地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ハーゲンダッツの値段はスーパーとコンビニで違う?安いのはどっち?

自分へのご褒美スイーツや差し入れにも喜ばれるハーゲンダッツ。商品の種類も豊富でその時しか食べられない期間限定品もありますが、値段が高いのがたまに傷。今回はハーゲンダッツの高い値段の理由やお得に買える箱入り商品、安く買えるお店などをご紹介します。

ハーゲンダッツの値段はどこがお得で安い?見出し

Photo by hide10

一般的なカップアイスに比べ、値段が2~3倍高いハーゲンダッツ。なかなか気軽に買うことはできない高級アイスですが、高いなりにも少しでも安い値段で買うことができるお店や、お得に買う方法をご紹介します。

スーパーとコンビニの違いや商品ごとの値段もチェック!

Photo bystevepb

高級アイスのハーゲンダッツは、商品ごとや購入するお店によって値段が違います。スーパーやコンビニで購入することが出来ますが、値段は違うのでしょうか。どうせ買うなら少しでもお得に買いたいもの。お店ごとの値段の違いやお得に買える情報をご紹介します。

ハーゲンダッツの値段が高い理由見出し

Photo bynattanan23

安いカップアイスの2~3倍の値段で販売されている高級ハーゲンダッツ。決して気軽に買えるアイスではありませんが、ついつい特別な日にリピートしてしまうのにはそれなりの訳があります。その理由について説明していきましょう。

大人向けの贅沢スイーツ

Photo bysilviarita

ハーゲンダッツの値段が高い理由のひとつめは、大人の為の贅沢スイーツであるということです。市販されている多くのアイスは子供が好むフレーバーや子供の目に留まりやすいパッケージですが、ハーゲンダッツは大人の為に作られているアイスです。

Photo by hide10

他のアイスに比べパッケージも落ち着いていますし、子どよりも大人が好むフレーバーで展開されています。仕事で疲れた時やちょっと落ち込んだ日など、自分自身を元気づけたい時にぴったりなのが、ハーゲンダッツのアイスです。

乳固形分や乳脂肪分の割合が高い

Photo byMyriams-Fotos

ハーゲンダッツの値段が高い理由のふたつめは、他のアイスに比べ乳固形分や乳脂肪分の割合が高いためです。

通常、スーパーやコンビニなどで販売されているアイスは、乳固形分や乳脂肪分の割合の高さによって順番にアイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイス、氷菓の4つに分類されています。

乳固形分や乳脂肪分が多ければ多いほど濃厚な味わいになりますが、その分コストもかかり、値段も高くなります。

Photo by JaggyBoss

ちなみに、アイスクリームと名乗れるアイスは乳固形分が15.0%以上で、そのうちの乳脂肪分が8.0%以上という規定あるのですが、ハーゲンダッツのバニラは乳脂肪分が15.0%と、基準を大きく上回っています。この数値がハーゲンダッツの濃厚さにつながっています。

選び抜かれた原材料

Photo bydungthuyvunguyen

大人をターゲットにしたハーゲンダッツは、しっかりと原材料も吟味され、確かな製法で作られています。例えばバニラの原材料はクリーム、ミルク、卵黄、砂糖、バニラ香料のみで、一般的なアイスに使われている乳化剤や増粘剤などの添加物は一切含まれていません。

また、ハーゲンダッツの抹茶の開発には7年もの月日がかかっています。選び抜かれた原材料で作られているため、素材自体のコストが高いというのが、ハーゲンダッツの値段の高い3つめの理由です。

ハーゲンダッツの商品別の値段(希望小売価格)見出し

濃厚な味わいが魅力的なハーゲンダッツは、色々な味がありますが、商品自体も多く展開されています。クリスピーやバータイプはカップタイプのハーゲンダッツとはまた違った食感や味わいを楽しむことが出来ます。それぞれの商品によって値段も違うので、そちらもご紹介します。

ハーゲンダッツの値段1:ミニカップ

Photo by hide10

ハーゲンダッツミニカップは定番中の定番商品です。ミニカップの内容量は110mlで、サイズ感も丁度小柄な女性の手のひらサイズです。濃厚なハーゲンダッツですから、ミニカップは特に大人の女性にはぴったりかもしれません。

比較的多くのスーパーやコンビニなどで扱っているのもこのタイプになります。ハーゲンダッツミニカップの値段は296円。最近はアイスの値段も平均的に高くなっているので、ちょっと美味しいスイーツを楽しむのには決して高い値段ではありません。

ハーゲンダッツの値段2:クリスピーサンド

クリスピーサンドは、濃厚なアイスクリームとサクサクとした食感を同時に楽しめる贅沢なハーゲンダッツです。内容量は60mlで値段は295円です。値段はミニカップよりわずかに安いですが、内容量も約半分です。

濃厚なクリーム部分はちょっとで良いという方におすすめです。ちなみに、ハーゲンダッツクリスピーサンドで一番人気の種類はザ・キャラメル。濃厚なキャラメルチョコとバリバリのクリスピーとの相性が抜群です。

ハーゲンダッツの値段3:バー

ハーゲンダッツのバーは、知る人ぞ知る人気の商品です。アイスと言えばこのタイプがいいという方も多いはず。昔ながらの馴染みのあるバーを濃厚なハーゲンダッツのアイスクリームで楽しむことが出来ます。

さらに、バー自体にもメッセージが書かれているものも販売されていて、食べ終わった後も楽しむことが出来ます。ハーゲンダッツバーは、内容量が80mlで値段が295円です。ハーゲンダッツバーの定番の人気商品はバニラチョコレートマカデミアで、ナッツとチョコの食感がたまりません。

ハーゲンダッツの値段4:パイント

差し入れやホームパーティー、家族で楽しむのにピッタリなのがパイントタイプのハーゲンダッツです。473mlの内容量があり、値段は850円です。

ミニカップの容量と値段を考えると、かなりお得なパイント。コーヒーフロートやアフォガードなど、色々な楽しみ方をしたい方にはぜひ大容量のパイントバニラがおすすめです。

ハーゲンダッツの値段5:マルチパック 6個セット(箱入り)

ハーゲンダッツの色々な種類を楽しみたいという方にはマルチパック6個セット(箱入り)がおすすめです。マルチパックは期間限定で発売されている、その都度内容の違うお楽しみパックです。値段は880円で、ミニカップを6個買うのよりも断然お得な商品です。

例えば春にはバニラチョコレートとストロベリー&バニラ、クッキー&バナナの3種類が2個ずつ入ったもの、秋にはクリーミーエスプレッソ、クッキー&チョコレート、キャラメルラテの3種類が2個ずつ入ったものなどが発売されています。

ハーゲンダッツの値段6:アソートボックス(箱入り)

ハーゲンダッツのアソートボックス(箱入り)もおすすめです。こちらは定番の商品で常時2種類が展開されていて、期間限定商品も登場します。

定番のアソートボックス(箱入り)は、バニラ、ストロベリー、クッキー&クリームの3種類が2個ずつのラバーズアソート、バニラ、ショコララム、グリーンティーの3種類が2個ずつのエレガントアソートで、いずれも値段は871円です。

ハーゲンダッツの値段7:セブン‐イレブン限定商品

ハーゲンダッツのミニカップはセブンイレブン限定商品も不定期、期間限定で発売されています。値段はその都度違っていますが、350円前後で、定番のハーゲンダッツよりも高めになっています。

その時しか食べられないハーゲンダッツなので、売り切れになることも多く、発売日は要チェックです。

ハーゲンダッツの値段8:ローソン限定商品

ハーゲンダッツミニカップははローソン限定、期間限定の商品も発売されています。セブンイレブンと同時期に販売されていても全く違うフレーバーなので、こちらも見逃せません。

値段はセブンイレブン同様350円前後で、ナチュラルローソン限定の場合もあるので、かなりレアなハーゲンダッツとなっています。

ハーゲンダッツの値段の比較見出し

美味しいけど値段が高いというイメージの強いハーゲンダッツ。実際に定価は他のアイスクリームと比べると2~3倍の値段です。

スーパーやコンビニで購入することが出来るハーゲンダッツを、よりお得に買う方法はあるのでしょうか。また、どちらがより安い値段で販売しているのでしょうか。ハーゲンダッツの値段を比較してみます。

スーパーのハーゲンダッツの値段

Photo byPeggy_Marco

スーパーのハーゲンダッツはタイムセールなどで定価の値段よりもかなり割引されて販売されていることがあります。

定価の半額とまではいきませんが、2~3割引きなど、お得に購入することが出来ます。チラシなどをチェックし、冷凍庫の整理をしておけば、安く手に入る時に買ってストックしておくのもおすすめです。

スーパーでハーゲンダッツを買うメリット

スーパーで買うメリットは、ハーゲンダッツ定番の商品を安い値段でお得に購入できることです。特に期間限定のハーゲンダッツなど、販売期間が迫っていると割引されることも多いので、好みの味のハーゲンダッツが期間限定で販売されている時はスーパーのチラシを要チェックです。

コンビニのハーゲンダッツの値段

Photo by Kanesue

コンビニで販売されているハーゲンダッツは、基本的にセールなど安い値段になることはありません。箱入りのお得なパックを販売しているコンビニも少なく、ミニカップは1個ずつ定価で購入することになります。

ただし、キャンペーンなどでコンビニのハーゲンダッツが無料になったり、割引クーポンがもらえたりすることもあるので、そちらをチェックしてみるのもおすすめです。

コンビニでハーゲンダッツを買うメリット

定価でもコンビニでハーゲンダッツを購入するメリットは、いつでもハーゲンダッツが食べたくなった時にいつでもすぐ買うことが出来るということです。

また、先ほどご紹介したように、コンビニ限定のハーゲンダッツを購入することができるのも、もちろんコンビニだけです。色々な味のハーゲンダッツを食べたい人はぜひコンビニに足を運んでみて下さい。

セブンイレブン限定のハーゲンダッツ!新作情報やおすすめアイスを紹介!のイメージ
セブンイレブン限定のハーゲンダッツ!新作情報やおすすめアイスを紹介!
ハーゲンダッツといえば、ちょっと高級な美味しいアイスクリームという印象があると思います。セブンイレブンでしか手に入らないハーゲンダッツの限定アイスがあることをご存知ですか?今回はそんなセブンイレブン限定のハーゲンダッツアイスについて詳しくご紹介いたします。
ハーゲンダッツ食べ放題の人気スポットまとめ!おすすめ店舗を完全網羅!のイメージ
ハーゲンダッツ食べ放題の人気スポットまとめ!おすすめ店舗を完全網羅!
ハーゲンダッツは日本において大人気のアイスです。実は食べ放題を提供しているお店に行けば、好きなだけ食べることができるので、おすすめです。今回は、日本にあるハーゲンダッツ食べ放題を提供している人気の店舗をまとめて紹介していきます。

値段をチェックしてハーゲンダッツを買いに行こう!見出し

Photo by Dakiny

いかがでしたでしょうか。大人向けの高級アイス、ハーゲンダッツの値段は種類や販売店によって様々です。箱入りやスーパーの割引、クーポンなどを上手に利用して、ぜひ美味しいハーゲンダッツをお得に手に入れ堪能してみてはいかがでしょう。

投稿日: 2021年11月8日最終更新日: 2021年11月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote