リニューアルした宮崎空港ラウンジ大淀を徹底リサーチ!利用条件は?

リニューアルした宮崎空港ラウンジ大淀を徹底リサーチ!利用条件は?

九州の玄関口の1つ、宮崎空港には2018年にリニューアルされたラウンジがあります。飛行機の待ち時間が少し長くある時に、ゆっくりと休憩をしたり、パソコンを使用したりできるスペースがあります。宮崎空港のラウンジは、飲み物フリーでちょっとしたスナックも完備です。

記事の目次

  1. 1.リニューアルした宮崎空港のラウンジ大淀をご紹介!
  2. 2.宮崎空港のラウンジ大淀とは
  3. 3.宮崎空港のラウンジ大淀の利用条件
  4. 4.宮崎空港のラウンジ大淀の内部の様子
  5. 5.宮崎空港のラウンジ大淀のおすすめサービス
  6. 6.宮崎空港のラウンジ大淀の利用者の感想・口コミ
  7. 7.宮崎空港にはまだラウンジはある?
  8. 8.宮崎空港のラウンジ大淀で待ち時間を快適に過ごそう!

リニューアルした宮崎空港のラウンジ大淀をご紹介!

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

宮崎空港をよく利用される方に、おすすめのラウンジが大淀になります。リニューアルされたラウンジ大淀は、宮崎空港の休憩スポット、仕事スポットとしてぜひとも利用したラウンジになっています。

快適な椅子に、テーブルにある電源でスマホの充電をしたり、パソコンで仕事も可能です。ちょっと小腹がすいた時やお茶をしたいときにもおすすめなラウンジ大淀のご紹介です。

利用条件やおすすめサービスもチェック!

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

様々な空港にあるラウンジは利用条件は違っていす。一般的に考えるラウンジ使用条件はお持ちのクレジットカードのランクではないでしょうか。ゴールドカード以上の方が利用できる、空港ラウンジは世界中、日本中にたくさん完備されています。

しかしここ宮崎空港のラウンジ大淀は、少し利用条件が違っています。一般的な条件の、お持ちのクレジットカードのランクによって利用できるものだけではないようです。反対に利用条件に達している方もいるのではないでしょうか。少し詳しく利用条件も見ていきましょう。

宮崎空港のラウンジ大淀とは

2018年にリニューアルされた宮崎空港のラウンジ大淀は、宮崎空港が運営するラウンジになります。ラウンジには大淀のように空港が運営するものと、航空会社が運営するものがあります。日本には数か所、空港が運営するラウンジがあります。

羽田空港や、伊丹、福岡などの空港にあるのは各航空会社が運営するラウンジになります。各航空会社のカードのランクでラウンジ利用条件が異なります。

Photo by Kanesue

そしてお持ちのクレジットカードのラウンジもあります。JCBやアメックスカードの上級会員が利用できるラウンジがあります。

今回ご紹介する宮崎空港の大淀ラウンジは、宮崎空港の運営するラウンジになります。そのため航空会社ANAとJALの共同ラウンジになります。そして、利用条件がほかの条件とは異なりますので注意が必要です。

2018年にリニューアルされたJAL・ANA共用ラウンジ

宮崎空港の大淀ラウンジは2018年の11月にリニューアルされました。これまでは座席数が少なく、家族で利用しても隣同士に座れない、少しレトロな感じがあったラウンジ内を、リニューアル後はスタイリッシュに改装しています。


今回のリニューアルでは座席数を増やし、快適な待ち時間を過ごせるようになっています。ご家族での利用でも、お仕事で利用時の待ち時間でも、不自由なく利用できるサービスが揃っています。

JALとANAの上級会員が利用できる宮崎空港の大淀ラウンジは、どんな方にも快適な空間になっています。まず宮崎空港のおすすめの大淀ラウンジの基本情報から確認です。

宮崎空港のラウンジ大淀の場所

Photo by Osamu Iwasaki

リニューアルされた宮崎空港の大淀ラウンジは、宮崎空港の2階出発フロア、7~8番搭乗口付近にあります。1階の各航空会社のチェックインカウンターで手続きを済ませたら、宮崎空港のオアシス広場にある階段で2階に上がりましょう。さまざまなベントが行われる吹き抜けの広場の2階にラウンジがあります。

木の落ち着いた入り口には、利用条件が表示されていますので、そこで確認することも可能です。また、国内線出発口のすぐ横にありますので、宮崎空港の大淀ラウンジでゆっくりと過ごすのもおすすめの場所になります。

宮崎空港のラウンジ大淀の営業時間

宮崎空港の大淀ラウンジの営業時間は、7時から宮崎空港の最終便出発までの時間になります。よって、宮崎空港から出発する方は皆さん時間を気にせずラウンジを利用することができます。

宮崎空港のラウンジ内では、リニューアル後はフリードリンクにスナック、新聞や雑誌が設置されています。ラウンジ内は全面禁煙になっていますのでご注意ください。またお手洗いも中にはありません。

お手洗いや喫煙スペースは、ラウンジに隣接する場所にありとても便利に利用可能ですので、そちらを利用してみましょう。

宮崎空港のラウンジ大淀の利用条件

そしてリニューアルされた快適に過ごすことができるようになった宮崎空港のラウンジ大淀で、気になるのは利用条件ではないでしょうか。

クレジットカードや各航空会社直営のラウンジとは違って、JAL利用でもANA利用でも利用条件さえ合えば入室できるラウンジです。

カードの種類で利用条件がわかれば、すぐに確認が可能です。こちら宮崎空港のラウンジは両航空会社の上級会員向けのラウンジになっています。

Photo by Kentaro Ohno

この上級会員というのが少しわかりにくいポイントです。簡単に説明すると、飛行機を頻繁に利用する人が利用できる条件になるということです。ではその頻繁にとはどれぐらいの頻度でしょうか。両航空会社の利用条件を見てみましょう。そしてどのように会員情報をチェックすればいいかも見てみましょう。

ANAグループの利用条件

Photo by alberth2

ANA利用で、宮崎空港の宮崎空港大淀ラウンジの利用条件は、ANAマイレージクラブのダイヤモンドメンバー、プラチナメンバー、ANA SFCとなります。

このANAのメンバーのランクは、毎年1月から12月に獲得したプレミアムポイントの数によって、翌年のステイタスが決まります。よって、すぐにラウンジを利用できる条件に達することはできません。翌年に反映されますのでご注意ください。

そしてこの「プレミアムポイント」というのが、通常のフライトでたまるマイルとは違います。「プレミアムポイント」とは、ANAのウェブサイトの会員専用ページにて確認が可能です。

ANAグループの飛行機を利用した際にマイルとは別に加算されるポイントで、翌年度のプレミアムメンバーのステイタスが決まります。そして航空券の購入をマイルではなく購入したものが加算対象です。

飛行機をよく利用される方はこの「プレミアムポイント」を気にしながら乗っている方もいるほどです。宮崎空港のラウンジを利用できるステータスは、ダイヤモンドメンバー、プラチナメンバーになります。3つの階層からなるステータスの上位2つです。

そして気になるのがもうひとつのANA SFCです。こちらは、この3つの階層とは別にあるANA SFCとは、ダイヤモンドメンバー、プラチナメンバーが申し込むことができるクレジット機能付きの会員有料カートになります。

ANA SFCは特別なANAのサービスを受けることができる、上級会員のステータスになります。こちらは前年度の「プレミアムポイント」に関係なく、1度取得するとカードを利用し続けている限りは所持可能な会員資格になります。細かな取得の決まりがありますので公式ホームページからチェックしてみましょう。

このステータスを取得するには長い距離の飛行機を複数回1年で利用するしかありません。それなりの利用頻度と長距離の飛行機利用で得られる資格になります。

そのほかにはスターアライアンスゴールドメンバーや、ANA飛行機を生涯に割った利用した総飛行距離のライフタイムマイルから得られる「ミリオンマイラー」、またJCBやVISAなどのANA提携プラチナカード保有者等が利用可能です。ぜひ各種カード所持の方はおすすめのラウンジを利用してみましょう。

プラチナメンバーになるには、ANAの飛行機を年間プレミアムポイントを50000ポイント取得する必要があります。その半数はANAグループの航空便である必要があります。

羽田沖縄を飛ぶとすると、3000ポイントほどです。条件はいろいろ違いますが、一般カードで利用した場合です。年間16回ほどの利用が必要です。ANAの公式ホームページでもポイントのシュミレーターがありますので計算してみましょう。

JALグループの利用条件

Photo by alberth2

宮崎空港の大淀ラウンジが利用できるJALの会員資格は、JALマイレージバンクのダイヤモンドメンバー、サファイアメンバーやJGC、JGCのプレミア(JGP)になります。

JALもANA同様に飛行機のマイルに加えてステータス部分の加算数でステータスが決まります。このステータスを満たすカード会員のみが大淀ラウンジを利用するととができます。

JGCのプレミア(JGP)はやはり、ほかのステイタスと違ってマイルの加算率が違ったり、マイルの有効期限が廃止されたりと特別なサービスがいろいろとついてきます。
 

JALマイレージバンクのダイヤモンドメンバーになるには、前年の飛行機利用で100,000FLY ON ポイントを取得した方が対象になります。

そのうちJALグループ便が半分のポイントである必要があります。またJALは120回の飛行機利用(うちJALグループ便60回)と、かつ35000FLY ON ポイント以上を取得していればこのステータスに達することが出います。

JALは飛行機利用回数でもステータスが決まりますのでANAとは少し違う会員条件になります。どちらで飛行機に乗ったほうが希望のステータスになりやすいかも検討してみましょう。宮崎空港の大淀ラウンジは両航空会社の条件をしっかりと理解しての利用が必要です。

宮崎空港のラウンジ大淀の内部の様子

では宮崎空港おすすめの大淀ラウンジの利用条件がわかったところで、次はラウンジの中を見ていきましょう。

快適なラウンジにリニューアルされた大淀です。中では何時間も過ごせるようにドリンクサービスやちょっとしたスナックも提供されます。

また宮崎空港で待ち時間の数時間、仕事を片付けたい方にもおすすめのデスクや電源等もありますので詳しくラウンジ内を見てみましょう。

宮崎空港のラウンジ大淀の座席

宮崎空港の大淀ラウンジは座席数がリニューアル前の28席から61席に増加しています。室内は受付からスタートです。

受付ではマイレージカードと搭乗券の提示が必要になります。すぐに出せるように用意しておきましょう。

宮崎空港の大淀ラウンジを入ると、一番近いところにおひとりでパソコンやスマホ作業を進めやすいようなカウンターのテーブルと椅子が並びます。ここは20以上の座席数があるので、ゆっくりとパソコンを広げて作業ができそうです。

そして奥には1人陽尾ソファーが並び、もっと奥にはお尻が深く沈み込むようなリラックスできる椅子がずらりと並びます。こちらは1人でゆっくりとできるように顔の横にちょっとした壁がありますので、隣を気にせずリラックスできることでしょう。

また半個室のようなソファー席も完備されているので、人目を気にせずゆっくりとくつろぐこともできます。時間がたっぷり余っている方はここで少し仮眠されるのもおすすめです。

新聞片手にドリンクを楽しむにもおすすめの宮崎空港の大淀ラウンジはぜひ利用したい人気のラウンジになっています。

宮崎空港のラウンジ大淀の電源・充電設備

宮崎空港の大淀ラウンジには、入り口から入ってすぐのところの作業テーブルには1口づつコンセントと、USBポートが設置されています。ここでお手持ちの充電器で充電をすることができます。

充電器は設置されていないので、宮崎空港内1階の出発ロビー9番搭乗口付近の有料の充電器を利用しましょう。

宮崎空港のラウンジ大淀のフード&ドリンクバー

宮崎空港の大淀ラウンジには、フリードリンクとスナックが用意されています。ラウンジ利用者はだれでも自由にいただくことができます。

アルコールもソフトドリンクも用意されていますので、お好きなものをご自分で取り入れに行くシステムになっています。

宮崎空港のラウンジ大淀のリニューアルによる変更点

2018年11月にリニューアルされて、宮崎空港のラウンジ利用に関して何か変更になっているでしょうか。設備はきれいにスタイリッシュな配置になっています。

座席数は大幅に増え、利用時に混雑も緩和されています。そして椅子が作業用のもの、ゆっくりとリラックスできるソファなど種類が増えたようです。

そしてリニューアル前にあった、化粧室はなくなっています。お手洗いはラウンジを出たところにあるのでそちらを利用するのがおすすめです。

宮崎空港のラウンジ大淀のおすすめサービス

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

宮崎空港のラウンジで受けられるサービスについてもう少し詳しく見ていきましょう。ラウンジ内では各種、新聞や雑誌が完備されています。自由にラウンジ内で読むことができます。

そしてラウンジといえば、無料でいただける飲み物や食べ物が楽しみです。食べるものの種類は少ないですが、飲み物が充実してるといわれます。

宮崎空港のラウンジ大淀のサービス①:ノンアルコールドリンク

宮崎空港のラウンジでは、ノンアルコールドリンクが種類豊富に用意されています。ドリンクはリアルゴールドにコーヒー類にカフェラテ、カフェモカ、アイスコーヒーなど種類がたくさんです。お茶やお子さんに人気のジュースも用意されています。

ほかにもトマトジュースや野菜ジュースもなどが冷蔵庫に入っています。ピッチャーに入っていますので、お好きなだけ入れて持っていきます。

宮崎空港のラウンジ大淀のサービス②:アルコールドリンク

そして宮崎空港のらしいラウンジのドリンクとして、宮崎のおすすめアルコールも揃っています。サーバーから入れて飲みビールのほかに、宮崎空港オリジナル焼酎「本格焼酎ひむか燦々」やウイスキーもあります。ひむか燦々は、麦、芋、蕎麦とありますので飲み比べも楽しいです。

お好みの量をグラスに入れて氷やお水で割っていただいてみましょう。お土産にしたい人気の焼酎がここでいただけるのはとっても嬉しいサービスです。このアルコールサービスが人気の宮崎空港のラウンジです。

宮崎の焼酎おすすめランキングTOP11!安い商品やレア物が盛りだくさん! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮崎の焼酎おすすめランキングTOP11!安い商品やレア物が盛りだくさん! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
宮崎県の温暖な気候と豊かな自然からできる清らかな水は、焼酎造りに最適な環境になっています。そんな宮崎の焼酎は種類が豊富で、全国に知られるほど有名な美味しいものが沢山。初めて飲む人にも口当たりの良いフルーティーなものやお酒好きの方が好んで飲むレアなものも。

宮崎空港のラウンジ大淀のサービス③:フード

宮崎空港のラウンジではフードはさほど用意されていません。お酒のあてになりそうでスナックが数点用意されています。

柿の種やおかきがお分けになったものが置いてあります。他にも飴など少しのフードがあります。お酒のあてにちょうどいいと人気です。

宮崎空港のラウンジ大淀の利用者の感想・口コミ

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

ではリニューアルから少したってから、実際に宮崎空港のラウンジを利用された方の口コミを見てみましょう。多くの方は座席数が増えて、おしゃれにリニューアルされたといわれます。

家族で利用したときにみんな揃って座れるようになったのがうれしいとも。以前はばらばらでしか座席が確保できなかったようです。

しかし人気の路線羽田便の出発前などはラウンジ内も混雑がみられるようです。飲み物や食べ物の種類は依然とさほど変わりがないとのこと。

もう少し宮崎らしいものがあってもいいかなといわれる方もいます。しかしビールを少しいただいたり、お茶をするには最適なスペースで、出発前に少し休憩するのにおすすめといわれます。

宮崎空港のラウンジ大淀の設備に関する口コミ

Photo by Kanesue

宮崎空港の新しいラウンジは、椅子が種類豊富に設置されている点が良い点といわれます。とくに個室のようになった一人掛けの椅子はゆっくりと周りを気にせず利用できるとのこと。

ラウンジ内はさほど開放的とはいかないが、時間を過ごすには程よいスペースがあり、宮崎空港のアクセスのいい場所にあるとのこと。

宮崎空港のラウンジ大淀のサービスに関する口コミ

Photo by yoppy

ドリンクやフードサービスに加えて、無料Wi-Fiやコンセントも設置されています。使い捨てのお手拭きはありますが、その他のサービスはありません。

しかしこちらで焼酎やビールを飲むことができるのはなかなかいいのではないでしょうか。宮崎空港から帰路に就く前にちょっと一杯、コーヒーや紅茶とちょっとしたおつまみを食べることができるおすすめのラウンジになっています。

JALとANAの上級会員しか利用できない特別なラウンジです。ちょっと休憩スペースが空港内にあると思うと、リラックスして過ごせるのではないでしょうか。

宮崎空港にはまだラウンジはある?

Photo by yoppy

では宮崎空港には大淀ラウンジのほかに、ラウンジはあるのでしょうか。大淀ラウンジを使用することができない会員の方は他で利用が可能でしょうか。

宮崎空港にはカード会員が利用できるラウンジはありません。出発口に待合室があります。ここは窓際の席ではコンセントがあるカウンターになっています。

みなさんここでパソコンを広げたり本を読んで待っています。ここは外も見えて開放的でいいと人気の待合ロビーで、時間が余っている方はここで過ごされている方もたくさんです。

宮崎空港のお土産人気ランキングTOP21!おすすめのお菓子や名物は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮崎空港のお土産人気ランキングTOP21!おすすめのお菓子や名物は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
宮崎空港を訪れたらおすすめのお菓子や宮崎名物のお土産を買ってみませんか?お菓子から宮崎名物料理まで幅広いお土産を提供してくれる宮崎空港。きっと、お好みのお土産が見つかります。宮崎空港でしか買えないお土産をゲットして、大切な方へ渡してみましょう。

宮崎空港のラウンジ大淀で待ち時間を快適に過ごそう!

Photo by alberth2

いかがでしたでしょうか。宮崎空港の唯一のラウンジ大淀は、2018年にリニューアルされ、より多くの方が利用できるラウンジになっています。

利用できる条件をしっかりと確認して、宮崎空港の快適なラウンジ利用をしてみましょう。ラウンジ内ではアルコールも豊富に揃っています。飲みすぎないように帰路に就く前にちょっとリラックスするのがおすすめです。

tomo
ライター

tomo

兵庫在住、旅行すること、食べること、遊ぶことが大好きなtomoです。近場から遠くの観光地まで、次の週末はどこに行こうか日々計画中!

関連記事

人気記事ランキング