ゴールデンウィークは北海道へ旅行!おすすめスポットやイベントまとめ!

ゴールデンウィークは北海道へ旅行!おすすめスポットやイベントまとめ!

ゴールデンウィークの北海道旅行は楽しい事が一杯です。北海道の大自然を楽しめるスポットや、可愛い動物達と触れ合え、家族連れで楽しめる牧場や動物園など一気にご紹介します。桜のお花見やスキーだって北海道では楽しめます!ゴールデンウィーク旅行のお役立ち情報です。

記事の目次

  1. 1.ゴールデンウィークの北海道旅行におすすめのスポットをご紹介
  2. 2.ゴールデンウィーク滑り納め北海道旅行でスキー!
  3. 3.ゴールデンウィーク旅行で北海道の牧場を楽しもう!
  4. 4.北海道旅行ゴールデンウィークはルスツリゾートで満喫
  5. 5.ゴールデンウィーク北海道旅行で最後のお花見
  6. 6.ゴールデンウィーク北海道は阿寒湖周辺でゆったり旅行気分
  7. 7.ゴールデンウィークは北海道の自然を愉しもう
  8. 8.阿寒湖アイヌコタンでイベントに参加
  9. 9.ゴールデンウィークの北海道旅行で可愛い動物に会いに行こう!
  10. 10.ゴールデンウィーク北海道旅行それぞれお好みのスポットへ!

ゴールデンウィークの北海道旅行におすすめのスポットをご紹介

北海道ならではのスケールの大きい感動の風景やイベント、お子さん連れでも楽しめる動物園、水族館、動物と触れ合える体験型観光スポット、など多岐に渡って紹介します。ゴールデンウィークで滑り納めのスキー場もご紹介します!

ゴールデンウィーク滑り納め北海道旅行でスキー!

札幌国際スキー場

北海道『札幌国際スキー場』は市内にあるにも関わらず、豪雪地帯にあるのでシーズンも長くゴールデンウィーク迄滑る事が出来ます。雪質はパウダースノー、ゲレンデコンディションの良いとっても滑りやすいおすすめのスキー場です。

2~3日札幌に滞在してスキーを楽しんだ後は、阿寒湖温泉の方へ足を運んで筋肉の疲れをほぐすのもいいと思います。阿寒湖周辺にはおすすめスポットが沢山あります。グルメの方もきっと満足出来ると思います。反対に函館や小樽方面へ足を運ぶのもおすすめの観光ルートです。函館で新鮮な海の幸に舌鼓を打ち、オシャレな街小樽を散策するのもいいですよ。

パウダースノーを蹴散らしてグングン滑る光景は素敵ですね。コンディションのいい『札幌国際スキー場』ゲレンデだと一層輝くようです! ≪札幌国際スキー場≫  〒061-2301 札幌市南区定山渓937番地  TEL 011-598-4511

富良野スキー場

北海道『富良野スキー場』は、世界でもトップクラスの雪質と規模を誇るスキー場です。初級者から上級者用まで豊富なコースが揃っています。中でも中級者スキーヤー用のコースがとっても多いのも特徴です

≪富良野スキー場≫ 〒076-8511  北海道富良野市中御料  TEL 0167-22-1111   

比較的すいているのでとても滑り易く、大雪山の山並みを眺めながらのスキーは最高です!こちらもゴールデンウィークで滑り納めのスキー場です。ぜひ北海道へ観光スキーへ!

『富良野スキー場』ならではの素晴らしいロケーションをお楽しみ下さい。ゴールデンウィークに、北海道旅行の素敵な想い出をたくさん作って下さいね。

19日~22日の4日間、初めて富良野エリアに滑りに行きました。19日は富良野ナイター、20日は三段山BC、21日は旭岳、22日は富良野を滑りました。最終日の富良野では、朝からピステンバーンを滑りまくり、人も少なくて快適でした。また、スキー場が北の峰と富良野エリアに分かれており、総面積はかなり広大で1日では滑り尽くせないぐらいでした。また行きたいです!

北海道・ニセコスキー場がおすすめ!各ゲレンデを比較!初心者向けは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
北海道・ニセコスキー場がおすすめ!各ゲレンデを比較!初心者向けは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
冬はスキーの季節。ニセコにあるスキー場がとっても素晴らしいののでおすすめです。ニセコユナイテッドという4つのスキー場を巡れば、必ず楽しめること間違いなしです。初心者や子供におすすめなコースもあるので家族みんなで夢中になれます。
北海道のスキー場おすすめランキングTOP15!人気の場所や初心者向けは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
北海道のスキー場おすすめランキングTOP15!人気の場所や初心者向けは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北海道には国内おすすめスキー場ランキング上位に入るスキー場が多数あります。日本のみならず海外からもスキー・スノーボードを楽しみに来る方が沢山います。今回は初心者でも楽しめる、北海道のおすすめスキー場をランキング形式でご紹介します。

ゴールデンウィーク旅行で北海道の牧場を楽しもう!

ファーム千代田

≪ファーム千代田≫ 〒071-0242 北海道上川郡美瑛町春日台4221番地  TEL 0166-92-7015

北海道、美瑛『ファーム千代田』は動物と触れ合える観光ファームです。ペットも一緒に連れて行くことが出来るキャンプ場もあります。湖畔の散歩コースもあってのんびり出来ます。

お子さん連れでもお友達同士、カップルでも楽しめる観光スポットです。可愛い動物たちがたくさん待っています。ゴールデンウィークの旅行には持ってこいの観光牧場です。

ファーム内には、美瑛和牛を食べさせてくれるグルメな観光レストランがあります。新鮮なやわらかビーフはとっても人気のメニューです。

農場直営で、びえい和牛をいただけるお店です。ビーフシチューは、大きめの牛肉が柔らかく煮込んであり、満足感がありました。ハンバーグは、肉汁たっぷりで牛肉の強い旨みを感じられました。デザートに注文したソフトクリームが絶品でした。新鮮な牛乳そのままの味で、感動ものでした!食後でも、ぜひおすすめします。

ゴールデンウィークのひとときを、ぜひ観光牧場『ファーム千代田』で愉しんで下さい。可愛い動物達と、広々とした北海道美瑛ならではの風景にきっと癒される事まちがい無しです。こちらもおすすめの観光スポットです。

北海道箱根牧場

北海道『箱根牧場』は千歳市から高速で車を飛ばせば40分で到着する観光牧場です。道東自動車道≪追分IC≫から5km(10分)です。

こちらの牧場では、色々な体験イベントが用意されています。引き馬での乗馬体験(800円)を初め牧場で収穫された新鮮な牛乳やお肉を原料とした、バター、フレッシュチーズ、バター、生キャラメルにソーセージ作りが体験できるイベントがあります。1050円で二種類をチョイスして作る事が出来ます。乳しぼり体験も出来るんですよ。(5分800円)。現在の料金ですので、少し変わっているかも知れませんのでその点はご了承下さい。

牧場内のレストランでは美味しいお料理も食べられます。たくさん遊んで、たくさん体験して沢山美味しい物を食べて下さいね。ご家族お子さん連れにもおすすめの観光スポットです。

牧場の濃厚ソフトクリームは美味しいと評判のスイーツです!ぜひぜひ箱根牧場に行かれたら食べてみて下さい。スーパーで食べるソフトとはびっくりする位違ってコクがあります!

ゴールデンウィークの北海道旅行に、体験イベント豊富な箱根牧場を加えると、とっても楽しい旅行になる事間違いなしです。

≪箱根牧場≫ 〒069-1181 北海道千歳市東岡1201  TEL 0123-21-3066

北海道の牧場ランキングBEST7!体験ができるおすすめ観光スポット! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
北海道の牧場ランキングBEST7!体験ができるおすすめ観光スポット! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北海道といえば壮大な自然に牧場のイメージは大きいですよね。そんな北海道の牧場で体験ができるおすすめの牧場をランキング形式でご紹介いたします!どの牧場でどんな体験ができるのか、まとめてみましたのでご覧ください。お子さんとも楽しめる牧場BEST7です。

北海道旅行ゴールデンウィークはルスツリゾートで満喫

北海道では、冬季はお休みして春から秋までの開園で営業するリゾートや施設が多いです。冬場は寒すぎてコースター等乗れないですからやむを得ませんね。その分ゴールデンウィークの開園は、待ちに待った楽しみがありますね。

冬季シーズン閉園されていた北海道『ルスツリゾート』もゴールデンウィークに再開園!一気に北海道の本格的な観光シーズンの始まりです。旅行には忘れずに『ルスツリゾート』を組み込んで下さいね。

花火は夏だけのイベントです。ゴールデンウィークには見る事は出来ませんが、お近くの方は夏にもぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

≪ルスツリゾート≫ 〒048-1711 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地 

北海道のホテル人気ランキング・トップ31!おすすめ高級ホテルから格安も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
北海道のホテル人気ランキング・トップ31!おすすめ高級ホテルから格安も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ゴールデンウイークや夏休み、北海道旅行をする予定の人も多いと思います。数も多く、どこにしようかと迷いませんか? 今回は高級ホテルから格安ホテルまで、人気のホテルをランキング31でご紹介します。おすすめの北海道ホテル人気ランキング31をどうぞ!

ゴールデンウィーク北海道旅行で最後のお花見

松前さくらまつり

北海道旅行に松前城の『松前さくらまつり』でのお花見はいかがでしょうか?本州以南から来た人は「もう桜は十分見たからいいわ。」と思うかも知れませんが、日本で最後に見れる桜と思えば又格別な思いで愛でられるのではないでしょうか。

松前の桜の中にはここ「松前城」でしか見れない桜もあるのです。夜になればライトアップもされて、その美しさはより妖艶な美しさへと姿を変化させます。昼の姿と夜の姿を是非とも見たいものですね。

ゴールデンウィークの北海道旅行で、ぜひとも日本で一番最後の桜のお花見をされて下さい。お花見スポットは色々あれど、『松前さくらまつり』はおすすめです。2017.04.29~05.14までが桜まつり期間ですが、四月半ばから五月下旬までお花を楽しむ事が出来ます。

五稜郭公園

北海道、函館市の『五稜郭公園』でも桜のお花見が出来ます。四月下旬から五月中旬が見頃になります。ぜひ北海道旅行で桜を満喫して下さい。『五稜郭』のお堀に貸しボートを浮かべて、お堀の水面から桜を眺めるのも良いですね。ぶらぶらと散歩をしながらお花見もいいですし、満開の桜にしばし酔いしれて下さい。

夜のライトアップの頃には冷えて来るので、ジャケットを一枚ひっかけるのをお忘れなく。タワーの白と桜のピンクが夜空に美しく映えますね。

ゴールデンウィーク北海道は阿寒湖周辺でゆったり旅行気分

北海道の景色を楽しみたいなら『阿寒湖』周辺がおすすめです。冬の阿寒湖もワカサギ釣りやスケート等楽しみが一杯ですが、湖の美しさを楽しみたいならやはりゴールデンウィーク以降の、夏へ向けてのシーズンが綺麗です。

『阿寒湖』には遊覧船が発着していて、湖上から湖や湖畔の森林そして雄阿寒岳の雄大な姿も阿寒湖と合わせて楽しむ事が出来ます。北海道旅行を代表する観光スポットです。ゴールデンウィークの旅行にはぜひ阿寒湖にも足を運ばれて下さい。

そして、北海道『阿寒湖』で水揚げされる新鮮なワカサギのから揚げ等、名物料理や郷土料理を食べさせてくれるお食事処も沢山あります。

『阿寒湖』の南側には『阿寒湖温泉街』があり、それぞれ自慢の料理を食べさせてくれるホテルや旅館が軒を連ねています。ゴールデンウィークに北海道旅行を計画されているのであれば『阿寒湖周辺』はおすすめの観光スポットです。

ゴールデンウィークは北海道の自然を愉しもう

雌阿寒岳

「オンネトー」五色沼から眺める『雌阿寒岳』と「阿寒富士」です。美しいですね~!『雌阿寒岳』は現在も活動を続ける活火山です。(標高1499m)

「せっかくのゴールデンウィークだから身体を動かしたいなぁ~。」と思ってらっしゃる方もおられるのではないでしょうか。そんな時にお勧めなのが『雌阿寒岳』山登りです。さて頂上はどうなっているのでしょうか。。

活火山『雌阿寒岳』の頂上からは、「雄阿寒岳」と「阿寒湖」そして「阿寒湖温泉街」が小さく見えています。それにしても雄大な北海道ならではの景色ですね!頂上にたどり着いた時の感動は、ゴールデンウィーク北海道旅行の思い出をいっそう忘れられない物にする事でしょう。頂上までは約二時間半です。

白湯山

『白湯山』は標高950mのさ程大きな山ではないので、それ程体力に自信がない人でも登れてしまう山です。ゴールデンウィークに、家族で一緒に山登りもいいですよ。子供が、忍耐とやり遂げた時の喜びを身をもって体感出来るいい機会になります。楽しみながら大切な事を自然に学べるのが、山登りだと思います。

『白湯山展望台』からの眺め、「阿寒湖」と「雄阿寒岳」そして「阿寒湖温泉街」がはっきり見えます。息を呑む様な、まさに北海道の雄大な景色ですね!

上の写真と同じ場所からの眺望ですが、雲海が阿寒湖周辺を覆い包んでいます。幻想的な景色に遭遇するかも知れません。こればかりはその時の運ですね!

北海道のおすすめ観光地・夏編!旅行の参考に!カップルに人気の場所は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
北海道のおすすめ観光地・夏編!旅行の参考に!カップルに人気の場所は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北海道のベストシーズンと言えば夏!7月から8月、夏の北海道の時期に行く、カップルに人気の観光地、富良野のラベンダー畑や、北海道が誇るひまわり畑などを始めとするカップルで夏の北海道を大満喫できる観光地をご紹介いたします!

阿寒湖アイヌコタンでイベントに参加

阿寒湖周辺には、アイヌの文化を知る事が出来る、『アイヌコタン』と言う北海道を代表する観光名所があります。『阿寒湖』にやって来たら是非こちらにも足を運んでみて下さい。楽しく体験出来るイベントも沢山あります。

『アイヌコタン』中にあるシアターでは伝統舞踊などが披露されています。火祭りなどの踊りに参加する事も出来る様です。アイヌ伝統の木彫りや刺繍の体験、伝統楽器ムックリの演奏の仕方を教えて貰えたりします。

夜の『アイヌコタン』も異国情緒があって素敵ですね!お土産屋さんやお食事処が並んでいます。ゴールデンウィークの北海道旅行の記念に、アイヌの伝統工芸木彫りのお人形等は如何でしょうか。小さなマスコットもあるのでお土産にいいですね。

ゴールデンウィークの北海道旅行で可愛い動物に会いに行こう!

旭山動物園

≪要予約≫動物の毛や羽根を使ってクラフト品を作ったり、飼育スタッフが動物の飼育体験や作業体験を一緒に体験させてくれるイベント等も行われています。何だかワクワクする様なイベントですね!ゴールデンウィークに北海道旅行をされたら、ぜひこれらのイベント情報もチェックしてみて下さい。

『旭山動物園』ではイベントも満載です。ふれあい子供牧場では夏季は屋外、冬季は屋内でウサギやモルモットと触れ合えます。飼育担当スタッフが動物にエサを与えながら、特徴行動を説明してくれたり、飼育展示スタッフが担当の動物について詳しく説明をしてくれるイベントも行われています。

景色も見たしイベントにも参加したけど、何か物足りない。。って思った時に『旭山動物園』がおすすめです。『旭山動物園』で大人気のシロクマ君がお出迎えです。お昼寝中かな?とっても可愛いですね~。

すいすい泳ぐ姿は、地上で見る姿とは又違ってとっても可愛いのです。泳ぐ姿が見れる場所は人気のスポットです。

アムールトラのへそ天姿は、まるでネコの様ですね。可愛すぎて猛獣だと言う事を忘れてしまいそうです。釘付けになってその場から動けなくなりそうです。

ペンギンのお散歩はイベントの一つですが、残念ながら冬場だけの公開です。ゴールデンウィークには見れませんが、冬場に訪れるなら要チェックですね!

〒078-8205 旭川市東旭川町倉沼  TEL 0166-36-1104(代)

旭川『旭山動物園』でのおすすめの回り方!人気のランチ情報あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
旭川『旭山動物園』でのおすすめの回り方!人気のランチ情報あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
2017年に創立50周年を迎えた旭川市旭山動物園。動物番組などでも取り上げられる人気スポットです。でも、旭山動物園ってどんな動物園なの?どんな回り方がおすすめなの?そんな方必見!!今回は、旭川市旭山動物園のおすすめの回り方をご紹介します。
旭山動物園お土産ランキング・ベスト11!人気グッズやぬいぐるみがかわいい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
旭山動物園お土産ランキング・ベスト11!人気グッズやぬいぐるみがかわいい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
動物のありのままの姿を楽しむ「行動展示」で有名な旭川市の旭山動物園は、北海道旅行で必ず訪れたい場所の一つですよね。今回はそんな旭山動物園で人気のお土産を、ランキング形式でご紹介します。ランキングを参考に、旭山動物園のお土産を選んでくださいね。

小樽水族館

ゴールデンウィークに北海道を訪れて、動物園と並んで是非チェックして欲しいのが水族館です。『小樽水族館』は世界で初めて飼育下で「ワモンアザラシ」の繁殖に成功し、生まれ育ったと言う素晴らしい功績があります。ワモル君とルルちゃんです。ぜひ会いに行って下さいね。

イルカのショーは『小樽水族館』の花形です。賢くて可愛いその仕草に一目で魅了されてしまうでしょう。外せないイベントですね!

カラフルで珍しい水の生き物達が目を楽しませてくれます。水中の生き物って何故か癒されますよね。飽きる事なくじーーっと眺めてしまいそうです。イルカは人の心の病をも快復させるとも言われています。見ていると頷ける気がします。

水族館内のレストランではこんな可愛いメニューも楽しめます。子供さんは大喜びされるのではないですか?大人でも食べてみたくなりますね。

旭山動物園と同じく冬季にしか開催されていないイベント「ペンギンのお散歩」、ゴールデンウィークに見れないのに紹介するなと言われてしまいそうですね。でもこれは冬の旅行の時の為に紹介しておきます。あまりに可愛いので紹介せずにはいられないからです。何て可愛いんでしょう!

北海道小樽市祝津3-303 TEL 0134-33-1400

ゴールデンウィーク北海道旅行それぞれお好みのスポットへ!

スキーからお花見迄、出来てしまうゴールデンウィークの北海道旅行はおすすめです。でも、エリアや時間帯によってはまだまだ真冬並みの寒さなので、ウインドブレーカーやフリース等軽くて暖かいジャケットを持って行かれる事をおすすめします。旅行中に体調を崩したら大変ですからね。では!楽しい事満載の北海道観光に行ってらっしゃい!

HanaSmith
ライター

HanaSmith

初めまして。

関連記事

人気記事ランキング