地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ANAスイートラウンジが贅沢すぎる!利用券の入手方法やおすすめの食事を紹介

ANAスイートラウンジをご存知でしょうか。日本を代表する航空会社の1つ、全日空(ANA)の空港ラウンジの中でも最上級のサービスを提供しているところです。そんなANAスイートラウンジについて、この記事ではその全貌や利用券の入手方法などを詳しくご紹介いたします。

ANAスイートラウンジに行ってみたい見出し

Photo by くーさん

全日空・ANAというと、日本を代表する航空会社の一つ。近年LCCの増加に伴い、飛行機を利用する人々のニーズもシンプルなサービスで安価な物へと傾きつつある中、一方で価格帯は安くはないものの素晴らしいサービスを提供し、日本らしいおもてなしをすることで顧客を確保しているのがANAやJALといった航空会社です。

この記事では、そのサービスの一つとして提供されているANAスイートラウンジについてご紹介いたします。特に最上級のサービスですから、とても贅沢で行ってみたくなること間違いなしです。

ANAスイートラウンジとは見出し

Photo by Trans World Productions

皆さまは空港での出発までの待ち時間はどのように過ごされているでしょうか。例えば、カフェでお茶したり、お土産を購入したり、美味しい食事を楽しんだり、搭乗口付近の椅子に座ってすごしたり様々でしょう。

中には、空港ラウンジに入って過ごすという方もいるでしょう。空港ラウンジというものにはいくつか種類があって、お金を払えば誰でも利用することができるもの、クレジットカード会社が運営しており、カード会員やその同伴者のみ利用できるもの、航空会社が運営しており、アッパークラスの乗客や得意客のみ利用できるものなど様々です。

ANAスイートラウンジは、その中では航空会社が運営しているものに分類されます。そして、ANAのラウンジがいくつかある中でも、ANAスイートラウンジはその最上級のサービスが受けられるものとなっているのです。

ANAラウンジの種類見出し

Photo by nekotank

ANAスイートラウンジはANAラウンジの中でも最上級のサービスが受けられるものであるとご紹介いたしましたが、ではANAスイートラウンジ以外のANAラウンジとはどのような種類があるのでしょうか。この後ANAスイートラウンジをご紹介する上でその比較対象とするべくその種類をご紹介いたします。

スターアライアンスラウンジ

Photo by Kentaro IEMOTO

こちらは中部国際空港セントレアの国際線制限エリアにあるラウンジです。ANAを含むスターアライアンス加盟航空会社のファーストクラスやビジネスクラスの乗客、またはスターアライアンスゴールドメンバーの乗客が対象となります。アルコールを含む飲食サービスやインターネット、雑誌新聞やマッサージチェアなどのサービスがあります。

セントレアエアラインラウンジ

Photo by Kentaro IEMOTO

こちらも上記と同じく、その名の通り中部国際空港セントレアで利用できるラウンジです。こちらは国内線の制限エリアで利用でき、ANAやJALの乗客(利用基準については航空会社による)が利用できるものです。簡単なスナックのような飲食、ドリンクやインターネットなどが利用でき、出張に行くビジネスマンの利用が多いものです。

ANAラウンジ

Photo by Hyougushi

ANAラウンジはその名のとおりANAの乗客が利用できるものです。国内線のANAラウンジの設置空港は北は新千歳から南は那覇まで様々で、国際線においては羽田、成田、関西の3空港に設置されています。軽食のみでなくパスタのような温かい料理も提供され、一般の乗客でも有料で利用できるという特徴があるのもこのANAラウンジです。

国内線ANAスイートラウンジの場所1.新千歳空港見出し

Photo by MiNe (sfmine79)

最上級のサービスを受けることができるというANAスイートラウンジ、最上級ですから勿論どこの空港でも利用できるということではなく、設置されている空港は限られています。ANAスイートラウンジの場所を1つずつご紹介いたししょう。まずは、国内線の設置場所からです。

北の大地の玄関口、新千歳空港にも勿論ANAスイートラウンジは設置されています。場所は2階の出発フロアの8番ゲート付近です。提供されているサービスはパンやおにぎりなどの軽食、そしてアルコールを含むドリンクの提供、新聞や雑誌などです。

ガラス張りで滑走路が見渡せる作りなのも素敵です。こちらのラウンジの特長としては、北海道にちなんだ食事のメニューが提供されていることです。おにぎりのお米や、お菓子など、北海道産の材料や北海道ブランドにこだわったものが提供されています。

国内線ANAスイートラウンジの場所2.伊丹空港見出し

Photo by Hyougushi

ANAスイートラウンジ、西は伊丹空港にあります。ANAや関係会社の出発フロアのある南ターミナルの2階に設置されており、パンやスープなどの軽食やアルコールを含むドリンクの提供、新聞や雑誌などのサービスとなっています。喫煙エリアはANAスイートラウンジ内にはございませんのでご注意ください。

伊丹空港のANAスイートラウンジでは、焼きたてのマネケンのプレーンワッフルが提供されています。甘いものがお好きな方にはぴったりのサービスです。ビールはプレミアムモルツを提供しています。

伊丹空港のラウンジで使えるカードは?施設内やサービスなどお役立ち情報 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
伊丹空港のラウンジで使えるカードは?施設内やサービスなどお役立ち情報 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大阪国際空港や、大阪空港としても知られている伊丹空港。現在は、主に国内線の飛行機が飛び交う伊丹空港では、ラウンジなどを利用することもできます。空港でちょっとしたリラックスタイムを持ちたい。そんな方におすすめの伊丹空港のラウンジ情報をご紹介いたします。

国内線ANAスイートラウンジの場所3.那覇空港見出し

Photo by : : Ys [waiz] : :

ANAスイートラウンジ国内線、南は那覇空港に設置されています。こちらは国内線ターミナル2階出発口C横にあります。パンやスープなどの軽食、アルコールを含むドリンクや新聞、雑誌などのサービスが充実しています。また、多目的トイレや授乳室なども完備されており、様々な方にご利用いただけます。

こちらも新千歳空港と同じく、沖縄にゆかりのあるメニューが用意されています。高級フルーツである沖縄マンゴーのスムージーや、アルコールは泡盛やオリオンビールも用意されており、出発ぎりぎりまで沖縄気分を楽しむことができます。

ただし、せっかくなのですがこちらの空港のANAスイートラウンジには窓がありません。滑走路をご覧になりたい方には少し不向きですが、モノトーンで統一された空間は、圧迫感はなく過ごしやすいつくりとなっています。

那覇空港のラウンジ「華」を徹底調査!ゴールドカード会員以外も利用できる? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
那覇空港のラウンジ「華」を徹底調査!ゴールドカード会員以外も利用できる? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
那覇空港を観光で利用しても仕事で利用しても知っておくと便利なのがラウンジ「華」です。無料のドリンクが揃っているほか、シャワーを浴びてリフレッシュすることも可能!この記事では、そんな沖縄の生ビールや泡盛も楽しめる那覇空港のラウンジ「華」についてまとめました。

国内線ANAスイートラウンジの場所4.羽田空港見出し

Photo by くーさん

国内線ANAスイートラウンジ、最後にご紹介するのは日本の玄関口、羽田空港です。こちらはANAや関連会社の出発エリアのある第2ターミナルの本館南側4階に設置されており、なんと朝5:15から営業しており、早朝便で出発する方にも安心して利用できるラウンジとなっています。

軽食やアルコールを含むドリンクの提供、新聞、雑誌などのサービスが受けられ、なんとシャワーブースも完備しています。

羽田空港のANAスイートラウンジではクリスピークリームドーナツが提供されており、素朴で懐かしい味のドーナツを楽しむことができます。

国際線ANAスイートラウンジの場所1.成田空港見出し

Photo by keyaki

成田空港の国際線出発エリアにはANAスイートラウンジがなんと2か所も設置されています。成田空港の第4サテライト、第5サテライトそれぞれにあり、全社は朝7:00から、後者は朝6:30から利用できます。シャワーやインターネットなどが利用いただけますが、その詳しい内容についてはラウンジ毎に異なるようです。

食事の内容、ラウンジで受けられるサービス、利用条件や利用方法などは後程詳しくご紹介いたします。

成田空港のラウンジは航空会社の施設がおすすめ!利用方法は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
成田空港のラウンジは航空会社の施設がおすすめ!利用方法は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
成田空港には出発前に利用出来るラウンジが沢山あります。ANAやJALなどの航空会社が運営するラウンジやカード会社のラウンジなど種類も豊富です。今回は成田空港の有料ラウンジから航空会社のラウンジまで、利用方法や内容をご紹介します。

国際線ANAスイートラウンジの場所2.羽田空港見出し

Photo by HIRAOKA,Yasunobu

羽田空港は唯一、国内線も国際線もANAスイートラウンジが利用できる空港となっています。羽田空港でのANAスイートラウンジの設置場所は110番ゲート付近、114番ゲート付近の2か所で、前者は朝5:00からなんと深夜25:00まで、後者は6:30から13:30と、20:00から25:00に分けて利用可能となっています。

羽田空港国際線のANAスイートラウンジのサービスも成田と同様、場所によって異なってくるようです。

羽田空港のラウンジで必要なカードは?国際線・国内線それぞれのサービスは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
羽田空港のラウンジで必要なカードは?国際線・国内線それぞれのサービスは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
羽田空港のラウンジを利用したい方必見!空港内のラウンジを利用するための条件や場所、また各ラウンジについての情報をご紹介!ラウンジの利用方法を知って、空の旅をする前のひと時を羽田空港のラウンジでゆったりと過ごしてみませんか?

ANAスイートラウンジの利用条件は?見出し

Photo by nakedsky

日本各地の空港にあり、豪華なサービスが受けられるANAスイートラウンジですが、利用条件はどのようになっているのでしょうか。基本的には上級会員やアッパークラスの方の利用できるサービスとなっていますが、詳しい利用条件を国内線と国際線に分けてご紹介いたしましょう。

国内線

Photo by くーさん

まずは国内線のANAスイートラウンジの利用条件についてです。最上級のラウンジというだけあって、利用条件にあてはまる方はかなり限られてしまいますが、ANAマイレージクラブのダイヤモンドステイタスの方、ミリオンマイラーの方、そしてANAスイートラウンジのご利用券をお持ちの方という3通りのみです。

ダイヤモンドステイタスやミリオンマイラーになるにはマイルを貯めたり、飛行機に沢山乗るしかありませんが、ご利用券についてはそうではありません。ご利用券の入手方法については後程ご紹介いたします。

国際線

Photo by PYONKO

国際線のANAスイートラウンジ利用条件は、ANAまたはスターアライアンス加盟の航空会社のファーストクラスをご利用の方と同伴者1名、またANA「ダイヤモンドサービス」メンバーの方と同伴者1名、そしてANAスイートラウンジご利用券をお持ちの方に限られます。ビジネスクラスの方も利用できないラウンジですから、いかに厳しい条件かがわかります。

ANAスイートラウンジの利用券の入手方法見出し

Photo byigorovsyannykov

ANAスイートラウンジの利用条件には、国内線においても国際線においても「利用券」というものがあります。ANAのマイルの上級会員でなくてはならなかったり、グレードの高い席での飛行機の利用が必要な他の条件と異なり、実は一般人の我々にでも入手の機会はあります。その方法をご紹介いたします。

ポイントを貯めた特典でもらう

Photo by TAKA@P.P.R.S

まず一つ目の入手方法は、ダイヤモンドメンバーに認定された特典や80,000プレミアムポイント以上の獲得の特典でANAスイートラウンジの利用券を入手できます。利用券は誰でも利用できますので、自分自身で利用するのは勿論、家族や知人にあげたりしても喜ばれることでしょう。

インターネットで購入する

Photo byStartupStockPhotos

ANAスイートラウンジのご利用券は、その利用券を貰えるポイントを貯めた本人でなくても利用できると述べましたが、本人が利用しない場合、または他の利用条件を満たしている場合は必要ない利用券を人に譲る場合もあります。

その一つの手段として、ヤフオクなどのオークションサイトやメルカリなどのフリーマーケットサイトでの販売があります。大体3,500~5,000円程度の価格で販売されています。一般人の利用できる唯一の方法がこれかと思われますので、利用に興味のある方はぜひ購入されてはいかがでしょうか。

ANAスイートラウンジでの過ごし方は?見出し

Photo byeak_kkk

豪華なANAスイートラウンジ、せっかく利用するなら時間を目いっぱい使って楽しみたいものです。過ごし方は思い思いのようで、ご飯を食べる方、仕事を片付ける方、シャワーを浴びる方や、同伴者とのおしゃべりをする方など、まるで小さなホテルのような過ごし方ができます。

ANAスイートラウンジの素敵なサービス1.シャワー見出し

Photo bytookapic

ANAスイートラウンジで時間を過ごすにあたって、普段は受けられないような豪華なサービスを知っておけば最大限に利用できます。そのサービスについて、今回は成田空港と羽田空港で受けられるおすすめサービスの内容を詳しくご紹介いたします。

まずは、シャワーについてです。国際線では国内線と異なり長時間飛行機で過ごすことになります。夜行便などでしたら通常では、仕事終わりに空港に向かいそのまま搭乗し、降りるまでシャワーを浴びられないところですが、ANAスイートラウンジにおいてはシャワーブースを完備しているため、シャワーを浴びることができます。

Photo bysardenacarlo

利用方法は簡単で、受付でシャワーを浴びたいと伝えるのみです。混雑している場合は待っている必要がありますので、利用する際は早めに伝えましょう。タオル、歯ブラシ、髭剃りやスキンケア商品、ドライヤーなどアメニティは全てそろっていますので手ぶらで利用できて安心です。

成田空港にシャワーはある?混雑・料金は?リフレッシュスポットまとめ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
成田空港にシャワーはある?混雑・料金は?リフレッシュスポットまとめ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
フライト前後に成田空港でシャワーを利用すれば、心と体がリフレッシュします。すっきりして快適に旅行をスタートすることができます。とても便利な成田空港のシャワールームの混雑状況や料金、成田空港近くでシャワーを利用できるスポットについてもご紹介しています。
羽田空港にシャワーはある?気になる予約・混雑状況などまとめました! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
羽田空港にシャワーはある?気になる予約・混雑状況などまとめました! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
羽田空港を利用して国内外へ移動する人が増えてます。汗ばむ季節や深夜便など、フライト前にシャワーを浴びれば心も体もスッキリします。羽田空港で利用できる便利なシャワースポットについて、さらに料金や予約や音雑状況についてもご紹介しています。

ANAスイートラウンジの素敵なサービス2.ファーストクラスをイメージしたシート見出し

Photo by Kanesue

ANAスイートラウンジには様々な形状の席が用意されています。その中でもおすすめなのが個室です。こちらは羽田空港の110番ゲート付近のみのサービスとなりますが、テレビもあり、シートも広々としていてまさにファーストクラスのようです。ANAスイートラウンジを体験し、同時にファーストクラス体験もできる一石二鳥です。

羽田空港ANAスイートラウンジのおすすめの食事1.ダイニングh見出し

Photo byRestaurantAnticaRoma

羽田空港の110番ゲート近くのANAスイートラウンジで夜19時半以降にしか利用できないサービスですが、通所のレストランのように料理を注文してから一つ一つ丁寧にシェフが調理してくれます。内容もメインディッシュにステーキなどを含むコース仕立てで、味も美味しく、搭乗前から満足してしまいます。

また、ドリンクも豪華なものが提供されています。シャンパンや赤白ワイン、日本酒、焼酎、梅酒、各種リキュールなどアルコールは勿論充実していますし、トマトジュースやグレープフルーツジュースなど、お酒を飲まれない方にも十分な内容となっています。

羽田空港ANAスイートラウンジのおすすめの食事2.ハーゲンダッツ見出し

Photo by TAKA@P.P.R.S

羽田空港のANAスイートラウンジでは、お食事の場所にデザートとしてハーゲンダッツのミニカップが用意されています。高級アイスクリームが用意されているとはさすがANAスイートラウンジです。デザートとしては他に、ケーキやタルトなど様々なものが用意されています。

成田空港のANAスイートラウンジのおすすめの食事1.リンツのチョコレート見出し

Photo by slgckgc

こちらも高級菓子として有名なリンツのチョコレート。成田空港では、ANAスイートラウンジの利用客に無料で提供しています。他にも、ANAマークの入ったあられやケーキ類など、羽田空港のラウンジに負けないほどの品ぞろえとなっており、食後すぐの方や食事を後に控えている方も十分に楽しめる内容となっています。

成田空港のANAスイートラウンジのおすすめの食事2.シャンパン見出し

Photo byPexels

成田空港のANAスイートラウンジでは、アルコール類はシャンパンも提供されています。他のクラスのラウンジですと、提供されないような高級なシャンパンですので、搭乗前に酔っぱらってしまわない範囲で飲むのがおすすめです。ビールもプレミアムモルツが提供されていますので、アルコール好きの方にはもってこいです。

羽田空港と成田空港共通のANAスイートラウンジのおすすめの食事【ヌードルバー】見出し

Photo bytakedahrs

羽田空港のANAスイートラウンジではダイニングhで19時半以降できたての食事が食べられると述べましたが、実はコース仕立ての料理ではありませんが羽田空港と成田空港の共通で、できたての食事を食べられるサービスがもう1つあります。それが、ヌードルバーです。

その名のとおり麺類がメインとなっており、温かい食事をその場で作ってくださいます。利用方法は簡単で、ヌードルバーのカウンターで食べたいものを注文するだけです。成田空港と羽田空港の共通のヌードルバーで注文できるおすすめメニューをご紹介いたしましょう。

終日のメニュー

Photo by matsudon,giraffe

羽田空港成田空港も共通で、ANAスイートラウンジの提供される食事の内容は終日、朝食、昼食の3つに分かれています。例えば、朝食ですとグラノーラやスクランブルエッグ、昼食ですとビーフシチューなどという風に、その時間にふさわしいものが提供されています。

ヌードルバーで提供されているメニューも同様に時間帯ごとに分かれています。まずは終日提供されているメニューのご紹介です。

終日提供されているメニューは、豆と野菜のトマト煮込みカレー、豆乳で作ったパンプキンスープといったベジタリアンメニューやきつねそば、とんこつラーメンなどの麺類です。ANAオリジナルチキンカレーがおすすめで、ここでしか味わえないものとなっています。

ランチメニュー

Photo by くーさん

続いて、昼食で提供されるメニューのご紹介です。蟹トマトクリームの生パスタや、グラタン、牛丼などランチにぴったりのメニューが提供されています。中でもおすすめはビーフバーガーです。ボリュームたっぷりのバーガーで、出発前にお腹も満たされてしまいましょう。

残念ながら、朝食のみのヌードルバーでの提供はありません。終日提供されているメニューを注文しましょう。

ANAスイートラウンジの利用方法見出し

Photo by bizmac

ANAスイートラウンジ、ファーストクラスを利用する方や上級会員の方はチェックインの際に係の方から説明をしてもらえますが、利用券での利用ですと自分で知っておく必要があります。ANAスイートラウンジの利用券での利用方法について、ここでは詳しくご説明いたします。

赤と青の利用券に差はない

Photo byjessica45

ANAスイートラウンジの利用券には、赤と青の2種類があります。何が理由で異なる色をしているのかというと、利用券を特典で貰った方のポイントのステイタスです。利用券でANAスイートラウンジを利用する際にその2つに何か受けられるサービスの差があるわけではありませんのでご安心ください。

利用券を見せるだけ

Photo by Hyougushi

ANAスイートラウンジを利用する際は特別な手続きなどは必要ありません。利用券を受付で見せるだけです。誰からもらった利用券だとか聞かれたり、何かの勧誘をされたり、身分証の提示を求め垂れたりすることもありません。早めに空港に着いて、ゆっくりと利用するのがおすすめです。

ANAスイートチェックインがおすすめ見出し

Photo by G4GTi

成田空港を利用の方で、「ダイヤモンドサービス」のメンバーの方だけが利用できるものですが、おすすめのサービス「ANAスイートチェックイン」があります。

通常のチェックインカウンターとは別の場所で、長蛇の列に並ぶことなくチェックインできるサービスです。荷物はカートに乗せたままでよく、ソファなども用意された空間でチェックインできます。

ANAスイートラウンジで贅沢な時間を過ごそう見出し

Photo by scjody

いかがでしたでしょうか。非日常空間であるANAスイートラウンジについて、その利用方法や食事の内容など詳しくご紹介いたしました。利用券といった、一般人でも利用できるサービスもありますので、せっかくANAの便に乗る際はぜひ贅沢な時間を過ごすためにANAスイートラウンジを利用してみましょう。

関連キーワード

投稿日: 2019年1月22日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote