ポーランドの治安は良い?旅行の時に注意すべきポイントから見どころまで紹介

2019年3月2日 (2019年9月1日最終更新)

日本からご旅行の際には夢のヨーロッパは憧れの地でもあります。最近日本からもたくさんの人がポーランドに旅行で訪れる人気のスポットです。今回治安の良い日本から見てポーランドの治安や物価、またおすすめの観光スポットまでをご紹介します。

目次

  1. ポーランドってどんな国?
  2. ポーランドの治安は?
  3. ポーランドの治安の面から注意したいポイントと対策とは?
  4. ポーランドの魅力は?
  5. 治安が良いポーランドの物価
  6. ポーランドは治安ランキングで何位?
  7. ポーランドは治安が比較的良いが、万が一に備えて緊急連絡先をご紹介
  8. 日本からポーランドのご旅行
  9. 西ヨーロッパ諸国よりは治安が良いポーランドの旅行術

ポーランドってどんな国?

まず初めにポーランドについてをご紹介させていただきます。ポーランドはヨーロッパの中央部にある国で7つの国に囲まれています。

古代ポーランドでは激動の歴史があり、一度世界地図からもポーランドが無くなってしまった過去があります。

現在では世界各国からもたくさんの観光客が集まる人気のスポットとなっています。またポーランドの街並みは古い歴史が残る観光に訪れるのであればおすすめとなります。

ポーランドでは芸術文化が有名で綺麗な街並みと自然の多い場所で魅了される事もとても多いので海外旅行を検討している方はチェックしてみましょう。

今回日本からポーランドにご旅行をする前に知っておきたい治安についてご紹介させていただきます。また物価や見どころポイントや旅行の際の注意点をまとめてご紹介します。

ポーランドの治安は?

続いてポーランドの治安についてご紹介させていただきますヨーロッパの中でも広い国土を保有しています。

まず気になるポーランドの治安は世界的に見ても比較的に安全な国となります。日本と比べると治安や安全性は下がってしまいますが、世界的には治安が良いです。

まずヨーロッパは各国ではテロが起こっている場所も多くありますが、ポーランドはヨーロッパの中でも現在のところテロは1度も起こっていません。

テロが起きている国は治安が悪く、最悪の場合命の危険性があるので注意が必要となります。しかしポーランドではテロの心配はなさそうです。

その背景にはポーランドは単一民族の国となります。基本的にはポーランド人が住み生活している国なのでテロ行為はすぐに取り締まられるのがポイントとなります。

旅行する場合の注意

続いてポーランドを旅行する場合の注意点についてご紹介させていただきます。ヨーロッパの中ではとても珍しい単一民族のポートアイランドでは犯罪が一切ないと言う訳ではありません。

治安が良い日本でも日常的にスリや置き引き等の被害の危険性は日常的にもたくさん起こっています。

それと同様にポーランドに旅行で訪れた際には必要最低限の注意が必要となります。また観光でポーランドに訪れた際には英語が通じない場合もあるので注意しておきましょう。

ポーランドに住む現地の人でも比較的に年配の40歳以上の方は英語が使えない場合もあります。また英語が通じないタクシーを利用してぼったくられる事もあるので注意しておきましょう。

危険な地区もある

次にポーランドの中でも危険な地区があるので観光の際には事前に把握しておきましょう。ポーランドの中でも特に危険とされている地区は「ワルシャワのプラーガ地区」となります。

ワルシャワのプラーガ地区は観光の際には近づかない様にする、また移動する場合等は交通機関を利用して通過するのがおすすめです。

また危険地区以外でも注意しておきたいのは夜の一人歩きとなります。特に女性であれば特に注意が必要となります。

ポーランドは一部の都市エリア以外は深夜お店が営業している事もなく、日本では24時間営業のコンビニ等は一切ありません。なので何かあった場合に駆け込める様な場所が少ないので注意しておきましょう。

ポーランドの治安の面から注意したいポイントと対策とは?

続いてポーランドの治安の面から注意したいポイントと対策についてご紹介させていただきます。上記でご紹介した様にポーランドはテロ等がないヨーロッパの中でもとても安全な国となります。

そんな中でポーランドに観光で訪れる際に注意して頂きたいのは窃盗面の治安が注意しなければいけないポイントとなります。

窃盗やスリや置き引きの被害はポーランドの国に限らずに、世界各国での観光の際には注意点となりますので注意しておきましょう。

特に海外旅行に初めて訪れて観光される場合は特に注意しておきましょう。金銭目的で様々な危険があります。

基本的に現金を持ち歩くのはやめておこう

まず初めにポーランドの観光の際には基本的に現金を持ち歩くのはやめておきましょう。実はポーランドの国に住んでいる地元民でも現金を持ち歩いている方はとても少ないです。

日本でもクレジットや電子マネーは最近普及されていますが、現金が1番便利で安心と言う訳ではありません。

ポーランドの観光をする際にはクレジットカードやデビットカードがおすすめとなります。ポーランドでも利用できるカードを事前に1枚用意しておくのもおすすめです。

またカードだけでは不安に感じてしまう方や、実際にシステム障害が生じる場合もあるので少額の現金を持っておくのも良いです。

偽警官がいる

続いてポーランドを観光する際に注意していただきたいのは偽り警官を装って近づいてくる犯罪者もいます。

警官の装いをしている人が観光中に話しかけられてしまったら、中には戸惑ってしまい警官が貴重品を出すように要求してくれば応じてしまう事があります。

更に偽警官は金銭を抜き取ったり、騙し取ろうとする場合があります。その様な事がない様に少し変だと感じた場合には立ち止まらない様にするのがおすすめです。

スリ

続いてポーランドの観光の際のスリに注意しましょう。ポーランド観光の際には交通機関を利用す場合も多いです。

ポーランドの電車や路面電車やバスを利用する場合は特にスリが多いので注意しておきましょう。

またスリをする犯罪者は1人ではなく複数人のグループで行う事が多いので、不要に近づいてくる人には注意しておきましょう。

またスリをされないような格好や持ち方が重要となります。スリされやすいバックにそのまま財布を入れておく等は注意が必要です。

ひったくりやスリがされない様なバックを身に着けるようにしましょう。例えるばなかなか狙わないリュックや斜めがけバックを身に着けるのがおすすめです。

置き引き

続いてポーランドの観光の際に注意していただきたい置き引きについてご紹介します。上記でも紹介したスリと同様に置き引きも注意が必要となります。

交通機関やレストランやカフェ等を利用する場合でも貴重品が入っているバックを置く場合には椅子に掛けたり、床にバックを置かな様にしましょう。

知らぬ間に置き引きされる場合もありますが、力ずくでバックをさらっていく人も中にはいます。

席を離れる場合でも必ず貴重品が入ったバックは肌身離さず持って行くのがおすすめです。とにかく簡単に盗まれるような行動はしない様にしましょう。

ポーランドの魅力は?

続いてポーランドの魅力についてご紹介します。ここまで少し治安や危険なポイントを紹介しましたが、根本的にはポーランドは素敵で観光もとても楽しい国です。

なのでここからはポーランドの素敵な見どころがたくさんある魅力についてピックアップしていきます。

安心して生活できる治安状況

まず初めにポーランドは安心して生活ができる治安状況についてご紹介させていただきます。

ポーランドはヨーロッパの中でもとても治安が良い場所となります。古い歴史を持つポーランド街並みは見どころがたくさんある国として注目されています。

またポーランドは単一民族となりますので日本との同じような環境で生活しているのが見どころとなります。

また上記でも紹介しましたがスリや置き引き等の犯罪はポーランドでも日常的にはありますが、テロ等の命の危険性はない国です。

なのでポーランドの暮らしは安心して生活できる国としても人気となっています。観光の際も最低限の注意をしながら治安の良いポーランドの旅を楽しめます。

隣国の情勢は?

ポーランドはヨーロッパの中心部で7つの国に囲まれているのが見どころとなります。またそこで気になるのはポーランドの隣国の情勢です。

7つの国はドイツ、ロシア、チェコ、スロバキア、ウクライナ、ベラルーシ、リトアニアとなります。

ポーランドの隣国の国境付近の情勢では大きな事件やテロ等の報告はありません。なのでポーランドの隣国の国境付近もとても治安が良いです。

見どころ満載で観光スポットが多い首都【ワルシャワ】

続いてポーランドの首都であるワルシャワの見どころいっぱいの魅力についてご紹介します。

ポーランドの首都であるワルシャワは国際空港があり中心部であるしないまでも交通手段を利用すれば30分程でアクセスする事が出来ます。

またワルシャワの人気スポットの見どころは旧市街の歴史地区や新世界等が人気スポットとなっています。

ワルシャワの観光は歴史を感じる建造物が特に見どころがたくさんあるのでヨーロッパの雰囲気を存分に楽しむ事が出来ます。

またショッピングモールもたくさんあり、クリスマスやイースター等のイベントにはたくさんの人が集まり賑やかなのも見どころとなります。

ワルシャワ以外の治安と見どころは?

続いてポーランドの首都ワシントン以外のスポットの見どころもたくさんあります。まずポズナンはポーランドの史上最古の都市として見どころポイントがあります。

ポズナンはドイツのベルリンにも近く、ドイツの観光客も多いスポットです。また見どころスポットとしてポーランドの南に位置するクラクフは日本人にも人気のエリアです。

クラクフの見どころポイントは聖マリアの教会たヴァヴェル大聖堂や城が人気となります。街並みもとても美しく見どころいっぱいの観光スポットとなります。

続いて見どころいっぱいのスポットは小人の街として有名なヴロツフも人気となっています。町中には250体以上もの小人のモチーフが設置されています。

次に人気の見どころスポットはポーランドの北部の港町のグダニスクは夏になればバカンスが楽しめるリゾート地として有名です。

またカラフルで美しいファーサイドに並ぶロングマーケットはカラフルな建物が並び見どころがいっぱいの街並みが大注目となります。

Photo 1459011200906 bc15a5c65573?1501039547ポーランドの観光スポット!世界遺産や教会はおすすめ!食べ物やお土産も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
美しい教会や、世界遺産など、色鮮やかで絵本のような街並みが特徴的なポーランド。今回は、ポーラ...

治安が良いポーランドの物価

続いて治安が良いポーランドの物価についてご紹介させていただきます。気になるポーランドの物価状況は旅行の際には事前に把握しておきましょう。

また日本からみてもヨーロッパは物価が高いイメージがありますが、ポーランドも同じように物価が高い国なのかを事前にチェックしておきましょう。

旅行前にポーランドの物価を把握して旅行費用の参考にしてみましょう。気になる食料品や飲み物等をまとめてご紹介します。

通貨単位とユーロの関係・全般的な物価レベルは?

まず初めに通貨単位とユーロの関係や全般的な物価レベルについてご紹介させていただきます。ポーランドは物価は基本安いです。

また知っておいて欲しいポーランドの通貨はPLN(ズウォティ)となります。ポーランドはEUの加盟国なのでユーロと想像しがちです。

場所によってはユーロも使用できる場所もありますが、本格な導入はされていません。またポーランドの通貨でもある1PENは日本円では約30円となります。

レストラン

まず初めにポーランドの物価で気になるレストランについてご紹介させていただきます。旅行の際には利用する機会も多くなるレストランはお店によっても変わります。

ホテルや高級レストランの場合はお値段も高いですが、地元の方も利用する様な大衆食堂やリーズナブルなレストランは1品10PEN(約300円)程から注文する事が出来ます。日本と比べてもリーズナブルなお店はとても安く利用が出来ます。

パンやお菓子類

続いてポーランドの物価パンやお菓子類をご紹介します。ポーランドは日本と比べてもパンは驚きの価格で購入する事が出来ます。

小さいパンでも0.46PEN(約13円)から大きな1斤パンで2.5PEN(約75円)で購入が出来ます。また味や見た目のクオリティも高いです。

また気になるポーランドのお菓子の物はパンの様には安くありません。チョコレートは3PEN(約90円)で日本と同様程ですが、ポテトチップスや街のアイスクリーム屋さん等はお値段が日本よりも高くなります。

生鮮食品

続いてポーランドの気になる物価の生鮮食品をご紹介します。ポーランドは農業国として有名です。なので新鮮な野菜から肉や魚までは物価がとても安いです。

野菜に関してはじゃがいもでキロで1PEN(約30円)でトマトでもキロ単価4PEN(約120円)で販売されています。日本では考えられないような価格となっていますので、ポーランドでは生鮮食品はとても安い物価となります。

アルコール類・ドリンク類

続いてポーランドのアルコール類・ドリンク類の物価についてご紹介させていただきます。旅行の際には購入する機会も多いアルコールやドリンクの物価は安いです。

ミネラルウォーターは1.5リットルで1PENから3PENで日本円にすると30円から90円で購入が出来ます。

またジュースの場合は1リットルで3.5PEN(約105円)コーラは2リットルで5PEN(約150円)で購入が出来ます。

またアルコールはビールは500mlで2.5PEN(約75円)で物価がとても安くて旅行の際には大注目しておきましょう。

Originalポーランド通貨両替のコツ!レート&場所の情報も!旅行の予算計画に! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ポーランドへの旅行をされるご予定ですか?旅行の準備として、現地の通貨や為替レート、両替情報を...

ポーランドは治安ランキングで何位?

続いてポーランドの治安ランキングについてご紹介させていただきます。日本が認めている世界の国の数は196ヵ国となります。

また世界的に見て世界の国の数は実は異なっています。なのでネットで紹介されている「世界の治安ランキング」は多少の差が生じてしまう事があります。

例を挙げると世界的に見た治安の良い日本のランキングは10位以内となります。トップクラスの治安の良さで、日本は世界からみても安全な国とみられています。

またポーランドのランキングは30位程となります。日本よりは治安のランキングは下になりますが、196ヵ国ある中でも30位はとても治安が良い場所と言っても過言ではありません。またヨーロッパの中では圧倒的にポーランドは治安が良い場所です。

ポーランドは治安が比較的良いが、万が一に備えて緊急連絡先をご紹介

続いてポーランドは治安は比較的良い国ではありますが万が一に備えて緊急連絡先についてご紹介します。

安全な国だからと高を括っていてはいけません。いつ何時にスリや置き引きに合ってしまう可能性もあります。

例えば金銭も同様ですが盗まれてしまった貴重品の中にパスポートが入っていたのであれば大問題となります。

ポーランドに旅行に訪れる前には事前に緊急の場合の連絡先をメモしておくのがおすすめです。

緊急時の警察・消防・救急車の連絡は?

まず初めにポーランドの旅行の際の緊急時の警察や消防や救急車の連絡先をご紹介させていただきます。

無事にポーランド旅行を終えばそれが1番ですが、旅行中は何が起こるか分かりません。そんな時に事前に緊急連絡先をチェックしておきましょう。

ポーランドの警察に電話する場合は997、消防は998、救急車は999となります。またお手持ちのケータイから連絡する場合は頭に112を付けるようにしましょう。

在ポーランド日本国大使館(ワルシャワ市)

続いてポーランドのワルシャワ市にある在ポーランドの日本国大使館情報をご紹介させていただきます。

パスポートを紛失してしまったり、何かトラブルが起きてしまった時に在ポーランド日本国大使館を利用しましょう。

また在ポーランド日本国大使館は日本語も対応しているので、ポーランド語や英語が苦手な方でも安心しましょう。

住所 ul.Szwolezerow 8, 00-464 Warszawa, Poland
電話番号 22-696-5000

日本からポーランドのご旅行

続いて日本からポーランドのご旅行の際の基本情報をご紹介させていただきます。見どころあるポーランドに初めて旅行で訪れる際にはチェックしておきましょう。

日本からポーランドに訪れる際のアクセス方法やアクセス時間、また日本との時差やポーランドの気候等の基本情報を把握しておきましょう。

美しくて見どころがたくさんある国のポートアイランドはとても素敵な国でおすすめの観光スポットとなります。長期休暇があればポーランドに旅行で訪れてみましょう。

アクセス時間

まず初めにポーランドへのアクセス方法をご紹介します。ポーランドにアクセスする場合には飛行機を利用しますが、実は日本からの直行便がないのでポーランドに訪れる際には飛行機を経由してアクセスします。

まずドバイを経由してポーランドの首都のワルシャワに訪れる方法で、日本の成田空港や羽田空港や関空からアクセスができます。

日本からドバイまでは飛行時間11時間15分で、ドバイからワルシャワまでは6時間でアクセスができます。

またその他にもトルコのイスタンブールを経由してアクセスをしたり経由方法はいくつかあります。またその他に人気観光スポットのベルリンに訪れて、そのまま列車を利用してワルシャワにアクセスする方法等があります。

時差

続いて日本とポーランドの時差についてご紹介させていただきます。日本とポーランドの時差は8時間となります。日本の方がポーランドよりも8時間早い計算となります。

例えば日本が朝の8時の場合はポーランドは同日の0時となります。またサマータイム(2019年の3月31日から10月27日)の場合は7時間となります。サマータイムの期間中はマイナス7時間で計算しましょう。

気候

最後にポーランドの気候についてご紹介します。春夏秋冬の四季がある日本とは違い、ポーランドの気候も事前に把握しておきましょう。

ポーランドは日本同様に四季がある気候となります。しかし日本とは少し違い、春は日本よりも短く5月半ばから5月の下旬の半月ほどとなります。

夏は春が終わる頃から8月までとなります。熱い時期は30度を超える事もあります。また秋の季節も短く8月中旬頃から10月ごろには雪が降る事もあります。

またポーランドの1月から2月の時期は日本よりもとても寒いので、冬のシーズンが防寒をしっかりしておきましょう。
 

Originalポーランドでは英語が通じる?ポーランドの言語を知って旅行に活用! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ワルシャワの美しい街並みなど、日本からの旅行者も増えているポーランド。そんなポーランドでは英...

西ヨーロッパ諸国よりは治安が良いポーランドの旅行術

憧れでもあるポーランドの観光や旅行の際の治安や注意点をご紹介させていただきました。西ヨーロッパ諸国よりはポーランドは治安が良く観光にもおすすめです。

ポーランドは比較的に治安は良い場所ではありますが、観光や旅行の際には必要最低限の注意は必要となります。

世界的に治安の良い日本でも日々犯罪が発生しているのと同じようにポーランドも観光の際には注意しなければいけないポイントをチェックして旅行を楽しみましょう。

魅力的なポーランド旅行は長期休暇で訪れたいスポットとなります。ポーランドのおすすめの見どころスポットを事前にチェックして観光を楽しみましょう。

また日本からポーランドにアクセスする際の基本情報やポーランドの物価までを事前に把握しておきましょう。ポーランドの素敵な旅行を存分に楽しみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
LOOK

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する