地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ブエノチキン浦添は若鶏丸焼きの専門店!誕生日や記念日などにもおすすめ!

ブエノチキン浦添は若鶏丸焼きの専門店!誕生日や記念日などにもおすすめ!

沖縄の浦添に店舗があるチキン丸焼き専門店ブエノチキンで他店では味わえないような美味しさのチキンの丸焼きを味わってみませんか。そこでこのページでは、ブエノチキンのおすすめメニューやブエノチキンの食べ方等の情報も交えながら、ブエノチキンの色々な魅力をご案内します。

沖縄の浦添にあるブエノチキンってどんなお店?見出し

Photo by jamesdkirk

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店のブエノチキンは、こだわりの若鶏使った絶品のチキンの丸焼きを提供する人気専門店です。そこで、このページでは、この人気店ブエノチキンを大特集。ブエノチキンの人気の理由やおすすめメニューのご紹介など、ブエノチキンの様々な情報や魅力をご紹介していきます。

チキンの丸焼き専門店

Photo by quinn.anya

沖縄の浦添に店舗があるブエノチキンは、開業以来35年以上もの歴史を持つ老舗のチキンの丸焼き専門店です。厳選素材を使用し、手間暇をかけた調理を行うことで、他店では味わえないような絶品のチキンの丸焼きを味わえます。

このお店自体は、テイクアウトのみでチキンの丸焼きを提供していますが、その隣には、店内で焼きたてのブエノチキンを味わえるブエノキッチンも併設されています。

名前の由来は?

Photo by takako tominaga

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店のブエノチキンのお店の名前の由来は、いったい何なのでしょうか。ブエノチキンは、ブエノスアイレス仕込みのローストチキンの略であるとのことなのですが、このお店の名前の由来のストーリーをこれから詳しくご紹介します。

ブエノスアイレス仕込みのローストチキンの略

Photo by erix!

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店のブエノチキンの先代は、このお店を開店する際に、沖縄からアルゼンチンに移民した人が帰国した時に、あるレシピを受け取りました。それが、アルゼンチンの家庭料理であるブエノチキンでした。

そのレシピをアレンジして、ようやく完成したのが現在販売しているメニューなのですが、この味になるまでに15年ほどもの歳月がかかったとのことです。

ブエノチキンは沖縄のソウルフード見出し

Photo by Akamera Photo

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店のブエノチキンは、開業以来35年以上もの歴史をもつ人気老舗店ですが、現在では、ブエノチキンは、沖縄のソウルフードと言っても過言ではないほど、沖縄でも定着しています。グルメな方は、沖縄に来た際には必ずブエノチキンも味わっていくとのことです。沖縄の肉料理は、ラフテーだけではないのです。

沖縄の浦添にあるブエノチキンが人気の理由見出し

Photo by fifikins

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店のブエノチキンは、開業当時は苦労の連続でしたが、現在は、沖縄の地元では知らない人がいないほど有名な人気店となっています。

沖縄の浦添にあるブエノチキンが人気の理由は、全てを挙げれば数え切れないほどありますが、ここでは、ブエノチキンが人気の理由を3つに絞ってみましたので、これからこの3つのブエノチキンが人気の理由を見ていきましょう。

沖縄県やんばる産の若鳥使用

Photo by maijou2501

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店のブエノチキンでは、こだわりの厳選素材を使用し、手間暇をかけた下処理や調理を行うことで、他店では味わえないような絶品のチキンの丸焼きを提供しています。使用する鶏は、沖縄北部のやんばるで育成された、やんばる若鶏だけを使います。

丁寧な下処理を終えた後、ハーブやにんにくと共に秘伝のたれに漬け込み、翌日再び、にんにくを鶏に詰めて、再びさらに寝かせ、ようやく下準備が完了となります。

イートインスペースもあり!

Photo byFree-Photos

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店のブエノチキンは、前述でもご案内しましたようにテイクアウト専門のお店ですが、隣には、焼きたてのブエノチキンも味わえるイートインスペースにもなっているブエノキッチンが現在はあります。このブエノキッチンは4年ほど前にできました。

焼き立ても楽しめる

Photo by Leszek.Leszczynski

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店のブエノチキンの隣に併設しているブエノキッチンは、ブエノチキンの焼きたても味わえるお店で、こちらも人気がありますので、おすすめです。

明るい店内は、インテリアもおしゃれで、キッズスペースも完備されていますので小さなお子様連れのでも安心してお食事を楽しめます。このブエノキッチンでは、ブエノチキンの丸焼き以外にも、このブエノチキンの丸焼き料理を使用した数々の美味しいメニューも楽しめます。

にんにくたっぷりでもマイルドな味わい

Photo bystevepb

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店のブエノチキンで欠かせない物の1つが、にんにくです。ブエノチキンでは、1日に8キログラムほどものにんにくを全て手間暇かけて手作業にて刻んでいます。

ブエノチキンには沢山のにんにくが入っていますが不思議と臭いも残らないですし、にんにくたっぷりでもマイルドな味わいです。機械で刻むとこの様なにんにくにはならないので、全て手間暇かけて手作業にて刻んでいます。

沖縄の浦添にあるブエノチキンのメニューとお値段は?見出し

Photo by nSeika

ブエノチキンでほとんどの方が注文される人気メニューは、チキンの丸焼きですが、チキンの丸焼きでは多すぎるという方にも最適な半羽を注文することもできます。このセクションでは、沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店のブエノチキンのメニューとお値段について、これからご案内していきます。

丸焼き

Photo byWow_Pho

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店のブエノチキンで1番人気のメニューは、前述でもご案内しました通りチキンの丸焼きです。チキンの丸焼き1個で、3人前から4人前分あります。チキンの丸焼きの値段は、1個1600円です。誕生日や記念日などにも、ブエノチキンのチキンの丸焼きは、人気があります。

ブエノチキンは、万が一、残ってしまったとしても、様々なアレンジをしていただけます。このアレンジ料理レシピもブエノチキンのチキンの丸焼きを購入すると貰えます。

切り分けない場合は事前に伝えておく

Photo by vauvau

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店のブエノチキンで、チキンの丸焼きを注文しますと、通常は、何も言わなくても、食べやすいように丁寧に切り分けてもらえますので、チキンを切らずに、すぐに食べることができるのも嬉しいポイントです。

しかし、お祝いなどの際に、目の前で切り分けたい場合などは、注文の際に事前に切り分けないでほしい趣旨を伝える必要があります。この点にはあらかじめご注意ください。

半羽

Photo by Salim Virji

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店のブエノチキンでは、チキンの丸焼きでは多すぎるという方にも最適な半羽を注文することもできます。半羽の場合の値段は、チキンの丸焼きの半分の値段の800円です。分量的には、1人前から2人前分ですので、お1人様のお食事にもおすすめな分量です。手ごろな値段なのも嬉しいポイントです。

沖縄の浦添にあるブエノチキンのイートインメニュー見出し

Photo bychefkeem

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店のブエノチキンの隣には、前述でもご案内した併設しているブエノキッチンがあります。このブエノキッチンでは、焼きたてのブエノチキンが味わえるだけではなく、このブエノチキンの丸焼き料理を使用した数々の美味しいメニューも楽しめます。

そこで、ブエノキッチンでおすすめのブエノチキンの人気イートインメニューを3つこれからご紹介します。

お一人様に人気『おひトリさまセット』

Photo bydbreen

ブエノキッチンでおすすめのブエノチキンの人気イートインメニューである、おひトリさまセットは、メニュー名の名前のごとく、お1人様に人気のあるおすすめメニューです。このメニューには、ブエノチキン1/4ピース、ライス、サラダ、ソフトドリンクがついて800円とお手頃価格なのも嬉しいポイントです。

がっつり食べるなら『肉食セット』

Photo by Karl Karl

ブエノキッチンでおすすめのブエノチキンの人気イートインメニューである、肉食セットは、がっつりとチキンを食べたい方に人気のおすすめメニューです。このメニューには、ブエノチキン半羽、ライス、ソフトドリンクがついて、値段は950円です。ブエノチキン半羽で通常800円ですので、ライスとソフトドリンクが150円で付くのは安いですしお得です。

隠れ人気NO1!『ブエノサンドセット』

Photo by norio_nomura

ブエノキッチンでおすすめのブエノチキンの人気イートインメニューである、ブエノサンドセットは、密かに人気NO.1となっているおすすめメニューです。このメニューには、絶品のブエノチキンがたっぷり入ったブエノチキン・サンドにソフトドリンクが付いたセットとなっています。値段は700円とお手頃価格です。

浦添でランチがおすすめのお店まとめ!子連れ旅行やデートにも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
浦添でランチがおすすめのお店まとめ!子連れ旅行やデートにも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
那覇市、沖縄市、うるま市に続き沖縄第4の規模を持つ都市である浦添市は那覇市に次ぐ人口密度を誇り飲食店も豊富です。そんな浦添市で美味しいランチが食べられるお店を集めました。おしゃれなお店のカフェランチは観光としてもおすすめです。

沖縄の浦添にあるブエノチキンの食べ方見出し

Photo byGoumbik

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店ブエノチキンのチキンは、そのまま食べてももちろん十分に美味しいですが、様々な食べ方をして味わうこともできます。このセクションでは、万が一、ブエノチキンが余った際にもお試しいただける、おすすめのブエノチキンの食べ方をご紹介していきます。

お肉はそのまま

Photo bylauryann

まず、ブエノチキンのお肉はそのままにして、ブエノチキンの骨を取ります。その後、ブエノチキンのお肉を自分の好みの食べやすいサイズにお肉を裂きます。たいてい、この段階でほとんどの方が、つまみ食いを開始します。ブエノチキンは危険なほどに美味しいので、1度つまみ食いを始めると止まりませんのでご注意ください。

温め方は?

Photo by256417

ブエノチキンのお肉をアルミホイルで包み、鍋の上に置きます。アルミホイルで包んだブエノチキンの中にお水が入らない程度に、鍋にお水を入れます。ブエノチキンの中にお水が入りそうで心配な方は、鍋にお皿を引いて、その上にアルミホイルで包んだブエノチキンを置くとよいでしょう。

そして、ふたをして、中火で温めます。ブエノチキンの丸焼きで7分から10分、半羽で3分から5分が目安です。

サンドイッチにしてもおいしい

Photo by Sig.

ブエノチキンのお肉は、味もしっかりついていますので、サンドイッチの具にしていただくのもおすすめです。レタス、トマト、玉ねぎのスライス、ゆで卵など、ブエノチキン以外にも、お好みの野菜などを加えて、お好みのパンでサンドするだけで、即座に美味しいグルメサンドイッチが完成します。

たっぷりガーリックはご飯にかけて

Photo by Charles Haynes

ブエノチキンには欠かせないニンニクは、ブエノチキンの中にもたっぷり入っています。このニンニクは、ブエノチキンの旨味もたっぷり吸収していますので、このニンニクも超絶品です。特に、ご飯との相性も抜群です。ブエノチキンのニンニクをたっぷりとご飯にかけていただくのもおすすめです。

残った骨はスープの出汁に

Photo byLisaRedfern

ブエノチキンで残った骨はスープの出汁にもなるので、骨は捨てないで、最後まで有効活用を是非しましょう。鍋に水600ccほど入れて、ブエノチキンで残った骨を入れて20分から25分くらい煮続けます。黄金色に水の色が変わってきたら、出汁が出た証拠ですので、味見をし、調味料で好みの味に整えたら完成です。

沖縄の浦添にあるブエノチキンの口コミや評判は?見出し

Photo by Yortw

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店ブエノチキンは、現在は、沖縄の地元では知らない人がいないほど有名な人気店となっていますが、ブエノチキンの口コミや評判は、どのようになっているのでしょうか。人気有名旅行グルメサイトの口コミを検証した結果をこれからご紹介します。

口コミや評判は?

Photo byPublicDomainPictures

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店ブエノチキンの口コミや評判は、ほとんどの口コミや評判が、やみつきになるほど止まらない美味しさをたたえており、リピーターも非常に多い人気ぶりです。また、ニンニクがびっしり入っていてもしつこくなく翌日まで臭いが残らないということも多くの口コミや評判で絶賛されていました。

沖縄の浦添にあるブエノチキンの店舗詳細見出し

Photo bytalktomartin

沖縄の浦添に店舗があるチキン丸焼き専門店ブエノチキンへ行って、名物のブエノチキンを味わってみたくなった方も非常に多いことでしょう。そこで、沖縄の浦添に店舗があるチキン丸焼き専門店ブエノチキンを訪れる際にも役に立ちます様に、このセクションからは、沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店ブエノチキンの店舗詳細をご案内します。

基本情報

Photo byFree-Photos

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店ブエノチキンの営業時間は、午前11時から完売まで営業しており、通常は、午後8時頃まで営業しています。定休日は毎週月曜日となっております。

また、隣に隣接しているブエノキッチンの店舗の営業時間は、正午12時から午後4時までとなっており、テイクアウトは午後8時まで営業しています。こちらの店舗の定休日も毎週月曜日となっています。

アクセス

Photo by Kentaro Ohno

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店ブエノチキンへのアクセス方法は、電車、または、車を利用したアクセス方法がおすすめです。ブエノチキンへ電車でアクセスする場合は、最寄り駅は都島駅です。この駅から、徒歩で10分ほどの場所にブエノチキンはあります。

車でのアクセスの場合は、パイプラインを宜野湾方面へアクセスし、環状2号線を超えてしばらくすると、左側にローソンが見えてきます。そのローソンの向いにブエノチキンはあります。

駐車場はある?

Photo byFree-Photos

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店ブエノチキンには、専用駐車場も用意されています。この専用駐車場は、チキン丸焼き専門店ブエノチキンの店舗前にあり、この駐車スペースには、2台分の車が駐車可能です。この専用駐車場が満車のときは、この店舗の近くにあるコインパーキングの利用もおすすめです。

住所 沖縄県浦添市内間1-14-2
電話番号 098-876-0452

おトリ寄せもできるブエノチキンは楽しみ方も色々!見出し

Photo by Laurel Fan

沖縄の浦添に店舗があるチキンの丸焼き専門店ブエノチキンのご案内はいかがでしたか。こだわりの若鶏使った絶品のチキンの丸焼きを提供する人気専門店ブエノチキンは、おトリ寄せもできるので遠方の方でも気軽に味わえます。また、ブエノチキンは様々な食べ方もできるのも嬉しいです。ぜひ、ブエノチキンの絶品のチキンの丸焼きを味わってみて下さい。

関連キーワード

投稿日: 2019年2月8日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote