地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

香港と日本の時差は1時間!飛行時間や機内での過ごし方も確認しよう!

香港は日本からも飛行時間が短く、時差も1時間のみ。また香港は、日本の空港から直行便も多く出ており、気軽に行ける海外旅行先としておすすめです。そこで日本から香港へ旅行に行く際に役立つような、香港と日本の時差や飛行時間の情報、おすすめの機内での過ごし方をご紹介。

香港は時差も飛行時間も少ないので旅行先におすすめ!見出し

Photo by othree

日本からもとても近く、日本語が通じる場所も多いことから、今、香港は人気の海外旅行先になっています。香港は、日本人の口に合いやすい地元グルメも少なくなく、ショッピングもしやすかったりと、旅行先としては見どころが沢山あります。

そこで日本から香港へ旅行へ行く際に役立つような、時差についてや直行便のある空港情報、さらには香港までの短い飛行時間中におすすめな機内での過ごし方についてご紹介しましょう。ぜひ時差も飛行時間も短い香港へ行ってみませんか。

香港と日本の時差は?見出し

Photo by torisan3500

海外旅行へ行く際に、意外と気になるのが時差です。時差が大きいとその分時差ボケなども起きるので、眠くて旅行どころではなかったという体験をしたことがある方も少なくないでしょう。

また、時差が大きい場所への旅行は、それだけ飛行時間も長くなるので、機内での過ごし方も気になるところです。

香港までの飛行時間や機内での過ごし方もチェック!

Photo by TAKA@P.P.R.S

そこで、日本から香港へ行く際に役立つ、香港の時差情報や香港への飛行時間の情報についてご紹介していきます。日本国内の空港でも、香港への直行便がある空港とない空港がありますので、ぜひ事前にチェックしてみて下さい。

他にも、香港へ旅行へ行く際におすすめな機内での過ごし方についても、ご紹介していきましょう。機内での過ごし方によって、香港の空港についた際にすぐ観光へと動けるかどうかも違ってきます。ぜひ有意義な時間を機内で過ごしてみませんか。

香港の時差情報見出し

Photo by othree

まずは、香港の時差情報についてチェックしていきましょう。香港は、外国人観光客にも人気の旅行先です。そのため、香港の空港では、色々な国から来た外国人観光客を見つけることが出来るでしょう。

ここでは、主要な海外都市と香港の時差についてみていきます。いくつか国を巡る場合にも是非参考にしてみて下さい。

香港と日本の時差は1時間!

Photo by belart84

まずは、香港と日本の時差についてですが、時差はわずか1時間しかありません。同じアジア圏にあるので、そこまで時差はありません。

1時間の時差がある香港ですが、日本の方が1時間進んでいるので、香港の空港へ到着したら、時計を1時間に戻しましょう。

香港にサマータイムはある?

Photo by Mr Wabu

海外旅行に行く際に時差と同じ位気にあるのが、サマータイムです。サマータイムがあるとより時差が発生することもありますが、香港にはサマータイムがありませんので、年間を通して時差は1時間だけです。

サマータイムは、欧米などで活用されているので、欧米などから香港へと旅行に行く際には、時差だけでなくサマータイムを考慮する必要が出てきます。

香港と世界の主要都市の時差

Photo by agebarros

では、日本とは1時間しか時差がない香港ですが、世界の主要都市との時差はどの位あるのでしょうか。

アジア圏以外の国の主要都市をいくつかピックアップしてご紹介していきますので、複数国を周遊される際には、ぜひ参考にしてみて下さい。

香港とシンガポールの時差

Photo by m-takagi

まずは、香港とシンガポールの時差ですが、日本と同様に距離がそこまで離れているわけではないので、時差もそれほど大きくありません。

実は、香港とシンガポールの時差は、全くなく0時間になります。距離は離れているものの、シンガポールも協定世界時との時差が、香港と同じ「UTC+0800」、つまりは+8時間00分のため、香港とシンガポールの時差は0となります。

香港とソウルの時差

Photo by maijou2501

次に、香港と韓国のソウルとの時差ですが、こちらも日本と同様に距離がそこまで離れているわけではないので、時差はわずかです。

香港とソウルとの時差は、日本と同様にわずか1時間です。ソウルの方が香港よりも1時間進んでいます。

香港とシドニーの時差

Photo by Travel-Picture

次に、香港とオーストラリアのシドニーとの時差ですが、こちらは少々距離が離れるので、時差は広がります。

香港とシドニーとの時差は、3時間です。オーストラリアの方が香港よりも3時間進んでいます。

香港とロンドンの時差

Photo by Jephso

次に、香港とイギリスのロンドンとの時差ですが、こちらはかなり距離が離れるので、時差はより広がります。

香港とロンドンとの時差は、8時間です。ただし香港の方がロンドンよりも8時間進んでいます。それは、ロンドンが、「UTC+0000」となるからです。

香港とニューヨークの時差

Photo by Shinichi Haramizu

最後に、香港とアメリカのニューヨークとの時差ですが、こちらはより距離がかけ離れているので、時差は大きいです。またアメリカはサマータイムもあるので、旅行の際には色々と配慮が必要になります。

香港とニューヨークとの時差は、13時間です。ただし香港の方がニューヨークよりも13時間進んでいます。ニューヨークは、「UTC-0500」となるため、5時間プラス8時間で、時差が13時間となるわけです。

香港への飛行時間見出し

Photo by Gordon C 歌頓

では次に、香港への飛行時間もチェックしてみましょう。日本から香港へは、とても近い距離にあるので、初めて行く海外旅行先としても人気があります。

また日本のどの空港から飛行機に乗るのかによっても、飛行時間は大きな違いがあります。香港への直行便は、色々な空港から出ていますので、ぜひ飛行時間を併せてチェックしてみて下さい。

香港への直行便がある日本の空港

Photo by shibainu

香港への直行便がある日本の空港は、複数あります。主要都市にある大きな空港からは、ほとんど香港への直行便が出ています。

成田国際空港はもちろんのこと、羽田空港や関西国際空港、中部国際空港からも出ています。他にも福岡空港や新千歳空港、さらには那覇空港からでも香港への直行便が出ています。

香港への直行便の飛行時間

Photo by Gordon C 歌頓

では次に、香港への直行便の飛行時間もチェックしてみましょう。先ほどご紹介した各空港からの飛行時間ですが、1番近い那覇空港からは、3時間です。そして福岡空港が4時間、関西国際空港なら4時間半です。

そして、中部国際空港は4時間50分、羽田空港なら5時間10分、成田国際空港なら5時間半ほどです。1番遠いのは新千歳空港からで、香港までは6時間5分かかります。

香港への乗り継ぎ便の飛行時間

Photo by THE Holy Hand Grenade!

そして、直行便以外にも香港への乗り継ぎ便も利用することは可能です。日本からなら、台北や上海経由の便があります。

フライトの時間は、どこの空港からか、また航空会社や乗り継ぎ場所によって、かなり差が出てきます。一般的には、乗り継ぎ便を利用すると航空券代が多少安くなるというメリットはあります。

香港エアポートエクスプレスを紹介!料金や割引は?市街地直結で観光に便利 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
香港エアポートエクスプレスを紹介!料金や割引は?市街地直結で観光に便利 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
香港の空港についたら、市街地まではどのようにアクセスしますか?香港の空港から市街地まではエアポートエクスプレスが便利です。こちらでは『香港エアポートエクスプレス』のチケット買い方や料金、割引情報などをご紹介していきます。
香港国際空港の免税店を調査!人気ブランドや売れ筋のお土産を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
香港国際空港の免税店を調査!人気ブランドや売れ筋のお土産を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
香港国際空港の免税店の情報を詳しくご紹介していきます。香港国際空港は香港で人気を集めている空港で、規模も大きい空港となっています。香港国際空港には色んな施設がありますが、空港の中で特に観光客などから人気なのが免税店です。お土産におすすめのお店もあります。

香港に向かう機内のおすすめ過ごし方見出し

Photo by nauleyco

では、最後に香港に向かう際の、機内でのおすすめな過ごし方についてもご紹介していきましょう。

各空港によって飛行時間は多少変わってきますが、香港までは大体5時間前後です。そのため、仮眠をとったり、軽食をとったりしていると、あっという間に香港へ到着するでしょう。

リラックスできる服装で過ごす

Photo by PYONKO

旅行先が香港に限らず、飛行機内である程度時間を過ごす際には、リラックスできる服装で飛行機に乗るのがおすすめです。

エコノミークラス症候群を防止するためでもありますが、仮眠を取りたい際にもある程度ゆったりとしている服装の方が寝やすいでしょう。

冷え&乾燥対策グッズはマスト

Photo by whitefield_d

よく暖かい旅行先に行くからと、飛行機に乗る際から薄着をしていく方がいますが、これは間違いです。

上空は気温も低くなるので、飛行機内も冷えることがしばしばあります。1枚羽織ものをもち、それに加えて乾燥対策グッズも持ち合わせているとベストでしょう。マスクや化粧水などがあると便利です。

暇つぶしグッズを持参する

Photo by meedanphotos

飛行機内では仮眠は取れないという方には、5時間は意外と長く感じることもあるでしょう。

そんな方には、暇つぶしグッズを持参するのがおすすめです。流行りのタブレットで動画や映画を視聴したり読書をすると、あっという間に時間が過ぎます。最近ではswitchを持っていく方も少なくありません。

深夜便で睡眠時間に充てるのもおすすめ!

Photo by codepo8

5時間以上飛行時間がある空港から香港へと出発する際には、ぜひ深夜便も利用してみてはいかがでしょうか。

その飛行時間を睡眠時間に充てれば、現地で観光にゆっくりと時間を朝から割くことができます。また時差も1時間なので、香港なら時差ボケになることもありません。

入国カードの記入も忘れずに!

また他にも、意外と忘れがちな入国カードも、機内で記入しておけば、到着した際にも慌てずに済みます。

記入例を参考にして、英語で書くことになりますが、機内で済ませてしまえば大丈夫です。2枚複写の1枚目を入国時に提出し、残りは出国時に必要となりますので、保管しておきましょう。

香港空港丸わかり!ターミナル内の人気グルメやディズニーストアまで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
香港空港丸わかり!ターミナル内の人気グルメやディズニーストアまで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
世界各国から人が訪れる香港国際空港。香港への旅行を考えている方や、旅の途中のトランジットで訪ねる方まで。香港空港に立ち寄る機会がある方に便利な、グルメスポットや、お土産におすすめのお店までご紹介いたします。ディズニー好きの方必見の、ディズニーストアの情報も。

香港の時差や飛行時間をチェックして旅行を満喫しよう!見出し

Photo by Gordon C 歌頓

香港は、日本からも行きやすく、主要な空港ならどの空港からも直行便が出ているので、おすすめの旅行先です。

時差もわずか1時間。飛行時間も5時間程度と、気軽に海外旅行に行きたい際にはぴったりな場所です。ぜひ香港へ足を運んでみて下さい。

関連キーワード

投稿日: 2020年1月24日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote