地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

鬼怒川観光!ファミリーおすすめスポット11選!子供と一緒に楽しもう!

江戸時代に開湯され今では年間200万人もの観光客で賑わう鬼怒川温泉。泉質の高さも人気の理由ですが、テーマパークもあり自然たっぷり!観光スポットも満載です。ここでは家族旅行にもおすすめな鬼怒川の観光スポットを11選ご紹介します。早速ご覧ください。

子連れで楽しむ鬼怒川の観光スポット11選見出し

「東京の奥座敷」と呼ばれ、熱海や箱根と共に人気のある温泉地、栃木県・鬼怒川温泉。新宿駅からの直行列車も開通しお出かけしやすくなった鬼怒川には、子供と大人が一緒に楽しめる観光スポットがたくさんあります。ここでは特に子連れ注目して、おすすめの観光スポットを11厳選してご紹介します。最後までご覧ください。

鬼怒川観光おすすめスポット1「日光江戸村」見出し

Photo by scion_cho

江戸時代の文化を肌で体感できる「EDO WONDERLAND日光江戸村」は、広大な敷地に街道、宿場、商家街、忍者の里、武家屋敷など実物さながらの街並みが再現されたカルチャルパークです。江戸人に扮したキャストとの交流やイベントを通じて江戸を体現出来る他、芝居見物ができる劇場が7つも備わっています。

通行手形を購入すると、日光江戸村で上演されているお芝居が全て無料で観覧可能になります。まるでタイムスリップしたかのようなパークの中には、キャスト以外にも江戸人になりきった観光客もいっぱい!ここで楽しむコツは、自分も江戸人になりきってみることが最大のポイントかもしれません。

Photo by scion_cho

子連れの家族旅行におすすめなのが、江戸人になりきる「変身体験」や忍者になりきる「忍者職業体験」です。仕掛けが施された「忍者格言からくり迷路」は童心に帰って親子で楽しめそうです。料金(1日通行手形)は大人4700円・子供2400円、1日たっぷり遊べる江戸村は鬼怒川の子連れ旅行にぴったりです。

◇EDO WONDERLAND 日光江戸村 住所:栃木県日光市柄倉470−2 電話番号:0288-77-1777

日光江戸村「江戸ワンダーランド」へのアクセスは?見どころやお土産情報! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
日光江戸村「江戸ワンダーランド」へのアクセスは?見どころやお土産情報! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日光江戸村「江戸ワンダーランド」は栃木県日光市にあるテーマパーク。関所をくぐって街道を進むと、そこには江戸時代がそのまま残っています。お土産も個性があり、観光客にも人気。今回は日光江戸村へのアクセス方法、体験、ショーなどの見どころ、お土産などの情報をご紹介!

鬼怒川観光おすすめスポット2「大笹牧場」見出し

日光国立公園内の標高1030~1320mの霧降高原にある「大笹牧場」は、関東平野を一望できるロケーションの中で、全国屈指の広さを誇る牧場内に飼育されている動物たちとの触れ合いを楽しむ放牧育成牧場です。牧場内では牛の乳しぼりやバター作りの体験もでき、子連れ家族に人気の観光スポットです。

敷地内のレストランでは「ジンギスカンハウス」をはじめとするグルメも充実しているので、たっぷり遊んだ後は美味しいごはんで腹ごしらえをして、また外に出て遊ぶ!が叶います。自然や動物と触れ合いながら、1日たっぷり楽しむことができます。

小さな子連れ家族には、施設内にあるアスレチックコーナーもおすすめです。わんぱく広場や、子ヤギや羊と触れ合える広場もあるので、子供も大喜びしてくれそう!食べる、買う、体験するといったメニューは料金がかかりますが、入場も駐車も無料です。お財布にも優しいこちらは鬼怒川観光に人気のスポットです。

◇大笹牧場 住所:栃木県日光市瀬尾大笹原3405 電話番号:0288-97-1116

鬼怒川観光おすすめスポット3「東武ワールドスクウェア」見出し

鬼怒川温泉にある「東武ワールドスクウェア」は、45の世界遺産を含む、世界の有名建築物を25分の1のスケールで再現された、世界建築博物館・ミニチュアパークです。ピラミッドや東京スカイツリーなど、世界各国の有名建築物102点と、同じ倍率で縮小された人がまるで観光地を巡っているように施されています。

人物模型の中にはユニークなポーズを決めているものもあるようです。ひとつひとつの展示物をじっくり観覧していると、思わず笑ってしまうものに出会えるかも!細部まで再現された建造物にも関心してしまいますが、そんな人物模型を探してみるのも、こちらの楽しみ方です。

また、子連れ旅の場合には上の画像のようなシャッターチャンスが潜んでいるかも!料金は大人2800円・子供1400円(当日券)です。鬼怒川温泉に宿泊の場合や、東武日光駅、鬼怒川温泉駅などではお得な前売り券が手に入ります。鬼怒川へ子連れ家族旅するなら立ち寄りたいおすすめスポットです。

◇東武ワールドスクウェア 住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1 電話番号:0288-77-1055(予約センター)

鬼怒川観光おすすめスポット4「鬼怒川温泉 ロープウェイ」見出し

鬼怒川温泉山麓駅から標高差300mを3分半で一気に昇る「鬼怒川温泉 ロープウェイ」は、鬼怒川の雄大な自然を満喫できる子連れ家族旅に人気の観光スポットです。山頂では、目の前に広がる那須高原山系の雄大な山並みと、眼下に見下ろす鬼怒川の渓谷美と、息をのむほどの絶景に出会えます!

こちらの山頂のもう一つの楽しみが、数十匹の元気なおさるがお出迎えしてくれる「おさるの山」です。おさるに餌をあげることもできるので、小さなお子様と一緒の子連れ家族も楽しむことができます。料金は大人1100円・子供550円(往復)。片道だけ購入して、下山の際は四季折々の自然を満喫しながらのハイキングもおすすめです。

◇鬼怒川温泉 ロープウェイ 住所:栃木県日光市鬼怒川温泉滝834 電話番号:0288-77-0700

鬼怒川ロープウェイで絶景を楽しもう!おさるの山で温泉神社のご利益を! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
鬼怒川ロープウェイで絶景を楽しもう!おさるの山で温泉神社のご利益を! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
鬼怒川ロープウェイは栃木鬼怒川温泉近くにある人気のロープウェイです。春には桜、秋には紅葉と季節によって絶景が楽しめます。鬼怒川ロープウェイの山頂にある温泉神社は山の中に鳥居が連なる不思議な神社です。今回はそんな鬼怒川ロープウェイの魅力をお伝えします。

鬼怒川観光おすすめスポット5「とりっくあーとぴあ日光」見出し

一般的な美術館は芸術に触れられますが、小さなお子様には美術館のルールやマナーが少し窮屈に感じられてしまう事も。ですが、ここ「とりっくあーとぴあ日光」は、見るだけでなく、実際に触れたり写真を撮ったりできる、遊べる美術館です。館内には大人から子供まで幅広く楽しむことができる不思議な作品がいっぱい!

目の錯覚を利用した様々な仕掛けがいっぱいの作品は、写真を撮って楽しむことができるので、絵の世界に入りきったつもりでポージングするが、より楽しむ秘訣です!まるで自分も作品の一部になったような不思議な絵をたくさん完成させて、後で見返すことができるのもこちらのおすすめポイントです。

絵の一部になりきる!という体験型の施設なので、小さなお子様も飽きることなく楽しむことができそうです。また、こちらは室内の施設になるので、せっかくのお出かけが雨になってしまった時でも楽しめます!料金は大人2200円・子供1400円(ホログラフィ館とセット)

◇とりっくあーとぴあ日光 住所:栃木県日光市小佐越1-4 電話番号:0288-77-3565

鬼怒川の大自然を満喫!見出し

山あり、川あり、湖ありの鬼怒川周辺には、大自然を満喫するアクティビティーや、自然美に触れる眺望スポットもいっぱいあります。ここからは眺めて、遊んで楽しむことができる、家族旅行におすすめなレジャースポットをご紹介します。

鬼怒川観光おすすめスポット6「鬼怒川ライン下り」見出し

四季折々の自然と渓谷美を船の上から楽しむことができる「鬼怒川ライン下り」は、鬼怒川観光の代名詞と言っても過言ではない名物となっています。鬼怒川港から鬼怒川大瀞まで、全長6キロの急流を船に乗って下ってくる体験型レジャーです。船からの眺望はもちろんですが、スリルもあって大人から子供まで楽しむことができます!

乗合船に乗って船頭さんの巧みな櫂さばきで川を下っていくと、積木岩・ゴリラ岩といった数々の奇岩怪石にも出会う事ができます。スリル満点なポイントもありますが、川の流れが穏やかなポイントがほとんどなので、子供連れ家族の旅行にもピッタリです!船頭さんのガイドも上手で面白いので、鬼怒川に来たら一度は体験したいレジャーのひとつです。

鬼怒川ライン下りは幼児からの参加OKで、3歳までは無料です。4歳~小学生まで1200円、大人2700円となっています。先に紹介したロープウェイとのお得なセット料金もあるので、そちらも要チェックです。4月中旬~11月中旬までの期間毎日運航していますが、悪天候の場合は中止となりますのでご注意下さい。

◇鬼怒川ライン下り 住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1414 電話番号:0288-77-0531

鬼怒川ライン下りをご紹介!服装や料金は?渓谷美は見逃せない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
鬼怒川ライン下りをご紹介!服装や料金は?渓谷美は見逃せない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
江戸時代から続く鬼怒川温泉。年間200万人の観光客でにぎわう人気の観光地ですが、楽しみは温泉だけではありません。今日はおとなも子どもも楽しめる鬼怒川ライン下りのご紹介。鬼怒川の渓谷美を作り出している奇岩、巨石群の数々をライン下りで堪能しましょう。

鬼怒川観光おすすめスポット7「鬼怒川ラフティングツアー」見出し

鬼怒川ライン下りよりも、ワンランクアップのアクティビティーなレジャーを楽しむのなら「鬼怒川ラフティングツアー」がおすすめです。ラフティングでは、切り立った数十メートルの巨岩や奇岩が織りなす日本有数の渓谷美を見ながら、流れの速い瀬をラフティングボートで下っていきます。かかる水しぶきの量も、スリルもライン下りよりも俄然アップします!

また、ラフティングでは同乗する他の人と力を合わせて進行していくことが必要になりますので、初対面でも自然と団結力が生まれ、最後には同乗した全員で達成感を味わえる点もおすすめポイントです。

ライン下りとの最大の違いは、流れが穏やかな後半では川遊びを満喫することができます。ボートから川へ飛び込みジャンプしたり、ライフジャケットでの浮遊体験など川の流れを存分に味わえます!自然がたっぷりな鬼怒川だからこその体験は、一生の思い出になることでしょう。アドベンチャー好きな子連れ家族にピッタリ!

鬼怒川ラフティングは小学1年生から参加OKです。半日コースは全行程3時間半と初心者から参加しやすいプログラムになっています。開催期間は4月中旬~11月中旬まで、天候によっては開催が中止されることもありますので事前の確認が必要です。料金は大人8200円・子供6700円、水着やタオルなど持参して参加しましょう。

◇鬼怒川ラフティング NAOC(なおっく) 住所:栃木県日光市鬼怒川温泉滝871-2 電話番号:0288-70-1181

鬼怒川観光おすすめスポット8「龍王峡」見出し

川治温泉と鬼怒川温泉の間、およそ3Kmに渡る自然の造形美「龍王峡」は、今から約2200万年前の海底火山がもたらした奇跡の景観です。起伏に富んだ景色が、まるで迫力あふれる龍のような姿に見えることが名前の由来になっているそうです。鬼怒川随一の景勝地としても有名で、特に紅葉の季節10月~11月にかけては観光客が多く訪れています。

川治温泉からは起伏の少ない遊歩道が整備されていますので、子連れでも安心してハイキングを楽しむことができます。特に家族旅行に人気なのが川岸での水遊びです。ハイキングの途中の休憩ポイントにしたり、ゴールにして水遊びを楽しんだりと自由にスケジュールを組めるのも、旅程が変更しやすい家族旅行にはおすすめのポイントです。

◇龍王峡 住所:栃木県日光市 電話番号:0288-76-4111(日光市藤原総合支所観光課)

鬼怒川観光おすすめスポット9「巨大迷路パラディアム」見出し

鬼怒川温泉郷から車で10分のところにある「巨大迷路パラディアム」は、面積3500㎡の巨大本格的迷路です。4つのポイントでスタンプをタイムカードに押して、4つ全て揃ったところでのタイムを競うだけの単純ルールですが、これが全然簡単ではありません!2mの塀が立ちはだかり、大人も子供もクリアに必至になります。

高台から進むルートを決めますが、塀がその記憶を邪魔してしまい実際には勘だけが頼りになります。20分以内にクリア出来たらジュースをゲット!でも、実際のクリア平均タイムは40分だそう。親子やグループでタイムを競い合うのも楽しいかもしれません。また、途中リタイアも出来ますので安心してご参加下さい。

巨大迷路以外にもパターゴルフやダーツもあるので、家族で体を動かして楽しむのも良い思い出になりそうです。巨大迷路の料金は大人800円・小学生以下500円です。パターゴルフは別途で500円(9H×2回)となっています。自然たっぷりなので、お散歩気分で楽しんでみてはいかがでしょうか。

◇巨大迷路パラディアム 住所:栃木県 日光市柄倉465 電話番号:0288-77-2239

鬼怒川温泉は子連れに優しい!見出し

鬼怒川温泉は新宿駅からの直行列車が開通したこともあり、都心からのアクセスがとっても便利になりました。子供に嬉しいサービスのある旅館やホテルも多く、子連れ家族に優しい温泉地になっています。そんな鬼怒川温泉の子連れ旅に優しいスポットを2つご紹介します。

鬼怒川観光おすすめスポット10「ガーデンスパ ホテル三日月」見出し

踊る噴水やレーザーイルミネーションで家族の旅行を演出するホテル三日月では、宿泊者は無料で利用できる「ガーデンスパ」があります。三層の大滝の上を走るウォータースライダーは子供たちに大人気!また、スパ内には健康増進の5つのサウナもあり、子供も大人も一緒に楽しむことができます。

ガーデンスパは宿泊者以外も、もちろん日帰りで利用することができます。せっかく鬼怒川に旅行に来たけど雨で残念!という場合にはこちらのスパはいかがでしょうか?料金は大人1500円・子供800円(平日料金あり)、タオルの貸し出しがあるので、水着は持参して楽しんでください。

子供がプールで楽しんでいる間に、ママは温泉大回廊で疲れを癒すというのはいかがですか?鬼怒川の渓谷美を一望する展望湯舎では25種類の温泉を楽しむことができます。メディアでも度々紹介される開運温泉「黄金風呂」や「銀風呂」は一見の価値ありです!

きぬ川ホテル三日月

住所:
栃木県日光市鬼怒川温泉大原1400
アクセス:
車/東北道宇都宮方面へ。宇都宮IC経由日光有料通路今市方面へ~今市IC~国道121号を鬼怒川方面へ. 車以外/東京の浅草駅より東武線。鬼怒川温泉駅下車徒歩約3分
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供:
鬼怒川温泉のホテル旅館おすすめ15宿!露天風呂を堪能!渓谷の温泉街で贅沢! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
鬼怒川温泉のホテル旅館おすすめ15宿!露天風呂を堪能!渓谷の温泉街で贅沢! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京から直通で約2時間というアクセスの良さの鬼怒川温泉。日光観光にも便利な鬼怒川温泉には、その渓谷沿いに多くのホテル・旅館が立ち並んでいます。ここでは、鬼怒川への温泉旅におすすめのホテル・旅館を15宿に厳選してご紹介します。早速ご覧ください!
鬼怒川温泉ランキング12!カップル・夫婦におすすめ!露天風呂付き部屋も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
鬼怒川温泉ランキング12!カップル・夫婦におすすめ!露天風呂付き部屋も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
栃木県日光市にある鬼怒川温泉は、北関東屈指の歴史ある温泉地。今回は夫婦やカップルで楽しめる鬼怒川温泉の温泉ランキングTOP12位をご紹介します。素敵な思い出が作れるランキングになっていますので、次のご旅行の際にぜひ参考にしてみてくださいね。

鬼怒川観光おすすめスポット11「鬼怒子の湯」見出し

遊び疲れた後は無料で楽しめる足湯「鬼怒子の湯」に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?鬼怒川に架かる「くろがね橋」の右岸側にあります。鬼怒川渓谷の絶景を眺めながらの足湯は、弱アルカリ性の単純温泉!遊び疲れた足を癒してくれること間違いなしです。

◇鬼怒子の湯 住所:栃木県日光市藤原1-15 電話番号:0288-22-1525(日光市観光協会)

鬼怒川観光は子連れに嬉しいスポット満載!見出し

Photo by fujikinoko

鬼怒川の観光スポットはいかがでしたか?テーマパークや自然を生かしたアクティブなど、子供も大人も一緒に楽しめるスポットが多く、子連れ家族のお出かけにピッタリです。今度のお休みは鬼怒川にお出かけしてみてはいかがですか?是非ご参考にして下さい!

関連キーワード

投稿日: 2017年4月24日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote