地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

バトニングでブッシュクラフトを!薪割りに適したおすすめのナイフを紹介

「バトニング」は薪をナイフで割るブッシュクラフトに欠かせないアイテム。生活に必要な火をおこすのにバトニングナイフは必須アイテムとなっており、モーラナイフも徐々に人気を集めています。安いバトニングから便利なアイテムまで種類豊富にあります。

「バトニング」でナイフ一本で薪割りをしよう!見出し

Photo byStockSnap

アウトドア好きにはたまらないアイテム「バトニング」。自然と共存するにあたり、生活に不可欠なのが「火」になります。バトニングやモーラナイフは火をおこすのに重要なアイテムになり、専門店で多くの種類が販売されています。今回はそんな便利なアイテムであるバトニングのおすすめナイフややり方をご紹介します。

バトニングの欠かせない「ブッシュクラフト」って?見出し

Photo by nikunoki

バトニングを必要とする欧米風のアウトドアスタイル「ブッシュクラフト」。最近日本でも流行り始めており、キャンプとは少し違った自然の中で自分の知恵とテクニックだけで生活していくスタイルのことを言います。

アイヌ民族が今でも大切に使用しているナイフがあり、バトニングを行う際に利用されています。バトニングとは薪割りのことをさしており、料理するにも暖をとるにも、動物を避けるのにも火は欠かせないものとなっています。

Photo byPexels

バトニングを行いやすいナイフは数種類販売されており、安いものから高いものまでピンキリです。ブッシュクラフトを行う場所によってナイフを変える方が多く、大自然の恵みに感謝しながら充実した時間を過ごすことができます。

ブッシュクラフトとサバイバルの違いは?

良く聞かれる「サバイバル」は生還することが目的となりますが、ブッシュクラフトの場合は大自然の楽しさ、そして恵みを感じながら行います。ブッシュクラフトは目的が異なるので、サバイバルよりも気軽に挑戦することができます。

サバイバル術を身につけよう!火起こしや水の確保など災害時にも役立つ方法は?のイメージ
サバイバル術を身につけよう!火起こしや水の確保など災害時にも役立つ方法は?
誰の身にも降りかかりうる災害。もし大きなサバイバル術が必要な災害に直面した時でも火起こしの技術を身に着けていたり、安全な水の確保ができれば慌てることなく対応を考えられます。役立つサバイバル術を学び、緊急時に使えるおすすめの道具を準備しておくことが大事です。
デイキャンプを満喫するためのおすすめ情報!持ち物・便利グッズや楽しみ方は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
デイキャンプを満喫するためのおすすめ情報!持ち物・便利グッズや楽しみ方は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
デイキャンプは日帰りでキャンプを楽しむことができるので、アウトドアに不慣れな人や初心者におすすめのキャンプスタイルです。デイキャンプは通常のキャンプほどの荷物を持っていかなくても手軽に楽しめ、1日休みがあれば行けるので、手軽にキャンプに出かけましょう!

バトニングで薪割りする方法は?見出し

Photo by salchuiwt

バトニングのやり方は、コツを掴めば斧よりも薪割りが簡単に行えます。ですが、斧よりも威力がないため、力加減が必要になっていきます。バトニング用のナイフであれば切れやすく加工されているので、スムーズに切ることができます。

まず、基本的なやり方としてはバトニングを垂直に降り下ろすのが一般的です。木を用いてバトンにするとより薪割りがスムーズに行うことができ、時間短縮にもなるやり方です。自分の持っているナイフの種類や薪の状態を見ながらやり方を変えていきましょう。

Photo by12019

バトニングの際の注意事項

初めてバトニングに挑戦する方はもちろん、常連の方も毎回ナイフの刃先には注意するようにしましょう。無理して薪に振り下ろすとナイフが破損する場合があり、刃先が飛んで怪我する可能性もあります。やり方には充分注意しましょう。

バトニングはやり方によっては木を裂くこともできるので、火以外に必要なアイテムも作ることができます。昔の人々はバトニングを利用して先の尖った武器を作り出しており、生活に欠かせない肉を補充していたと言われています。

バトニングの選び方見出し

Photo by sebastianpoc

バトニングに使用するナイフは、安いものから高いもの、利用する場所によって種類もさまざまあります。まず、ナイフを選ぶ際には自分がどのような目的で使用したいのか、使い捨て、使いまわしをしていきたいのかで選んでいきます。

ブッシュクラフトを行う方の中では、ナイフをバトニングではもちろん、料理でも使用したいという方が多いです。多様性を求める方が多いので、ほとんどのバトニングナイフは薪割り以外でも使用できるような工夫がされています。

すでに1本ナイフを持っている方は他になんの機能が欲しいのか、初めて購入する方は自分のアウトドア生活を想像しながら選んでいくのがおすすめです。専門店ではスタッフがバトニングについて詳しいので、おすすめの聞いてみるのも良いです。

バトニングで人気の「モーラナイフ」って?見出し

Photo by Olgierd Pstrykotwórca

北欧スウェーデンのモーラ地方で100年以上作られている歴史あるモーラナイフです。もともとモーラ地方ではナイフをはじめとした家具などが盛んに作られており、中でもモーラナイフは人々の生活に欠かせないアイテムとして知られています。

バトニングではもちろん、モーラナイフは丈夫に作られているのでさまざまなやり方で使用できます。モーラナイフは機能性が高いですが、安い値段で販売されているので、スウェーデンでは1家に1つ常備されています。

Photo by will0629

シンプルでバトニング初心者におすすめ

初心者の方にも利用しやすいモーラナイフは、徐々に日本でも人気を集めています。世界中から注目を集めており、本場のスウェーデンでは王室からの認定を受けている有名メーカーでもあり、今でも伝統を守りながら作り続けられています。

100年以上愛され続けているモーラナイフは、作り方がシンプルなので扱いやすいです。握りの部分がラバー仕立てになっているので手から抜けにくくバトニングしやすいです。ぜひ1度モーラナイフを試してみてください。

バトニングおすすめナイフ1:Mora knife Bushcraft Survival Black見出し

Photo by mnsc

モーラ社の生み出した人気のあるモーラナイフになります。少し値段が張りますが、本場のモーラナイフを体感することができ、モーラナイフでも切れ味が良いことでも知られています。薪とも相性が良くバトニングしやすいです。

ファイヤースタータがセットになっているので、火おこしがしやすいです。またシースもついており、セット価格として安い値段設定になっています。刃の種類は2種類から選ぶことができ、シチュエーションで変えることができます。

持ち運びしやすく、手から滑り落ちないのでバトニング以外でも利用しやすいです。錆びにも強いことで知られているので、長年愛用されている方もいます。初心者の方、上級者の方にもおすすめのバトニングナイフです。

バトニングおすすめナイフ2:LIGHT MY FIRE ファイヤーナイフ SFK260見出し

Photo byElfiepenn

コンパクトなサイズで持ち運びやすいと人気のあるバトニングナイフになります。スウェーデンで人気のアウトドアメーカーとコラボして手掛けており、ナイフとファイヤスタータがセットになっているので薪で火おこししやすいです。

ナイフの切れ味が良いことでも人気があり、ポップな見た目も人気があります。使いやすいので女性からも人気を集めており、初めてナイフを購入する方にもおすすめです。安い値段で販売されているので、購入しやすいです。

Photo by markusspiske

薪割りはもちろん、料理でも使用することができます。1つ持っているだけでアウトドアに活用することができます。薪に着火する際はナイフの背の部分を使用しますが、その際はナイフの切れ味が良いので充分注意しましょう。

日本でも使いやすいと人気を集めており、荷物にもかさばらないのでとても便利です。ブッシュクラフトだけでなく、キャンプや登山でも利用することができます。ナイフの中でも火おこしがしやすいので、ぜひ1度試してみてください。

キャンプの便利グッズをまとめてご紹介!あると助かる持ち物リスト! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
キャンプの便利グッズをまとめてご紹介!あると助かる持ち物リスト! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
キャンプ用品は一通り揃えるけれど、行ってみないと分からない、便利なグッズがたくさんあります。便利グッズは高価な用品から家にあるのもの代用が効くキャンプグッズもあります。行ってみたから分かる便利なキャンプ用品を集めてみました。

バトニングおすすめナイフ3:土佐アウトドア剣鉈 120 青2 黒槌 真鍮輪 樫柄見出し

Photo by -mtnoxx-

日本で有名な刀メーカー「鍛冶屋トヨクニ」が提供しているバトニングナイフになります。やり方次第では薪だけでなく料理など幅広いシーンで利用できます。耐久性に優れているので、力のいる作業でも壊れにくい構造になっています。

6つの切れ味テストにも見事合格しており、薪だけでなくさまざまな食材もとても切りやすいです。1つ持っているだけでとても便利なアイテムになり、ツバもついているので初心者でも怪我しにくく扱いやすいことでも知られています。

2004年にはアウトドアの雑誌にも紹介されており、日本製ならではの丈夫な作りに魅了されている方もいます。鉈や斧の代わりでも充分利用することができ、新品でも安い値段で販売されています。釣り糸やキノコ狩りなどにも使用できます。

バトニングおすすめナイフ4:Morakniv Garberg Multi-Mount見出し

Photo by particlem

柄の先まで刃が繋がっているフルタングのモーラナイフになります。バトニングで使用しやすく、斧の変わりとして薪割りに挑戦できます。剛性が高いことで知られており、錆びにくいのでやり方次第ではナイフがとても長持ちします。

他のモーラナイフよりも耐久性に優れており、初心者の方でも扱いやすいです。収納ケースとセットになっており、多様性があるのでアウトドアの必需品でもあります。手にもしっくりと馴染んでいくので、2本目のナイフとしてもおすすめです。

重さも調度良く、口コミでもバトニングしやすいと高評価のナイフでもあります。研ぎ石を使えば長年切れ味を損なわずに使用することができ、刃厚も3mmと木を研ぐには調度良く、薪割りや木でアイテムを作る際にはおすすめです。

バトニングおすすめナイフ5:TBS knives見出し

Photo by brian.ch

安い値段で本格的なバトニングナイフを購入したい方におすすめの商品です。イギリスで人気のアウトドアメーカーが仕上げており、日本でも人気を集めています。最高品質の材料を使用していますが、驚くほど安い値段で購入できます。

ナイフはシンプルな作りになっていますが、やり方次第では薪以外でも切ることができます。2種類の刃から選ぶことができ、フルセットで購入することができます。1つあるだけでアウトドアを充実することができ、初心者の方にもおすすめです。

Photo by mikepetrucci

TBSシリーズのバトニングナイフはすべて生涯保証がついているので安心して利用することができます。かなり切れ味も良いので、扱う際は刃先に充分注意しましょう。頑丈なフルタング構造になっているので、長持ちするナイフでもあります。

コンパクトなサイズになっているので、持ち運びしやすいです。手荷物でも扱いやすく、使い勝手が良いのでアウトドアには欠かせないアイテムとなっています。上級者からも人気のあるナイフでもあるので、売り切れてしまう可能性もあります。

バトニングおすすめナイフ6:Mora knife Companion Heavy Duty Orange見出し

Photo by drscythe

日本でも海外でも人気のあるバトニングナイフになり、しっかりとした刃厚が人気を集めています。滑りにくいグリップが設置されており、初心者でも扱いやすいです。薪割りはもちろん、アウトドアに必要なアイテムとしておすすめです。

安い値段、そして持ち運びしやすいコンパクトサイズなので長年使用することができます。女性でも扱いやすく、手にも馴染みやすいので使い勝手が良いです。木を削ったり、ロープを切ったりするのにもおすすめのバトニングナイフです。

豊富なラインナップで使用することができ、2本目のナイフとしてもおすすめの商品です。メインナイフ、サブナイフとしても使用できるので、アウトドア好きの人へのプレゼントとしても選ばれています。ぜひ1度試してみてください。

バトニングに欠かせないナイフを購入しよう!見出し

Photo byRonaldPlett

アウトドアに欠かせないアイテム「ナイフ」。バトニングの際にも使用できるおすすめのナイフが種類豊富に販売されています。人気のあるモーラナイフをはじめ、国産メーカーなどそれぞれの好みに合わせて選ぶことができます。まだ購入していない方も、2本目のバトニングナイフを探している方もぜひ、この記事を参考にしてみてください。

ブッシュクラフトナイフおすすめ商品紹介!初心者から人気の安いアイテムものイメージ
ブッシュクラフトナイフおすすめ商品紹介!初心者から人気の安いアイテムも
ブッシュクラフトナイフはキャンプでのバトニングなど自作のアイテムづくりにも欠かせないアイテム。人気でおすすめの一本や初心者向けの安い一本などブッシュクラフトナイフについてたっぷりご紹介します。手入れ方法やアレンジ方法も必見です!
投稿日: 2018年12月13日最終更新日: 2021年1月15日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote