地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

岡崎公園に遊びに行こう!駐車場やアクセス情報・花見やイベントも盛りだくさん!

岡崎城を中心として親しまれているのが「岡崎公園」です。戦国武将「徳川家康」が生まれた場所としても良く知られています。岡崎公園では花見や藤などをはじめとしたさまざまな花が咲き、イベントも多いことで有名です。岡崎公園について少し見てみましょう。

岡崎公園とはどのようなところでしょう見出し

岡崎公園は、岡崎城を中心とした歴史的な見どころたっぷりの公園です。岡崎城の他に三河武士のやかた家康館、龍城神社、からくり時計などがあり、見どころたっぷりです。また、春には桜や藤などが素敵に咲き誇り、秋には紅葉がきれいと豊富な自然も楽しめるところです。地元の人からも愛されている場所の一つであり、観光地としても良く知られている公園です。そんな岡崎公園についてご紹介します。

岡崎公園へ行こう1.岡崎城見出し

岡崎城は三英傑の一人としても歴史的に知られている「徳川家康」が生まれた城として良く知られています。別名を「龍城」と言い、日本100名城の一つともされています。現在は三層五階の復元天守が建てられていて、岡崎の歴史や岡崎城について、徳川家康についてなどが学べるようになっています。五階の展望室からは岡崎市内を眺めることができ、徳川家康に縁のある「大樹寺」へのビスタラインも見ることができます。

徳川家康とはどのような武将?

徳川家康は天文11年(1542)12月26日に岡崎城で生まれました。幼いころから人質として織田家、今川家を渡り、今川家として戦った桶狭間の戦いを機に独立し、岡崎城に入城しました。その後、織田信長、豊臣秀吉と同盟を結んだり、臣従したりして。慶長5年(1600)の関ヶ原の戦いに勝利し、征夷大将軍となり、江戸幕府を開きました。大坂の陣で豊臣家を滅亡させ、264年続く天下泰平の世を作りました。

岡崎公園へ行こう2.三河武士のやかた家康館見出し

岡崎公園内の入口近くにある「三河武士のやかた家康館」では徳川家康の生い立ちや家康を支えた三河武士を5つのコーナーに分けて紹介しています。関ヶ原の戦いを分かりやすくジオラマにしてあるコーナーもあり、理解が深まります。また、甲冑の試着体験や実際の重さの刀や槍を持ってみたり、と体験ができるところもあります。特別展が開かれるときもあり、見どころが豊富な歴史資料館です。

岡崎公園へ行こう3.龍城神社見出し

岡崎城のすぐ隣にある神社が「龍城神社」です。徳川家康が生まれる朝、岡崎城の空に雲を呼び風を招く金の龍が現れて、舞いあがったという言い伝えがあり、岡崎公園のパワースポットの一つとなっています。出世、開運、安産、厄除けなどの御利益があるとされています。結婚式や七五三、初詣などでたくさんの人が参拝します。

岡崎公園へ行こう4.東照公産湯の井戸見出し

岡崎公園の岡崎城のすぐ裏に「東照公産湯の井戸」があり、徳川家康が生まれた際に、ここの井戸の水を汲んで使われたと言われています。実際に井戸の水に触れられるように手水鉢が作ってあり、ここで開運を願うことができます。すぐ近くには胎盤を埋めたとされる「えな塚」もあり、戦国大名の息吹を感じられるところとして良く知られています。

岡崎公園へ行こう5.からくり時計見出し

岡崎公園の三河武士のやかた家康館のすぐそばにある時計はからくり時計になっています。9時から18時までの00分と30分に時計盤が開き、中から徳川家康の人形が出てきて能を舞い、遺訓を語ります。両手、両足などを動かし、表情も豊かで、途中で面を被るなど細かい動きが魅力の大変見ごたえのあるからくり時計です。一見の価値ありです。

岡崎公園へのアクセス見出し

岡崎公園へは愛知県の主要都市である名古屋市から名鉄電車で三河方面へ乗り「名鉄東岡崎駅」で降り、康生町方面のバスに乗ります。「康生町バス停」で降り、5分ほどで岡崎公園へアクセスすることができます。「名鉄東岡崎駅」から歩いても15分ほどでアクセスすることができるので、散歩をしながら行くことも良いでしょう。

車でのアクセスと駐車場

岡崎公園へ車でアクセスする場合には東名高速道路「岡崎IC」を降りて3キロメートルほど、10分くらいでアクセスすることができます。国道一号線沿いでアクセスしやすい場所にある公園です。駐車場は公園のすぐ横に「市営駐車場」があり、7時から22時までは30分100円、22時から翌朝7時までは30分50円で利用することができます。駐車24時間以内は上限1500円で駐車場を利用できるので、車でのアクセスも安心です。

岡崎公園の観光情報見出し

岡崎公園の公園には無料で誰もが気軽に入ることができます。岡崎城天守閣と三河武士のやかた家康館には入場料が必要となります。天守閣は大人200円、子ども100円、三河武士のやかた家康館は大人360円、子ども200円であり、2館共通券が大人510円、子ども270円と大変お得です。その他にもホームページから書式をダウンロードして記入していくと割引してくれる「ホームページ割引」もあるので上手に利用しましょう。

岡崎公園のイベント1.桜見出し

岡崎公園では、4月上旬から中旬にかけて桜まつりが開催され、たくさんの花見に訪れる人で賑わいます。岡崎公園の桜は「日本さくら名所100選」にも選ばれています。岡崎公園から乙川の河川敷には800本ほどのソメイヨシノが植えられていて、花見場所として大変人気のところです。夜間にはライトアップもされ、花見の魅力が増します。

屋台やイベントもあります!

桜まつりの期間中には岡崎公園内、乙川周辺には150軒ほどの屋台が並び、花見客を楽しませます。焼きそばやたこ焼きなどの定番屋台から、B級グルメ屋台までさまざまです。お弁当を持参しての花見も楽しめますし、屋台を巡りながらの花見も楽しめます。また、桜まつりの期間中には「家康行列」という徳川家康にスポットを当てたイベントも行われ、たくさんの人で賑わいます。花見と同時に歴史的な見どころも豊富です。

桜まつり期間中の駐車場

桜まつり期間中には岡崎公園の横の市営駐車場の他、無料の臨時駐車場も設けられます。家康行列の日は駐車場規制や交通規制があったりすることもあるので、事前に調べてから利用するようにすると良いでしょう。

岡崎公園のイベント2.藤見出し

桜の季節が終わるころ、岡崎公園では「藤」も楽しむことができます。4月下旬から5月上旬ころには「五万石藤まつり」が開催され、見ごたえある藤をたっぷり見ることができます。岡崎公園内では岡崎城のすぐ下と二の丸能楽堂の前に藤棚があり、素敵な香りと花を見ることができます。同じ時期には「五万石藤将棋まつり」や「こどもまつり」などのイベントもあり、ゴールデンウィークを楽しめます。

岡崎公園イベント3.イルミネーション見出し

岡崎公園では冬のイベントの一つとして「イエヤスコウ イルミネーション」を行っています。城とイルミネーションが見られる大変幻想的なイベントとして人気があります。龍を模したイルミネーションがあったり、紅葉とのコラボが楽しめたりといろいろな楽しみ方ができます。写真も撮りやすいので、訪れてみると良いでしょう。

岡崎公園にいる戦国武将見出し

岡崎公園を拠点として活動している武将隊に「グレート家康公「葵」武将隊」がいます。徳川家康を中心として、四天王の酒井忠次、本多忠勝、井伊直政、榊原康政と稲姫からなっていて、踊りや歌、舞などさまざまな方法で楽しませてくれます。天下泰平を目指した徳川家康の志を現代へ繋ごうと活動を行っています。歴史的な話も聞かせてくれますし写真撮影も気軽にしてくれるので、武将を見つけたら話しかけてみましょう。

岡崎公園には銅像がいっぱい見出し

岡崎公園の中には大変多くの銅像があります。岡崎城で生まれた「徳川家康」だけでも、成人した後の銅像の他、幼いころの幼名の竹千代像、三方が原の戦いの際の通称しかみ像と呼ばれている肖像画の像、騎馬像などたくさんあります。その他にもベンチ型の像や本多忠勝像などがあるので、銅像探しや写真を撮って歩いても楽しいでしょう。

岡崎公園周辺の観光1.大樹寺見出し

岡崎市にある「大樹寺」は徳川家の菩提寺として知られている寺です。ここには江戸幕府の歴代将軍の位牌が当時の身長と同じ大きさで安置されています。並ぶ位牌の姿は圧巻です。また徳川家康は桶狭間の戦いの時に逃げ帰る途中にこの寺に逃げ込んだと言われています。そして、先祖の墓の前で自害をしようとしていたところを当時の和尚様に止められ「厭離穢土欣求浄土」という教えを説かれ諭された、と伝えられています。

岡崎公園周辺の観光2.真福寺見出し

岡崎市にある「真福寺」は歴史ある寺として大変有名です。本堂の中にある薬師如来像が本尊であり、水体薬師として目と身体に大変良いということで知られています。また、ここの寺では「竹膳料理」を食べることができます。たけのこの刺身、天ぷら、田楽など、たけのこ尽くしのフルコースとなっています。料理だけでなく、膳や器なども竹でできていて、大変風情のある食事ができます。

岡崎公園に行きましょう見出し

岡崎公園はお城があり、歴史資料館あり、イベントもありと見どころたっぷりの公園です。公園内は誰もが気軽に入ることができるので、お弁当を持った赤ちゃん連れなどもいて、大変ゆったりとした時間の流れる場所です。さまざまな花も楽しむことができ、おすすめの観光スポットです。いろいろな楽しみ方ができるので、毎回新しい発見をすることができるでしょう。

名古屋の名所ランキングTOP21!観光におすすめの旧跡や名物まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
名古屋の名所ランキングTOP21!観光におすすめの旧跡や名物まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
名古屋は東京とを除けば、全国第3位の人口を有する都市で、中京圏の中京地区の政治・経済・文化・交通の中心地です。名古屋は織田信長や豊臣秀吉などの歴史人物が生まれた地であることから旧跡や名所も多いです。名古屋の名所や名物・観光スポットをランキングで紹介します。
名古屋の餃子を厳選!美味しい専門店から食べ放題までBest15! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
名古屋の餃子を厳選!美味しい専門店から食べ放題までBest15! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
名古屋にはおいしい餃子が食べれるお店がたくさんあります。餃子は中の具や焼き方によって味わいも違うので、なかなか奥が深い食べ物です。そこで今回は名古屋にある餃子店を人気度や口コミを参考にピックアップし、ランキングにしてご紹介いたします!
投稿日: 2017年5月17日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote