地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

【全国】絶景が楽しめる花畑の名所23選!花が一面に咲き誇る見頃期間も調査!

全国各地には、一面に広がる絶景の花畑がたくさんあります。花畑の基本的なシーズンは春から夏ですが、一年中楽しむことができる花畑もあるので注目です。全国の絶景が楽しめる花畑の名所23選を見頃情報と合わせてチェックしましょう。

絶景の花畑が楽しめる全国のおすすめスポットを紹介!見出し

フリー写真素材ぱくたそ

全国には、花畑を楽しめる絶景の名所があります。春夏秋冬違った花を観賞することができる花畑もあるので、季節に合わせて愉しむことができます。絶景が楽しめる花畑の名所や見頃時期も合わせてチェックしましょう。

絶景が楽しめる花畑の名所&見頃の時期4選【北海道・東北】見出し

北海道や東北には、絶景が楽しめる花畑の名所がたくさんあります。周辺観光スポットからアクセスしやすい花畑や、一面に咲き乱れる花畑など様々な名所があります。北海道や東北にある絶景が楽しめる花畑の名所や見頃の時期をチェックしましょう。

①ファーム富田(北海道)

絶景が楽しめる花畑の名所は、北海道の「ファーム富田」です。北海道の中富良野にある花畑で、日本最大級のラベンダー畑が有名です。ファーム富田は24時間開園しているので、何時でもラベンダー畑を楽しむことができます。

ファーム富田のラベンダー畑の見頃は、7月中旬から下旬です。日中は混雑するので、朝方が狙い目となります。ラベンダーに関する様々な商品が販売されているので、お土産としてもおすすめです。

ファーム富田はラベンダー畑や彩りの畑、春の彩りの畑など様々なエリアに分かれているので、季節に合わせて花畑を愉しむことができます。

住所 北海道空知郡中富良野町基線北15号
電話番号 0167-39-3939

②四季彩の丘(北海道)

「四季彩の丘」は、北海道美瑛町にある人気の花畑です。約30種類前後の花々が、一面に広がった光景を見ることができます。7ヘクタールの広さがあり、園内はトラクターバスやカートで見て周ることも可能です。

四季彩の丘の花畑の見頃は、7月8月9月の3ヵ月間です。花畑を見ることはできませんが、12月から4月まではウィンターシーズンとしてそり滑りやスノーモービルを愉しむことができます。春夏秋冬それぞれ違った愉しみ方ができる花畑です。

絶景の景色を楽しめる四季彩の丘は、乗用車約300台駐車することができる駐車場があるので車でのアクセスがおすすめです。JR富良野線美瑛駅から徒歩で約12分となります。四季彩の丘は季節によって営業時間が異なるので訪れる際はしっかりと確認しましょう。

住所 北海道上川郡美瑛町新星第3
電話番号 0166-95-2758

③雪谷川ダムフォリストパーク・軽米 チューリップ園(岩手)

絶景が楽しめる花畑の名所は、岩手県の雪谷川ダムフォリストパーク・軽米 チューリップ園です。こちらの花畑は、約15万本のチューリップが一面に咲きます。チューリップの花畑の見頃は4月下旬から5月中旬です。

雪谷川ダムフォリストパーク・軽米 チューリップ園にはチューリップの花畑以外に、カタクリの群生地やアジサイ園があります。カタクリの群生地の見頃は、5月上旬から中旬にかけてです。アジサイ園は、約40品種以上あり見頃は7月中旬です。

住所 岩手県九戸郡軽米町小軽米第20地割
電話番号 0195-45-2444

④国営みちのく杜の湖畔公園(宮城)

絶景が楽しめる花畑の名所は「国営みちのく杜の湖畔公園」です。こちらの花畑は、12月と1月以外は一面の花畑を見ることができます。春はスイセンや桜やチューリップ、夏はスイレンやアジサイやヒマワリ、秋はコスモスやコキア、2月はウメやクリスマスローズの花々を見ることができます。

国営みちのく杜の湖畔公園からは蔵王連峰も合わせて見ることができ、絶景を愉しむことができるスポットです。こちらの花畑は、毎週火曜日が休園日となっています。

こちらのおすすめスポットは、花畑以外にアクティビティ施設やキャンプ施設など様々な施設があります。子供から大人まで多様な愉しみ方ができる公園なので、1日満喫することができる公園です。

住所 宮城県柴田郡川崎町大字大字小野二本松53-9
電話番号 0224-84-5991

四季彩の丘は北海道で人気の観光スポット!楽しみ方や見頃の時期は?のイメージ
四季彩の丘は北海道で人気の観光スポット!楽しみ方や見頃の時期は?
北海道の絶景スポットとして人気のある「四季彩の丘」。それぞれの花で見頃の時期が変わり、それぞれの季節によって楽しみ方も変わっていく観光スポットです。四季彩の丘は北海道ならではの壮大な絶景を楽しめ、大自然を堪能することができます。

絶景が楽しめる花畑の名所&見頃の時期4選【関東】見出し

関東地方にある花畑は、都内から日帰りでアクセスすることができるおすすめスポットがたくさんあります。東京都内にある人気の花畑などもあるので、花畑を見たい方は注目です。関東にある絶景が楽しめる花畑の名所をチェックしましょう。

①国営ひたち海浜公園(茨城)

絶景が楽しめる花畑の名所は「国営ひたち海浜公園」です。こちらの公園は、春夏秋冬違った花畑を愉しむことができます。春はチューリップやスイセン、夏はひまわり、秋はコスモス、冬はアイスチューリップを堪能することができます。

国営ひたち海浜公園のホームページには、見頃の花情報を更新しているので、現在の花畑の様子が知りたい方におすすめです。国営ひたち海浜公園は、一面の花畑を見たい方に人気がある公園です。

住所 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
電話番号 029-265-9001

②あしかがフラワーパーク(栃木)

「あしかがフラワーパーク」は、一面に咲く花畑があり様々な花を見ることができます。こちらの花畑には花売り場があるので、洋蘭やアレンジバスケット、観葉植物などの植物をお手ごろな価格で購入することができます。

あしかがフラワーパークの花畑で観れる花は1月から2月は冬咲きボタンやろう梅3月から4月はチューリップ4月から5月はツツジ5月から6月はバラ6月から7月はアジサイ7月から9月はスイレン10月から11月はアメジストセージです。

あしかがフラワーパークは花の開花時期により、入園料金や開園時間が変わります。訪れる際はチェックしたいポイントです。

住所 栃木県足利市迫間町607
電話番号 0284-91-4939

③幸手権現堂堤(埼玉)

絶景が楽しめる花畑の名所は「幸手権現堂堤」です。こちらのスポットでは、約1000本のソメイヨシノを一面に見ることができます。ソメイヨシノと菜の花のコントラストは絶景で、春頃が見頃となります。

幸手権現堂堤は春のソメイヨシノだけではなく、6月にはアジサイ、9月には彼岸花、1月にはスイレンを見ることができ春夏秋冬楽しむことができる花畑です。幸手権現堂堤のソメイヨシノは約1キロ続き、桜のトンネルとも呼ばれています。

住所 埼玉県幸手市大字内国府間887番地3
電話番号 0480-44-0873

④国営昭和記念公園(東京)

「国営昭和記念公園」は、絶景が楽しめる花畑の名所です。こちらのスポットは桜の園や花の丘、渓流広場など様々な花畑や植物を見ることができます。花の丘では一面の花畑を見ることができ、おすすめのスポットです。

国営昭和記念公園の渓流広場では、一面に咲いたチューリップと約700メートルに渡る渓流と合わせて花畑を愉しむことができます。国営昭和記念公園では、花畑のイベントなども開催されているので注目です。

住所 東京都立川市緑町3173
電話番号 042-528-1751

絶景が楽しめる花畑の名所&見頃の時期4選【中部】見出し

中部地方の花畑は、富士山と合わせて花畑を愉しむことができたり、田んぼを利用して花畑を作ったり多様な花畑を見ることができます。中部地方にある絶景が楽しめる花畑の名所4選をチェックしましょう。

①田んぼをつかった花畑(静岡)

一面の花畑を見ることができる「田んぼをつかった花畑」は、約3平方メートルの田んぼに花々が咲き誇ります。こちらの花畑の見頃時期は、2月中旬から5月5日までです。無料の花摘み期間は、5月1日から5月5日までとなります。

田んぼをつかった花畑で見ることができる花は、アフリカキンセンカ、るりからくさ、矢車草などの全6種類です。3月下旬から4月上旬までは、桜並木と合わせて花畑を堪能することができるおすすめスポットです。

住所 静岡県賀茂郡松崎町那賀
電話番号 0558-42-0745

②山中湖 花の都公園(山梨)

絶景が楽しめる花畑の名所は「山中湖 花の都公園」です。こちらのおすすめスポットは、富士山に最も近い高原リゾート内にある花畑です。一面に広がる花畑エリアは、有料エリアがあります。

山中湖 花の都公園の営業期間は、4月16日から10月15日が8時半から17時半、10月16日から4月15日が9時から16時半までです。こちらの花畑は、約30万平方メートルの広大な花々を見ることができます。

住所 山梨県南都留郡山中湖村山中1650
電話番号 0555-62-5587

③砺波チューリップ公園(富山)

「砺波チューリップ公園」は、絶景が楽しめる花畑の名所です。チューリップが一面に咲き誇る花畑で、見頃の春には約100万本のチューリップを見ることができます。夏には色鮮やかなカンナが咲き誇り、春夏楽しめるおすすめスポットです。

砺波チューリップ公園の花畑は、無料で入園することができます。砺波インターから車で約5分なので、アクセスしやすいスポットです。チューリップフェア開催期間中は、周辺に交通規制がかけられるので案内看板などの指示に従いましょう。

住所 富山県砺波市花園町1-32
電話番号 0763-33-7716

④形原温泉あじさいの里(愛知)

「形原温泉あじさいの里」は、ライトアップされたあじさいを見ることができます。見頃は毎年6月で、約1ヵ月の間綺麗なあじさいを堪能できます。朝8時から夜21時半頃まで開園している花畑です。

暗くなってから閉園まではあじさいがライトアップされるので、日中と夜と違った雰囲気を楽しめるスポットです。約5万本のあじさいを見ることができ、タイミングが良ければホタルも鑑賞することができます。

住所 愛知県蒲郡市金平町一ノ沢28-1
電話番号 0533-57-0660

絶景が楽しめる花畑の名所&見頃の時期4選【近畿】見出し

近畿地方では、日本最大級のスケールをほこる花畑や、春夏秋冬違った花々を鑑賞することができる花畑があります。近畿地方の絶景が楽しめる花畑の名所4選を見頃情報と合わせてチェックしましょう。

①なばなの里(三重)

「なばなの里」では、日本最大級のスケールの花畑を見ることができます。13000坪の花広場以外に、8000坪のあじさい・しょうぶ園、3000坪のしだれ梅などを鑑賞することができます。花広場を一望することができる、展望台などもあるので注目です。

なばなの里の花広場の見頃は3月から5月はチューリップ9月下旬から11月まではコスモスやダリアが一面に咲き乱れます。

住所 三重県桑名市長島町駒江漆畑270
電話番号 0594-41-0787

②葛城山自然つつじ園(奈良)

絶景が楽しめる花畑の名所は「葛城山自然つつじ園」です。こちらの花畑は、5月上旬から中旬まで見頃のつつじを鑑賞することができます。一目百万本と言われるつつじの群生を愉しむことができるスポットです。

葛城山自然つつじ園へのアクセス方法は、葛城ロープウェイで山上駅まで上がり、約15分前後徒歩で移動するとつつじの花畑を見ることができます。

住所 奈良県御所市葛城山高原つつじ園
電話番号 0745-62-5083

③あわじ花さじき(兵庫)

絶景が楽しめる花畑の名所は「あわじ花さじき」です。こちらの花畑は、春夏秋冬違った花畑を愉しむことができるスポットです。あわじ花さじきのホームページからは、見頃情報や季節の花カレンダーを確認することができるので、見たい花畑を見に行くことができます。

あわじ花さじきは展望デッキもあるので、上から360度一面の花畑を鑑賞することができるおすすめスポットです。また展望デッキからは、明石海峡大橋や大阪湾まで見渡すことができます。

住所 兵庫県淡路市楠本2805-7
電話番号 0799-74-6426

④花博記念公園鶴見緑地(大阪)

「花博記念公園鶴見緑地」は、西日本最大級の乗馬苑や日本最大級の温室がある公園です。多様な愉しみ方ができる公園で、一面に広がる花畑も鑑賞することができます。

花博記念公園鶴見緑地内にある咲くやこの花館には、世界の約5500種の植物が育てられています熱帯に生息する植物から極地まで様々な植物が育てられているので、花や植物が好きな方におすすめのスポットです。

住所 大阪府大阪市鶴見区緑地公園2-163
電話番号 06-6911-8787

絶景が楽しめる花畑の名所&見頃の時期3選【中国・四国】見出し

中国・四国地方の花畑は、自然の美しい景色と合わせて花畑を愉しむことができるスポットや田んぼが春になると花畑へ様変わりするスポットなど、様々な花畑があります。中国・四国地方の絶景が楽しめる花畑の名所3選をチェックしましょう。

①奈義の菜の花畑(岡山)

絶景が楽しめる花畑の名所は「奈義の菜の花畑」です。こちらの花畑は、約2キロある広大な田んぼが春になると菜の花畑に様変わりします。見頃は毎年4月中旬で、開催している時間は10時から14時です。

岡山県にある奈義の菜の花畑は、中国自動車道津山インターから約25分のアクセスです。奈義の菜の花畑から近い場所にあるおすすめスポットとなります。菜の花の開花に合わせて開催される菜の花まつりなどもあるので、イベントと合わせて愉しみたい方にもおすすめです。

住所 岡山県勝田郡奈義町豊沢507
電話番号 0868-36-4114

②鳥取県立フラワーパーク とっとり花回廊(鳥取)

「鳥取県立フラワーパーク とっとり花回廊」は、日本最大級のフラワーパークがあるスポットです。こちらのフラワーパークには花の丘や花の谷、ハーフガーデンなど様々なエリアに分かれているので、違った花畑の雰囲気を楽しむことができるスポットとなります。

鳥取県立フラワーパーク とっとり花回廊は、花や植物にまつわるイベントや展示を開催しています。販売コーナーなどもあるので、花を購入したい方にもおすすめです。

住所 鳥取県西伯郡南部町鶴田110
電話番号 0859-48-3030

③国営讃岐まんのう公園(香川)

「国営讃岐まんのう公園」は、香川県にある四国唯一の国営公園となります。総面積350ヘクタールの公園で花畑はもちろん、自然の美しい景色も合わせて愉しむことができるスポットです。

国営讃岐まんのう公園の花畑は春はレンギョウやネモフィラやクリスマスローズ、夏はハナマスやコキアやヒマワリ、秋はコスモスやキバナコスモス、冬はロウバイやニホンズイセンや菜の花などです。

国営讃岐まんのう公園のホームページには見頃の花を紹介しているので、見頃や開花している花を確認することができます。

住所 香川県仲多度郡まんのう町吉野4243-12
電話番号 0877-79-1700

国営讃岐まんのう公園のイルミネーションが人気!キャンプやB級グルメも!のイメージ
国営讃岐まんのう公園のイルミネーションが人気!キャンプやB級グルメも!
四国で唯一の国営公園が国営讃岐まんのう公園です。最近ではイルミネーションが人気です。四季折々の植物が豊富だったりキャンプやドックランの施設もあります。子供向けの遊具もあるので親子で楽しめる公園です。そんな国営讃岐まんのう公園のおすすめをご紹介します。

絶景が楽しめる花畑の名所&見頃の時期4選【九州・沖縄】見出し

九州・沖縄の花畑は、花畑にまつわるイベントを開催しているスポットや絶景の景色の中で花畑を鑑賞することができるスポットなど、様々な花畑スポットがあります。九州・沖縄の絶景が楽しめる花畑の名所4選をチェックしましょう。

①海の中道海浜公園(福岡)

絶景が楽しめる花畑の名所は「海の中道海浜公園」です。こちらの公園は、一年通して花々を鑑賞することができるスポットです。花畑以外に自然体験や乗馬、スポーツを楽しむことができる公園なので、一日満喫できる場所となります。

海の中道海浜公園で見ることができる花畑は、3月から5月は菜の花やチューリップ、ネモフィラです。6月から8月はスイレンやアジサイ、コキアとなります。9月から11月までは彼岸花やケイトウ、バンパスグラスです。12月から2月まではニホンスイセンやクリスマスローズを鑑賞できます。

一面の花畑を見ることができる海の中道海浜公園の開園時間は、3月1日から10月31日までは9時半から17時半、11月から2月末日までは9時半から17時までとなります。こちらの公園は基本的に有料ですが、無料入園日などもあるので注目です。

住所 福岡県福岡市東区西戸崎18-25
電話番号 092-603-1111

②生駒高原(宮崎)

生駒高原は、霧島山の麓に広がっている高原です。春はポピー、夏はサルビアやアメリカフヨウ、秋はコスモスを鑑賞することができる花畑です。中でも秋のコスモスは、約100万本のコスモスが咲き乱れ、絶景の景色を楽しむことができます

おすすめスポット生駒高原の入園料金は中学生以上が600円、小学生100円、未就学児が無料です。また団体15名以上は480円で入園することができます。毎週水曜日が定休日です。

花畑を愉しむことができる生駒高原の営業時間は通常9時から17時ですが、5月と10月は8時から17時まで営業しています。10月はコスモスの見頃で、駐車場も混雑するので時間に余裕を持って行動することがポイントです。

住所 宮崎県小林市南西方8565
電話番号 0984-27-1919

③くじゅう花公園(大分)

「くじゅう花公園」は、大分県の阿蘇国立公園の久住高原に位置しているおすすめスポットです。こちらの公園は阿蘇五岳など、花畑と合わせて美しい景色を堪能することができます。春から秋にかけて、約500種500万本の花々を鑑賞することができる公園です。

くじゅう花公園は広大な公園なので、花畑を見て周るのが困難な方向けに、シニアカートがあります。シニアカートに乗りながらゆっくり花畑を鑑賞することができるのでおすすめです。シニアカートは1周約20分で、1台2000円となります。

くじゅう花公園は通年通して花を見ることができる温室もあるので、季節問わず行くことができるスポットです。1月と2月はメンテナンス休館ですが、3月から12月まで花々や植物を鑑賞することができます。大分市内から車で約1時間の場所にあるおすすめの花畑です。

住所 大分県竹田市久住町大字久住4050
電話番号 0974-76-1422

④東村村民の森 つつじ園(沖縄)

絶景が楽しめる花畑の名所は「東村村民の森 つつじ園」です。こちらのスポットは、一面に咲いたつつじを鑑賞することができる場所です。つつじの見頃時期は3月1日から3月20日前後となります。毎年3月1日から21日までつつじ祭りを開催しています。

つつじ祭りではアウトドアイベントやふれあいイベントを開催しているので、子供から大人まで楽しむことができるイベントです。つつじ祭りの入園料は高校生以上が300円、中学生以下は無料となります。開催時間は9時から17時で、最終入園は16時までです。

東村村民の森 つつじ園のつつじ祭りは、1983年から始まる人気のイベントです。園内は高台にあるので、つつじと合わせて太平洋の海も眺望することができます。約5万本のつつじを愉しむことができるおすすめスポットです。

住所 沖縄県国頭郡東村平良766-1
電話番号 0980-43-3300

くじゅう花公園で四季折々の花畑を満喫!料金やアクセス方法は?のイメージ
くじゅう花公園で四季折々の花畑を満喫!料金やアクセス方法は?
大分県の大自然を感じられる観光名所「くじゅう花公園」。久住高原に位置しており、360度大自然に囲まれながら癒しの時間を過ごすことができます。くじゅう花公園では、子供から大人まで楽しむことができ、ランチ処も点在しているので充実した休日を過ごせます。

一面に広がる美しい花畑を見に出かけよう!見出し

Photo byblende12

全国各地には、一面に広がる美しい花畑を鑑賞することができるスポットがたくさんあります。1年通して楽しむことができる花畑もあるので注目です。全国各地にある絶景が楽しめる花畑の名所23選をぜひ参考にしてみて下さい。

投稿日: 2021年3月12日最終更新日: 2021年3月12日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote