MUJI HOTEL GINZAはアメニティまで無印!予約方法や料金は?

2019年6月1日 (2019年6月4日最終更新)

年齢性別問わず大人気の無印良品。その無印良品の世界を堪能できるホテルとして作られたのがMUJI HOTEL GINZA。どこを向いても無印というMUJI HOTEL GINZAの魅力や客室の様子、料金やアクセス方法といった必要情報を余すことなくお伝えします。

目次

  1. MUJI HOTEL GINZAに興味があるなら内容をチェックしよう!
  2. MUJI HOTEL GINZAを運営する無印良品とは?
  3. MUJI HOTEL GINZAとは?
  4. MUJI HOTEL GINZAの特徴
  5. MUJI HOTEL GINZAの食事
  6. MUJI HOTEL GINZA「予約方法」
  7. MUJI HOTEL GINZA「料金」
  8. MUJI HOTEL GINZA「基本情報」
  9. 東京に宿泊するならMUJI HOTEL GINZAがおすすめ!

MUJI HOTEL GINZAに興味があるなら内容をチェックしよう!

MUJI HOTEL GINZAをご存じですか?シンプルでおしゃれな文房具や雑貨、アメニティや洋服まで全てが揃う無印良品が手掛ける今話題のホテルです。そのMUJI HOTEL GINZAの第1号店が東京銀座の町にオープンしました。今記事では、ホテル内の全てが無印良品のアイテムを使っているというMUJI HOTEL GINZAについて、まるごとご紹介いたします。

MUJI HOTEL GINZAを運営する無印良品とは?

シンプルで無駄のない洗練されたデザインが魅力の無印良品。知らない人はいないのではないかというほどに有名なブランドですが、改めてご紹介すると、MUJI HOTEL GINZAを作ったのは良品計画という会社。良品計画は、みんながよく知っている「無印良品」の様々なアイテムの企画や製造、販売をしています。

無印良品で売っているアイテムは、文房具からコスメ、洋服からインテリア、さらには家電や本、食品といったものまで、生活に関わるほとんどのものを取り揃えています。持っているものは全て無印良品という大ファンもいるほど人気のあるブランドです。

MUJI HOTEL GINZAとは?

MUJI HOTEL GINZAは居抜きのビルをホテルに改装するというユニークな発想の元生まれたホテルです。ですが、1歩中に入ってみても居抜きのビルだったとは全くわからないほどに無印の色に染められ、とても魅力的な空間が広がります。MUJI HOTEL GINZAは、世界で3番目、日本では初のホテルオープンとなります。

MUJI HOTEL GINZAは全部で10階建てのビルになっていて、B1Fは「MUJI Diner」というレストラン、1階~5階は無印良品の旗艦店という「無印良品銀座店」、そして6階~10階が「MUJI HOTEL GINZAの客室」というフロア構成になっています。
 

東京都中央区銀座3丁目にあるホテル

今話題急上昇のMUJI HOTEL GINZAがあるのは、東京都中央区の銀座の町。おしゃれな人気レストランやバーなどが立ち並ぶ銀座1丁目~2丁目のエリアの南側に位置していて、周囲には、プランタン銀座や松屋銀座といった買い物に便利なお店が並び、銀座の中でもショッピングゾーンというイメージが強い場所となります。

MUJI HOTELでは国内1号店

MUJI HOTEL GINZAは世界でも3番目、日本国内では第1号店となる無印が手掛けるホテルです。何か買うときは必ず無印のアイテムを使うという根強いファンの多い大人気の無印良品の世界を、余すことなく体験できるとあって、オープンする前から大きな話題を呼んでいます。MUJI HOTEL GINZAに泊まり、階下のお店でお買い物を楽しむことも可能。

実際にMUJI HOTEL GINZAに宿泊した際に、置いてある無印良品アイテムを使ってみて、とても気に入り、1階~5階にある「無印良品銀座店」で買って帰る人はとても多いのだそう。用はなくとも泊まりたい、MUJI HOTEL GINZAはそんな魅力をもったホテルです。

Original銀座観光特集!おすすめスポットや人気名所の見どころもご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
銀座で人気の観光スポットや名所、おすすめのランチ店など見どころをご紹介していきます。銀座には...

MUJI HOTEL GINZAの特徴

世界的にも大人気の無印良品のアイテム達。MUJI HOTEL GINZAは、そんな無印良品のアイテムを余すことなく使った、まさに右を向いても無印、左を向いても無印という、見渡す限り無印良品の世界のホテルです。東京都内に用事はないけれど、一度は宿泊してみてほしい今おすすめのMUJI HOTEL GINZAの特徴について触れてみましょう。

客室は9タイプで全79部屋

MUJI HOTEL GINZAの客室は全部で79部屋あります。もともとはオフィスビルだったという建物を、居心地のいい客室空間にするべく考えられて作られており、客室のタイプは全部で9タイプ。まるで自分の部屋のような居心地の良さを感じる洋風な客室から、畳のある客室までバリエーションも豊富。中にはスタッフもおすすめの2段ベットがある客室も!

セミダブルのベットが置かれ、最大2人まで泊まれるオーソドックスなタイプの客室から、ダブルのベットに無印良品のくつろげるソファの置いた客室、まるで子供時代に戻ったかのようなワクワクを感じる2段ベットのある客室など工夫がいっぱい。

細長い間取りの客室が多い

MUJI HOTEL GINZAの客室はもともとはオフィスビルだった為、その形を活かしユニークな客室の形をしています。全体的に客室の形は細長いものが多いのが特徴的です。行動にあわせて、ベットエリア、ソファーエリア、テーブルエリアと3つにわけて過ごせるようになっていたり。その細長さがまた居心地のいい空間を作り出しているから不思議。

天井が高くゆったりと広く感じる

今人気急上昇中のMUJI HOTEL GINZA。オフィスビルを改装したというユニークな発想のホテルで、細長い間取りの客室が多いのが特徴ですが、細長い客室によくある独特の窮屈感というものを一切感じさせないのがこのMUJI HOTEL GINZAの凄いところ。なぜ狭さを感じさせないのかというと、その秘密は天井の高さにもありました。

MUJI HOTEL GINZAの客室は、どれも天井が高くゆったりと作られています。横幅はないけれど、縦に高い。そのため、どんなに両壁が近くても狭さを感じることがなく、むしろ快適に過ごすことができるようになっています。

ベッドサイドには本棚が設置されている

MUJI HOTEL GINZAの客室の一部には、天井まで届くほどの本棚が設置されています。中に入っている本はもちろん自由に閲覧が可能。MUJI HOTEL GINZAに宿泊して、ゆったりとくつろぎながら読書をするという時間の過ごし方もまた、おすすめです。本棚のある部屋は、先に少しご紹介した2段ベットのある客室と、4名まで宿泊できるツインのお客室。

アメニティはもちろん無印の人気商品!

MUJI HOTEL GINZAの各客室に使われているアメニティも、もちろん全て無印良品で売っているもの。くしや歯ブラシ、歯磨き粉、シェーバーや化粧水類など宿泊に手ぶらで来ても困らないくらいにアメニティも充実しています。実際に使ってみて気に入ったアイテムはMUJI HOTEL GINZAの下にある無印良品銀座店で買って帰ることもできます。

タブレット端末で照明やエアコンを操作する

MUJI HOTEL GINZAの驚くべき特徴はこれだけではありません。各客室に置かれているタブレット端末。これ1つを操作することで部屋のすべての家電類を操作することが可能になっています。エアコンのオンオフや温度調節はもちろんのこと、照明のスイッチや明るさの調節、さらにはカーテンの開け閉めまで。休むことに集中できる客室作りとなっています。

無印良品ソファでくつろぎながら、「MUJIタブレット」と呼ばれるタブレット端末で動くことなく客室中を操作。今の時代らしい新しいスタイルの休み方です。こうした工夫の1つ1つが話題を集め、オープンしてから連日大人気となっています。

1階から6階は無印の旗艦店が併設されている

MUJI HOTEL GINZAの建物の1階~5階は、無印良品の商品が買える無印良品のショップとなっています。5階までフロアには無印良品の人気アイテムがぎっしりと陳列され、ここに来れば生活に必要なものはすべて揃うほどの品揃え。これから一人暮らしを始めたい人にもおすすめで、MUJI HOTEL GINZAに宿泊すれば購入前に使い心地を試せるチャンスも。

東京の銀座というアクセスのよい町で、いまや飛ぶ鳥を落とす勢いで大人気となっているMUJI HOTEL GINZA。階下のショップには宿泊の合間にもちょっと足りないものを買い物に行くこともでき、宿泊に困ることは一切ありません。

MUJI HOTEL GINZAの食事

MUJI HOTEL GINZAに宿泊したら気になるのが、食事。話題のMUJI HOTEL GINZAではどのような食事が味わえるのか気になった方もいらっしゃるでしょう。MUJI HOTEL GINZAで食事ができる場所は2か所。B1Fにある「MUJI Diner」と最上階にジャパニーズレストランとしてある「和」。どちらも無印良品の魅力を堪能できる人気の食事処となっています。

地下:MUJI Diner

地下にあるMUJI Dinerは、食材の素の魅力を堪能できるようにと、化学調味料などは最小限に抑え、保存料も一切使用していないという料理が味わえるスタッフもおすすめのレストランです。日本各地の調理法や食文化から学んだ技術や知識が活かされ、どの料理を食べても美味しいと口コミサイトでも大人気。

全国各地にいる生産者とその時その時話し合い、今が一番旬で美味しいというおすすめの食材を仕入れた鮮度の高い料理を味わうことが可能です。座席は全部で118席あり、営業時間は朝食、昼食、カフェ、夕食と4部構成になっています。

6階:「WA」各地の日本酒やおばんざいを提供

MUJI HOTEL GINZAの6階にある人気レストラン「WA」。日本各地の食文化を研究し、定期的に全国を回り、その土地、その土地にある美味しい料理を常に追いかけています。ふるさとで代々受け継がれてきた味をこのMUJI HOTEL GINZAのレストランで味わうことができるとあって、宿泊客以外からも大人気のレストランとなっています。

「WA」で取り扱っているのはふるさとの味を堪能できる料理の他に、地元ならではのお酒や、おばんざいなども用意。東京銀座という町にいることを思わず忘れ、ふるさとを思い出してしまうような味が揃います。

Original?1503219069銀座のおすすめ人気絶品グルメ特集!有名店から穴場まであり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
一等地である銀座には日本中どころか世界から集まった美味しい絶品のグルメが寿司などの豪華なもの...

MUJI HOTEL GINZA「予約方法」

東京都心部の銀座というアクセス抜群の町にあるMUJI HOTEL GINZA。東京観光の主要スポットにもアクセスしやすく、都内での宿泊先としておすすめのホテルです。無印良品の世界をまるごと体験できるとあって、全国各地からもこのホテルに一度は宿泊したいと予約が殺到。利用前に知っておきたいMUJI HOTEL GINZA予約方法についてもご紹介します。

公式サイトからの予約のみ

東京観光などの際にもアクセスがよく便利な、MUJI HOTEL GINZA。遠方から東京都内に足を運ぶ際には、ぜひこのMUJI HOTEL GINZAを利用したいと考えている人も多いことでしょう。MUJI HOTEL GINZAを予約する際には、よくある電話での予約方法は使えません。宿泊の予約をするためには、公式サイトを経由した方法のみとなっています。

MUJI HOTEL GINZAの公式サイトを開くと、MUJI HOTEL GINZAの魅力や特徴を伝えるページと共に、「ご予約」と書かれたタブがあります。そこから予約画面に進みます。予約画面に進むと希望する宿泊日や部屋タイプを選べるページに移動します。

予約ページでは、実際に宿泊する人数や希望の客室にあわせた宿泊料金も表示されているので、終始確認しながら安心して予約をすることが可能となっています。

MUJI HOTEL GINZA「料金」

東京都内の主要観光スポットに向かうにも、アクセスが大変良い銀座の町にあるMUJI HOTEL GINZA。遠方からの利用でなくとも、週末などにリフレッシュするために宿泊なんていう利用の仕方もおすすめです。MUJI HOTEL GINZAに宿泊するには実際にどれくらいの料金が必要なのか、客室のタイプごとに違う料金を調べてみました。

部屋タイプ毎の料金の目安

MUJI HOTEL GINZAに宿泊料金はどれくらいなのか目安にするために、客室ごとにご紹介いたします。一番シンプルなセミダブルベッドが1台のTypeAの客室料金は、1室14,000円、TypeAの客室よりやや広くダブルベッド1台のTypeBの客室料金は、1室27,900円、さらに広いダブルベットにソファ付きのTypeCの客室料金は、1室29,900円となっています。

MUJI HOTEL GINZAにはさらにいろんなタイプの客室があり、広さ34平米のツインベットのTypeDの客室料金は、1室35,900円、畳敷きで落ち着く空間にツインベットのあるTypeEの客室料金は、1室36,900円となっています。

MUJI HOTEL GINZA「基本情報」

シンプルで洗練されたデザインが大人気の無印良品。その無印良品を運営する良品計画が手掛けたホテルがMUJI HOTEL GINZA。日本国内で無印良品の世界にどっぷり浸かれるホテルはこのMUJI HOTEL GINZAだけ。東京都内で宿泊先を探している時にぜひおすすめしたいMUJI HOTEL GINZAの基本情報についてご紹介致します。

所在地・アクセス

MUJI HOTEL GINZAがあるのは、東京都内でもショッピングや食事に事欠かない大人の町、銀座。MUJI HOTEL GINZAはそんな銀座の中でも、様々なショップが数多く立ち並ぶ銀座3丁目に位置しています。MUJI HOTEL GINZAまでのアクセスも交通の便がとてもよく、東京の街で過ごす拠点としても便利な立地にあります。

MUJI HOTEL GINZAの最寄り駅は、東京メトロ丸ノ内線の銀座駅、日比谷線、銀座線の銀座駅、有楽町線の銀座1丁目駅と、周囲を駅に囲まれているアクセスの良さ。ほんの少し足を延ばせば、JRの有楽町駅もあり、アクセスに事欠くことがありません。

各最寄り駅からのアクセスも歩いて2~3分という近さ。まさに東京観光の拠点としてもおすすめのホテルです。

住所 東京都中央区銀座3-3-5 6F
電話番号 03-3538-6101

東京に宿泊するならMUJI HOTEL GINZAがおすすめ!

シンプルで洗練されたデザインが魅力の無印良品。その無印良品の世界を余すことなく堪能できるホテルとしてオープンしたMUJI HOTEL GINZA。周辺の駅からのアクセスもかなり良く、東京観光の拠点として、週末のリフレッシュ先として、今一番話題を集めるおすすめのホテルです。ぜひともMUJI HOTEL GINZAの魅力を堪能しに利用してみて下さい。

関連記事

Original
この記事のライター
とも

銀座・新橋・有楽町の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

銀座・新橋・有楽町の新着のまとめ