沖縄県立博物館・美術館の見どころ紹介!館内に無料駐車場も完備!

沖縄県立博物館・美術館の見どころ紹介!館内に無料駐車場も完備!

美しい海に囲まれた沖縄。そんな沖縄県那覇市には、沖縄県立博物館・美術館があります。こちらでは、一体どんな展示作品を見ることができるのでしょうか。今回は、沖縄県立博物館の見どころと合わせて、簡単なアクセス情報や、駐車場の情報なども一緒にご紹介いたします。

記事の目次

  1. 1.沖縄県立博物館・美術館って?
  2. 2.沖縄県立博物館・美術館の簡単な歴史
  3. 3.沖縄県立博物館の見どころ1
  4. 4.沖縄県立博物館の見どころ2
  5. 5.沖縄県立博物館の見どころ3
  6. 6.沖縄県立博物館の見どころ4
  7. 7.沖縄県立博物館の見どころ5
  8. 8.沖縄県立博物館の日程・時間
  9. 9.沖縄県立博物館の料金
  10. 10.沖縄県立博物館のアクセス情報
  11. 11.沖縄県立博物館の駐車場情報
  12. 12.沖縄県立博物館の周辺情報
  13. 13.沖縄県立博物館に行こう!

沖縄県立博物館・美術館って?

鉄筋コンクリートで作られた、モダンな外観が印象的なこちらの建物。実は沖縄県那覇市にある沖縄県立博物館・美術館の建物となっています。沖縄県立博物館では、沖縄の文化や歴史、伝統工芸などを学ぶことができるようです。また美術館では沖縄出身の芸術家の展示品を見ることができます。

日本全国から、そして国外からも多くの観光客が訪れる沖縄。大事な観光名所として注目されているこちらの沖縄県立博物館・美術館では、沖縄独特の文化や歴史を、ビジュアルを通して総合的に知ることができます。博物館ではボランティアガイドの方から沖縄の文化や歴史などの話を聞くこともできたり。ここならではの魅力がたくさん詰まっています。

こちらは沖縄県立博物館・美術館の簡単な説明動画となっています。こちらの沖縄県立博物館・美術館を利用するための駐車場も無料となっていることから、車で那覇市の観光をする方や団体で訪れる方にも訪ねやすい場所となっているようです。今回はそんな沖縄ならではの、沖縄県立博物館・美術館の見どころを一緒にに見ていきましょう。

沖縄県立博物館・美術館の簡単な歴史

独特の文化と歴史で訪れる人を魅了し続ける沖縄県。暖かい気候や、沖縄グルメなど、沖縄を訪ねてみるとたくさんの新しい発見があることでしょう。そんな沖縄の歴史や文化が学べる場所として、沖縄県立博物館・美術館は2007年にオープンしました。那覇市の観光名所としては、比較的新しい施設となっているようですね。

沖縄県立博物館の見どころ1

「建物」

美しく広がる青い空に、コンクリートの建物のコントラストが美しいこちらの建物。一風変わっている外観は訪れる人の興味をそそります。広大な敷地に建てられた沖縄県立博物館と美術館は、那覇市の「おもろまち」という場所にありあす。こちらのエリアは新商業地区としても知られているようですね。

鉄筋コンクリートで作られた沖縄県立博物館・美術館の建物。2008年にグッドデザイン賞などを受賞したことでも知られているようです。独特のデザインが印象的なこのの建物。沖縄の歴史や自然からインスピレーションを受けてデザインされたようです。これにはどんな意味があるんだろう?なんて考えながら見てみると、新しい発見がありそうですね。

沖縄県立博物館・美術館の建物の中に入ってみると、意外と開放的な空間を体験することができるようです。ガラスや白い壁が涼し気です。独特のデザインの柱のオブジェは、訪れた人が木陰にいるような雰囲気を体験できるよう取り付けられた照明となっています。魅力あふれるこちらの空間。モダンな建物を通して表現されている沖縄の自然と文化は、沖縄県立博物館・美術館ならではの見どころとなっています。

沖縄県立博物館の見どころ2

「美しい海の展示品」

沖縄県立博物館には、沖縄ならではの海に関する展示スペースが設けられています。沖縄の文化に欠かせない自然との関係。こちらの展示スペースには、亜熱帯気候の沖縄の美しい海や、サンゴ礁などがユニークに紹介されています。室内にいながら沖縄の美しい海の魅力を発見できる、魅力たっぷりの展示スペースとなっています。

サンゴ礁について聞くことがあっても、実際に近くでは観たことがないという方もいるのではないでしょうか。沖縄県立博物館では、随時特別展なども開催されているようです。海の世界について知ることができる貴重な機会となっています。気になる企画ベントなどがある際は、ちょっと覗いてみるのも良さそうですね。

他にも博物館の館内には沖縄の歴史や文化をを知ることができるコーナーがあります。また、民芸品に実際に触ってみることができるコーナーも設けられていますね。館内にはさまざまなアイテムが展示品されているようです。沖縄の歴史や文化をより深く知るためのきっかけとなりそうです。

沖縄県立博物館の見どころ3

「美術館の展示品」

こちらの施設では、博物館の作品展示品を通して沖縄の歴史や文化について考えることができるだけではなく、「沖縄」をテーマとした作品にも出会うことができます。同じ館内にある美術館エリアでは、さまざまな芸術作品の企画展を楽しむことができます。こちらは沖縄の歴史を写真で振り返った、2017年の展示会の様子となっています。

写真展では写真家の方が作品の話をしたり、沖縄の歴史についての思いを語ったりするイベントも行われているようです。美術館では、企画展ごとに違うイベントやワークショップが行われているようです。気になった企画展に合わせてこの場所を訪ねてみるのも良さそうですよね。

沖縄県立博物館の見どころ4

「野外オブジェ」

沖縄県立博物館・美術館には、こんな一風変わった展示品も外に置かれています。館内だけでなく、建物の外でも芸術を楽しめるよう工夫がされているようです。モダンなデザインの動物のこちらのオブジェ。アーチを作って道を歩く人を歓迎してくれているようです。緑色の芝生と、赤のコントラストがかっこいいですね。

沖縄県立博物館・美術館の魅力は、そのスケールの大きさと、ダイナミックな展示の仕方にもあるようです。外に置かれているオブジェは、何もないスペースに独特の空間を作り上げています。見る人を飽きさせない展示の仕方もこの場所の魅力となっています。

沖縄県立博物館の見どころ5

「カフェとミュージアムショップ」

展示品を見て回ったら、同じ館内にあるカフェに立ち寄ってみるのも良さそうですね。リニューアルするために休館することもあるので、お店が開いていたら入ってみましょう。甘いスイーツと冷たいドリンクでリフレッシュするのに良さそうな場所となっています。

旅の思い出に何か買っていきたい!という方は、館内にあるミュージアムショップ「ゆいむい」にも足を運んでみてくださいね。博物館や美術館の展示品がテーマとなった限定アイテムや、沖縄ならではのアイテムを見つけることができそうです。

沖縄県立博物館の日程・時間

気になるこちらの博物館・美術館の営業日程ですが、各施設とも休館日は月曜日となっています。また、12月29日から31日までの年末はお休みとなっているようです。開館時間は午前9時から午後18時となっています。入館できるのは、17時30分までとなっているので、訪ねる際は時間に余裕を持って訪ねるようにしましょう。

沖縄県立博物館の料金

気になる沖縄県立博物館・美術館の入館料ですが、こちらは大人が410円、大学生・高校生が260円となっています。小中学生は、沖縄県民の方は、無料となっています。県外の小中学生の場合は150円となっています。また、団体割引などもあるようです。その他企画展や特別展には別料金が必要となるようです。

沖縄県立博物館のアクセス情報

沖縄県立博物館・美術館への気になるアクセス情報ですが、まず電車でこちらを訪ねる方。最寄駅は沖縄都市モノレールの、「おもろまち駅」となっています。そちらからは徒歩で約10分ほどでアクセス可能となります。沖縄は暑いので、外を歩く際は十分な水分補給を心がけましょう。

「ゆいレール」と言う名前で呼ばれているこちらのモノレール。旅の思い出にも良さそうですよね。博物館や美術館に行くついでに、市内観光もできそうな感じです。那覇市内を眺めながら走るモノレールは、空から那覇市の観光を楽しめる穴場となっています。

沖縄県立博物館・美術館には、駐車もあるため、車をレンタルしている方なども安心して訪ねることができます。車でこちらの施設に向かう場合、沖縄自動車道那覇ICからのアクセスが12分ほどとなっているので便利です。那覇市をドライブするついでに、寄ってみても良さそうですね。

沖縄県立博物館・美術館 住所:沖縄県那覇市おもろまち3-1-1 電話:098-941-8200

沖縄県立博物館の駐車場情報

沖縄の過去と現在を知ることができる貴重な施設として人気の沖縄県立博物館・美術館。観光客をたくさん受け入れるための準備もしっかりと整っているようです。敷地には、約140台もの車を停めることができる駐車場があるようです。駐車場の利用は無料。駐車場には大型車も止めることができるので、観光バスで来る方も安心です。

沖縄県立博物館の周辺情報

博物館や美術館を楽しんだら、すぐ隣にある新都心公園を訪ねてみるのも良さそうです。公園があるのは施設のすぐ隣。外の空気を吸いたくなったら、気分転換に公園を散歩してみるのも良さそうです。沖縄の風を感じながら、ゆったりとした時間の流れを楽しんでみてください。

沖縄県立博物館に行こう!

いかがでしたか?沖縄県立博物館・美術館は見どころいっぱいの那覇市の観光スポットとなっています。実際に展示品を見てみたり、ボランティアの方やアーティストの方から沖縄についての話を聞いたりすると、ますます理解が深まりそうです。駐車場も無料となっているので、時間を気にせず展示品をじっくりと見ることができるのも嬉しいですよね。

那覇市観光!世界遺産など人気見どころスポットランキングをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
那覇市観光!世界遺産など人気見どころスポットランキングをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄県の那覇市は、全国的に観光名所としても人気のスポットですよね。沖縄の青い海や世界遺産など、様々な観光名所があり見所盛り沢山の場所です。今回は、那覇市のおすすめ人気観光地ランキングをご紹介しますので、次回の那覇市観光の参考になさってください。
沖縄のお土産・お菓子編!定番から沖縄でしか買えないおすすめ限定品も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
沖縄のお土産・お菓子編!定番から沖縄でしか買えないおすすめ限定品も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
皆さんにお馴染みの沖縄!マリンスポーツに美味しいグルメ、最高ですよね。沖縄へ観光へ行ったら、お土産のお菓子は何を購入しますか?今回は沖縄へ行ったら購入していただきたい、定番のお菓子から沖縄限定品のお土産まで、女子に絶対に喜ばれるお土産のお菓子を紹介します!
沖縄のビーチ!綺麗なリゾートビーチおすすめランキングBEST10! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
沖縄のビーチ!綺麗なリゾートビーチおすすめランキングBEST10! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
青く澄んだ空に透明度の高い海がとっても魅力的な日本の南国リゾートとして大人気の観光地「沖縄県」。今回はそんな沖縄のおすすめビーチランキングBEST10をご紹介します。どれも綺麗なビーチばかりで心踊ること間違いなしですよ!
Chaikha
ライター

Chaikha

国内・国外の旅、芸術関係の記事を書くのが好きなトラベルライター。

関連記事

人気記事ランキング