道の駅なるさわは博物館や温泉がある人気スポット!食事・お土産選びも楽しめる

道の駅なるさわは博物館や温泉がある人気スポット!食事・お土産選びも楽しめる

日本全国にはさまざまな道の駅がありますが、その中でも富士山がよく見える道の駅なるさわは無料の博物館があるなど大人気。露天風呂から富士山を眺められる温泉があったり、山梨の美味しい郷土料理が食べられる食事処があるなど注目の道の駅なるさわです。

記事の目次

  1. 1.道の駅なるさわには博物館も温泉も!
  2. 2.道の駅なるさわは博物館を楽しめる!
  3. 3.道の駅なるさわは温泉を楽しめる
  4. 4.道の駅なるさわは食事も充実!
  5. 5.道の駅なるさわはお土産選びも楽しい
  6. 6.道の駅なるさわの営業時間とアクセス
  7. 7.道の駅なるさわは山梨のおすすめ観光スポット

道の駅なるさわには博物館も温泉も!

Photo bysayama

富士山がよく見えると評判の山梨県鳴沢市にあるのが道の駅なるさわです。国道139号線沿いという交通量の多い幹線道路に面したところにあるので、ひっきりなしに観光客が訪れます。そんな道の駅なるさわには富士山に関する博物館や日帰り温泉まで、そんな大人気の道の駅なるさわについてご紹介します。

道の駅なるさわは博物館を楽しめる!

富士五湖のほぼ中心に位置する道の駅なるさわは、観光の拠点としても便利な場所です。そしてそんな道の駅なるさわには富士山に関する博物館「なるさわ富士山博物館」があります。

平成20年7月にリニューアルをし、展示内容もますます充実したと評判の博物館についてご紹介しましょう。

なるさわ富士山博物館は入場料無料

なるさわ富士山博物館では、富士山の成り立ちや歴史はもちろん、周辺で観察できる山梨の植物や動物などについての展示もあります。

ここだけで富士山のことが何でもわかると大評判の博物館ですが、なんと入場料は無料です。十分お金が取れるクオリティーとの口コミも多い博物館、見逃すわけにはいきません。

なるさわ富士山博物館の見どころ

そんな博物館ですが、博物館に入る前には大人の身長よりも高いローズクォーツやレッドジャスパーなどが展示されています。これは山梨県が水晶などの産地であるためです。

そして中に入ると大きな恐竜の像が迎えてくれます。マウント富士シアターなど迫力ある展示が数多くありますが、その中でも一番の人気は巨大な富士山の模型です。

普段は決して見ることができない富士山の中身まで模型にしてあるので、マグマの様子などを観察することができます。

なるさわ富士山博物館のおすすめのお土産

なるさわ富士山博物館にはお土産屋も併設されています。山梨県の名物なども販売されていますが、おすすめは水晶や天然石などです。

水晶の名産地として知られている山梨県。パワーストーンなども数多く販売されており、人気のお土産になっています。

道の駅なるさわは温泉を楽しめる

見どころたっぷりの道の駅なるさわですが、道の駅から見える富士山も美しいと評判で本格的なカメラを構えている人も多く見られます。そしてそんな富士山を露天風呂から眺めることができるのが、道の駅なるさわに入っている温泉です。道の駅なるさわに来たら、ここで必ず温泉を楽しんでから帰途につくという方も多いとか。

富士眺望の湯ゆらりの入場料・営業時間

道の駅なるさわに入っている温泉施設の名前は「富士眺望の湯ゆらり」です。富士山が目の前に広がる霊峰露天風呂やパノラマ風呂が特に人気です。

温泉の入場料は、平日か土日祝日か、また時間帯によっても異なります。大人が平日の午後7時までに入る時は1300円、午後7時以降は1100円です。4歳から小学生までの子どもは、どの時間帯でも平日650円、土日祝日700円となっています。

ちなみにこの料金には、貸バスタオルとフェイスタオルが付いてきますので、温泉の準備を何もしてきていない場合でも問題ありません。温泉の営業時間は午前10時から午後10時、年中無休での営業です。

日帰りで温泉を楽しめる

「富士眺望の湯ゆらり」には日帰り温泉があり、その日の疲れをしっかりと癒してから帰途につくことができます。お風呂の種類は先に触れた霊峰露天風呂やパノラマ風呂のほか、室内から富士山を眺められる高見風呂などがあります。

また、低温サウナとなっている蒸し風呂やデトックス効果が期待される炭酸泉などまで完備されています。別料金にはなりますが、あかすり、タイ古式マッサージ、リラクゼーションルームもあります。

富士眺望の湯ゆらり食事処

「富士眺望の湯ゆらり」には温泉だけでなく美味しいと評判の食事処もあります。窓側の席に座ると富士山も眺めることができるのが「ふじざくら」。山梨名物のほうとうと河口湖名物のかっぱめしを両方味わうことができる「ほうとうとかっぱめしセット」が人気です。

そして全席個室になっているのが「お狩場」です。こちらは山梨県の食材をたっぷり使用した鍋が好評で、部屋までは蒸気機関車のSLが食事を運んでくれるという趣向を凝らしたレストランです。

道の駅なるさわは食事も充実!

博物館や富士山の見える温泉施設で大人気の道の駅なるさわ。それだけではなく、山梨の郷土料理が食べられる食事処も入っています。提供されているのは郷土料理に加えて定番の軽食、そして美味しいスイーツまで。セルフサービス式になっているので待ち時間も少なく、料金もお手頃と評判が高いです。

軽食堂の人気メニュー

道の駅なるさわの軽食堂で食事をするとなると気になるのは山梨の郷土料理という方も多いのではないでしょうか。実際に食堂の人気メニューにも郷土料理が名前を連ねています。

食堂の一番人気メニューが鳴沢村の郷土料理である「せんどそば」です。蕎麦の上に大量に乗っているのは地元で採れた新鮮な大根の千切り。南蛮味噌をお好みでどうぞ。

そして食堂の三番人気メニューが「鳴沢菜まぜご飯」です。なんど江戸時代からこの地域で栽培されているという鳴沢菜をたっぷりつかった混ぜご飯です。

「せんどそば」も「鳴沢菜まぜご飯」もどちらも食べたいという方には、両方がセットになったメニューもあります。

人気スイーツ

道の駅なるさわの軽食堂には数多くの人気スイーツがありますが、その中でも特に人気が高いのが「富士さくらソフトクリーム」です。

ピンク色の可愛らしい姿が大人気のスイーツで、富士山麓に自生しているフジザクラを使用したシロップで色付けされています。

道の駅なるさわはお土産選びも楽しい

Photo bykasjanf

道の駅なるさわに限らず道の駅に行ったら必ずその土地の美味しいものをお土産として買って帰るという方は多いのではないでしょうか。

道の駅なるさわにもお土産どころが充実しており、富士山関連のお土産や山梨県産の美味しい食物などが人気です。

なるさわブルーベリー

山梨県鳴沢村には数多くの名産物がありますが、なるさわブルーベリーもその一つです。粒が大きく深い甘みが特徴的。

フレッシュなブルーベリーは7月上旬から8月末ごろまでの販売ですが、加工品ジャムなどは通年販売されています。「なるさわブルーベリージャム」は道の駅なるさわ限定販売です。

なるさわ菜の混ぜご飯の素

道の駅なるさわの食事処でも人気だった鳴沢菜混ぜご飯を自宅で再現できると人気なのが「なるさわ菜の混ぜご飯」の素です。鳴沢菜とじゃこのみという非常にシンプルな混ぜご飯。2号用というお土産にしやすいサイズはもちろん、日持ちがするという点でも人気のお土産です。

ふじさん紅葉ソーセージ

続いてご紹介する道の駅なるさわの人気お土産は「ふじさん紅葉ソーセージ」です。どうして富士山の紅葉がソーセージと関連があるのかというと、これは鹿肉を使用しているためです。

富士山の麓では増えすぎてしまった鹿による害が年々深刻化しています。そこで、富士山の紅葉を美味しく守ろうというコンセプトで作られたのがこちらのお土産なのです。

あまずっパイ

なるさわブルーベリーを使用した人気お土産「なるさわブルーベリージャム」と並んで人気のお菓子が「あまずっパイ」です。こちらにもなるさわブルーベリーがたっぷりと使用されており、2017年に発売がスタートしました。

甘みがしっかりとしたブルーベリーがたっぷりと入ったサクサクのパイ。食べる前に軽くオーブンで温めるのがおすすめの食べ方です。

旬野菜

道の駅なるさわには、山梨県や鳴沢村の美味しい野菜も販売されていますので、それをお土産にするのもおすすめです。

季節によって販売されている野菜は異なりますが、山梨と言えばのほうとうが特に大人気。ほんのりした上品な甘さが特徴です。

道の駅なるさわの営業時間とアクセス

道の駅なるさわがあるのは、山梨県の鳴沢村。中央道の河口湖ICでおりたら国道139号へ入ってください。ICからは車で10分ほどでアクセスができます。

営業時間はインフォメーションが午前8時30分から午後5時まで。美味しい食事の食堂は午前10時から午後5時30分、そしてお土産が買える物産館は午後9時から午後6時までです。

住所 山梨県南都留郡鳴沢村字ジラゴンノ8532-63
電話番号 0555-85-3900

鳴沢氷穴は寒い!気温や気になる服装は?観光に役立つ情報を紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
鳴沢氷穴は寒い!気温や気になる服装は?観光に役立つ情報を紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今回は国の天然記念物でもある「鳴沢氷穴」観光の役立つ情報をご紹介していきます。山梨県にある洞窟として有名なのがこの鳴沢氷穴で、洞窟内の気温は非常に低く、夏でも極寒という神秘的な洞窟です。そんな洞窟観光の服装などもご紹介していきます!

道の駅なるさわは山梨のおすすめ観光スポット

Photo byIT-STUDIO

富士山周辺の観光の拠点としてもおすすめの道の駅なるさわ。今回はご紹介できませんでしたが、博物館のすぐ横には有料の探索路が整備されており、貴重な溶岩樹形を観察することができます。また、4月半ば頃からはミツバツツジの群生でも知られている人気スポットですので、道の駅なるさわへ行った際にはぜひチェックしてみてください。

そむたむまくら
ライター

そむたむまくら

食べ歩き旅行が大好きで、日本でも海外でも一人でどんどん出かけていきます。旅行のお供はいつもミステリー小説です。

関連記事

人気記事ランキング