小豆島観光のおすすめスポット!子供と一緒に体験も!絶景・癒し・聖地が豊富!

小豆島観光のおすすめスポット!子供と一緒に体験も!絶景・癒し・聖地が豊富!

瀬戸内海に囲まれた小豆島。映画のロケ地として使われたり、マリンスポーツのメッカがあったりと観光スポットが盛り沢山のおすすめしたい島なんです。自然を感じゆっくり観光したい方も、アクティブに観光をしたい方でも小豆島は皆さんの要望を叶えてくれるおすすめの島です。

記事の目次

  1. 1.小豆島全体が観光スポットの宝庫!
  2. 2.小豆島のおすすめ観光スポット1:エンジェルロード
  3. 3.小豆島のおすすめ観光スポット2:小豆島オリーブ公園
  4. 4.小豆島のおすすめ観光スポット3:小豆島ふるさと村
  5. 5.小豆島のおすすめ観光スポット4:小瀬の重岩
  6. 6.小豆島のおすすめ観光スポット5:土渕海峡
  7. 7.小豆島のおすすめ観光スポット6:奥之院笠ヶ瀧寺
  8. 8.小豆島のおすすめ観光スポット7:中山千枚田
  9. 9.小豆島のおすすめ観光スポット8:寒霞渓
  10. 10.小豆島のおすすめ観光スポット9:マルキン醤油記念館
  11. 11.小豆島のおすすめ観光スポット10:二十四の瞳映画村
  12. 12.小豆島のおすすめ観光スポット11:銚子渓自然動物園お猿の国
  13. 13.小豆島のおすすめ観光スポット12:四方指展望台
  14. 14.小豆島のおすすめ観光スポット13:土庄町レンタサイクル
  15. 15.小豆島のおすすめスポットで観光を満喫しよう!

小豆島全体が観光スポットの宝庫!

小豆島は香川県に属する島で、小豆島町・土庄町の2つの町で出来ています。人口は28,700人程です。瀬戸内海に囲まれた島で、島の至る所から瀬戸内海の絶景を見る事が出来る素敵な島なんです。海を活かしたマリンスポーツはもちろん、色々な経験が出来る観光スポットもあり、正に宝庫です。日帰りでもいけますが、出来れば泊り掛けで小豆島を端から端まで楽しんで欲しいです。

小豆島のおすすめ観光スポット1:エンジェルロード

エンジェルロードはその名の通り、2人をくっ付けてくれると噂の不思議な観光スポットなんですよ。小豆島の南側に砂浜で繋がる4つの島があり、「弁天島」「中余島」「小余島」「大余島」の4つの島を総称して「余島」と呼ばれます。エンジェルロードは弁天島と中余島の間に出来る道の事なんですが、1日2回しか渡る機会が無いんです。日帰りの方は是非とも時間を合わせてくださいね。

引き潮の時だけ現れる道

1日2回というのは引き潮の時にだけ現れ、渡れるという意味なんです。そんな不思議な場所な為いつからか「エンジェルロード」と呼ばれるようになり、エンジェルロードで手を繋いだ2人は将来結ばれるという嬉しいご利益が付いたそうです。引き潮の時間は日によって異なる為、行く際は要チェックです!引き潮の前後2時間は通れますよ。小豆島でも特におすすめの観光スポットなので、1日2回だけ渡れる不思議体験をしてくださいね。

住所:香川県小豆郡土庄町銀波浦 電話番号:0879-62-7000

小豆島の日帰り観光おすすめコースを紹介!人気スポットを巡って島を満喫! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
小豆島の日帰り観光おすすめコースを紹介!人気スポットを巡って島を満喫! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
香川県にある小豆島は、落ち着いた雰囲気のある日帰りも可能なおすすめの観光地です。おしゃれな雰囲気の中でデートを楽しんだり、ご家族でゆったりとくつろげる日帰りのスポットを盛りだくさんです。小豆島が満喫できるおすすめスポットを巡りましょう。

小豆島のおすすめ観光スポット2:小豆島オリーブ公園

頭上には空の「青」、目の前の印象的な建物の「白」、大地の「緑」と目の前には色鮮やかな光景が広がる素敵な場所が小豆島オリーブ公園です。画像からだけでも、雄大な光景が想像出来ますよね。また、2014年に映画「魔女の宅急便」で実際に使われた「グーチョキパン屋さん」のロケセットが園内にあるんです。ホウキもレンタル出来るので、またがれば映画の世界を体験出来るかもしれませんよ。

オリーブ収穫体験

期間は10月下旬から11月中と短いですが、貴重な体験が出来るんです。それが、オリーブ収穫と搾油場の見学体験なんです。所要時間は45分で収穫・搾油場見学・オリーブオイルの試飲が出来るんです。オリーブオイルは一般的になりましたが、出来る過程を見る事が出来る貴重な体験が出来るんです。子供もきっと喜んでくれますよ。所用時間もそれ程ないので、日帰り予定でもおすすめです。

オリーブビーチはマリンスポーツのメッカ

マリンスポーツのメッカとして知られているのが「オリーブビーチ」なんです。定番のバナナボートはもちろん、ジェットスキーやウェイクボード等も楽しめます。また、ビーチバレーも楽しめるスペースもあります。嬉しいのは駐車場が無料なので手荷物があっても安心です。日帰りではなく、宿泊して1日中海でマリンスポーツを楽しんでみては如何ですか。子供もきっと大喜びです。翌日の日焼けは必須ですね。

住所:香川県小豆郡小豆島町西村1941−甲 電話番号:0879-82-2200

小豆島のおすすめ観光スポット3:小豆島ふるさと村

日本の夕陽百選にも選ばれ、夕暮れの際には素晴らしい景色を眺める事が出来ます。それ以外にも小豆島ふるさと村には楽しめるスポットが盛り沢山です。その中でもおすすめなのは豊富な体験が出来る所です。日帰りの際は1箇所で複数の体験が出来るので嬉しいですね。子供連れの方でもきっと子供が喜んでくれると思いますよ。大自然の中で思う存分体験を楽しみましょう。

【体験】手延そうめん

夏と言えば、ツルッと食べられる「そうめん」は最高ですよね。そんな身近なそうめんの体験がここでは出来るんです。製造工程を体験する事が出来ます。体験する前には予約が必要な為、興味がある方は事前の予約を忘れずに。所要時間としては、30、40分程度です。体験後にはそうめんが余計に食べたくなるかもしれませんね。

【体験】カヤック

海を優雅に進むカヤックの体験も出来ます。年齢規定があり、小学5年生以上となりますので、子供と一緒に体験する場合には年齢確認を忘れずに。所要時間は90分程度で料金は3,780円となります。11月中旬から3月下旬、毎週水曜日は休日となりますので、参加希望の方は休日を避けて、思い切りカヤックを楽しんでくださいね。

住所:香川県小豆郡小豆島町室生2084-1 電話番号:0879-75-2266

小豆島のおすすめ観光スポット4:小瀬の重岩

小豆島には注目されるパワースポットがあり、それが「小瀬の重岩(かさねいわ)」です。大きな、大きな岩が一体どこから、そしてどうやって重なったのか見れば見るほど不思議に感じるパワースポットです。この場所以外にも20箇所以上も切り出した石切丁場もあるので、そちらも注目です。重岩までは山を登って行かなければならないので、動き易い服装と運動靴がおすすめです。

重岩のインパクトは圧巻ですが、重岩の周辺の風景にも視線を向けてみてください。周りを遮る物が少なく、瀬戸内海を眼下に見る事が出来ます。目の前にはパワースポットの重岩、眼下には広大な瀬戸内海。正にパワースポットと呼ぶに相応しい場所と言えます。そんな素敵なパワースポットには是非ともご自身の目と全身で感じてきてくださいね。

住所:香川県小豆郡土庄町3745 電話番号:0879-62-7004

小豆島のおすすめ観光スポット5:土渕海峡

Photo by Maarten1979

実は小豆島にはギネスに認定された観光スポットがあるのをご存知でしたか。それが土渕海峡(どぶちかいきょう)なんですよ。ギネスには「世界一狭い海峡」として認定を受けている場所なんです。街中にパッと出てくるのでギネス記録の看板を見ないともしかしたら、海峡と気付かないかもしれません。ただ、折角小豆島に行ったからには、ギネス認定の土渕海峡を見に行ってくださいね。

海峡とは「陸地に挟まれた、海の狭い部分」の事を指します。土渕海峡は小豆島本当と前島の間を流れており、全長2.5kmの海峡なんです。ギネスに認定されている狭い部分なんですが、幅は僅か9.93メートルしかありません。平成8年1月にギネス認定を受けました。海峡の上には全部で3つの橋が掛かっているのですが、折角なら3つの中でも最も狭い部分に掛かっている「永代橋」を渡ってみてくださいね。日帰りなら帰る前に立ち寄ってくださいね。

住所:香川県小豆郡土庄町甲559-2 電話番号:0879-62-7004

土渕海峡は小豆島の世界一狭い海峡!アクセスや横断証明書のもらい方を調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
土渕海峡は小豆島の世界一狭い海峡!アクセスや横断証明書のもらい方を調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本は海に囲まれた国なので、海峡はたくさんありますが、土渕海峡はその中でも世界一狭い海峡としてギネスブックに載っています。土渕海峡を渡ると、渡った証明書ももらえるのだそうです。そんな土渕海峡についてアクセス方法や証明書のもらい方を紹介します。

小豆島のおすすめ観光スポット6:奥之院笠ヶ瀧寺

ドラマ版の「八日目の蝉」で出てきた寺院の1つが、「奥之院笠ヶ瀧寺」です。その為、ロケ地として訪れる方も多く、観光スポットとなっています。自分の好きな番組に使用されたロケ地を回ると自然とその場面が頭に浮かび上がりそうですよね。「八日目の蝉」を知らない方も番組をチェックしてから訪れたら見るポイントが変わるかもしれませんよ。

本殿までの過酷な道のり

小豆島内には10数箇所の山岳寺院があるのですが、笠ヶ瀧寺その中でも特に過酷な寺院としても有名です。何が過酷かというと寺までの道のりです。山の急斜面を鎖を頼りに登っていく為、本殿への参拝は安全を考慮して14時までとなっています。かなりの急勾配なので、片道90分程度掛かります。しかし、本殿への到着した時の達成感と本殿からの絶景は登る価値は大いにありますが、日帰りだとヘトヘトかも。

住所:香川県小豆郡土庄町笠滝甲406 電話番号:0879-82-1775

小豆島のおすすめ観光スポット7:中山千枚田

小豆島の中央地区に、日本の「棚田百選」に選ばれた観光スポットがあります。それが、中山千枚田です。ここには大小様々な田んぼが段違いにあり、その数は800以上と言われています。瀬戸内海に面した小豆島ですが、このスポットの四方には山に囲まれており、海の気配は一切ありません。あたり一面緑に染まった田園風景はきっと日常の疲れも吹っ飛ばしてくれると思いますよ。

中山千枚田の見所は稲が育っている時の田園風景ですよね。時期的には4月から9月頃がおすすめです。昼ごろに行けば、田園の緑と空の青が混じった爽快な風景を堪能出来ます。また、少し時間が過ぎた夕方に行けば黄金色に輝く情景を見る事が出来ます。時間を気にする日帰りよりも宿泊で時間に余裕のある時の訪問がおすすめです。昔ながらの落ち着く田園風景が子供時代を思い出させてくれるかもしれませんね。

住所:香川県小豆郡小豆島町中山1486 電話番号:0879-82-1775

小豆島のおすすめ観光スポット8:寒霞渓

日本三大渓谷美の1つと称されるのが「寒霞渓(かんかけい)」です。寒霞渓は火山活動によって誕生したと言われており、時期的には1300万年も前だそうです。こちらにも「八日目の蝉」のロケ地となった、鷹取展望台がありますので、是非そちらにも足を運んでくださいね。瀬戸内海と絶景が拝める展望台からの景色を身体全身で感じ取ってきてくださいね。

寒霞渓には登山でも山頂を目指せます。ただ、小さな子供がいたり、日帰りで時間がない時もロープウェイで山頂まで行けますので安心です。ちなみにと登山道の場合は片道1時間程度掛かるので、行きは歩いて返りはロープウェイなど使い分けも可能です。ロープウェイを使用の場合は中学生以上の場合、往復で1,470円。小学生は往復810円で使用可能です。もちろん片道でも利用可能です。その場合料金はほぼ半分程度です。

住所:香川県小豆郡小豆島町神懸通乙168 電話番号:0879-82-2171

小豆島のおすすめ観光スポット9:マルキン醤油記念館

丸金醤油の創業80周年を記念して1987年に工場が建てられました。その時の工場を改装して出来上がったのが「マルキン醤油記念館」です。合掌造りとしては国内でも最大規模を誇る事もあり、1996年には登録有形文化財に指定さました。そんな歴史ある記念館で料理には欠かせない調味料の醤油の魅力を知ってみては如何ですか。

醤油と小豆島の歴史に触れよう

体験や見学を行っているわけではありませんが、自分で自由に記念館内を見学する事が出来ます。マルキン醤油の暦はもちろん、醤油の製造によって栄えた当時の小豆島の繁栄とその経過も学ぶ事が出来ます。正に、小豆島の歴史がギュッと詰まった記念館とも言えます。この記念館限定の「しょうゆソフトクリーム」があるのですが、絶賛する方が多いので、行った際には食べてくださいね。子供にも人気です。

住所:香川県小豆郡小豆島町苗羽甲1850 電話番号:0879-82-0047

小豆島のおすすめ観光スポット10:二十四の瞳映画村

2回に渡って映画化された名作が「二十四の瞳」です。壺井栄氏の小説が原作として映画が作成されました。小説が出た2年後の1952年が初回、そして時を経て1987年にも映画化され大きな反響を得ました。2回目の1987年の映画に疲れたオープンセットがこの「二十四の瞳映画村」なんです。簡単に映画の概要を紹介すると、第二次世界大戦によって女性教師と子供達が様々な苦難や悲劇を通じて戦争の悲惨さを描いた作品で、とても考えさせられますね。

あの映画の舞台がそのままの形で触れられるのはとても興味深いですよね。この施設では絣の着物を貸し出しており、1着500円で利用する事が出来ます。着替えれば正に映画の世界を体験する事が出来ます。映画に魅了された方には堪らない体験ですよね。子供には重い内容ですが、歴史を知る上でも貴重な体験が積める場所かもしれませんね。

住所:香川県小豆郡小豆島町田浦 電話番号:0879-82-2455

小豆島のおすすめ観光スポット11:銚子渓自然動物園お猿の国

Photo by Kentaro Ohno

銚子渓(ちょうしけい)は本記事で紹介させて頂きました、寒霞渓に並ぶ景勝地なんです。ただ、景勝地以外にも見所があるんです。それが、銚子渓に住む野生の猿なんです。「銚子渓自然動物園お猿の国」は住んでいた約500匹もの野生の猿に餌付けをして出来た観光スポットなんですよ。銚子渓のお猿さんたちが温かくで迎えてくれるかもしれませんよ。

見所は猿団子!?

小豆島の穏やかな気候も貢献してか、ここのお猿さんたちは比較的温和な性格だそうです。園内で売っている餌をあげる事も出来ますよが、時たま餌に飛びついて来る事もあるそうなので、要注意ですね。また、園内には2つのグループがあり、それぞれリーダーがいます。「団十郎」と「トラ」です。冬場には珍しく大人数で猿団子を作るのですが、一番暖かい中心にきっとリーダーが陣取ってるはずですよ。

住所:香川県小豆郡土庄町黒岩1841 電話番号:0879-62-0768

小豆島のおすすめ観光スポット12:四方指展望台

四方指展望台は小豆島唯一の高原にある展望台です。標高は777mあり、寒霞渓・銚子渓など小豆島の南側を一望出来る絶景スポットなんですよ!また美しい朝日が見られると言う事でも有名なので、朝一のフェリーで島に来れば日帰りでも十分に時間を有効に使えますよ。小豆島の素晴らしい情景を独り占めしちゃいましょう。

住所:香川県小豆郡小豆島町寒霞渓 電話番号:0879-82-7007

寒霞渓はロープウェイで見る紅葉が最高!子供も楽々!おすすめの楽しみ方紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
寒霞渓はロープウェイで見る紅葉が最高!子供も楽々!おすすめの楽しみ方紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
香川県の小豆島に位置している観光スポット「寒霞渓」を楽しむためにおすすめの情報、観光情報をご紹介してきます。「寒霞渓」は、ロープウェイから眺める絶景や、秋のシーズンの紅葉、登山などもおすすめの渓谷です。子供も大人も楽しめる絶景スポットです。

小豆島のおすすめ観光スポット13:土庄町レンタサイクル

島とも言えど、回ろうとするとかなり移動にも時間が掛かります。島内にはバスも入っていますし、タクシーで直ぐに移動する事も出来ます。ただ、素敵な風景を見逃したくないですよね。そんな時の力強い見たかはレンタサイクルです。島には観光スポットには乗っていない素敵なスポットがまだまだ沢山あります。自分達だけの観光スポットを発掘してみてはいかがですか。

住所:香川県小豆郡土庄町豊島家浦3841-21 電話番号:0879-68-3135

小豆島のおすすめスポットで観光を満喫しよう!

如何だったでしょうか。小豆島のおすすめ観光スポットをご紹介させて頂きました。日常ではなかなか行く事が出来ないからこそ、これまで体験出来なかった特別な思い出がきっと作れる素敵な島です。日帰りでも行けますが、やはり泊り掛けでじっくりと回ってほしい島です。特に夏場は綺麗な海が近場にあるので、最高です。今年1番の思い出を小豆島へ作りに行ってみてくださいね。

くろごり
ライター

くろごり

新しい場所には「新しい」・「初めて」が盛り沢山! 旅行先で見つけた「新しい」・「初めて」を紹介しま~す。

関連記事

人気記事ランキング