函館の阿佐利本店はすきやきが絶品の老舗店!コスパの高いランチが大人気!

2019年7月12日 (2019年9月1日最終更新)

函館の阿佐利本店は、すきやきが美味しいと注目されている老舗店です。平日はコスパが高いランチを食べることができるので、人気があります。函館のおすすめスポットからもアクセスしやすいのが特徴です。函館にある阿佐利本店のすきやきについてご紹介します。

目次

  1. 阿佐利本店とは?
  2. 阿佐利本店の特徴や魅力
  3. 阿佐利本店おすすめ人気メニュー
  4. 阿佐利本店の食レポ
  5. 阿佐利本店がある函館の魅力とは? 
  6. 阿佐利本店周辺のおすすめ観光スポット
  7. 阿佐利本店の基本情報
  8. 函館にある阿佐利本店はコスパが高いランチを食べさせてくれるお店!

阿佐利本店とは?

函館阿佐利本店とは、北海道函館市宝来町にあるすき焼きの老舗です。1901年の開業以来、100年以上にわたって上質の肉を提供されており、ミシュランガイドに選ばれるほどの有名店です。そして地元では知らない人がいないほど有名なお店となっています。

古めかしくも風格を感じる建物で、雰囲気が良く、落ち着いた中で美味しいお肉を堪能できます。メニューには、平日限定のお得なランチコースもある他、すきやき弁当や、コロッケ等も販売されています。予約必須の人気店ですので、訪れる際は予約するのがおすすめです。

北海道函館市宝来町にあるすきやき・弁当・コロッケなどが美味しいお店

北海道函館市と言えば、新鮮な刺し身や寿司等が有名ですが、函館阿佐利は、すきやきや、すきやき弁当等が美味しいお店です。九州産の黒毛和牛を中心としたすきやきを、関東風や関西風とも違うスタイルでいただけます。またテイクアウトが可能なすきやき弁当や、牛肉たっぷりの名物コロッケが有名です。

特にコロッケは昼前には売り切れてしまうほどの人気となっています。そのためコロッケは予約が可能となっています。そして外観、内観ともに歴史を感じるレトロな佇まいとなっているお店です。

阿佐利本店の最寄り駅と駅からの距離:宝来町駅から32m(JR函館からは車で15分)

函館阿佐利本店の最寄り駅は、函館市電宝来町電停です。函館阿佐利本店から宝来町電停まで約32mで、徒歩約1分です。宝来町電停を下車したら左斜めすぐに阿佐利があります。

JR函館駅電停から宝来町電停までは、約2.5kmで、函館市電を使用すれば約7分で行くことができます。札幌駅からは道央自動車道を経由して、約4時間8分です。函館空港から函館阿佐利までは、ホテルWBFグランデ函館まで直通バスで行き、ホテルから徒歩約3分です。 

阿佐利本店の周辺ってどんな街なの?

函館阿佐利本店の周辺は、函館市宝来町という町です。この周辺は明治・大正時代に大変栄えた場所で、函館市は東京以北で最大の都市でした。そのため老舗と言われるお店が数多く点在しています。

すき焼きの老舗阿佐利をはじめ、高級料亭富茂登やどら焼きで有名な千秋庵等があります。現在は静かで穏やかな時間が流れている町で、ゆっくりと散策するのが楽しい場所です。宝来町を函館山方面に進むと谷地頭で、茶褐色で有名な谷地頭温泉があります。

阿佐利本店の特徴や魅力

函館阿佐利本店の表は精肉店、あさり坂側にはすきやき屋とわかる白暖簾があります。明治34年開業以来、100年以上にわたって上質の肉を提供している老舗すきやき専門店です。北海道産の野菜と九州産の黒毛和牛を中心とし、素材を百十余年変わらぬ割り下で炊き上げたすき焼きをいただけます。

文明開化の雰囲気の中で鍋を囲み、ゆっくりとした時間を過ごせるのが魅力です。予約必須の人気店で、予約をしていないと入れないことも多々あります。そのため予約することをおすすめします。

すきやきが看板メニューの阿佐利本店

函館阿佐利はすきやきが看板メニューの予約必須店です。コースにより仲居さんがすきやきの調理をしてくれます。函館阿佐利のすきやきはまず牛脂を鍋にていねいに広げます。次に肉を固くしないようにしらたきを入れ、しらたきの水分を飛ばします。その後野菜や豆腐が加わり、肉を乗せます。

鶏出汁のスープと割り下を加えて少し煮込んだら完成です。阿佐利のすきやきは、甘さを強く感じさせない絶妙な味わいなのが特徴です。ぜひ函館を訪れたら、函館阿佐利を予約して訪れてみてください。

阿佐利本店のランチは平日のみ

お得なAランチ・Bランチは平日のみの提供となっています。またランチは11時から13時30分までの提供となっているので、注意してください。平日限定ランチはAランチ1400円とBランチ1600円があります。その差は、函館阿佐利名物のコロッケがついているかついていないかです。

平日限定ランチはご飯がお替り無料なのが嬉しいです。さらに+400円でお肉の増量も可能です。お腹いっぱい食べたい方におすすめのランチを食べに、ぜひ平日に予約して訪れてみてください。

阿佐利本店の近くに函館山ロープウェイ山麓駅がある

函館阿佐利本店の近くには、世界三大夜景函館の夜景を見に行くことができる、ロープウェイ山麓駅があります。函館山ロープウェイは、一年中様々な景色を楽しめる施設です。特に夜にロープウェイから見える景色は絶景で、国内を初め多くの観光客が訪れています。

そのため函館阿佐利で美味しいすきやきを堪能した後に、夜景を見に行くのもおすすめです。函館阿佐利本店からロープウェイ山麓駅までは徒歩で約8分ほどです。

阿佐利本店の1階に精肉店があり持ち帰りもできる

函館阿佐利本店は1階に精肉店があり、上質なお肉の他、人気のコロッケを購入し持ち帰ることが可能です。店内に入るとお肉屋さんを象徴するような冷蔵ケースがあります。冷蔵ケースの中には、様々な品種の牛肉や、ホルモン、タン等が販売されています。これらは量り売りされており、グラム単位で購入が可能です。

100g1800円のA5黒毛和牛サーロイン等もあります。そしてこちらの一番人気は牛肉たっぷりのコロッケです。お昼前には売り切れてしまうほどの人気で、地元の方に愛されています。コロッケやすきやき弁当などは予約することも可能です。

阿佐利本店には個室があって予約もできる

函館阿佐利本店には、落ち着いた雰囲気でゆっくりと食事が楽しめる個室があります。こちらの個室では、周りの目を気にすることなく、ゆったりと食事ができるので、子連れやカップルにおすすめです。

個室の和室には、障子の襖や床の間には掛け軸があり、とても雰囲気が良いです。そのため接待や商談等にも使うことが可能です。個室は予約もできるので、個室希望の方は予約電話の際に、伝えてください。

コースメニューが充実している阿佐利本店

予約必須の阿佐利本店には金額と用途に合わせて利用ができる、コースメニューが充実しています。平日限定では、お得なAランチコースや、阿佐利の名物料理であるコロッケが付いたBランチコースがあります。

また共通メニューとして、すき焼きお食事梅コース、竹コース、松コースのほか、すき焼き宴会コースも松竹梅の3コースが用意されています。鹿児島県産の上質な六白豚のロースすきやきコースや、仙台牛もも肉ランプのコースメニュー等もあります。

阿佐利本店は希望によってお肉の増量もできる

函館阿佐利本店では、平日限定のランチコースで、希望によりお肉の増量が可能です。+400円でお肉を増量できるので、お肉をたくさん食べたい方はぜひ増量をおすすめします。

注意点として、すきやきは一人鍋で焼ききってしまうため、ランチコースをオーダーする際に、増量を頼んでください。後からの増量はできません。後からの増量を希望したいと考えている方は、昼夜共通メニューを注文し、別途追加注文になります。

阿佐利本店おすすめ人気メニュー

函館阿佐利本店には大きく分けて3つのメニューコースがあります。すきやきとご飯などが付いた「すきやきコース」、平日限定のお手頃「ランチ」、刺し身なども付いた「宴会すきやきコース」です。

平日限定の人気ランチは、小鍋にすき焼きが完成した状態で提供されます。そのためランチに気軽に楽しみたい方におすすめです。コースでいただくすきやきは、仲居さんが作ってくれるスタイルです。関東風とも関西風とも違う、すきやきを楽しむことができます。

阿佐利本店の人気メニュー<BEST5>はコレ!

函館阿佐利本店の人気メニューBEST5は、Aランチ・Bランチ、黒豚ロースコース、すきやき梅コース、すきやき竹コース、すきやき松コースが選ばれました。どのコースもお肉本来の味わいと香りを楽しめます。

特に人気No.1に選ばれたAランチ・Bランチはご飯のお替りが無料で、お腹いっぱい食べることができます。こちらのコースは平日のランチ時間限定コースですが、ぜひ一度味わってみることをおすすめします。ではBEST5メニューを詳しく見ていきましょう。

阿佐利本店の人気メニュー No.1:Aランチ・Bランチ

予約必須の函館阿佐利本店人気メニューNo.1は、Aランチ・Bランチが選ばれました。こちらのメニューは、平日限定で11時から13時まで注文できるランチメニューです。Aランチは、すきやき、ご飯、味噌汁、香の物、デザートが付いて1400円です。

Bランチは、すきやき、ご飯、味噌汁、コロッケ、デザートが付いて1600円です。どちらのメニューもご飯のおかわりが無料で、+400円でお肉を増量することもできます。

阿佐利本店の人気メニュー No.2:黒豚ロースコース

黒豚ロースコースは、鹿児島県産の上質な六白黒豚のロースすきやきが楽しめるメニューコースです。六白黒豚のすきやきにご飯、香の物、玉子、デザートが付いており、1人前2200円となっています。

また黒豚ロースコースのお肉のみ単品価格は1700円です。すきやきというと牛すきを注文される方が多いですが、こちらの阿佐利では、黒豚コースもおすすめです。脂身がさっぱりとしているため食べやすく、肉の甘味と味わいを堪能することができます。

阿佐利本店の人気メニュー No.3:「すき焼」梅コース

黒毛和牛のすきやきを、リーズナブルな価格で楽しみたい方に人気があるメニューコースです。こちらのコースでは、黒毛和牛のA2ランクからA3ランクのリブロースすきやきが楽しめます。すきやきの他、ご飯、香の物、玉子、デザートが付いたセットになっており、1人前は2600円でいただくことができます。

夜のコースはもちろん、ランチにもおすすめのコースです。ちょっと贅沢にランチからすきやきを楽しみたい方に、阿佐利すきやき梅コースがおすすめです。

阿佐利本店の人気メニュー No.4:「すき焼」竹コース

No.4に選ばれた人気メニューは、阿佐利すきやき竹コースです。こちらのコースは、Aランクの黒毛和牛リブロースのすきやきを楽しめます。黒毛和牛の中でも最高ランクの霜降り肉を食べることができ、函館阿佐利を訪れたらぜひ食べてみたいコースです。

すき焼きにご飯、香の物、玉子、デザートが付いており、1人前3300円です。またお肉のみの単品は、2800円となっています。単品メニューの中から野菜やうどんを追加することも可能です。

阿佐利本店の人気メニュー No.5:「すき焼」松コース

No.5メニューは、阿佐利松コース特選上級和牛コースが選ばれました。こちらのコースは、黒毛和牛のA5ランクのサーロインすき焼きが楽しめます。A5ランクの霜降り肉を使用しており、肉本来の旨味と香りを楽しむことができるコースです。

価格は、すき焼きにご飯、香の物、玉子、デザートが付いて、1人前3900円です。松コースのお肉のみの単品は、3400円となっています。ぜひ一度A5ランクの阿佐利黒毛和牛すき焼きを味わってみてください。

阿佐利本店の食レポ

予約必須の函館阿佐利本店のすき焼きは、コースにより仲居さんが調理をしてくれます。そして函館阿佐利本店のすき焼きはまず、しらたきから焼くのが恒例となっています。

これはしらたきの成分がお肉を固くしてしまうことを防ぐそうで、肉を入れる前にかならず、しらたきから調理をしてくれます。割り下はくどすぎない味付けとなっており、肉の風味を殺したりしていません。そして阿佐利のお肉は食べるとさらりと口の中でとろけ、ご飯が進みます。

阿佐利本店の外観の特徴

函館阿佐利本店は、古めかしくも風格を感じる佇まいです。明治時代のお医者さんの別荘だった建物を改装し、現在に至っています。外観はまるで、映画「千と千尋の神隠し」に出てきそうな風格を持っており、創業は1901年です。

そのため118年もの歴史があり、インスタ映えするお店です。函館阿佐利本店の表は精肉店、あさり坂側にはすきやき屋とわかる白暖簾があります。名物のコロッケは阿佐利本店精肉店で購入することができます。

阿佐利本店の店内の様子

阿佐利本店は、外観はもちろん店内も大変レトロで雰囲気が良いです。阿佐利本店の入り口を入ると、2階に繋がる黒光りの階段、奥にある中庭がまず目に入ります。そして階段を登り2階の客間に行くと、まるで時代劇に出てくるような料亭の雰囲気です。

階段の作りや、畳一枚分の幅の廊下、襖で仕切られた個室等、100年前の時代にタイムスリップしたような気分になれます。また座敷の和室には障子の襖や床の間には掛け軸があり、阿佐利本店は歴史を感じる佇まいとなっています。

阿佐利本店で実際にオーダーしたメニューの感想など

阿佐利の竹コース一人前3300円は、お店の方が作ってくださります。温まった鉄鍋に牛脂を引きしらたきなどの野菜から炒め、鶏ガラスープを入れます。最後にお肉を乗せて割り下を入れたら完成です。お肉は柔らかく口の中で溶けるような食感です。そしてお肉の旨味と脂身の甘みが口の中に広がります。

割り下は甘めですがくどすぎず、ご飯が進みます。最後の柚子シャーベットはさっぱりとしており、すき焼きの締めに最適です。食事はもちろん接客やお店の雰囲気、どれをとっても素晴らしいです。

阿佐利本店がある函館の魅力とは? 

阿佐利本店がある北海道函館市は、全国的にも有名な観光都市です。異国情緒あふれる建物や施設が数多く点在しており、街歩きをしているだけでも楽しい街です。また新鮮なイカ刺しや刺し身、寿司などをリーズナブルな価格で食べることができる他、スイーツやB級グルメ等、たくさんのグルメがあります。

市内にはあちらこちらに源泉かけ流しの温泉施設があり、銭湯料金で入浴できるのも魅力です。観光で行きたい市町村ランキング2018では、全国の市町村の中で函館は、1位に輝いています。

阿佐利本店周辺のおすすめ観光スポット

函館阿佐利本店周辺には様々な観光スポットがありますが、特におすすめのスポットは、坂本龍馬記念館です。なぜ函館に坂本龍馬なのと思われるかもしれませんが、幕末時代坂本龍馬は、北海道開拓を夢見ていました。

龍馬直筆の手紙にもはっきりと北海道に渡りたいと書かれており、龍馬の夢であった北海道函館市に記念館が建てられました。館内には貴重な坂本龍馬に関する展示品を見ることができるので、龍馬好きの方はぜひ一度立ち寄ってみてください。

函館山ロープウェイ

春には桜、夏はたくさんの緑、秋は、紅葉、冬は雪景色と一年中楽しめるスポットです。特に夜、ロープウェイから見える景色は絶景で、日本をはじめ多くの観光客が訪れています。函館山山頂まで約3分で到着することができ、125名が一度に乗車できる大型のロープウェイです。

展望台の2階にはお土産屋も充実しているので、お土産を購入されるのもおすすめです。また地元ラジオ局が1階にあり、地元の情報を様々、函館山山頂から発信しています。阿佐利本店からも徒歩約8分の場所にあります。

函館市地域交流まちづくりセンター

函館西部地区観光に困ったときに訪れたい施設が、地域まちづくりセンターです。中には函館をはじめ、青森の情報が色々置いてあるので、観光のはじめに立ち寄るのもおすすめです。無料Wi-Fiや喫茶、休憩スペースもあるので、一休みをしながらの情報検索に丁度良い施設です。

またアンティークなどのイベントも定期的に開催されており、見てみるのも面白いです。また玄関にはロープウェイの情報も掲げています。売店などもありお土産を購入するのもおすすめです。阿佐利本店からは徒歩約10分です。

函館市元町散策

函館観光をするなら元町散策は欠かせません。函館市元町は、多数の教会や西洋文化と日本文化が混じり合った街並みとなっており、異国情緒あふれる景観を作り出しています。

下田とともに日本で最初に開港した函館は、現在でも当時の面影を強く残す建物が多いですが、そのほとんどが元町エリアにあります。また元町エリアには古民家を改装したカフェも多くあります。季節や時間帯により様々な表情を見せる元町は、訪れるたびに新たな魅力を発見できます。

函館公園

函館公園は、函館山東麓の丘陵地に位置し、市街、湾岸の展望が良い公園です。函館公園内には、図書館や博物館のほか、遊園地や小動物園等もあります。また五稜郭公園と並ぶ桜の名所としても有名で、桜のシーズンにはたくさんの観光客が訪れます。

公園内にある函館公園こどもの国は、レトロな遊園地ですが、観覧車やメリーゴーランド等もあり、小さな子ども連れでも楽しめる施設です。お花見の時期には露天も数多く出るため、子連れの他、カップル等にも函館公園は人気です。阿佐利本店から函館公園までは、徒歩約12分です。

函館 八幡坂

函館市は坂が多い街です。その坂の中でも特に有名な坂が函館八幡坂です。観光客が写真を撮りたい坂BEST3に入る坂で、インスタ映えする写真を撮ることができます。TVのCMやドラマの撮影等でよく使用される有名なスポットとなっています。

海へとまっすぐ伸びる坂の先には、函館湾が広がっており、青函連絡船摩周丸を見ることができます。坂の上には函館西高校があり、演歌界の大御所北島三郎さんの母校でもあります。阿佐利本店からは徒歩約10分です。

函館ハリストス正教会

函館ハリストス正教会は、元町地区で有名な観光スポットです。ロシアの領事館として建てられた由緒ある教会で、国の重要文化財に指定されています。土曜日の午後5時頃と、日曜日の午前10時頃に鐘の音色を聴くことができます。

そして函館市民からは、その鐘の音色からガンガン寺の名称で親しまれています。夜にはライトアップも行われているので、とてもロマンチックなスポットです。家族やカップルで元町散策をする際は、ぜひ立ち寄ってみてください。阿佐利本店からは、徒歩約12分です。

阿佐利本店の基本情報

阿佐利本店は、函館市電宝来町電停から徒歩約1分です。駐車場有りで10台ほど停めることができます。ゆったりとした個室もあり、子連れからカップルでも安心して美味しいすきやきを楽しむことができます。

すきやき弁当や名物のコロッケは持ち帰りが可能で、家でゆっくりと食べることができます。またカード支払いにも対応しています。阿佐利本店は来店の予約の他、宴会も予約可能です。

住所 北海道函館市宝来町10-11
電話番号 0138-23-0421

最寄り駅から阿佐利本店へのアクセス

函館駅から函館阿佐利本店までのアクセスは、函館市電が便利です。函館駅前電停から2系統谷地頭行きへ乗車します。十字街を経由して、市電宝来町電停にて下車します。宝来町電停から徒歩約1分です。

車でのアクセス方法は、函館駅から東雲広路経由で約10分です。函館空港からは、国道278号線を経由して約40分です。函館空港から公共交通機関を使う際は、バスがおすすめです。空港から函館阿佐利本店近くのホテルまで直通バスが出ています。

阿佐利本店の電話番号・営業時間&定休日

函館阿佐利本店の営業時間は、11時から21時30分、入店は20時30分までとなっています。平日のみのランチ時間は、11時から13時30分、ラストオーダーは、13時です。土日祝は、11時から共通メニューにて営業されています。

電話での予約も可能ですので、訪れる際は予約されることをおすすめします。定休日は水曜日となっているので、注意してください。また1階の阿佐利精肉店の営業時間は、10時から17時までとなっています。

阿佐利本店の駐車場情報

函館阿佐利本店には、専用の駐車場があるので、車での訪問も安心です。函館阿佐利本店の駐車場は、建物の裏手にあります。広々としている駐車場のため、停められないことはほとんどありません。建物の裏手に大きく、函館阿佐利専用駐車場の看板があるのでわかりやすいです。

JR函館駅から車で約10分、函館空港からは車で約40分です。もし駐車場に停めることができない場合は、函館阿佐利本店から少し坂を登ったところにある、市営観光駐車場がおすすめです。

函館にある阿佐利本店はコスパが高いランチを食べさせてくれるお店!

函館市にある阿佐利本店は、コスパが高い美味しいランチメニューが食べることができます。ランチ以外にも様々なコースが用意されているので、金額と用途に合わせて利用することができます。

そのため函館市といえば海鮮料理が有名ですが、ぜひ予約して美味しいお肉を食べに、函館阿佐利本店を訪れてみてください。接待や会食等にもおすすめですが、子連れやカップルでもゆっくりと安心して食事が楽しめます。函館観光でのランチやディナーにもおすすめします。

関連記事

327.thumb
この記事のライター
村上貴洋
旅行が好きです。日本各地、アジア、アメリカへの旅行経験があります。どこへ出かける時も、事前の情報収集は旅の成果を大きく左右します。数ある旅のスタイルの参考として、読者さんが大切な時間を、より有意義に過ごすお力添えができれば幸いです。

函館・松前・檜山の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

函館・松前・檜山の新着のまとめ