでなくメニューの種類も豊富なのでそこもついつい行きたくなるポイントでしょう。

春日部『ジャンプ』の看板メニューはまぜそば

春日部の人気ラーメン店『ジャンプ』にはいろいろなメニューが用意されていますが、そのなかでも「看板メニュー」とも言える人気メニューがまぜそばです。

実際にインターネットで『ジャンプ』の口コミを見るとこのまぜそばを注文している人が圧倒的に多いです。ちなみに春日部『ジャンプ』のまぜそばは二郎系ラーメンにインスパイアされたメニューで、かなりボリュームがあるので食べ応えに関しても文句なしです。

さらに春日部『ジャンプ』のまぜそばビジュアルがすごいのでいま流行のインスタ映えにも最適で、写真付きで口コミを書きたくなる人の気持ちもわかります。

春日部『ジャンプ』はトッピングが自由自在

ちなみに春日部『ジャンプ』のまぜそばの魅力のひとつにトッピングがあります。普通のラーメン店と言うと本体のラーメンにまずお金を払い、トッピングを追加したい場合にはさらにそこにプラスしてお金を支払います。

これに対して春日部『ジャンプ』では基本的にトッピングの値段が本体のラーメンのなかに入っており、選択肢にあるもののなかから好きなものを選んでトッピングすることが可能です。

それこそガッツリと食べたい人ならすべてのトッピングを全盛りにしたまぜそばを注文でき、非常にリーズナブルな値段でおなかをいっぱいにできます。

春日部『ジャンプ』のまぜそば用トッピングは全6種

春日部『ジャンプ』のまぜそばは麺と野菜と豚がデフォルトの状態です。そこに全部で6つあるトッピングから好きに選んでカスタマイズすることが可能です。

トッピングのメニューはニンニクと、脂と、エビマヨと、辛味干しエビと、粉と、味玉または豚です。ちなみに5番目にご紹介した粉とは春日部『ジャンプ』特製の旨味調味料になります。ただしこれをまぜそばの食券を渡してから数分の間に選ばないといけません。

すぐにまぜそばのトッピングを決める自信のない人は口コミ等を参考にしながらあらかじめ選んでおくことをおすすめします。

春日部『ジャンプ』は台湾まぜそばも絶品

春日部『ジャンプ』はシンプルなまぜそばも美味しいですが、少しアレンジを加えた台湾まぜそばもかなり絶品なのでおすすめです。

ご存知の方も多いでしょうが台湾まぜそばは愛知県名古屋市のご当地グルメのひとつで、麺の上にピリ辛のひき肉と卵の黄身が乗っているのも特徴となっています。このピリッとスパイシーな部分が食欲をそそり、暑い夏場などでも関係なく食べられるのが台湾まぜそばです。

また麺を食べ終わった後に残ったスープのなかに白いご飯を入れる、いわゆる「追い飯」を『ジャンプ』ではできます。ガッツリ食べたい人にかなりおすすめと言えます。

春日部『ジャンプ』のたれそばも口コミで人気

また春日部『ジャンプ』ではたれそばもまぜそばと並ぶ超人気メニューです。たれそばの口コミの数に関してもまぜそばの口コミのそれに決して負けていません。

先ほど紹介したませぞばはニンニクの効いたパンチ力のあるメニューでしたが、それに対してたれそばは和風テイストで意外とあっさりと食べられるメニューです。

このたれそばの特徴は『ジャンプ』の特製ダレと豚骨スープを麺と絡めながら食べる点で、使用している麺もすごくピロピロの極太の平打ち麺となっています。さらにトッピングに海苔やカツオ節が盛られているのでご飯との相性もばっちりです。

春日部『ジャンプ』のたれそばはアレンジが楽しい

ちなみに『ジャンプ』には無料のトッピングメニューが豊富な点は先ほどお伝えした通りですが、このたれそばに関してはほかのメニューにはない特別なトッピングが用意されています。

それが山椒です。まぜそばを始めとするメニューは全6種のなかからトッピングを選ぶわけですが、たれそばだけは山椒を加えた全7種からトッピングを選択できます。

これを言うと「たった1種類増えただけでしょ?」と思うかもしれませんがこの1つの追加が意外と大きいです。『ジャンプ』のたれそばかなり自由性が高く、ぜひ何度も通って自分好みの味を探してみてください。

春日部『ジャンプ』にはシンプルなラーメンもある

春日部『ジャンプ』と言うとまぜそばやかけそばのメニューの口コミが多いですが、実は普通のラーメンも用意されています。イメージとしては野菜が少な目の二郎系ラーメンです。

二郎系ラーメンと言うとかなりコッテリのものが多いなか、ここ『ジャンプ』のラーメンはコッテリ具合のバランスが絶妙です。ですから普段ラーメンを食べてもスープは残すと言う人でも『ジャンプ』のラーメンはあっという間に飲み干せます。

もちろんこのラーメンに関してもトッピングを追加できます。野菜もたっぷりなので『ジャンプ』のラーメンは食べ応えも問題ありません。

春日部『ジャンプ』のつけ麺はコスパ最高

おなかいっぱいになるまでガッツリと食べたい人には春日部『ジャンプ』のつけ麺もグッドです。こちらのつけ麺も『ジャンプ』のメニューらしく二郎系ラーメンにインスパイアされており、ジャンク感満載で特に若い男性にはたまらない一杯と言えるでしょう。

ここ春日部『ジャンプ』のつけ麺はデフォルトの段階ですでに結構なボリュームの麺の量がありますからコストパフォーマンスに関しても悪くありません。

またトッピングを自分で追加することで普通のつけ麺を自分流にアレンジすることも可能です。太麺なので茹で上がるまでに少し時間がかかりますがその待ち時間すらも楽しいです。

春日部『ジャンプ』へのアクセス方法1:自動車

口コミで評判の春日部市にある人気ラーメン店『ジャンプ』へは自動車でアクセスすることをおすすめします。ありがたいことに春日部の『ジャンプ』には来店したお客様専用の駐車場が用意されています。もちろん『ジャンプ』を利用するお客さんであれば無料です。

ただし駐車場のスペースが約10台分となっており、一見すると十分なキャパシティーの駐車場のように感じますが『ジャンプ』は超が付くほどの人気店なのでタイミングによっては満車の可能性もあります。ですから口コミなどを見た人が殺到する週末などは早め早めにアクセスすることをおすすめします。

住所 埼玉県春日部市南5-1-56
電話番号 非公開

春日部『ジャンプ』へのアクセス方法2:電車

ただし東京近郊にお住みの方だと春日部の『ジャンプ』まで公共の交通機関で行きたい人もいるでしょう。ちなみに東武野田線や東武スカイツリーラインが乗り入れている一ノ割駅が『ジャンプ』の最寄り駅になります。

この一ノ割駅から『ジャンプ』の店舗までは距離にするとだいたい800mくらいなので十分に徒歩圏内です。歩いて一ノ割駅から『ジャンプ』まで行く場合には15分くらいを見ておくといいでしょう。

ちなみに春日部『ジャンプ』は元新宿八幡神社の少し西側にあるので歩くならここを目印にして向かうと迷うことなく到着できるでしょう。

春日部『ジャンプ』へのアクセス方法3:バス

また歩くのが嫌な場合にはバスを使って『ジャンプ』の店舗のすぐ近くにあるバス停まで行くことも可能です。ちなみにバスを使って『ジャンプ』まで行きたい場合には春日部駅を経由することになります。

春日部駅の西口にあるバス停から「春バス」と呼ばれるバスが出ているのでそれに乗ってください。このバスに数分乗っていると「立沼橋」というバス停が出てくるのでここで降りてください。

そこから徒歩で数分歩くと目的地である『ジャンプ』の店舗が見えてきます。こちらは肉体的な負担も小さく天候も関係ないので少し運賃はかかりますが悪くはない方法です。

春日部『ジャンプ』の営業時間は曜日で変わる

春日部の『ジャンプ』の営業時間は月曜日から土曜日と日曜日で違います。まず月曜日から土曜日までの『ジャンプ』の営業時間はランチとディナーの二部構成となっています。

ランチタイムの営業時間は午前11時30分から午後15時までで、ディナータイムの営業時間はが午後18時から午後22時までです。これに対して日曜日の『ジャンプ』の営業時間は通しです。営業時間に中休みがなくなって午前11時30分から午後22時までとかなり利用しやすくなります。

ただし春日部『ジャンプ』は毎週火曜日が定休日となっていますから、口コミを見てふらっと行きたくなってもまずは曜日と営業時間を確認しましょう。

春日部『ジャンプ』は注文方法に注意

口コミで話題の春日部『ジャンプ』へ行く際にはいくつかの注意点もあります。まず春日部『ジャンプ』の注文方法は食券スタイルとなっています。ですから事前に食べたいメニューの食券を買ってそれを座席に案内された時に店員さんに渡す形となります。

ここで注意したいのは『ジャンプ』の行列に並ぶ時です。ラーメン店によっては並んでから食券を買うパターンもありますが、ここ春日部の『ジャンプ』では事前に食券を買ってから並ぶことになります。

ですから食券を買わずに並んでしまうと最悪の場合もう一度並び直さないといけないケースもあり得ます。

春日部『ジャンプ』は行列ができることも

口コミを見て春日部の『ジャンプ』へ行きたくなった時にふと気になるのが「どれくらい混雑するの?」という点でしょう。この混雑具合に関しては結論から言うと曜日や来店する営業時間のタイミングによって変わります。

ただすごい時だと開店の1時間前くらいから『ジャンプ』の前にお客さんの列ができ始めます。特に週末になるとこの傾向が強くなるので、もしあまり行列に並ばずに『ジャンプ』のラーメンを食べたい場合には平日に行くことをおすすめします。

それこそ平日の営業時間のランチタイムのピークを越えた後やディナータイムなら意外とすぐに席を案内してもらえます。

春日部『ジャンプ』は駐車場の場所にも注意

また先ほど春日部『ジャンプ』にはお客様専用の駐車場があると言いましたが、少し駐車場の形態が複雑になっているのでここも注意ポイントです。

春日部『ジャンプ』の店舗の前には全部で20台分近いスペースのある駐車場があるのですが、これすべてが『ジャンプ』専用の駐車場ではありません。半分近くは近隣の別の方が使っている駐車場です。そのため『ジャンプ』へ自動車で行くならきちんと指定された場所にとめる必要があります。

また駐車場それぞれもまとまっておらず結構バラバラです。店舗の入り口にとめていい駐車場の場所が貼り紙で表示されているので必ずチェックしましょう。

春日部『ジャンプ』の支払いは現金のみ

最近では飲食店での支払いにクレジットカードや電子マネーを使えるケースも増えてきていますが、ここ春日部の『ジャンプ』ではそれらには対応していません。そのため『ジャンプ』でまぜそばやたれそばを食べる時にはきちんと現金を持ってアクセスする必要があります。食券制なので食べた後に気が付くということはないですが注意してください。

春日部『ジャンプ』は完全禁煙

ラーメン店と言うとタバコを吸えるところが多いですが春日部の『ジャンプ』は完全禁煙になっています。また『ジャンプ』は小さいお子さんを連れたファミリー層が多いのも特徴で、ですから行列で並んでいる時もそういった点に配慮する意味では喫煙は控えましょう。マナーを守ってみんなが気持ちよく利用できるようにしたいものです。

春日部にある『ジャンプ』は万人におすすめできる名店

口コミが口コミを読んで現在埼玉県春日部市にある『ジャンプ』は連日長蛇の列ができるほどの盛況ぶりです。春日部『ジャンプ』のメニューがガッツリ系が多いですが男性だけでなく女性のお客さんも多いですし、意外と小さい子どもを連れたファミリー層も見られます。春日部の『ジャンプ』はあらゆる人に自信を持っておすすめできる人気店です。

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
おまあす

春日部・越谷・川口・草加・三郷の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

春日部・越谷・川口・草加・三郷の新着のまとめ