LOOK(ルック)の ロードバイクおすすめまとめ!評判や価格もチェック!

2020年2月5日 (2020年2月7日最終更新)

LOOKのロードバイクは自転車乗り憧れの一台。レースでも活躍するプロ仕様のロードバイクは乗り心地も抜群です。通勤などにもおすすめのLOOKのロードバイクについて詳しくご紹介しましょう。人気のモデルや評判の高い一台など、価格もチェックです!

目次

  1. LOOK(ルック)の ロードバイクに乗ろう!
  2. LOOKのロードバイクの特徴と注意点
  3. LOOKのおすすめロードバイク1「795 BLADE RS」
  4. LOOKのおすすめロードバイク2「795 LIGHT RS」
  5. LOOKのおすすめロードバイク3「795 BLADE RS DISC」
  6. LOOKのおすすめロードバイク4「785 HUEZ RS ZED2」
  7. LOOKのおすすめロードバイク5「785 HUEZ RS ZED2 DISC」
  8. LOOKのおすすめロードバイク6「785 HUEZ RS PF86」
  9. LOOKのおすすめロードバイク7「785 HUEZ RS PF86 DISC」
  10. LOOKのおすすめロードバイク8「785 HUEZ」
  11. LOOKのおすすめロードバイク9「785 HUEZ DISC」
  12. LOOKのおすすめロードバイク10「785 HUEZ DISC ULTEGRA」
  13. LOOKのおすすめロードバイク11「785 HUEZ ULTEGRA」
  14. LOOKのおすすめロードバイク12「785 HUEZ 105」
  15. LOOKのおすすめロードバイク13「765 OPTIMUM」
  16. LOOKのロードバイクは初心者にもおすすめ!

LOOK(ルック)の ロードバイクに乗ろう!

LOOKのロードバイクといえば、車で言えばポルシェ並みの高級感があるライダー憧れの自転車です。自転車愛好家なら誰でも知るLOOKのロードバイク、レースなどでも大活躍間違いなしの一台はこの上ない快適な乗り心地を約束してくれます。

今回はそんな自転車乗り憧れのLOOKのロードバイクについて詳しくご紹介します。人気のモデルや初心者にもおすすめのモデルなどそれぞれの評判や価格についてもご紹介です。

かっこいいLOOKの自転車をチェックして、ぜひ最高のロードバイクを手に入れてみてはいかがでしょう。

LOOKのロードバイクの特徴と注意点

今回ご紹介する人気のLOOKブランドは1951年創業のフランスに本社を置く会社です。トップレベルの要望に応えるために様々なアイデアと新しい技術を投入しているブランドで、1984年委はビンディングペダルPP65を開発し、ベルナール・イノーによる5度目のルールドフランス総合優勝を支えたブランドでもあります。

また、1986年には初のフルカーボンフレームをレースシーンに投入し、グレッグ・レモンによるツール・ド・フランス総合優勝にも花を添えた立役者。炭素繊維を独自の製法でカーボンチューブに仕上げ、自社工場でハンドメイドする技術は世界的に定評があります。

そんな数々の賞を受賞し、プロモ愛用するLOOKブランドのロードバイクは一部では初心者には不向きであると言われています。

しかし、その理由はかつてのLOOKロードバイクには完成車がなく、フレームのみの販売で、必要なパーツは自分で選択して組み立ててもらう必要があったから。現在のLOOKは完成車として販売されているので、ロードバイク初心者が購入するロードバイクとしてもだいぶ垣根が低くなっています。

そうはいっても初心者が選んだ方が良いと言われるアルミフレームのロードバイクはLOOKで扱っていないのも事実です。

アルミフレームのロードバイクはカーボンフレームのと比べると価格が安く、経年劣化が早いこと、乗り心地が硬いこと、そして振動が伝わりやすいなどの欠点がありますが初心者には買いやすいのがポイントです。

フレームの違いは乗り心地に関して大きな差があります。初心者がロードバイクに慣れることを目的に購入するのならアルムフレームのロードバイクがおすすめですが、最初から無駄な出費をしたくない、少しでも早く快適なロードバイクに乗りたいという方ならカーボンフレーム採用のLOOKのロードバイクもあり、ということになります。

LOOKロードバイクシリーズの豆知識

LOOKのロードバイクシリーズには色々な数字がつけられています。どれも似たような数字で初心者は混乱するかもしれませんが、数字はれっきとした意味が込められています。

例えば3桁の数字の百の位の数字は自転車のカテゴリーを泡らします。7はロードバイク、8はトラックバイク、9はMTBです。つまり、今回ご紹介するLOOKのロードバイクは全て7〇〇という型番ということになります。

百の位の次に続く番号はモデルの種類を表しています。65はオプティマム(エンデュランス・バイク)、75はマディソン(トラック・オムニウム・バイク)、85はヒュエズ(ウルトラライト・バイク)、95はブレード(エアロロード・バイク)、96はウルトラエアロ・バイク(TT/トラック)といった具合です。

さらにRSの付くモデルはレーシングスポーツの特別仕様レーシングモデルでフレームが軽く、乗り心地の良いモデルでもあります。

Originalロードバイク用タイヤおすすめ11選!ヒルクライムなどで活用できるタイプも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
レースなどスピードを競うのにおすすめの「ロードバイク」。ロードバイクはタイヤ次第で乗り心地や...
Originalロードバイク用空気入れおすすめ13選!携帯できる人気商品もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ロードバイク用の空気入れは携帯用やCO2タイプ、また室内用など大きさや性能の違う空気入れがい...

LOOKのおすすめロードバイク1「795 BLADE RS」

LOOKのおすすめロードバイク1、人気の795 BLADE RSはTTやトライアスロンで使うことを考慮してヤグラ部分が反転が可能で前乗り姿勢で乗ることも可能な、ポジション調整と互換性に優れたオールラウンドなエアロレーシングバイクです。

リアブレーキ台座をシートチューブの裏に設置することでより柔軟性に特化しているのも特徴的。従来のモデルよりもさらに衝撃吸収性に優れ、高剛性のディープリムやディスクホイール使用時でも抜群のトラクション性能を実現して大幅に快適性が向上しています。

実際に購入し乗っている人からの評判も良く、初心者でも乗りやすいタイプのロードバイクとなっています。

サイズはXS、S、M、L、XL、カラーはプロチーム・ホワイトグロッシー、プロチーム・ブラックグロッシー、メタリックブルーグロッシー、レッドグロッシーがあり、タイヤクリアランスは30mmまで対応が可能です。価格は410,000円ほど。ペダルなしの状態の完成車の参考重量は7.42kgです。

LOOKのおすすめロードバイク2「795 LIGHT RS」

795 LIGHT RSは10年の歳月をかけて生み出されたという究極のエアロロードバイクです。レーシングカーデザイナーの協力を得て、機能性、デザイン性共に抜群の仕上がりになっています。

高速走行時の空気抵抗を大幅に軽減するNACAウィングシェイプデザインを採用し、剛性と空力に優れたクランクセットはライダーのパワーを余すことなく伝達してくれます。

また、衝撃吸収用エストラマーも採用しているのでライダーの疲労を最低限に抑えることも可能です。本格的なレースを目指すライダーからの評判は上々の人気のモデルです。

肉厚なフレーム、適度なウィップと乗り五コリ、各部の精度とクオリティの高さなど総合的に優れたバランスを実現している795 LIGHT RSのサイズはXS、S、M、L、XLで、カラーバリエーションはプロチーム・ホワイトグロッシー、プロチーム・ブラックグロッシー、グレーマット、レッドグロッシーです。完成重量は1.33kgほど。価格は620000円です。

LOOKのおすすめロードバイク3「795 BLADE RS DISC」

LOOKのおすすめのロードバイク、795 BLADE RS DISCは795 BLADE RSのディスクブレーキバージョンの人気のロードバイクです。

もともとはあまりロードバイクには採用されていなかったディスクブレーキですが、近年ロードバイクを通勤などに使う人が増えたことや2010年ニシクロクロス競技などでもディスクブレーキの自転車でも参加が可能になったことなどから徐々にロードバイクにも採用されるようになりました。

ディスクブレーキは軽制動性が高く、雨の日などの悪天候でもしっかりとブレーキが効いてくれるのがポイントでロードバイク初心者の評判も良いおすすめのモデルです。

フォーク周りの剛性が高く、ホイールが左右によれる心配も少なく、コントロールしやすいLOOKおすすめのロードバイク、795 BLADE RS DISC。サイズ展開はXS、S、M、L、XLでカラーバリエーションーはプロチーム・ホワイトグロッシー、プロチーム・ブラックグロッシー、レッドグロッシーです。価格は410000円ほど。

795 BLADE RSと同じく、シートポストはヤグラを反転することで前乗りポジションにも対応していて、シートポストには取り付け台座があり、ボトルも取り付けられるようになっています。

LOOKのおすすめロードバイク4「785 HUEZ RS ZED2」

LOOKおすすめのロードバイク、785 HUEZ RS ZED2は軽快なクライミングフィールはもちろん、快適なダウンヒル性能に欠かせない安定したハンドリング性能が魅力の一台です。

ヒルクライムだけでなく、山岳コースを含んだグランフォンドにも向いていて、長年の経験を存分に注ぎ込んで作られたLOOKのスーパークライミングバイクです。

LOOKおすすめのロードバイク、785 HUEZ RS ZED2のサイズはXS、S、M、L、XLで、カラーバリエーションはプロチーム・ホワイトグロッシー、ブラックレッドグロッシーの2色です。価格は410000円ほど。本体重量はフレームとフォークのみで1.1kg、シートポスト径27.2mmです。

LOOKのおすすめロードバイク5「785 HUEZ RS ZED2 DISC」

LOOKのおすすめロードバイク、785 HUEZ RS ZED2 DISCは785 HUEZ RS ZED2のディスクブレーキバージョンです。

どんな天候でもしっかりとブレーキが効くので通勤などの普段乗りにもロードバイク初心者にもおすすめのロードバイクです。デザイン性も相変わらずのカッコよさでおすすめです。日本での評判も良く、乗り心地のスムーズさが快適のようです。

LOOKのおすすめロードバイク、785 HUEZ RS ZED2 DISCのサイズはXS、S、M、L、XL、カラーバリエーションはプロチーム・ホワイトグロッシー、ブラックレッドグロッシー、カーボングレーグロッシーマットの3色です。

価格は480000円ほどでフレーム重量が1.4kg、完成車の参考重量が7.37kgほど。ディスクブレーキ規格はローター径 F16mm、R14mm、12mm径スルーアクスル、シーポスト径は27.2mmです。

LOOKのおすすめロードバイク6「785 HUEZ RS PF86」

LOOKのおすすめロードバイク、785 HUEZ RS PF86はボトムブラケットがPF86.5(シマノ・プレスフィットBB規格)のモデルです。

ボトムブラケットとは自転車のクランク軸の周辺に用いられる部品で、フレームのいわゆる前三角と後三角の下側の接合部分に接合するパイプのことです。

LOOKのおすすめロードバイク、785 HUEZ RS PF86のサイズはXS、S、M、L、XLの4サイズ展開です。

カラーバリエーションはプロチーム・ブラックグロッシー、ブラックレッドグロッシー、ブラックグレーマットです。

LOOKのおすすめロードバイク7「785 HUEZ RS PF86 DISC」

LOOKのおすすめロードバイク、785 HUEZ RS PF86 DISCはLOOKで評判のん高いHUEZシリーズのさらに評判のディスクブレーキ搭載のモデルです。ZED2付きと異なり、BBがPF86.5でシマノのコンポに対応できるフレームです。

上位グレードとなった785 HUEZ RS PF86 DISCは、より引張弾性率が高いUHM60カーボンを使用していて、応力に対する歪みが少なくなり高剛性に仕上がっています。初心者にもおすすめの一台です。

785 HUEZ RS PF86 DISCのサイズはXS、S、M、L、XLでカラーバリエーションはカラープロチーム・ブラックグロッシーの2色です。

フレームの重量は1.2kg、フレームはウルトラハイモジュールカーボン・ディスクを採用しています。価格は418000円ほどです。

LOOKのおすすめロードバイク8「785 HUEZ」

LOOKのおすすめロードバイク、785 HUEZはフレーム重量990gと十分な軽量化を達成し、さらにスタビリティと快適性を向上させた評判のモデルです。初心者から上級者まで幅広いライダーが快適に乗れるように設計されていて、安定したダウンヒル性能を提供してくれる人気の一台です。

RS車と比べるとカーボンのグレードが格段に違い、それに伴い重量も違ってきます。登り坂などはRS車の方が快適で、785 HUEZの方はRS車より少し剛性を落としたオールラウンダーに近い乗り心地です。

785 HUEZのRS車はハンドルやステムなど自分で選ぶ必要がありますが、785 HUEZの場合は完成車があるので色々と迷うことなく購入できるので特に初心者にはおすすめです。購入した人の評判もなかなかのモデルとなっています。

785 HUEZのサイズはXS、S、M、L、XLで、カラーバリエーションはレッドグロッシー、プロチーム・ブラックグロッシー、グレーマット、ホワイトグロッシーです。

重量はフレームとフォークのみで1.34kgほどで価格は299,800円となります。フレームにはハイモジュールカーボンが使われています。

LOOKのおすすめロードバイク9「785 HUEZ DISC」

LOOKのおすすめロードバイク、785 HUEZ DISCは新しく投入された「785 HUEZ」のディスクブレーキ対応のモデルです。ディスクブレーキ搭載車としてはかなり軽量で、ダウンヒルでも安心の油圧ブレーキを搭載しています。ブラケットレバーが油圧タイプとは思えないくらいシャープで握りやすいのも特徴で山岳仕様としての評判も上々です。

LOOKのおすすめロードバイク、785 HUEZ DISCのサイズはXS、S、M、L、XL、カラーバリエーションはレッドグロッシー、プロチーム・ブラックグロッシー、メタリックブルーグロッシーです。

価格は299800円、フレームはハイモジュールカーボン ディスクで、重量は8.2kgのおすすめのロードバイクです。

LOOKのおすすめロードバイク10「785 HUEZ DISC ULTEGRA」

LOOKのおすすめロードバイク、785 HUEZ DISC ULTEGRAは785 HUEZ DISCのシマノ・アルテグラ完成車です。785 RSに比べると適度なしなやかさがあり、ディスクブレーキという絶対的な制動力もあり、カーボンロードバイク初心者にもおすすめの人気の一台です。

ディスクブレーキを仕様しているのでシートステイ上部がすっきりとしたデザインになっていて、乗り心地も抜群です。

LOOKのおすすめロードバイク、785 HUEZ DISC ULTEGRAのサイズはXS、S、M、L、XL、カラーはプロチーム・ブラックグロッシーのみとなっています。

ディスクブレーキのローター径はフロント160mm、リア140mmでスルーアクスルは六角レンチ締付タイプの「MAVIC SPEED RELEASE READY」、コンポは油圧ディスク+ワイヤーシフトの「Shimano R8020 アルテグラ」、クランク52x36T、カセットスプロケット11-32Tが標準仕様となっています。価格は499800円です。

LOOKのおすすめロードバイク11「785 HUEZ ULTEGRA」

LOOKのおすすめロードバイク、785 HUEZ ULTEGRAは785 HUEZのシマノ・アルテグラ完成車でロードレースもこなせるレーシングバイクです。HUEZ RSに重量は劣りますが、高い剛性と快適性のバランスが絶妙な人気のおすすめモデルです。

ヒルクライムをメインとしたバイクなのでスポロケットが大きく、通常よりもさらに軽いギアの選択が可能です。また、登りだけでなく、オールラウンドで使用できるのもポイントです。

LOOKのおすすめロードバイク、785 HUEZ ULTEGRAのサイズはXS、S、M、L、XL、カラーはプロチーム・ブラックグロッシーです。

フレームの重量は7.66kg、フレームにはハイモジュールカーボンが使われています。価格は440000円です。

LOOKのおすすめロードバイク12「785 HUEZ 105」

LOOKのおすすめロードバイク、785 HUEZ 105はLOOKファン待望の評判の一台です。適度なしなりと適度なウェットで高級感ある乗り心地が最高で人気です。スリムなデザインも人気で、ペダルを踏むとサクサクとペダルが回ります。

登りがメインですが、オールラウンダーに向いていて、初心者にもおすすめです。RS車と比べるとやや重量を重くして、ちょっとだけマイルドな仕上がりにしてあり、安定感があり乗りやすいと評判です。

LOOKのおすすめロードバイク、785 HUEZ 105のサイズはXS、S、M、L、XLで、カラーは人気のホワイトグロッシー、プロチームブラックグロッシーです。

フレーム重量は7.9kgでフレームはハイモジュールカーボン ディスクで価格は340000円となっています。

LOOKのおすすめロードバイク13「765 OPTIMUM」

LOOKのおすすめロードバイク、765 OPTIMUMはロングライド向けのモデルでクラシカルと最新カーボンテクノロジーを組み合わせた人気のエンデュランスバイクです。

航空産業や自動車産業で採用されているカーボンフラックステクノロジーを採用していて、カーボンよりも衝撃吸収性に優れています。剛性も損なわず、衝撃にも強く、自由自在に乗りこなせると評判になっています。

コンポーネントが異なるシマノアルテグラ、シマノアルテグラMIX、シマノ105MIXがあります。

LOOKのおすすめロードバイク、765 OPTIMUMの完成車重量は765 オプティマム ULTEGRAが7.88kg、765 オプティマム 105 MIXが8.36kgです。

いずれもサイズはXS、S、M、L、XLでコンポーネントがシマノ・アルテグラのタイプのカラーはプロチーム・ブラックグロッシー、シマノアルテグラMIXはホワイトグロッシー、シマノ105MIXはブラックグロッシーで、価格は準に399800円、310000円、290000円です。

LOOKのロードバイクは初心者にもおすすめ!

いかがでしたでしょうか。人気ブランドLOOKのロードバイクはカーボンフレームを採用したプロ仕様の本格ロードバイクですが、初心者でも十分乗ることができます。初心者から上級者まで幅広いライダーに適した人気のロードバイクは乗り心地も抜群と評判です。ぜひLOOKの人気のロードバイクで快適なライドを楽しんでみてはいかがでしょう。

関連記事

関連するキーワード

1848.thumb
この記事のライター
nyaokaka
札幌在住のnyaokakaです。旅行やアウトドアなど、経験を活かしたわかりやすい記事をお届けできるよう心掛けています。どうぞよろしくお願いします!

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ