ソラシドエアの持ち込み手荷物のサイズは?重量制限や料金も詳しく解説!

2020年3月14日 (2020年3月15日最終更新)

航空会社によって持ち込みできる手荷物のサイズ制限は異なります。ソラシドエアの重量制限や料金についてまとめました。ソラシドエアの手荷物制限はサイズによっても異なってくる他、持ち込みできないものもあるため、しっかりと搭乗前に確認しておくことが大切です。

目次

  1. ソラシドエアの持ち込み&受託手荷物の条件を解説!
  2. ソラシドエアの機内持ち込み手荷物の制限
  3. ソラシドエアの受託手荷物の制限
  4. 持ち込みできなかった手荷物は受託手荷物換算に
  5. ソラシドエアの手荷物の注意点
  6. 手荷物制限をクリアしてソラシドエアで空の旅を楽しもう!

ソラシドエアの持ち込み&受託手荷物の条件を解説!

遠距離を短時間で移動したいとき、飛行機での移動はどうしても避けて通れないものです。飛行機での移動には手荷物の持ち込みと受託手荷物の2つがあり、会社によってサイズ制限や重量制限が存在します。

このページではソラシドエアを使うときの荷物の料金や制限項目についてまとめました。ソラシドエアを利用する予定がある人、また飛行機を使う予定がある人はぜひ参考にしてみてください。

重量・サイズの制限や料金もチェック!

ソラシドエアを使うときの料金や制限はもちろん、超過分の手荷物の料金やそもそも機内に持ち込めないものなどもまとめています。楽器やペットを持ち込むときなど、少し特別なケースについてもまとめているため、比較の参考になれば幸いです。事前に調べておくことでソラシドエアのフライトはもっと便利になります。

ソラシドエアの機内持ち込み手荷物の制限

ソラシドエアのサイズや重量制限について、まずは機内に持ち込める手荷物からです。機内に持ち込む手荷物の中にはPCや寒いときの衣類など、多種多様なものがあります。

あれもこれもと入れてしまうと重量オーバーになってしまう可能性もあります。特に「スーツケースに入れて乱暴に扱われると困るから手荷物で持っていこう」と考える人は注意です。

ソラシドエアの持ち込み手荷物の重量

ソラシドエアの持ち込み手荷物の重量制限についてですが、こちらは10kgまでとなっています。個数にも制限があり、1人1つまでしか持ち込めません。

10kgと聞くとかなり余裕があるように感じられますが、カバンなど入れ物自体の重量にも気を配る必要があります。

ソラシドエアの持ち込み手荷物のサイズ

続いて持ち込み手荷物のサイズについてです。重量と同じくサイズにも制限があり、3辺の和が115cm以内とされています。

また上記の制限と同時にそれぞれ55cm、40cm、25cm以内である必要があります。サイズ制限を越えてしまうと受託手荷物にも繋がってしまうため、あらかじめ自分の使うバッグのサイズを知っておくことをおすすめします。

Originalタイ航空の荷物ルール詳細ガイド!個数や重量にサイズに超過料金もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
タイ航空は世界的に見ても有数の規模を誇る空港会社です。各空港会社ごとに手荷物や預ける荷物につ...

ソラシドエアの受託手荷物の制限

次にソラシドエアの受託手荷物の制限についてです。機内に持ち込める手荷物の他に受託するものにも制限があります。

受託手荷物の方は制限がゆるいため、引っかかることは比較的少ないと言えます。重量とサイズをそれぞれチェックして万全にしておくことが大切です。

ソラシドエアの受託手荷物の重量

ソラシドエアの受託手荷物の総重量は100kgとされています。20kgまでは無料で預けることができます。20kgを越えてしまうと超過分の料金を取られてしまいます。

また1つにつき重さも32kgまでと決められています。20kgまでは無料のため、きっちり20kgで収まるようにパッキングすることが望まれます。

ソラシドエアの受託手荷物のサイズ

ソラシドエアの受託手荷物にもサイズ制限があります。3辺の和が203cm以内と定められているため、これを越えないサイズであることが求められます。

現在流通している多くの旅行用スーツケースやカバンは問題ないため、受託手荷物のサイズに関してはあまり心配いりません。

Original飛行機にもし乗り遅れたら?払い戻しや変更など対処法をまとめてご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
みなさんは飛行機に乗り遅れたことはありませんか?基本的には早め早めに行動するのがいいのですが...

持ち込みできなかった手荷物は受託手荷物換算に

できることなら避けたいことですが手荷物のサイズ制限、もしくは重量制限を越えてしまって機内に持ち込みできないということも稀に起こりえます。

重量制限はパッキングしなおすことでクリアできるかもしれませんが、サイズ制限などはいかんともしがたいことがほとんどです。

このような場合、持ち込みできなかった手荷物は受託手荷物として数えられます。受託手荷物としての重量、個数をオーバーしてしまうことになるため超過料金を支払わなくてはなりません。

持ち込みできる手荷物は手荷物として、預ける分の荷物は荷物としてしっかりと事前にサイズや重量を確認しておくことが余計な出費を招かないポイントです。

ソラシドエアの手荷物の注意点

続いてソラシドエアで手荷物を預ける、持ち込む際の注意点についてまとめました。飛行機に乗ったことがないという人には予想外のものもあるかもしれません。

いざ空港に行ってからでは準備が間に合わないことも多く、料金を多く支払うことになったり破棄しなければならないこともあります。持ち込みできるものとできないものを知っておくことが大切です。

ソラシドエアで機内持ち込みができない手荷物

ソラシドエアで手荷物として機内に持ち込むことができないものもあります。凶器としてハイジャックに利用される恐れのあるもの、工具や先の尖ったもの、バット類、ゴルフクラブ類などは持ち込みができません。

爪切りなども持ち込みができないケースがあります。また、モデルガンなどまぎらわしくパニックを起こす可能性のあるものも持ち込めません。

ソラシドエアで機内持ち込みも受託もできない手荷物

機内持ち込みはもちろん、受託もできない手荷物も存在します。受託しても危険性のあるものは、最初から預けられないようになっています。

爆発物や花火、加熱式のお弁当や飲料、可燃性のもの、腐食性のものなどが該当します。例外としてライターやマッチは1人につき1つまで機内に持ち込むことができます。

ソラシドエアの超過手荷物料金

ソラシドエアの超過手荷物料金は石垣-沖縄線とそれ以外の路線で異なっています。超過分の手荷物は基本的に10kg単位で区切られています。

1-10kgが2,500円、11-20kgが3,500円、21-30kgが4,500円というように10kgごとにプラス1,000円となっています。石垣-沖縄線はそれぞれ1,500円、2,500円というように1,000円低い料金設定になっています。

ソラシドエアに長尺手荷物を預ける場合の注意点

尺の長い手荷物、例えばサーフボードや釣り道具などもソラシドエアでは預けることが可能です。しかしこちらも制限が存在します。

長さが320cmまでのものであれば他の手荷物と同じように預けることが可能です。3辺の合計が203cmを越える場合は事前に連絡する方が望ましいとソラシドエアからアナウンスされています。

ソラシドエアの特別旅客料金

ソラシドエアには特別旅客料金というシステムがあります。特別旅客料金は絵画や楽器など、壊れやすい大きな手荷物を持ち運ぶ際、1人で2人分の座席を利用できるシステムです。

沖縄-石垣線が6,300円、それ以外の路線が11,500円です。特別旅客料金を希望する場合は事前にソラシドエアの予約センターに問い合わせする必要があります。

ソラシドエアに楽器を預ける場合の注意点

ソラシドエアに楽器を預ける場合にはいくつか注意事項もあります。楽器はサイズの大きいものですから、何も連絡なしに空港まで持っていくと後々苦労することになってしまいます。

楽器のサイズ制限や貸し出ししている専用ケースについてまとめました。楽器を運びたいと思っている人や「運べないと思って諦めていた」という人にもおすすめです。

機内持ち込み?受託手荷物?楽器のサイズ制限

ソラシドエアでは楽器の大きさによって、機内に持ち込むことができるものもあります。3辺の合計が115cm以内の場合、機内に持ち込むことができます。

小振りの楽器を持っているのであれば、機内持ち込みの手荷物とすることも可能です。一方で115cmを越える大きさの場合、受託手荷物として預けることができます。

ソラシドエアで借りられる楽器専用ケース

ソラシドエアでは楽器専用ケースを貸し出ししているため、大きな楽器でもフライトに同行させることができます。

注意点として必ず事前に予約センターへの問い合わせをすることがあげられます。また使用状況によっては貸し出しケースが用意できないこともあるため、早め早めの行動がカギとなります。

ソラシドエアにペットを預ける場合の注意点

ソラシドエアでは楽器に加え、ペットも預けられます。ペットを預ける際にもいくつか注意点があるため、しっかりおさえてフライトに備えることをおすすめします。

ペットを預ける際にチェックするべき事柄は以下のような点です。どれも目を通すだけで確認できるもののため、準備自体は簡単です。

ソラシドエアに預けられるペット

ソラシドエア利用のフライトの際、預けられるペットには犬、猫、小鳥、うさぎ、ハムスターなどがあげられます。一般的にペットとして飼われている動物は問題なく預けることができます。

その他の動物に関してもソラシドエアの予約センターに問い合わせることで、許可が降りる可能性もあります。金魚や亀なども個別の条件を満たせば同行させることが可能です。

ソラシドエアで借りられるペット専用ケージ

ソラシドエアではペット専用のケージを借りることができます。ペット専用ケージは楽器と違い、料金が必ず発生します。

ペット料金がまず前提としてあり、こちらにペット専用ケージがついてくるかたちです。「ケージは自前のがあるから料金も支払わない」ことはできません。

ソラシドエアにペットを預ける際の料金

ソラシドエアにペットを預けるときに発生する料金は、どの区間でも一律6,000円です。1ケージついてくるため、ケージ自体は実質無料の仕様となっています。

ペットと一緒にソラシドエアを利用する人はケージを用意する必要はありません。「フライトのためにケージを買う」ことは予想外の出費となってしまいます。

Original犬は飛行機に機内持ち込みできる?同乗可能な会社も!準備や注意点のまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
犬を飼っている人は、飛行機に乗らなくてはならないような長距離の旅行のときは、預けていくという...

手荷物制限をクリアしてソラシドエアで空の旅を楽しもう!

機内持ち込みの手荷物や受託手荷物など、ソラシドエアの荷物の仕様についてのまとめでした。大きく他社と異なる独自の仕様などもなく、飛行機に乗ったことがある人にとってはすんなり飲み込めることばかりです。手荷物制限をクリアすることも難しくはないため、事前に重量制限やサイズ制限を知っておくことで空の旅はぐっとスムーズになります。

関連記事

関連するキーワード

2268.thumb
この記事のライター
Daisuke.U
関東に生まれた後、10代後半から20代半ばまで海外に7年ほど住んでいました。これまでに旅行した国は9ヶ国ほどで、新鮮な体験を多くしました。旅先で感じた視点をもとに分かりやすい記事を書きたいと思っています。日本や海外の素敵な情報を届けられるようにがんばります。

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ