地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

香川県の観光スポットならココ!おすすめランキングトップ21!

香川県の観光スポットならココ!おすすめランキングトップ21!

香川県の観光スポットをご紹介します。香川というと思い浮かぶのは「うどん」ですが、香川の魅力はそれだけではありません。瀬戸内海に面した海あり山ありの風光明媚なこの土地には、絶景と言われる景色や見どころの多い観光スポットが目白押しです。

香川県ってどんなところ?見出し

近年うどん県とも呼ばれている香川県は、やはり一番の魅力はうどん。でも、香川県の魅力はそれだけではないんです。瀬戸内海に面した香川県は全国一小さい県ですが、見どころも多く、おすすめの名所がたくさんあります。今回は香川を訪れたのならここへ行けば間違いないというおすすめのスポットをランキング形式で21選ご紹介します。

香川県観光スポットランキング21位見出し

サン・アンジェリーナ展望台

サン・アンジェリーナ展望台は、結婚式場にあるチャペルの展望台で、一般開放をしています。ここにあるフェンスには誓いの鍵が無数にかけられており、恋の成就を願うカップル達からたいへん人気があります。瀬戸大橋を望む夜景が綺麗なスポットで、展望台に設置された十字架が青く光り、その後ろに夜景という雰囲気の良さは、デートにおすすめです。

展望台に隣接するカフェレストラン クローチェは、瀬戸大橋の絶景というロケーション。是非立ち寄りたい。

香川県観光スポットランキング20位見出し

NEWレオマワールド

NEWレオマワールドは、中国四国地区で最大級の遊園地施設です。22種類のアトラクションは小さな子供から大人まで楽しめ、アトラクション以外にも、アジアの遺跡を復元した施設オリエンタルトリップや、広大な花畑レオマ花ワールドなども人気です。様々なアトラクションの中でも足ぶら観覧車は、足がぶらぶらした状態で乗る恐怖の観覧車、その観覧車よりも高い地上59mを舞う空中ブランコバードフライヤーなどがおすすめです。

中四国最大200万球のイルミネーションと光のエンターテイメントショーが楽しめる夜からのレオマ光ワールドもおすすめ。

香川県観光スポットランキング19位見出し

中野うどん学校

香川と言えばさぬきうどん。その本場のさぬきうどんの作り方体験ができるのが中野うどん学校です。ここでは粉を練るところから茹でて食べるまでが体験できます。機械を一切使わずに、自分の手で練り、足で踏み、熟成させて包丁で手切りするという1連の作業ができます。

楽しい指導の中で作った自分だけのうどんはどんなに不格好でも世界で一番美味しいはず。

住所:香川県高松市成合町8 電話:087-885-3200

香川県観光スポットランキング18位見出し

浦島フラワーパーク

「浦島フラワーパーク」は、広大な敷地にマーガレットやポピー、コスモスなどが植えられた市営の花畑です。中でも5月はマーガレットが満開となり、辺り一面真っ白な花に覆われて美しく、まさに絶景です。真っ白なマーガレットの絨毯の後ろには瀬戸内海が広がり、あぜ道を歩けば気持ちの良い風に身も心もリラックスできそうです。

「浦島フラワーパーク」は、浦島太郎に関する伝説も数多く残されており、それらを回るのもおすすめ。

住所:香川県三豊市詫間町積529-1 電話:0875-83-3639

香川県観光スポットランキング17位見出し

桃太郎伝説「鬼ヶ島洞窟」

香川県の桃太郎伝説の一つ 女木島にある「鬼ヶ島洞窟」は、鬼が島の鬼が棲んでいたとされる洞窟があります。薄暗い洞窟内は夏でも涼しく、大広間や井戸などのいたるところに鬼の人形が展示されています。洞窟の外には、瀬戸内海の絶景が見られる展望台もあるので、一緒に訪れることをおすすめします。

桃太郎を知っている子供さんを連れていくと喜んでくれること間違いなし。

住所:香川県高松市女木町 電話:087-840-9055

香川県観光スポットランキング16位見出し

雲辺寺ロープウェイ

「雲辺寺ロープウェイ」は、山麓駅から山頂駅までの全長約2,600mを毎秒10mというスピードで約7分で山頂に到着する日本最大級のロープウェイです。眼下に広がる瀬戸内海の景色と瀬戸大橋の眺望、山頂からのながめは絶景です。山頂駅には四国八十八箇所の第66番札所の「雲辺寺」があり、巡礼者が参拝するのに利用しています。

「雲辺寺」の境内には、五百羅漢が並んでおり、自分に似た顔を探すのも楽しいですよ。

住所:香川県観音寺市大野原町丸井 電話:0875-54-4968

香川県観光スポットランキング15位見出し

瀬戸大橋記念公園

瀬戸大橋のたもとにある「瀬戸大橋記念公園」は、入園料が無料なうえ、瀬戸大橋が目の前に見える絶景が自慢の人気の公園です。面積10.2haの広大な公園内には、大型遊具のあるこども広場や芝生広場、水の回廊、浜栗林などの憩いのスペース以外に瀬戸大橋記念館や展示広場などがあります。休日にはカップルや子供連れで賑わっています。

着想から着工までの100年という長い道のりの「瀬戸大橋」。多くの人の努力と熱意に感謝したくなります。

住所:香川県坂出市番の州緑町6-13 電話:0877-45-2344

香川県観光スポットランキング14位見出し

古き良き昔にタイムスリップ「四国村」

「四国村」は、四国各地から集めた古民家をテーマにした広大な野外博物館です。江戸から大正にかけての建物や民具などを見学するほかに、花や景観をのんびりと楽しんだり、数多くの美術品が展示されているギャラリーなど、様々な物や場所で古き昔にタイムスリップができます。おすすめは祖谷のかずら橋の2/3のサイズの橋。ゆらゆら揺れてスリル満点です。

村の入り口にある古民家風造りのうどん屋「わら家」では「釜あげうどん」や「ぶっかけうどん」が堪能できます。

住所:香川県高松市屋島中町91 電話:087-843-3111

香川県観光スポットランキング13位見出し

日本三大水城の高松城跡「玉藻公園」

高松城跡にある「玉藻公園」は、天守閣はありませんが、三重櫓や門など一部の建物と一部の石垣、堀が現存しています。高松城は瀬戸内海に面していたお城で堀の水には海水を利用していた海城でした。現在も外堀と内堀には海水が引き込まれており、堀にはカキなどの貝が生息し、鯛が泳いでいるという珍しい光景が見られます。

公園内にある「披雲閣」は、江戸時代の御殿を意識した和風建築で、昭和天皇も宿泊になられたという重要文化財です。

住所:香川県高松市玉藻町2-1 電話:087-851-1521

香川県観光スポットランキング12位見出し

現存十二天守の一つ「丸亀城」

「丸亀城」は、日本の百名城で現存十二天守の一つになっています。現存十二天守の中でも一番小さな天守閣を持ち、高さ日本一の石垣の名城として知られ、たくさんの観光客が訪れる人気の名所です。大手門から見上げる天守閣ははるかかなたの高い場所に位置し、夕暮れ時には美しい姿が見られます。

石垣の名城と言われている城内のあちこちに見られる石垣は、当時のすぐれた技術で美しく積まれており、それらの一つ一つを見て回るのもおすすめ。

住所:香川県丸亀市一番丁 電話:0877-22-0331

香川県観光スポットランキング11位見出し

小豆島オリーブ園

日本のオリーブ栽培を最初に始めた「小豆島オリーブ園」は、現在は小豆島とオリーブの歴史文化を紹介する施設となっているテーマパークです。今でもオリーブの実をつける原木があり、オリーブを使った様々なオリーブ加工品や小豆島のお土産などが売られています。女性に人気のマイオリーブオイルつくり体験もおすすめです。

2枚の葉っぱが寄り添ったハート型のオリーブの葉を見つけると幸せになれると言います。ここを訪れたら是非探してみましょう。

住所:香川県小豆郡小豆島町西村甲2171 電話:0879-82-4260

香川県観光スポットランキング10位見出し

レトロおしゃれ「北浜アリー」

「北浜アリー」は、古い倉庫を利用して作られた商業施設です。レトロでおしゃれな外観が人気のスポットで、ショッピングやカフェを楽しむ若者でいつも溢れています。外観や街並みも素敵ですが、居心地の良いカフェやおしゃれな雑貨を集めたお店、デートにおすすめな海辺のおしゃれなレストランなどがあり、カップルにも人気があります。

デートに立ち寄ってみたらいかがでしょうか。

住所:香川県高松市北浜町4−14 電話:087-811-5212

香川県観光スポットランキング9位見出し

砂に描かれた寛永通宝「銭型砂絵」

「銭型砂絵」は、寛永通宝を模した巨大な砂絵です。琴弾公園山頂の展望台からみると真円に見え、夜になるとライトアップされて、また違った表情を見せてくれます。「銭形を見たものはお金に不自由しない」と言われる強力なパワースポットとして地元では有名です。

お金に不自由しないと言われる「銭型砂絵」。近くに来たら是非見てみたい。

住所:香川県観音寺市有明町14 電話:0875-23-3933

香川県観光スポットランキング8位見出し

天使の散歩道「エンジェルロード」

別名「天使の散歩道」と呼ばれている「エンジェルロード」は、引き潮の時のみ海に道が現れる人気の観光スポット。大切な人と手をつないで渡ると、道の真ん中で天使が舞い降りてきて、恋を叶えてくれると言われているカップルに人気の名所です。潮の満ち引きで現れたり消えたりする不思議なスポット。

カップルで香川を訪れるなら絶対おすすめです。大切な人を誘って、砂浜の散歩道を歩いてみるのも良いのではないでしょうか。

住所:香川県小豆郡土庄町銀波浦 電話:0879-62-7000

香川県観光スポットランキング7位見出し

猫好きパラダイス「男木島」

「男木島」は、猫の楽園として有名で猫好きさんが集まるスポットとしてたくさんのメディアに取り上げられている人気の観光スポットです。平坦地がほとんどなく、迷路のように入り組んだ独特の集落で、坂道や石塀の間から観る海が美しいことでも知られています。

高松港からフェリーで約40分。船を降りるとたくさんの猫ちゃんが出迎えてくれます。

住所:香川県高松市男木町

香川県観光スポットランキング6位見出し

世界で初めてのガラスの灯台「せとしるべ」

「せとしるべ」は、高さは14.2mの世界初のガラス灯台で、今も昔も海の安全を守り続けています。昭和39年から「赤灯台」と呼ばれて親しまれていた「せとしるべ」は、夕暮れが迫る頃、灯台全体が赤く輝き、幻想的で美しいその姿に誰もが感動するはず。「恋する灯台」として認定された「せとしるべ」。

デートに彼女を連れていけばロマンチックな光景に彼女もときめいてしまうことでしょう。

住所:香川県高松市サンポート(高松港) 電話:087-821-7012(高松海上保安部交通課)

香川県観光スポットランキング5位見出し

地下に埋もれた美術館「地中美術館」

2004年に設立された「地中美術館」は、瀬戸内の景観を損なわないようにと建物のほとんどが地下にある不思議な景観の美術館です。館内にはクロード・モネ、ジェームズ・タレル、ウォルター・デ・マリアの作品が展示されています。自然光が降り注ぐ地下の空間は時間帯によって雰囲気が変わるので何度でも訪れたいという人気のスポット。

わずか3人の作品だけしか展示していないこの美術館。休日には何時間も待って入場できるほどの人気があります。

住所:香川県香川郡直島町3449−1 電話:087-892-3755

香川県観光スポットランキング4位見出し

こんぴらさんで有名「金刀比羅宮」

こんぴらさんで有名な「金刀比羅宮」は、参道入口から御本宮まで石段の数は785段、奥社までは1,368段と、長い長い階段を上がったところにあります。江戸の時代からこんぴら参りと人気があり、今でも多くの観光客が訪れる名所です。参道の両側には様々なお店があり、美味しいものを堪能し、お土産さがしをしながらお参りするのがおすすめ。

こんぴらさんを上るのに必須アイテムといわれる杖は、参道のお店で貸してもらえるので、借りて上ることをおすすめします。

住所:香川県仲多度郡琴平町892-1 電話:0877-75-2121

香川県観光スポットランキング3位見出し

アートの島「直島」

「直島」は今やアートの島として有名です。島のあちこちに様々なアート作品があり、島まるごとが美術館のようになっています。草間彌生さんの作品「赤かぼちゃ」や「黄色いかぼちゃ」以外にもたくさんの素敵な作品が、青い海、青い空に映えて素敵です。

直島は入り組んだ路地が残る迷路のまちとしても有名で、この迷路のまちを利用した謎解きをしながら、アートと路地巡りを楽しむプロジェクトがあります。アートを楽しみながら謎解きするのも楽しそう。

住所:香川県香川郡直島町

香川県観光スポットランキング2位見出し

ミシュランにも載ってる「栗林公園」

「栗林公園」は「ミシュラン観光ガイド」に「わざわざ旅行する価値がある場所」として紹介もされ、海外でも有名な公園です。東京ドーム16個分の広い園内には6つの池、13の築山、美しい松林などの景観が美しく、四季折々の花も楽しめます。秋には真っ赤に染まる紅葉に覆われ、紅葉の名所としても人気があります。

4月から9月までは早朝5時半から入場できるので、誰もいない早朝の公園を散歩して、朝食にさぬきうどんを食べるのもおすすめ。

住所:香川県高松市栗林町1-20-16 電話:087-833-7411

香川県観光スポットランキング1位見出し

日本三大渓谷美「寒霞渓」

小豆島にある「寒霞渓」には、日本で唯一「空と海と渓谷」を一度に観ることができる島のロープウェイがあります。深い峡谷の間を上る5分間の遊覧体験では、四季折々に美しい姿を見せてくれます。おすすめは秋。山全体が燃えるように赤く染まり、その絶景を一目見ようと多くの観光客が訪れます。

穏やかなイメージの小豆島の中で、深い峡谷の奇岩怪石の造形美は瀬戸内海屈指の景勝地とも言われています。香川県を訪れたのなら行かないともったいない。

住所:香川県小豆郡小豆島町神懸通乙168 電話:0879-82-2171

香川県を訪れてみませんか見出し

瀬戸内海に面している四国の香川県。日本で最も小さい県ですが、穏やかな気候に見どころは多く、観光に訪れるにはおすすめ。小豆島などの小さな島々もおすすめの観光スポットが多く、うどんだけではない香川の魅力を是非訪れて体験してください。

香川・直島をレンタサイクルで一周して丸ごと観光!予約方法や料金も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
香川・直島をレンタサイクルで一周して丸ごと観光!予約方法や料金も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
香川県にある小さな観光地、直島をレンタサイクルで一周観光しませんか。サイクリングで一周できるほど小さな島ですが、見どころはたくさんありますよ。直島でのレンタサイクルの予約方法や気になる料金もご紹介します。粋なアートプロジェクトが盛んな直島へぜひ行ってみては?
丸亀市の観光おすすめランキング!人気のデートスポットも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
丸亀市の観光おすすめランキング!人気のデートスポットも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
香川県の丸亀市のおすすめ観光情報をご紹介します。香川県丸亀市にはさまざまな人気の観光スポットがあります。歴史を感じることの出来る落ち着いた観光スポットから、デートで是非おすすめしたい人気の名所まで、丸亀市の観光情報をまとめてご紹介していきます。

関連キーワード

投稿日: 2017年4月26日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote