名古屋のおすすめ博物館まとめ!大人も子供も楽しめる人気施設が目白押し!

2019年6月14日 (2019年6月17日最終更新)

名古屋には博物館がたくさんあります。ここでは子供に大人気の名古屋市科学館や、トヨタ産業技術記念館やリニア・鉄道館など乗り物が好きな方におすすめの博物館、名古屋大学や南山大学など大学が運営する博物館など、名古屋市で人気の博物館を紹介しましょう。

目次

  1. 名古屋のおすすめ博物館をエリア別にチェックしよう!
  2. 名古屋市には博物館がたくさん!
  3. 名古屋のおすすめ博物館「中区」4選
  4. 名古屋のおすすめ博物館「西区」1選
  5. 名古屋のおすすめ博物館「東区」2選
  6. 名古屋のおすすめ博物館「北区」1選
  7. 名古屋のおすすめ博物館「港区」3選
  8. 名古屋のおすすめ博物館「南区」1選
  9. 名古屋のおすすめ博物館「熱田区」1選
  10. 名古屋のおすすめ博物館「中村区」1選
  11. 名古屋のおすすめ博物館「天白区」1選
  12. 名古屋のおすすめ博物館「名東区」1選
  13. 名古屋のおすすめ博物館「千種区」2選
  14. 名古屋のおすすめ博物館「昭和区」2選
  15. 名古屋のおすすめ博物館に行ってみよう!

名古屋のおすすめ博物館をエリア別にチェックしよう!

愛知県名古屋市には多くの博物館があります。子供に人気の名古屋市科学館をはじめ、企業が運営する博物館もあります。

名古屋市には16の区があります。ここでは、名古屋市で人気がある博物館を区ごとに分けて紹介しましょう。

子供の教育にも博物館見学は人気

博物館は子供の教育にもおすすめのスポットです。博物館ではゲームや実験などを通して、子供が楽しく知識を得られるように工夫されています。

子供が興味のある事柄はもちろんのこと、あまり興味がない事柄でも博物館で楽しんでいるうちに、親しみを持つこともあるでしょう。子供と積極的に博物館を訪れましょう。

見学できる時間や入場料情報も掲載

ここでは、名古屋市の博物館をエリア別に紹介しています。子供に人気の科学系の博物館から、古文書など大人向けの博物館まで幅広く紹介しています。

それぞれの博物館について、概要や注目したいポイント、見学できる時間や入場料情報も掲載しています。

名古屋市には博物館がたくさん!

名古屋市には、魅了的な博物館がたくさんあります。名古屋の博物館の中で、最も人気があるのが名古屋市科学館で、天文台やプラネタリウムを揃えています。

その他、トヨタ産業技術記念館、三菱東京UFJ銀行貨幣資料館など企業が運営する博物館も見ごたえがあります。

名古屋のおすすめ博物館「中区」4選

まず最初に名古屋市中区の博物館4選を紹介しましょう。名古屋市中区には白川公園があり、名古屋市科学館と名古屋市美術館には年間を通じて多くの観光客が訪れます。

でんきの科学館や歯の博物館など子供におすすめの博物館や、切支丹遺蹟博物館などユニークな博物館が揃います。

1:名古屋市科学館【名古屋市中区栄】

名古屋市科学館は市政70周年の記念事業の一環として、1962年に名古屋市の白川公園内に作られました。

2011年にリニューアルし、世界最大のプラネタリウムを備えた科学館となり、名古屋市の人気博物館の一つとなっています。

注目したいポイント

広い館内は天文館、理工館、生命館に分かれていて、それぞれさまざまな実験を通して、子供達が科学を身近に感じることができるようになってます。

世界最大内径35mのプラネタリウムは、「Brother Earth」という愛称で親しまれており、リアルに星空を投影しています。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

名古屋市科学館の開館時間は9:30~17:00です。ただしプラネタリウムの夜間投影等はこの限りではありません。

休館日は月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、第3金曜日、年末年始です。その他、臨時休館日があります。展示室とプラネタリウムの入場料は大人800円、大学・高校500円、中学生以下無料、名古屋市在住の65歳以上の方200円です。

住所 愛知県名古屋市中区栄2-17-1 芸術と科学の杜・白川公園内
電話番号 052-201-4486

2:でんきの科学館【名古屋市中区栄】

名古屋市中区栄にあるでんきの科学館は、子供達に人気がある博物館です。中部電力が運営するPR展示施設で、さまざまな体験を通して電気について知ることができます。

1階はコミュニティプラザで、2~4階に展示があります。ベビーカーの貸し出しやベビールームもあり、小さな子供連れでも楽しめます。

注目したいポイント

でんきの科学館では、子供達は自らいろいろな実験を通して、電気の不思議やエネルギーについて学ぶことができます。

ミニ科学実験やサイエンスショー、おもしろ工作などが毎日行われています。実験内容は1ヶ月ごとに変わります。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

でんきの科学館の開館時間は9:30~17:00です。休館日は毎週月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、第3金曜日、年末年始(12月29日~1月3日)です。

ただし、夏休み・春休み期間中は無休です。でんきの科学館は入場料は無料で、自由に見学することができます。有料の専用駐車場があります。

住所 愛知県名古屋市中区栄2-2-5
電話番号 052-201-1026

3:切支丹遺蹟博物館【名古屋市中区橘】

切支丹遺蹟博物館は名古屋市中区橘の栄国寺の境内にある小さな博物館です。江戸時代、この寺の周辺に千本松原と呼ばれる処刑場があり、キリシタンも多く処刑されました。

後に処刑された人達の冥福を祈るために建てられた清涼庵が、栄国寺の起源になります。境内には切支丹塚があります。

注目したいポイント

切支丹遺蹟博物館は栄国寺の本殿の一角にあります。ガラスケースの中に、犠牲になった人たちの遺品や、マリア像、かくし弁天、踏み絵などが陳列されています。

当時、この寺の周辺には一村全員が改宗せず、子供から大人まで全て処刑された村があったということです。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

名古屋市中区橘にある切支丹遺蹟博物館の開館時間は9:00~17:00です。休館日は年末年始のみです。

アクセスは東別院駅から徒歩5分です。切支丹遺蹟博物館は栄国寺の本殿にあり、無料で見学できます。

住所 愛知県名古屋市中区橘1-21-38
電話番号 052-321-5307

4:歯の博物館【名古屋市中区丸の内】

歯の博物館は愛知県歯科医師会館1階にある「あいち口腔保健センター」内に、作られた博物館です。

歯と口の健康に関する知識を提供し、情報を発信する目的で平成24年に設置されました。子供から大人まで歯の健康について詳しく知ることができます。

注目したいポイント

歯の博物館は小さな博物館ですが、見ごたえがあります。展示は4つのゾーンに分かれていて、歯の基礎知識や歯科の歴史などを知ることができます。

体験ゾーンでは定期的に噛む力測定体(団体のみ)は、歯に関するクイズなどを行ていて楽しみながら歯について学ぶことができます。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

歯の博物館の開館時間は10:00~12:00、13:00~16:00です。開館日は木・土・日・祝です。ただしお盆(8月13日~15日)、年末年始(12月29日~1月5日)は休館です。

歯の博物館は入場料は無料で、自由に見学することができます。アクセスは名古屋駅から車で15分ほどのところにあります。

住所 愛知県名古屋市中区丸の内3-5-18 愛知県歯科医師会館1階 あいち口腔保健センター内
電話番号 052-962-8020

名古屋のおすすめ博物館「西区」1選

 名古屋市西区は、名古屋市の北西部に位置する区です。トヨタグループの発祥地として知られる「トヨタ産業技術記念館があります。

また森村グループの発祥地として知られる「ノリタケの森」もあり、企業が運営する施設が多く見られるエリアです。

5:トヨタ産業技術記念館【名古屋市西区則武新町】

トヨタ産業技術記念館はトヨタグループによる企業博物館で、子供から大人までの楽しめる名古屋の人気博物館の1つです。

トヨタグループの発祥の地、豊田自動織布工場の跡地に作られた博物館で、繊維機械館と自動車館の2つに分かれ展示されています。

注目したいポイント

トヨタ産業技術記念館は広い博物館で、時間をかけて見学すると1日かかることがあります。実際に使われている産業機械を展示していて、「モノ作り」の原点を伝えています。

トヨタグループの歴代の車から蒸気機関車までさまざまな展示があり、カフェやビデオライブラリーなども併設されています。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

トヨタ産業技術記念館の入場料は大人500円、中高生300円、小学生200円、65歳以上の入場料は無料です。

開館時間は9:00~17:00で、休館日は月曜日(祝日の場合は翌日)と年末年始です。館内は自由に見学できますが、ガイドツアーも行っています。

住所 愛知県名古屋市西区則武新町4-1-35
電話番号 052-551-6115

Originalトヨタ産業技術記念館が人気のわけは?営業時間や割引情報・アクセスも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛知県名古屋市西区にある「トヨタ産業技術記念館」。モノづくりの大切さを伝えたいという思いから...

名古屋のおすすめ博物館「東区」2選

名古屋市東区は、ナゴヤドームや広大な庭園を持つ徳川美術館などの観光スポットがあります。また、建中寺をはじめ歴史のある寺社が多いエリアです。

名古屋市東区の博物館でおすすめなのは、三菱東京UFJ銀行貨幣資料館と蓬左文庫です。日本の歴史を知る上で、欠かせない博物館です。

6:三菱東京UFJ銀行貨幣資料館【名古屋市東区赤塚町】

三菱東京UFJ銀行貨幣資料館は名古屋市にある三菱UFJ銀行の企業博物館で、日本と世界の貨幣について学ぶことができます。

日本の貨幣は飛鳥時代から現在に至るまで展示されていて、子供だけではなく大人の方にとっても興味深い展示となっています。

注目したいポイント

おすすめは、豊臣秀吉が作らせた世界最大の金貨「天正沢瀉大判」で、現存しているものは世界に3枚しかないと言われています。

古代中国の貝貨やクレオパトラの肖像が描かれた銀貨など、珍しい世界の貨幣が展示されていて、子供から大人まで楽しめます。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

三菱東京UFJ銀行貨幣資料館の開館時間は9:00~16:00です。休館日は月曜日、祝日、年末年始です。

三菱東京UFJ銀行貨幣資料館の入場料は無料で、自由に見学することができます。団体見学の方は事前連絡が必要です。

住所 愛知県名古屋市東区赤塚町25
電話番号 052-933-5151

7:蓬左文庫【名古屋市東区徳川町】

蓬左文庫は尾張徳川家の旧蔵書を中心に展示している博物館で、歴史を専門に勉強している方におすすめです。

その他、和漢の優れた古典籍を一般に公開していて、蔵書数は約11万点あります。マイナーな博物館ですが、古典に興味のある方は訪れてみるといいでしょう。

注目したいポイント

映像ルームでは「千年の時を越えて」を上映しています。源氏物語の魅力をハイビジョンと女優竹下景子さんの語りによって伝えています。

閲覧室内の書架は1万5000冊あり、自由に閲覧できます。書庫内の資料は、検索・閲覧システムを利用して、閲覧できます。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

蓬左文庫の開館時間は9:00~17:00です。休館日は月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日休館)です。

蓬左文庫の入場料は無料で、自由に見学することができます。定期的にイベントが行われています。

住所 愛知県名古屋市東区徳川町1001
電話番号 052-935-2173

Original名古屋市科学館のプラネタリウムは予約ができる?料金や上映時間もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛知県名古屋市中区の白川公園内にある名古屋市科学館では、2011年に世界最大級の予約のできる...
Original名古屋市科学館の駐車場おすすめはココ!周辺で人気の所や料金が安い所もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
名古屋市の中心部にある名古屋市科学館。子どもも大人も一日中楽しむことができるスポットです。そ...

名古屋のおすすめ博物館「北区」1選

名古屋市北区は名古屋の北の玄関で、JR中央本線をはじめ多くの私鉄が乗り入れています。名古屋環状線などの道路が整備されていて、住宅街として発展しているエリアです。

名古屋市北区のおすすめ博物館はネックス・プラザです。ネックス・プラザは別名「名古屋高速道路広報資料センター」で、高速道路に関する資料を展示しています。

8:ネックス・プラザ(名古屋高速道路広報資料センター)【名古屋市北区清水】

ネックス・プラザは名古屋高速道路の広報資料センターです。名古屋高速道路の黒川出入口のそばにあります。

名古屋高速道路の建設工程や東山トンネルの超精密模型などが展示されていて、子供から大人まで楽しめる博物館です。

注目したいポイント

博物館には名古屋高速道路の25分の1サイズの精密なジオラマがあります。高速道路の設備・機器の実物の展示、交通状況表示パネルなども展示されています。

名古屋高速道路で初めて作られた東山トンネルについての展示、実物のETCバーなど興味深い展示もあり、車が好きな子供にも人気があります。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

ネックス・プラザの開館時間は10:00~17:00で、休館日は毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌日)です。

ネックス・プラザの入場料は無料で、自由に見学することができます。交通管制室の見学は事前の連絡が必要です。

住所 愛知県名古屋市北区清水四丁目17-30 名古屋高速道路公社黒川ビル内
電話番号 052-919-3241

名古屋のおすすめ博物館「港区」3選

名古屋市南区は、名古屋市の区の中で最も広い区です。南部には日本を代表する港の1つである名古屋港があります。

名古屋市港区のおすすめ博物館は、リニア・鉄道館、名古屋海洋博物館・南極観測船ふじ、日本独楽博物館です。

9:リニア・鉄道館【名古屋市港区金城ふ頭】

リニア・鉄道館は東海旅客鉄道が2011年に作った鉄道の体験型博物館で、子供から大人まで鉄道が好きな方におすすめです。

博物館には蒸気機関車から超電導リニアまで、実物の車両が40台展示されています。運転シミュレータは子供にも大人気です。

注目したいポイント

博物館では 歴代の車両の展示の他、国内最大級の鉄道模型、運転シミュレータなどがあり、さまざまな体験を通じて鉄道について学ぶことができます。

時速500km走行を味わえる体験施設もあり、大人の方にも人気があります。また小学生未満の子供が遊べるプラレールのコーナーも用意されています。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

リニア・鉄道館の開館時間は10:00~17:30で、休館日は毎週火曜日(火曜日が祝休日の場合は翌日)です。

春休み、ゴールデンウィーク、夏休みは火曜日も開館しています。入場料は大人1000円、小中高生500円、幼児200円です。運転シミュレータは別料金です。

住所 愛知県名古屋市港区金城ふ頭3-2-2
電話番号 052-389-6100

10:名古屋海洋博物館・南極観測船ふじ【名古屋市港区港町】

ふじは1965年から1983年まで、南極観測のための砕氷船として活躍しました。役目を終えた後、ガーデンふ頭に係留しています。

ふじは当時の姿のまま保存され博物館になっています。観光客も内部を見学することができ、子供と一緒に訪れるのもおすすめです

注目したいポイント

船内には当時の様子が人形を使ってリアルに再現されています。調理室、電信室、寝室、医務室、理髪室など、まるで生きているかのような人形が展示されています。

また、南極の自然、南極探検の歴史、昭和基地などの様子も模型やパネルを使って展示されています。子供だけではなく、大人も楽しめる展示となっています。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

南極観測船ふじの開館時間9:30〜17:00です。夏期は夜間延長あります。休館日は毎週月曜日です。

夏休み、ゴールデンウィークなどは無休です。入場料は大人・高校生300円、小・中学生200円、幼児は無料で見学できます。

住所 愛知県名古屋市港区港町1-9
電話番号 052-652-1111

11:日本独楽博物館【名古屋市港区中之島通】

日本独楽博物館は名古屋市港区にある独楽(こま)を展示している私設博物館です。日本の伝統的な独楽2万点、海外のこま、おもちゃなど多くの展示物があります。

こまの他、子供向けのレトロなおもちゃも多く、実際に触れて遊ぶことができるものもあります。子供と一緒に訪れると楽しいでしょう。

注目したいポイント

館内にはまるでおもちゃ屋さんのように、所せましとおもちゃやこまが並んでいます。昭和の時代からのおもちゃもおおくあります。

こちらは博物館というよりは、近所に住む子供たちが気軽に訪れ、遊べるようになっています。こま回し大会も行われています。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

日本独楽博物館の開館時間は10:00~17:00です。休館日は不定休なので、訪れる際はホームページでチェックしてください。

日本独楽博物館の入場料は無料で、自由に見学したり遊んだりすることができます。子供におすすめの博物館です。

住所 愛知県名古屋市港区中之島通4-7-2
電話番号 052-661-3671

名古屋のおすすめ博物館「南区」1選

名古屋市南区は古くから海産業が栄えたエリアで、特に前浜塩をはじめとする製塩業が発展しました。

製塩業は次第に衰退し、現在は鉄鋼、金属、機械、化学などの工業地帯として発展しています。そんな港区では名古屋市見晴台考古資料館がおすすめです。

12:名古屋市見晴台考古資料館【名古屋市南区見晴町】

名古屋市見晴台考古資料館は、見晴台遺跡に関する資料を展示しています。見晴台遺跡は笠寺公園内で発掘された弥生時代後期の集落です。

見晴台遺跡では、毎年夏に市民参加による発掘調査を行っています。興味のある方は、参加してみるといいでしょう。

注目したいポイント

博物館では、発掘調査によって出土した土器などを常設展示しています。また毎月第3土曜日に歴史や文化に関係した映画の上映会を行っています。

映画は子供向けと大人向けに分かれていて、無料で鑑賞できます。雨の日のお出かけスポットとしておおすすめです。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

名古屋市見晴台考古資料館の開館時間は9:15~17:00です。入場料は無料で、自由に見学することができます。

名古屋市見晴台考古資料館の休館日は毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌日)、第4火曜日(休日を除く)、年末年始(12月29日から1月3日)です。

住所 愛知県名古屋市南区見晴町47
電話番号 052-823-3200

名古屋のおすすめ博物館「熱田区」1選

熱田区は名古屋市の区の中で、最も人口が少ない区です。もとは東海道五十三次の宿場町として発展した場所で、熱田神宮周辺は門前町として栄えていました。

そんな熱田区でおすすめの博物館は熱田神宮宝物館です。こちらの博物館では熱田区の歴史を知ることができます。

13:熱田神宮宝物館【名古屋市熱田区神宮】

熱田神宮宝物館は熱田神宮境内にある博物館で、収蔵品約6000点の中から毎月内容を変えて展示しています。

所蔵品の中には国宝・重要文化財・愛知県文化財に指定されているものも多く、たいへん見ごたえがあります。

注目したいポイント

熱田神宮宝物館は2階だての建物で、1階では常設展・企画展を行っています。2階は文化講座や青少年育成活動などを行っています。

熱田神宮宝物館では寄進された資料も多く、古神宝・刀剣・和鏡・舞楽面・古文書・什器など展示されています。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

熱田神宮宝物館の開館時間は9:00~16:30です。休館日は毎月最終水曜日とその翌日、年末12月25日~31日です。

熱田神宮宝物館入場料は大人300円、小中生150円です。20人以上は団体料金で入館できます。特に刀剣類は多く、名刀の宝庫といわれています。

住所 愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
電話番号 052-671-0852

Original?1548919944熱田神宮のお守りは縁結びに効果がある?おすすめ種類や販売時間まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
「熱田神宮」は三種の神器の草薙剣(くなぎのつるぎ)を御神体とし霊験あらたかです。お守りの種類...
Original熱田神宮ご利益特集!女性に人気の恋愛・縁結びなどのパワースポット! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今回は熱田神宮のご利益や、女性人気の恋愛や縁結びのパワースポット地をご紹介します。熱田神宮で...

名古屋のおすすめ博物館「中村区」1選

中村区は名古屋駅西口周辺に広がるエリアです。交通の便もよく、戦前から住宅街として発展したエリアです。

中村区のおすすめ博物館は名古屋市秀吉清正記念館です。名古屋市ゆかりの豊臣秀吉と加藤清正に関する博物館です。

14:名古屋市秀吉清正記念館【名古屋市中村区中村町茶ノ木】

名古屋市秀吉清正記念館は、名古屋市にゆかりのある豊臣秀吉と加藤清正に関する資料を展示している博物館です。

名古屋市秀吉清正記念館は中村公園文化プラザ内にあります。館内には中村図書館、中村文化小劇場なども備わっています。

注目したいポイント

名古屋市秀吉清正記念館では、秀吉と清正について年代を追ってさまざまな資料を展示しています。歴史に興味のある方におすすめです。

常設展の他、毎年秋には特別陳列を開催しています。周辺には秀吉・清正の生誕地碑や豊国神社などがあり、歴史散歩にもおすすめです。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

名古屋市中村区のおすすめ博物館、秀吉清正記念館の開館時間は9:30~17:00です。入場料は無料で、自由に見学することができます。

休館日は、毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌日)、第4火曜日(祝日を除く)、館内点検(6月29日から7月5日)、年末年始休館(12月29日から1月3日)です。

住所 愛知県名古屋市中村区中村町茶ノ木25
電話番号 052-411-0035

名古屋のおすすめ博物館「天白区」1選

名古屋市天白区(てんぱくく)は天白川周辺に広がる区で、古くは農業が盛んでした。現在は住宅街が広がっています。

天白区のおすすめ博物館は荒木集成館です。個人が収集した資料などを展示していて、地域の歴史を学ぶのにおすすめの博物館です。

15:荒木集成館【名古屋市天白区中平】

荒木集成館は中学教師で、考古学の研究と遺跡の発掘調査を長年の行って来た荒木集氏が1970年に作った私設博物館です。

荒木氏が発掘・調査研究してきた資料や出土品などを展示していて、名古屋の歴史に興味のある方におすすめです。

注目したいポイント

1階の展示室では、化石や陶磁器などさまざまな出土品が展示されていて、荒木氏の長年の研究成果を見ることができます。

常設展の他、4ヵ月ごとに異なるテーマで特別展を行っています。出土品に限らず、さまざまなテーマの特別展が行われいるので、子供と一緒に訪れてもいいでしょう。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

荒木集成館は金曜日・土曜日・日曜日(祝・休日の場合も含む)のみ開館しています。平日は休館です。

開館時間は10:00~17:00です。入場料は大人300円、高大生180円、小中生100円です。10人以上、団体割引があります。

住所 愛知県名古屋市天白区中平5-616
電話番号 052-802-2531

名古屋のおすすめ博物館「名東区」1選

名古屋市の名東区は、新興住宅街として発展してきたエリアです。子育て世代に人気のある区で、子供向けの施設やイベントも充実しています。

名東区のおすすめ博物館は宮島考古資料館です。個人で運営している博物館で、見学には事前の連絡が必要です。

16:宮島考古資料館【名古屋市名東区松井町】

宮島考古資料館は名古屋市名東区松井町にある個人宅で、開館している私設博物館です。貴重な石器・土器類が展示されています。

宮島考古資料館は昭和52年まで宮島郷士資料館と呼ばれていて、刀剣や土器などの所蔵品があります。

注目したいポイント

地域の歴史や発掘調査による出土品に興味のある方におすすめです。個人宅で開設されている博物館なので、歴史的に重要なものを身近に感じることができます。

小さな博物館ですが見ごたえがあります。子供と一緒に訪れ、地域の歴史に関心を持つきっかけにするといいでしょう。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

宮島考古資料館は個人宅で開いている私設博物館です。見学の際は電話で予約が必要です。アクセスは市営バス引山線の新宿駅より徒歩5分です。

宮島考古資料館の入場料は無料で、自由に見学することができます。年中無休ですが、年末年始は見学できません。

住所 愛知県名古屋市名東区松井町140
電話番号 052-701-2289

名古屋のおすすめ博物館「千種区」2選

名古屋市千種区は、名古屋市の中でも住みやすい区として人気があります。大型ショッピングセンターや飲食店もあります。

名古屋大学、東山動植物園、千草公園、茶屋ヶ坂公園などのおすすめスポットがあります。千種区では名古屋大学博物館がおすすめです。

17:名古屋大学博物館【名古屋市千種区不老町】

名古屋大学博物館は名古屋市千種区の名古屋大学のキャンパス内にある博物館です。他では見られない、大学ならではの充実した展示を誇ります。

常設展の他、企画展も定期的に開催されています。また子供向けのワークショップも多く行われています。

注目したいポイント

名古屋大学博物館の常設展では木曽馬の骨格標本や恐竜の化石などが展示されています。また、ノーベル賞を受賞した名古屋大学出身の研究者に対するコーナーもあります。

企画展では、キャンパスアート展、写真展の他、小学生向けに「名大生による自由研究アドバイス」などのユニークな企画が行われています。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

名古屋大学博物館の開館時間は10:00~16:00です。また、休館日は月曜日と日曜日となっています。

名古屋大学博物館は企画展・特別展も無料で自由に見学できます。アクセスは、地下鉄・市バス共「名古屋大学」下車すぐです。

住所 愛知県名古屋市千種区不老町
電話番号 052-789-5767

18:水の歴史資料館【名古屋市千種区月ケ丘】

水の歴史資料館は、名古屋市上下水道局による上水道・下水道に関する博物館です。名古屋市の上下水道の歴史や水道の仕組みなどについて、楽しみながら学ぶことができます。

子供の社会科見学にも人気がある博物館で、館内では美味しい飲料水を作るためのろ過の方法や、昔の水道の仕組みなどについても知ることができます。

注目したいポイント

子供だけではなく、大人にもおすすめの博物館で、館内では尾張藩における上下水道の様子や、名古屋市の上下水道の布設計画などについても知ることができます。

また、地震対策や浸水対策についても学ぶことができ、いざという時のための備えになるでしょう。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

水の歴史資料館の開館時間は9:30~16:30です。入場料は無料で、自由に見学することができます。

水の歴史資料館の休館日はは毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌日)です。また年末年始は休館です。

住所 愛知県名古屋市千種区月ヶ丘1-1-44
電話番号 052-723-3311

名古屋のおすすめ博物館「昭和区」2選

昭和区は名古屋市のほぼ中心に位置する区で、自然と調和した住みやすい区として人気があります。

名古屋市屈指の文教区で、名古屋大学の舞鶴キャンパス、中京大学、南山大学、名古屋工業大学などがあります。昭和区のおすすめ博物館は南山大学人類学博物館とマンドリンの音の博物館です。

19:南山大学人類学博物館【名古屋市昭和区山里町】

南山大学人類学博物館は、名古屋市昭和区の南山大学のキャンパスにあるにある大学博物館です。

大学の人類学、考古学研究の成果を一般に公開する目的で設立された博物館です。2013年にリニューアルされ、新しい展示が増えました。

注目したいポイント

南山大学人類学博物館の特徴は、ガラスケースを使用しない展示物が多く、来館者が実際に手に取って触れることができるという点です。

常設展示スペースでは、信仰、人類学、考古学などテーマごとに多岐にわたる研究結果が展示されています。企画展も定期的に行われています。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

南山大学人類学博物館は充実した展示内容を誇ります。入場料は無料で、自由に見学することができます。

開館時間は10:00~16:30です。休館日は日・祝日、及び大学の事務休日となります。詳細はホームページで確認してください。

住所 愛知毛kン名古屋市昭和区山里町18 R棟地下1階
電話番号 052-832-3147

20:マンドリンの音の博物館【名古屋市昭和区川名本町】

最後に紹介するのは、名古屋市昭和区にあるマンドリンの音の博物館です。マンドリンを専門した私設博物館です。

マンドリン奏者でもある南谷博一氏が、1995年に経営していた薬局を改装してオープンしました。南谷氏の収集したレコードやCDなども展示されています。

注目したいポイント

見どころは、日本で初めてマンドリンを製造した鈴木政吉氏の貴重なマンドリンです。展示されているマンドリンは20数台に及びます。

館内ではレコードやCDを有料で試聴することができます。また、博物館ではオリジナルCDやグッズなども販売しています。

基本情報(開館時間・休館日・料金など)

マンドリンの音の博物館の開館時間は10:00~17:00です。休館日は月曜日、毎月第1日曜日、年末年始です。

マンドリンの音の博物館の入場料は24才以上700円、24才未満500円、小学生80円です。試聴は1曲につき300円です。

住所 愛知県名古屋市昭和区川名本町6-38
電話番号 052-751-1678

名古屋のおすすめ博物館に行ってみよう!

名古屋市には科学博物館や企業が運営する博物館、古書を扱う博物館などさまざまな博物館があります。

子供だけではなく、大人も楽しめる展示が多く、デートやファミリーで訪れるのもおすすめです。ここで紹介した博物館を訪れ、楽しんでください。

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
Momoko

名古屋の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

名古屋の新着のまとめ