地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

【山口】ドライブインみちしおは貝汁が有名!車中泊も人気のスポット紹介

ドライブには欠かせないドライブインです。瀬戸内海(周防灘)に近接した山口県山陽小野田市に、ドライブインみちしおがあります。美味しい貝汁が人気のドライブインみちしおは、車中泊もできて温泉も楽しめるというドライブインです。そんなドライブインみちしおを紹介します。

山口のドライブインみちしおはどこにある?見出し

Photo by Kentaro Ohno

山口県というと、幕末の頃の長州藩と下関のフグ。そして瀬戸内海と日本海に三方を囲まれた県のイメージがあります。そんな山口県の南西部に山陽小野田市は位置します。1940年に小野田町と高千帆町が合併して市制化されています。

そして、瀬戸内海(周防灘)に面している山陽小野田市は、干拓の多いことでも知られています。山口市内から下関方面に、道路距離で約13kmの周防灘側にドライブインみちしおはあります。ドライブインみちしおの美味しい貝汁など紹介します。

山口のドライブインみちしおは貝汁が有名な人気スポット!見出し

山陽小野田市には、地域ブランド小野田あさりがあります。山陽小野田市と宇部市沖で、海底から熊手を使ってあさりを捕るという、日本でも珍し漁法で水揚げされています。

そんな小野田あさりを使った貝汁が美味しいと、2000年に日本テレビ系列で放映していた「どっちの料理ショー」で紹介されています。以前から国道190号線を走るトラックドライバーや観光客などに、山口のドライブインみちしおは貝汁が有名な人気スポットです。

車中泊もできて温泉も楽しめる!

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

山口のドライブインみちしおの魅力は、貝汁などの美味しいグルメが楽しめることがあります。そして更なるドライブインみちしおの魅力は、何と行っても「車中泊」もできて「温泉」も楽しめるということです。

広い駐車空間のあるドライブインみちしおは、24時間くつろげる休憩場所や飲食ブース。そして同じ敷地内には温泉(天然ラドン温泉)が楽しめる空間などが揃っています。ドライブインみちしおは、車中泊もできて温泉も楽しめるドライブインです。

ドライブインみちしおの人気レストラン見出し

ドライブインみちしおは、一部を除いて24時間稼働しています。車中泊や温泉などを楽しむには、快適な空間が用意されています。そんな中でも、ドライブインみちしおのレストランには、貝汁など美味しいメニューが用意されています。

ドライブインみちしおの人気レストランは、ビュッフェ方式と席で注文する方式です。ドライブイン入り口には、大きな看板に「みちしお 貝汁」と書いてありますから、遠方から人気レストランや温泉を楽しむ人には最高の目印になっています。

陳列ケースの料理を選ぶビュッフェスタイル

ドライブインみちしおの人気レストランは、約250席あるテーブルと座敷の食事スペースがあります。そして、店内にはビュッフェコーナーがあります。

ビュッフェコーナーでは、陳列ケースに入った天ぷらや煮魚や焼き魚など様々なメニューから、自分の食べ量分をその場で選びます。そして、自分の席で食べるというビュッフェ方式です。

貝汁などの一部のメニューは席で注文する

Photo by jinkemoole

ドライブインみちしおの人気レストランの注文の仕方は、ビュッフェで選んだメニューを持って席につくと、まもなくスタッフが、注文を聞きに伺います。ドライブインみちしおのレストランの注文方法は、席で注文する方式もあります。

人気メニューの貝汁やオムハヤシやカレーライスなどのご飯物や麺類や日替わり定食などを、席についてスタッフに注文します。この様に、ドライブインみちしおではビュッフェ方式と席で注文する方式があります。

遠方から食べに来る人もいる名物グルメ「貝汁」

ドライブインみちしおの人気メニュー「貝汁」は、貝汁の汁を24時間継ぎ足して、十分すぎるほど出汁の効いた汁を使っています。貝から出る出汁と貝汁の出汁が絶妙にブレンドされた、飲み残しがためらわれるほど美味しい貝汁です。

それほどに美味しい貝汁の評判は自然発生的に広まり、大げさのようですが一生に一度は食べて、飲んでみたいという人が、遠方から食べに来る人もいるという名物グルメ「貝汁」です。ドライブインみちしおの貝汁は、寄れば必ず食べたくなる名物グルメメニューです。

貝汁以外にも!ドライブインみちしおの人気メニュー

Photo by 雷太

ドライブインみちしおの人気メニューは、貝汁ばかりではありません。温泉に浸かって、食事して、車中泊してというパターンでは、美味しい食事がしたくなります。そこは、24時間営業のドライブインみちしおのレストランですから、貝汁以外にも美味しいメニューがあります。

50食限定の温泉定食は、温泉入浴付きという人気メニューです。これ以外でもトンカツ・天ぷら・お刺身定食などのメニューがあります。ドライブインみちしおの人気レストランは、貝汁以外にも人気メニューが沢山あります。

山口県おすすめグルメランキングTOP20!おいしい名物と有名店を一挙紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
山口県おすすめグルメランキングTOP20!おいしい名物と有名店を一挙紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
本州の最も西に位置する山口では、周囲三方を取り囲む海の恵みのグルメが沢山。その中でも下関のフグは有名で他にも剣先いか、はも等盛りだくさんです。岩国寿司、いとこ煮などが有名な萩市や岩国と、山口を代表するグルメをランキングで紹介します。

ドライブインみちしおは車中泊にもおすすめ!見出し

ドライブインみちしおは、レストランあり、温泉あり、トイレありなどと車中泊ができる環境が揃っています。休憩や仮眠などで利用するトラック等長距離ドライバーや様々な人達の車が駐車しています。

その中には自家用車などで車中泊を楽しむ家族連れやグループなどの姿もあります。一部を除いて24時間稼働しているドライブインみちしおは、車中泊もおすすめのドライブインです。

夜も快適に眠れる大型駐車場

Photo by iskws

車中泊の適地としては、24時間稼働しているレストランなど付帯施設などのこともありますが、最優先される環境は、駐車場のキャパがどのくらいの広さがるのか、周辺の環境がどの様な状況なのかなどの環境面のことがあります。

ドライブインみちしおは、トラックやエンジンをかけたままの車などもありますが、その様な状況も気にならないほどの広い駐車場があります。夜の駐車場は、比較的満車状態にはならないで駐車スペースが選べます。夜も快適に眠れる駐車場があります。

24時間営業のレストランと自由に利用できるトイレも

Photo by くーさん

ドライブインみちしおが車中泊におすすめの要因に、レストランなどの付帯施設が充実しているところにもあります。

24時間営業のレストランは、食事には困らない環境にあります。そして、トイレも24時間自由に利用できる環境があります。きれいで清潔感のあるトイレや洗面所など、安心して利用できるドライブインみちしおは、車中泊には適しています。

深夜まで利用できるコインランドリーも完備!

Photo by shibainu

車中泊では、衣類などの汚れ物の扱いに困ることがあります。一般的には、汚れ物は袋などに入れて、持ち帰って洗濯をするというパターンです。

しかし、ドライブインみちしおにはコインランドリーの設備があります。朝8時から深夜の1時まで利用できる様になっています。簡単な洗濯物などは、このコインランドリーを利用するのも方法です。

2つの泉源を持つ日帰り天然温泉も併設!

ドライブインみちしおには、温泉入浴施設が併設されています。玉喜温泉と糸根温泉の2つの泉源から湧き出す、豊富なラドン成分を含む温泉です。朝8時から24時(最終受付23時)まで利用できます。

開放感があるゆったりした浴室は、リラックスできる環境があります。大風呂の他にも打たせ湯など様々な施設があります。入浴料は、大人(中学生以上)800円・子供(小学生)350円・幼児(3歳以上小学生未満)100円です。詳しくはお問い合わせください。

山口県の温泉おすすめランキングTOP15!日帰り温泉宿で癒されよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
山口県の温泉おすすめランキングTOP15!日帰り温泉宿で癒されよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
山口県の地元の人しか知らない日帰り温泉おすすめスポット15ランキングです。絶景の露天風呂や家族風呂や色んな温泉の種類の温泉を載せてます。行って損しないおすすめスポットです。日帰りで癒しの時間を楽しめます。そんな山口県のおすすめな温泉15選を記事にしてみました。

ドライブインみちしおのアクセス見出し

山口県山陽小野田市内から道路距離で約13km・国道190号線を経由して約20分の場所にあるドライブインみちしおには、様々なアクセス方法があります。

ドライブインですから、一般的には自家用車など車でアクセスする場所ですが、名物の貝汁などを食べに立ち寄ることなどを考慮すると、鉄道などの公共交通機関などを利用するアクセス方法もあります。ドライブインみちしおのアクセスや基本情報を紹介します。

所在地

Photo by isado

国道190号線の沿線にあるドライブインみちしおの所在地は、山口県山陽小野田市大字埴生です。前には、瀬戸内海(周防灘)が広がっています。

24時間開放されているドライブインみちしおは、貝汁などのグルメや車中泊などが楽しめる空間のあるドライブインです。

問合せ先

Photo by Zengame

ドライブインみちしおの問い合わせ先は、0836-76-0050です。一般的には、電話を利用する問い合せが便利ですが、この場合フリーダイヤルを利用する方法があります。経費的にもフリーダイヤルがお得です。

そして、ドライブインみちしおのホームページにアクセスして、情報を確認し問い合わせる方法があります。インターネット利用は、いつどの様な場所でもアクセスできるので、問い合わせるには便利な方法です。

電車での行き方

Photo by rail02000

ドライブインみちしおへのアクセスで、電車を利用する方法はJR山陽本線埴生駅が最寄り駅です。埴生駅からは、約2.5kmの場所にあります。

JR埴生駅で下車して、タクシーを利用すると約3分でアクセスできます。ドライブインみちしおは、駐車場の心配がありませんから、電車で埴生駅までアクセスして、タクシー利用は便利なアクセス方法です。

バスでの行き方

Photo by rail02000

ドライブインみちしおへのアクセスで、バスを利用する場合のアクセスも便利です。バス停からは、歩いて約1分でドライブインみちしおにアクセスできます。

ドライブインみちしおの最寄りのバス停は、西糸根バス停です。このバス停で下車するとすぐそばにドライブインみちしおはあります。

車での行き方

Photo by kaidouminato

ドライブインみちしおへのアクセスで、車を利用する場合は様々なアクセス方法があります。中国自動車道小月インターから約10分・山陽自動車道小月インターから約10分などのアクセス方法があります。

また、鉄道駅新下関駅から約20分・厚狭駅から約15分でアクセスできます。最寄り駅の埴生駅からのアクセスは、約5分の距離の場所にあります。ドライブインみちしおは、国道190号線沿いにあります。

駐車場

Photo by iskws

ドライブインみちしおの駐車場は、ドライブインですから当然にありますから心配はありません。そして車中泊ができるなどの場所ですから、駐車台数も相当数の車の駐車できるスペースがあります。

ドライブインみちしおの駐車台数は、大型車・一般車それぞれ200台駐車できるキャパがあります。日中やオンシーズン時には、混雑が予想されますが、車中泊などの夜の時間帯には、だいぶゆとりのとれる駐車場です。

山口県の名所巡りならココ!観光を楽しめるおすすめスポット21選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
山口県の名所巡りならココ!観光を楽しめるおすすめスポット21選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
山口県といえば秋吉台や関門橋が有名ですが、そのほかにも数多くの観光名所がたくさんあります。山口県は自然が豊かな場所なのでそれに関連した名所もあれば、源平合戦や松下村塾といった日本の歴史に大きな影響を与えたスポットも数え切れないほどあります。

ドライブインみちしおで絶品貝汁を味わおう!見出し

Photo by TAKA@P.P.R.S

山口県山陽小野田市を走る国道190号線沿いに、大きな看板で「貝汁」と書かれた看板があります。

それがドライブインみちしおの案内になります。車中泊もできる24時間営業のドライブインです。ドライブインみちしおの貝汁が、美味しおすすめの絶品貝汁を味わいませんか。

投稿日: 2019年12月21日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote