地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ハノイのお土産ランキングTOP21!スーパーで買えるおすすめ商品も紹介!

ベトナムの首都ハノイは異国情緒が漂う街並みや湖など見どころが多い魅力的な都市です。今回はハノイでぜひ押さえておきたいお土産をランキングでご紹介します。こだわりの雑貨からハノイのスーパーで買えるベトナムのソウルフードまでハノイのおすすめお土産の情報です。

ハノイの基本情報をおさらい!見出し

Photo by ume-y

ベトナムの首都ハノイはエキゾチックな雰囲気とベトナムの文化が何でも揃う見どころいっぱいの街として注目を集めています。ハノイで満喫したいのが旅の思い出と一緒に持ち帰るお土産選びです。今回はハノイでぜひ買いたいおすすめのお土産を大特集、ランキングでご紹介します。まずはハノイ旅行の基本情報についておさらいしてみましょう。

ベトナムの首都

Photo bysasint

ホーチミンと並んでベトナムへの旅行の人気の目的地となっているのが首都ハノイです。商業の中心地がホーチミンとすると、ハノイは政治や文化を司る中心地と言えます。シルク製品や靴の専門店が並ぶ旧市街エリアやホアンキエム湖など、ハノイは見どころが詰まった注目の街です。日本からベトナムの首都ハノイを目指すツアーは人気が急上昇しています。

様々な国の文化が融合している

Photo byhaizzzvn

ハノイに到着して気付くのが、複数の文化が混ざり合った独特な景色と空気感です。フランスの統治時代の面影と中国から入ってきた文化、それらがベトナム本来の長い歴史の文化と混ざり独特な雰囲気を醸し出しています。ちなみにハノイの語源は中国語の河内(ハノイ)にあります。紅河とトーリック川に挟まれた街という意味です。

ハノイ観光おすすめスポットを紹介! ハロン湾や旧市街を巡るモデルコースも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ハノイ観光おすすめスポットを紹介! ハロン湾や旧市街を巡るモデルコースも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ベトナム北部の人気都市ハノイは、多くの観光客が訪れる都市です。ハノイ旧市街を巡る観光や、ハロン湾まで足を延ばす人も多くいます。ハノイを観光するなら、外せない世界遺産や名所があるハロン湾や旧市街などのスポットをご紹介します。

ハノイの人気お土産の口コミ見出し

Photo by Nguyen Vu Hung (vuhung)

ベトナム、フランス、中国の文化が混ざり合ったハノイでは、長い歴史の中でおしゃれな雑貨やお菓子などが数多く誕生しました。お土産のランキングでもシルク製品や陶器などハノイの店には人気の小物と食べ物が勢揃いしています。

ハノイ旅行を楽しんだ方からは、ベトナムらしいお土産をハノイで沢山見つけられた、パリを彷彿させる街並みの中でお土産探しができたという声が聞かれています。またハノイの地元スーパーでのお土産探しが楽しかったという声もよく聞かれます。

ハノイの人気お土産【第21位】〜【第17位】見出し

Photo bysasint

ハノイまでは羽田から直行便で5時間30分、短いものでは3日間のツアーもある注目の旅行先です。ハノイはベトナムの首都にふさわしい質の良い雑貨やお土産が揃うと評判です。ここからはハノイで人気のお土産をランキング形式で一気にご紹介していきます。21位から17位までは気軽につまめて持ち運びがラクなお土産のおすすめ品が並びました。

21位|バインセオのミックス粉

Photo by JaggyBoss

ハノイで食べた味を自宅で再現させたいという方におすすめなのが、バインセオのミックス粉です。ベトナム料理で人気のお好み焼きバインセオを作るときに欠かせない米粉がパックに入っています。ハノイの屋台で楽しんだパリパリの風味を自宅の台所で手軽に料理できます。

バインセオのミックス粉はタックススーパーをはじめ小型スーパーでも売っています。ベトナムの家庭料理に挑戦したい方にもおすすめです。

20位|ひまわりの種

Photo bymploscar

コーヒーのお供に、お菓子としてハノイの人たちがよく食べているのがひまわりの種です。殻をむいて食べると香ばしいおいしさに驚きます。ひまわりの種はハノイでは食材が何でも揃うスーパーから小さな食料品店まで、どのお店でも売っている人気のおやつです。ビタミンEや鉄分、亜鉛などを含んだスーパーフードとして、日本でも人気が高まっています。

19位|カシューナッツ

Photo bysunnysun0804

ひまわりの種と並んで気軽につまめるおやつが、ベトナム産のカシューナッツです。ベトナムはカシューナッツの輸出量が世界一位、ハノイ近郊でもカシューナッツの木をよく見かけます。しっとりした歯ざわりと優しい甘みが特徴です。炒め物などの料理にも使えておすすめのお土産品です。

ベトナムは生産量が多いためカシューナッツは日本で買うよりも値段が安いこともメリットです。ハノイのスーパーならどこでも売っているおすすめのお土産です。

18位|ドライフルーツ

Photo byHans

お菓子感覚で食べられるドライフルーツは市場やスーパーで眺めているだけでも楽しいハノイの名物です。バナナやパイナップルといった定番のほかグァバやドラゴンフルーツ、ジンジャーの皮など珍しい種類もお土産におすすめです。おしゃれなデザインのパッケージやオーガニック製法の商品もあります。日本人の人気が上昇中のお土産好適品です。

17位|サイゴン娘(ココナッツクッキー)

Photo bycongerdesign

ランキング17位はサイゴンの女の子の顔を形どったココナッツクッキー、サイゴン娘です。1枚ずつ小袋に入っているので職場へのお土産にもおすすめです。ココナッツの風味はしっかり、それでいて甘すぎないおいしさでどなたからも喜ばれるお菓子です。ハノイ市内のスーパーやお土産店のほか空港でも販売しています。12枚入りで約250円です。

ハノイの人気お土産【第16位】〜【第11位】見出し

Photo byphminiat

ハノイは一年間で約30万人の日本人が訪れる人気の都市です。日本との時差は2時間、ハノイだけを訪れる3泊4日のツアーではホーチミン廟やタンロン遺跡、ホエンキエム湖などの観光を楽しみながらお土産をショッピングする方が多いようです。ランキングの16位から11位まではお菓子に混ざってベトナムらしいおしゃれな雑貨もランクインしています。

16位|ケオ・サップ・コム(キャラメルのお菓子)

Photo byweinstock

ランキング16位のケオ ・ サップ ・ コムはゴマやナッツをキャラメルでコーティングしたお菓子です。甘さはたっぷり、ウエハースのようなサクサクの食感がクセになるおいしさです。甘党の方に特に喜ばれるお土産です。スーパーや空港などで気軽に買えるハノイではおなじみのお菓子です。お値段は一箱が約60円、沢山買って仲間に配るのもおすすめです。

15位|ニャートー通りのサンダル

Photo bySchlumpf98

ハノイでおすすめしたいお土産はお菓子だけではありません。ランキング15位のサンダルはハノイ大教会の前のニャートー通りで買えるサンダルです。女性用、男性用、子供用のサンダルがすべて並ぶ店先は圧巻の品揃えです。足にぴったりと合うサンダルを買ったらその場で履いて帰るのもおすすめです。

ニャートー通りはサンダルのほかにもカゴのバッグやアクセサリーなどおしゃれな雑貨の店が軒を連ねています。ウィンドーを覗いて歩くだけでも楽しい、女性に人気のスポットです。

14位|バイン・ダウ・サイン(豆のお菓子)

Photo by "KIUKO"

ベトナム北部ハイズオン省の名物のお菓子です。粉末にした緑豆に砂糖や油を混ぜて作る素朴で伝統的な味が特徴です。口コミではきな粉に似ていてふわふわと溶ける感覚と称される優しい味わいをしています。ハノイではスーパーなどでバイン・ダウ・サインを買うことができます。

箱入りのバイン・ダウ・サインは中身が個別包装されています。職場やサークルなど大勢の方に配りたいお土産にもおすすめです。

13位|ハノイ定番の麺料理ミエン

Photo by Dai44

ハノイでおなじみの麺ミエンは春雨のような食感が特徴で日本人にも人気のある料理です。ハノイの店では鶏肉を乗せたミエンガーがよく食べられています。ハノイの味ミエンガーをご自宅で再現したい方におすすめなのが、袋入りの即席麺ミエンです。スーパーで売られていて気軽に買うことができます。即席麺のミエンは一個約35円です。

ハノイのスーパーではさまざまな即席麺を扱っています。鶏肉味や海鮮味などスープの種類もよりどりみどりです。文字が分からなくてもパッケージの写真でイメージがつかめます。沢山の種類を買って帰って自宅で食べ比べをするのもおすすめです。

12位|Pizkieのハンドメイドコスメ

Photo byphotosforyou

ピッキー(Pizkie)はベトナムで人気急上昇中のコスメブランドです。ハノイ市内では直営店がありませんが、ノイバイ空港の土産店で販売されています。コスメは天然素材を原料として一つずつ手作りされています。お土産におすすめなのはココナッツや蓮を原料にしたハンドメイドソープです。顔も身体もツルツルに洗い上げてくれます。一個約400円です。

11位|バッチャン焼の陶器

Photo by nissy1121

バッチャン焼はベトナムのバッチャン村が発祥の伝統的な陶器です。特徴は生成りのような地の色にさらさらと筆で描いたシンプルな模様です。金魚や蓮などベトナムゆかりの図案が生き生きと描き込まれています。ハノイではお土産店や専門店で買うことができます。茶碗やマグカップをはじめ大小サイズのお皿や醤油指しなどがお土産として人気です。

ハノイの人気お土産【10位〜4位】見出し

Photo bynguyentuanhung

街歩きで人気のハノイの旧市街は観光名所ホアンキエム湖の北部に広がっています。旧市街の歴史はとても古く既に11世紀には商業の活発な街として多くの人や商品で栄えました。旧市街にあるドンスアン市場はお土産を扱う店が多く特におすすめです。人気お土産ランキング10位から4位まではハノイでしか買えないこだわりのお土産が揃いました。

10位|ビアハノイ(ビール)

Photo by misooden

ハノイの大衆食堂から高級レストランまでどこでも楽しめるビールがビアハノイです。フルーティな香りが特徴で、初めて飲むとビールの味が薄いことに驚きます。日本のビールは苦手でもビアハノイなら飲めるという声もあるほどです。ベトナムを代表する定番ビールです。アルコール度数は4%、お値段は330ミリリットルが約45円です。

9位|ライム塩コショウ

Photo bycongerdesign

ランキング9位のライム塩コショウは肉、魚、野菜の何でもよく合う万能調味料です。ライムのさわやかな香りとスパイシーな味が効いています。ライム塩コショウは料理好きな方におすすめの定番人気のお土産です。ハノイ市内のどちらのスーパーでも売っていて、一本約50円というリーズナブルなお値段も人気の理由となっています。

実際に買った方の口コミでは、ライム塩コショウは日本で食べる天ぷらや唐揚げにも相性が良くぴったり合うという声が聞かれました。ハノイのスーパーではこの他にもエビ塩やピーナッツ塩などユニークな調味料が揃っていてお土産におすすめです。

8位|Phevaのチョコレート

Photo byEinladung_zum_Essen

ランキング8位はお菓子の定番チョコレートがランクインしています。こちらのPheva(フェバ)はダナン生まれのチョコレートでハノイ駅に近くにショップがあります。ベトナムで獲れたカカオやドライフルーツを使ってショコラパティシエが作り上げた本格派のチョコレートです。好きな色を選べるボックスと手提げ袋もおしゃれです。

ハノイのPhevaではダークチョコレートと黒コショウ、ダークチョコレートとゴマピーナッツといったここでしか味わえないチョコレートが人気です。日本語の説明書も付いていて、特別な方へのお土産として最適です。

7位|MAROUのチョコレート

Photo byAlexanderStein

MAROU(マルゥ)はベトナム産カカオにこだわったチョコレートブランドです。ハノイには直営のカフェショップがあり、自慢のスイーツやチョコレートドリンクを楽しめます。お土産にするなら日持ちのする焼き菓子がおすすめ、マカロンセットやしっとりとした食感がおいしいブラウニーが最適です。

MAROUの板チョコはカカオの含有率が70パーセントを超える本格派の味ばかりです。カラフルでおしゃれなパッケージも人気の理由です。

6位|チュングェンのインスタントコーヒー

Photo byulleo

ランキング6位はベトナムコーヒーの代表格チュングェンのインスタントコーヒーです。砂糖とミルクの入ったベトナムコーヒーを日本に帰ってからも楽しみたいという方におすすめです。お湯を注ぐだけですぐに飲めます。甘さとコーヒーの苦みのバランスが絶妙なチュングェンのコーヒーは、普段はあまりコーヒーを飲まない方にもファンが多いのが特徴です。

ちなみにチュングェンはベトナムのコーヒーメーカーの最大手です。ハノイ市内の各スーパーで気軽に買える点もお土産として大人気の理由です。

5位|シルク雑貨

Photo byMBatty

ベトナムの伝統的な工芸品として昔から有名なのがシルクを使った雑貨です。高級感のある天然繊維として日本でも有名なシルクですが、ハノイでは日本で買うよりも安いためお土産の定番となっています。首都ハノイではハンガイ通りを中心にシルク専門のお店が充実していて、洋服から小物までシルクの製品がよりどりみどりです。

ハノイにあるシルクの専門店

Photo byFrankWinkler

シルク雑貨を専門店で選ぶメリットは、本物のアオザイから小銭入れなどの小物まで沢山の製品が揃っている点です。とことんこだわりたい方にはシルク雑貨のオーダーメイドも可能です。ここではハノイにありシルクの高い品質とおしゃれなデザイン性で人気の専門店をご紹介していきます。

ケンリー・シルク

Photo byFritz_the_Cat

ケンリー・シルクではアオザイやブラウスのオーダーメイドができます。3階建の店内は雑貨から仕立てのコーナーまでシルク製品が見やすくディスプレイされています。扱うシルク雑貨は全部で300種類以上、ハノイの駐在員から口コミで人気が広まったセンスの良い専門店です。スカーフとネクタイ、テーブルクロスが日本人のお土産として好評だそうです。

メティセコ

Photo bymasintos

ハノイのハンガイ通りにあるシルクとコットンの専門店です。ドレスやアオザイをディスプレイした大きなウィンドーに高級感があります。シルクはベトナムで取れたものだけを使用しています。メティセコのシルク雑貨の特徴はフランス人デザイナーが手がける上品なセンスです。クッションカバーや小物入れなどさりげなく部屋に置ける雑貨が充実しています。

ハドン・シルク

Photo byWokandapix

ハドン・シルクもハンガイ通りにある有名なシルク専門店です。ハノイの旅の記念にブラウスやスーツなどをオーダーできます。限られた滞在日数の場合におすすめなのがクイックオーダーのシステムです。通常のオーダーより短い日数で仕上げてもらえます。カラフルで上品なイメージのデザインが好評です。日本人だけでなく西洋人からも大人気の一軒です。

4位|ライスペーパー

Photo by yamataka

生春巻きは日本でも定番となったベトナム料理です。生春巻きに欠かせないのが米粉から作られたライスペーパー、お土産にすれば家でも手軽に本場の味を楽しめます。黒ゴマ入りやエビ入りなどバラエティ豊かなライスペーパーがハノイのスーパーには揃っています。おすすめは黒ゴマ入り、レンジでチンするとお煎餅のような感覚も楽しめます。

ハノイの人気お土産【3位】ベトナム刺繍の雑貨見出し

Photo by coL_portfolio

ランキング3位はベトナムの手仕事の代表、刺繍が施された雑貨の数々です。繊細な絵柄は全てひと針ずつ仕上げたハンドメイドで、同じデザインでもよく見ると一つずつ刺繍の味わいが異なります。お店により値段に幅はありますが、約10万ドン(日本円で約570円)から買えるリーズナブルな価格もベトナム刺繍雑貨の人気の理由です。

職人が手刺繍した巾着やポーチが人気

Photo byPexels

ベトナム刺繍の雑貨はハノイ市内の土産店や専門店で購入できます。特におすすめは大小さまざまなサイズが揃った巾着袋とポーチです。防水加工をしたトラベル用のポーチはハノイへの旅の記念として自分用に買う方も多いそうです。小物類ではティッシュケースが100円台からあります。大勢に配りたいお土産としてまとめ買いしてはいかがでしょうか。

ハノイの人気お土産【2位】ハス茶やハスのお菓子見出し

Photo by L_e_n

お菓子やお茶は海外旅行のお土産の定番です。手軽に食べられる、軽くて持ち運びがラク、日持ちが良いとお土産に必要な条件をすべて備えています。ランキング2位にはベトナムらしいハスを使ったお菓子やお茶がランクインしました。ハス茶もハスのお菓子も日本ではめったに味わえない珍しいおいしさとして人気が上昇中です。

優しい香りで癒やされるハス茶

Photo bycongerdesign

ハス茶の特徴は華やかで上品なハスの花の香りです。飲んでみると緑茶をベースにしたすっきりとした味で気分がリラックスできます。ハス茶は血行が良くなり老廃物のデトックス効果も期待できます。淹れやすいティーバッグ方式と急須で淹れる茶葉方式があります。ハノイの滞在中にハス茶の味が気に入った方には、たっぷりの量の袋入りがおすすめです。

Photo byAndrewkim

なおベトナムのハス茶は、ハスの花で香りを付けた花茶のほかにハスの葉を乾燥させてお茶にしたハス葉茶もあります。ハス葉茶はとても身体に良いのですが漢方薬に近い独特の香りがします。味がわかっている方でないとお土産には向きませんので、売り場ではハス花茶を選ぶよう気を付けましょう。

ポリポリと止まらなくなるハスの実のお菓子

Photo by L_e_n

国の花にもなっているハスはベトナムの象徴と言えます。ベトナムはハスはお茶だけでなくお菓子としても人気です。ハスの実のお菓子は2種類あり、甘納豆のような食感のタイプと素揚げしたタイプが売られています。ほんのり甘いハスの実はお茶請けに、ハスの実の素揚げはビールのおつまみとしておすすめです。

ハノイの人気お土産【1位】VIFONの袋麺(フォー)見出し

Photo byaedrozda

ランキング1位は米粉の麺フォーです。フォーはベトナムのソウルフードとしてハノイの旅行中に必ず一度は食べる定番の料理です。ホテルのレストランからハノイの街角の屋台まで、至る所でフォーを楽しめます。豚肉や牛肉のスープで、または海鮮の出汁のスープで、パクチーや唐辛子などをトッピングしていただくのが本場のフォーの楽しみ方です。

フォーはインスタントの形でさまざまな商品が発売されています。軽くて日持ちするのでほとんどの方が買って帰るお土産ランキング1位です。

スーパーにも売っているので買いやすい

Photo byAlexas_Fotos

ハノイのスーパーに足を運ぶとインスタントのフォーのコーナーがあります。フォーはVIFONやACECOOKといったメーカーから出ていて一個約30円です。パッケージには完成したフォーの写真があるのでお好みのスープの味を選びます。スープの種類は定番の牛肉や豚肉のほかにハマグリやカニといった海鮮の出汁もあって本格的です。

ハノイでの人気は種類が多いVIFON製の袋麺です。熱湯をかけて蓋を乗せたら3分ほど待てば、すぐにできたてアツアツのフォーを楽しめます。袋麺にはおいしいスープの粉末が付いていて家庭での味付けが不要なのも人気の理由です。

Photo by G4GTi

またインスタントのフォーで近頃人気なのが、具材がレトルトパウチに入った少し高級なタイプです。VIFONで人気の鶏肉味のスープが入ったレトルトタイプはホアンザーの名前で、お値段は約100円です。フォーの量は十分、本物の鶏肉が入ってインスタントとは思えない味で満足感があります。ホアンザーの袋麺はハノイ市内のスーパーで売っています。

お土産をたくさん買って日本に帰ろう!見出し

Photo bydMz

ハノイで話題のお土産をランキング形式でご紹介してきました。素朴で懐かしいお菓子や手仕事の雑貨品などハノイにはアジアらしい細やかなセンスが感じられる日本人に人気のお土産が充実しています。ハノイの旅ではお土産選びの時間もしっかり確保しておくのがおすすめ、皆さんもぜひベトナムの首都ハノイでお土産のショッピングを楽しんでください!

投稿日: 2019年2月13日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote