地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

パインウッドキャンプ場は焚き火と夜景が楽しめる開放感抜群の人気キャンプ場!

パインウッドキャンプ場は焚き火と夜景が楽しめる開放感抜群の人気キャンプ場!

パインウッドキャンプ場は甲府市街から程近い場所にあるキャンプ場で、夜景の美しさでは定評があります。自然溢れるパインウッドキャンプ場では、絶景を望みながら焚き火を楽しむキャンパーも多く、開放感に浸りながら楽しいキャンプ生活を満喫できます。

パインウッドキャンプ場で夜景を堪能しよう!見出し

Photo by DJ Quietstorm

山梨県の甲府市街から程近い場所にあるパインウッドキャンプ場は、夜景の美しさで知られるキャンプ場で、満天の星や甲府盆地の夜景を見ながら焚き火を楽しむキャンパーたちの姿が目につきます。

ここではそんな山梨のパインウッドキャンプ場について、人気のスポットやおすすめの温泉、焚き火の魅力などの情報に触れながら紹介します。

パインウッドキャンプ場は山梨の人気施設!見出し

パインウッドキャンプ場は「まんがタイムきららフォワード」に連載中の人気マンガ「ゆるキャン△」で取り上げられたことがきっかけとなり、人気が急速に高まっているキャンプ場です。

「ゆるキャン△」は、山梨県周辺の地域を舞台に、女子高生たちがキャンプや日常生活を楽しむ様子が描かれた漫画で、2018年にはアニメ化もされています。

パインウッドキャンプ場から眼下に見下ろす夜景の美しさが話題を呼び、この場所を訪れるキャンパーたちが後を絶ちません。

絶景や温泉・焚き火が楽しめる魅力いっぱいのキャンプ場!

パインウッドキャンプ場は小ぢんまりとしたキャンプ場ながら、他のキャンプ場には無い魅力を備えています。高台にあるキャンプ場からは眼下に山梨盆地の素晴らしい夜景を見下ろすことができ、大自然の中で、焚き火をしながらゆったりと絶景を楽しむことができます。

また、パインウッドキャンプ場の近くには富士山が望めるほったらかし温泉などの絶景露天風呂があり、キャンプの合間に気軽に立ち寄ることができます。

山梨のキャンプ場おすすめランキング!コテージや温泉に無料の宿泊施設もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
山梨のキャンプ場おすすめランキング!コテージや温泉に無料の宿泊施設もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまな観光スポットやグルメが勢揃いしている山梨は、人気の街です。今回はそんな山梨でおすすめのキャンプ場をたっぷりとご紹介いたします。山梨には、コテージや温泉がある初心者にもおすすめのキャンプ場や、無料で利用できる便利な無料キャンプ場がたくさんあります。

パインウッドキャンプ場の魅力・おすすめポイント見出し

パインウッドキャンプ場には魅力溢れるおすすめポイントがいくつもあります。パインウッドキャンプ場から望む甲府盆地の夜景は勿論のこと、サイト内では焚き火が楽しめ、サイト同士も離れているため、自然豊かな空間を一人占めできます。

また、可愛い看板犬のお出迎えがあり、ソロキャンプもできるなど、パインウッドキャンプ場では魅力的なポイントが満載です。そして、近くには絶景露天風呂を備える温泉もあります。

甲府盆地の絶景&夜景が一望できる

丘の上の斜面にあるパインウッドキャンプ場は、視界を遮るものが無いため、眼下に甲府市街地を見渡すことができ、松林越しに富士山を仰ぎ見ることもできます。そして日が暮れる頃には美しい夜景が見られます。パインウッドキャンプ場は冬場でも閉鎖することが無いため、この景色は1年中楽しむことができます。

焚き火が楽しめる

バーベキューなどは別として、火を使って焚き火そのものを楽しむことのできるキャンプ場は限られていますが、パインウッドキャンプ場では、火を起こして直火を堪能することができます。

パインウッドキャンプ場では、薪を大きなケース1杯分1000円で販売しており、薪には事欠きません。

サイト同士の距離が離れている

パインウッドキャンプ場では、サイトが4段構造になっており、サイト同士の距離も離れているため、自然の景色が存分に楽しめます。

パインウッドキャンプ場では、1番上のサイトが最も広く景色もいいですが、下のサイトは柵や木が無く開放的なため、どちらもそれぞれ魅力的な場所となっています。

かわいい看板犬「福ちゃん」

Photo by shaunstreeper

パインウッドキャンプ場では、可愛い看板犬の福ちゃんが出迎えてくれます。この福ちゃんは口コミなどでも人気を呼んでいる甲斐犬で、愛嬌があって人懐こいキャンプ場のマスコット的なワンちゃんなんです。甲斐犬は1934年に天然記念物に指定されている希少価値の高い名犬です。

ソロキャンプも楽しめる

パインウッドキャンプ場は種々の設備が充実しており、初心者から上級者までが満足できるキャンプ場となっています。そして、うれしいことにソロキャンプもしやすい対応が施されており、キャンパーたちに人気の高い施設であることがわかります。

パインウッドキャンプ場では、トイレや洗い場などが綺麗に整えられているのみでなく、おとぎの国に来たかのような木造のお洒落な建物にも出会えます。

絶景温露天風呂が近くにある

Photo by shinji_w

パインウッドキャンプ場から車で5分ほどで行ける場所には2つの絶景温泉があります。1つは野趣満点の露天風呂を備えるほったらかし温泉で、この露天風呂からは富士山の絶景が望めます。

もう1つは「やまなしフルーツパーク」内にある「やまなしフルーツ温泉・ぷくぷく」です。この温泉からの眺望は新日本三大夜景に選定されています。

ほったらかし温泉

Photo by odysseygate

パインウッドキャンプ場の近くには、日本一の絶景露天風呂と評判の「ほったらかし温泉」があります。この温泉では、木造りと岩造りの露天風呂が素晴らしく、正面には富士山、右手には兜山、そして眼下に甲府盆地の絶景を望むことができます。

「ほったらかし温泉」は、「あっちの湯」と「こっちの湯」があり、別料金となっています。どちらのお風呂からも富士山や甲府盆地が望めますが、甲府盆地の絶景を見るなら「あっちの湯」、富士山を正面から望むなら「こっちの湯」がおすすめです。

料金はどちらの温泉も大人800円、小学生以下の子供400円で、営業開始時間は日出の1時間前となっています。

住所 山梨県山梨市矢坪1669-18
電話番号 0553-23-1526

やまなしフルーツ温泉 ぷくぷく

「やまなしフルーツ温泉・ぷくぷく」もパインウッドキャンプ場の近くにある日帰り温泉です。この温泉は温泉とフルーツを融合させており、内湯には座り湯があり、露天風呂には宝石風呂や壺油などのお風呂があります。

男湯には「ラピスラズリ・ソーダライト」が、女湯には「ローズクオーツ」があしらわれており、季節ごとにフルーツを浮かべるイベントなどが行われています。

露天風呂からは富士山や甲府盆地が望めます。この温泉からの景色は新日本三大夜景に選定されているほどの絶景です。この温泉は年中無休で、営業時間は平日が11時から23時、土日祝日は10時から23時までとなっています。

住所 山梨県山梨市大工2589-13
電話番号 0553-23-6026

ほったらかしキャンプ場は絶景を楽しめる山梨の人気スポット!アクセスは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ほったらかしキャンプ場は絶景を楽しめる山梨の人気スポット!アクセスは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
山梨県にあるほったらかしキャンプ場。山梨の絶景が一望でき素晴らしい眺望だと多くの人から人気を集めるキャンプ場です。今回はそんなおすすめのほったらかしキャンプ場から見える景色や魅力、サイト内の様子、アクセスや予約方法など、必要情報をまとめてご紹介いたします。

パインウッドキャンプ場の設備・サービス見出し

次にパインウッドキャンプ場の設備やサービスについて説明しましょう。このキャンプ場のサイトは4段に分かれており、それぞれが独立したエリアで自分たちの世界に浸ることができます。

受付のある管理人室や薪の販売所、洗い場などはパインウッドキャンプ場入口から入った2段目のサイトにあります。また、トイレが3か所に備わっています。

キャンプサイト

パインウッドキャンプ場の4段に分かれているサイトの下から2段目には、管理人さんのいるお洒落な建物の受付があり、その向かい側には薪置き場があります。

このジブリのような雰囲気を持つ開放感溢れるサイトでは、澄んだ空気の中で、自分たちだけの独自の世界を満喫することができます。

洗い場

Photo by bu2ngpac1

パインウッドキャンプ場の洗い場は管理人さんのいる受付の前にあります。このキャンプ場には水道が無く、管理人さんがこまめに水を汲みに行っているようです。

パインウッドキャンプ場の洗い場は、サイトによっては少し離れた場所にあるので、自分のサイトで使うためのポリタンクなどを持っていけば、管理人さんから水を10Lほど分けてもらうことができ便利です。ペットボトルも用意しておくことをおすすめします。

トイレ

Photo by くーさん

パインウッドキャンプ場のトイレは、独立ボックス型の汲み取り式で、大変きれいに整備されている洋式トイレです。

パインウッドキャンプ場のトイレは3か所にに設わっており、ペーパーや消毒剤、スプレー消臭、アルコール除菌などが用意され、清潔に保たれています。
 

薪の販売サービス

Photo by hide10

パインウッドキャンプ場は、キャンパーたちが高確率で焚き火を楽しんでいるキャンプ場です。バーベキューで火を焚くのではなく、純粋に焚き火を堪能しているキャンプ場は珍しいのではないでしょうか。

パインウッドキャンプ場のことを管理人さんが「人生の楽園」という言葉で表現していますが、絶景を見ながら、また焚き火をしながらプライベート空間を満喫できるこのキャンプ場は、正に「人生の楽園」に相応しいスポットです。

焚き火の灰捨て場

パインウッドキャンプ場受付の向かい側には薪の販売所があります。薪を購入する場合は、受付で1000円を支払ってケースを貰い、数種類の薪の中から質のよさそうなものを選びケースに入れてキャンプサイトまで持ち運びます。

ケース一杯の薪があれば、1晩中焚き火をしても余るほどの量があるため、不足するような問題はありません。焚き火が終わった後の処理は、備え付けの鉄のたらいに炭や灰を捨てれば完了です。

パインウッドキャンプ場の基本情報見出し

それでは次にパインウッドキャンプ場の基本情報について説明しましょう。ここでは、料金や予約方法、混雑具合などの詳細について紹介します。

また、パインウッドキャンプ場における防寒対策などの注意事項やアクセス方法も併せて説明します。

パインウッドキャンプ場の料金・予約方法

パインウッドキャンプ場のサイトへの入場は10時から可能で、事前予約が必須となります。サイト内は禁煙となっています。

キャンプ場の運営は管理人夫婦によって行われており、サイトの利用料金は、車またはバイクの駐車料金込みで3000円とリーズナブルです。

パインウッドキャンプ場の混雑状況

パインウッドキャンプ場は「ゆるキャン△」の聖地ということもあり、平日でもほとんどのサイトが埋まるほどの人気となっています。

通常月の平日でも予約が難しく、ましてや夏場はなかなか予約が取れない状況ですので、かなり早めの時期に予約を入れておくことをおすすめします。

パインウッドキャンプ場の注意点①:キャンプサイト内は禁煙

パインウッドキャンプ場では、喫煙は禁止されています。愛煙家のキャンパーにはちょっと厳しい禁止事項となりますが、緑溢れる自然や絶景を守るためにはやむを得ないことなのかも知れません。

余談ですが、管理人さんはアウトドアに親しんできたキャンプの玄人で、若干歯に衣着せぬ言い方をするところがありますが、根は表裏の無い良い人であることを理解して接すれば気持ちの良いキャンプ生活を送ることができます。

パインウッドキャンプ場の注意点②:防寒対策は必須

パインウッドキャンプ場は山梨の山中にあるキャンプ場のため、夏場は過ごしやすく快適ですが、10月以降は寒く感じることが多くなります。

10月下旬には10度前後の気温となり、焚き火をしないと寒さに耐えられない状況となります。それ故、ヒートテックの下着や防寒具は必至で、パーカーやアウターなど、厚めの防寒具を用意しておくことをおすすめします。また、寝る時は寝袋にインナーシュラフを加えれば、寒い時期でも快適に過ごすことができます。

パインウッドキャンプ場のアクセス

パインウッドキャンプ場にアクセスするにはカーナビが必須です。まず、カーナビに沿って中央自動車道・一宮御坂インターから一般道を経由してフルーツラインに入ります。

フルーツラインをどこまでも進み、フルーツ公園を突っ切って更に進むとパインウッドの標識が出ているので、標識に沿って進めば目的地にアクセスできます。キャンプ場手前の100メートルほどの道は狭くてでこぼこな道のため注意が必要です。

住所 山梨県山梨市大工1946
電話番号 0553-22-6096

パインウッドキャンプ場で絶景キャンプを満喫しよう!見出し

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

パインウッドキャンプ場は山梨県の甲府市街からフルーツラインを登った場所にある人気のキャンプ場で、この場所から望む山梨盆地の絶景や夜景には、言葉で言い尽くせないほどの感動を覚えます。

ここではそんな山梨の魅力溢れるパインウッドキャンプ場について、人気の焚き火やおすすめの温泉などの情報を取り入れながら説明してみました。山梨にお出かけの際は是非このキャンプ場からの絶景を堪能してみて下さい。

投稿日: 2020年3月27日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote