地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

青森の桜の名所9選!2017年の開花予想や見頃はいつ?お花見の計画に!

青森の桜の名所9選!2017年の開花予想や見頃はいつ?お花見の計画に!

青森の桜の名所を9選ご紹介いたします!もうすぐ春がやってきます、2017年の青森の桜の開花予想や見頃もお届けします。お花見の計画に役立ててみてください。ご家族と会社の方たちと、友だち同士と…みんなでワイワイ、桜を見て春の訪れを感じましょう!

青森での桜を見る楽しみを覚えよう見出し

青森の桜の名所はたくさんあるのですが、今回はその中から9選ご紹介したいと思います。桜並木を散歩しながら桜を見たり、お花見をしながら子どもたちが伸び伸びと遊べるようなところ、様々なスポットがあります。

長い冬が終わり、春の訪れを感じられる桜は気持ちも前向きになりますよね!ピンクの桜は晴れた青空にとてもマッチします!そんな清々しい気分で綺麗な桜を満開の時期に眺めたいですよね。2017年の開花予想や見頃もお届けしたいと思います。それではまずは青森の桜の名所9選、ご覧ください。

青森の桜の名所その1見出し

八戸公園

青森の桜の名所その1は「八戸公園」です。東京ドーム8個分の広大な公園で桜を見ることができます。八戸市の代表的な総合公園です。

園内は植物園ゾーン・遊園地ゾーン・動物放牧ゾーン・サクラの杜ゾーンなど9つのゾーンがあり、日ごろから特に子ども連れの方には利用されています。桜は4月下旬~5月上旬にかけて、ソメイヨシノ・ヤマザクラ・ヤエザクラなど約2000本の桜が公園全体に咲きます。その時期になると多くの花見客で賑わう名所です。

遊園地や広場、動物もいるので家族連れに最適なスポットですね!子どもたちを思い切り遊ばせながら、お花見を楽しめること間違いなしです。遊園地にある観覧車に乗り公園全体を見ることができるので、満開の桜を上から見られると好評です。

青森の桜の名所その2見出し

東公園

青森の桜の名所その2は「東公園」です。。ソメイヨシノやオオヤマザクラ・ヤマザクラなど約52種類、650本の桜を楽しめます。

開花シーズンに公園で開催される「黒石さくらまつり」はイベントが盛りだくさんで、連休ともなると主に地元の方たちの家族連れや花見客で賑わいます。

また、夜はライトアップもされ、昼間とはまた違う顔の桜を見ることができます。桜の時期には観光客も楽しめますが、さくらまつり以外の時には市民向けの公園のように感じます。

子ども向けの遊具や広場もありますので、お子さんと一緒にお花見するのにも適した名所です。

青森の桜の名所その3見出し

合浦公園

青森の桜の名所その3は「合浦公園」です。園内の600本を超える桜が見ものです。全国的にも珍しい海が近いお花見スポットです。

開花期間中は「青森春まつり」も開催され、ぼんぼりが点灯し多くの花見客で賑わいます。出店もあるので食べ歩きをしながら、ベンチに座って見ながら桜を楽しむことができます。

合浦公園の桜は青森県内3位の人気の高い桜の名所なんです。4月下旬~5月上旬にソメイヨシノやサトザクラなど多くの桜が咲きます。

また、おまつりは23時まで開催されているので夜桜も楽しめます。幻想的な桜を見ることができますよ!

青森の桜の名所その4見出し

三八城公園

青森の桜の名所その4は「三八城公園」です。中心街からすぐ近くで行きやすい桜の名所です。

八戸城跡に設けられた1.6平方メートルの敷地内には展望デッキ・芝生広場・遊具もあり家族連れでも安心して楽しめることができます。

4月下旬~5月上旬になると約50本の桜がいっせいに開花し、市内のお花見名所としてたくさんの人で賑わいます。見晴らしも良い公園なので普段から散歩コースとして利用される方が多いようです。

青森の桜の名所その5見出し

十和田市官庁街通り(駒街道)

青森の桜の名所その5は「十和田市官庁街通り(駒街道)」です。「日本の道100選」に選ばれた官庁街通り(駒街道)は約1.1kmの通りに、156本もの桜が一斉に咲き誇ります!

期間中は官庁街通りの桜を一望できる市役所の展望ロビーが一般開放され、桜並木を上から眺められることもあり、人気の桜の名所となっています。

また、夜は官庁街通りの桜のライトアップもされるので夜まで桜を楽しむことができます。桜並木の下をゆっくり散歩するのもまた楽しいですね!

青森の桜の名所その6見出し

芦野公園

青森の桜の名所その6は「芦野公園」です。津軽半島屈指と言われる桜を堪能することができます。「さくら名所100選」にも選ばれている芦野公園は、湖畔に広がる景勝地が自慢の名所です。

約80平方メートルの広大な園地には約2200本の桜と約1800本の松が植えられています。毎年4月9日~5月6日に開催される桜まつりはたくさんの人で賑わいます。

また、芦野公園の魅力は満開の桜の下を津軽鉄道「走れメロス号」が走り抜ける姿は、レトロ感満載で大好評なんです!鉄道好きな方はもちろん、桜とレトロな列車をカメラに収めようとたくさんの人がカメラを構えます。

青森の桜の名所その7見出し

世界一の桜並木

青森の桜の名所その7は「世界一の桜並木」です。弘前市内から岩木山の嶽(ダケ)温泉へと通じる県道3号線沿いに20kmにも及ぶ桜並木があります。

約6500本もの桜が植えらているんです!市民の方々によって昭和60年から10年間かけて、オオヤマザクラが植えられました。

4月下旬~5月上旬に開花し、岩木山と桜のコラボレーションが見られ思わずゆっくりと走りたくなるような素敵な景色が広がります。世界一の桜並木は青森県内2位の人気の高い桜の名所となっています。

青森の桜の名所その7見出し

猿賀公園

青森の桜の名所その7は「猿賀公園」です。緑と花と水が美しい公園で楽しむお花見は格別だと人気があります。

約8万平方メートルの敷地内には、シダレザクラやソメイヨシノ・ヤエザクラ330本もの桜が咲くことで知られ、敷地面積の半分ほどを占める、見晴ヶ池と鏡ヶ池の2つの池の周りに桜が集中しています。

見晴ヶ池ではボートに乗ることができるので、水上から桜を楽しむことができます。水上から見る桜の景色は普段見る桜とまた違った印象がありそうですね。

24時間開園しているので夜桜も見ることができますよ!

青森の桜の名所その8見出し

三戸城山公園

青森の桜の名所その8は「県立城山公園」です。1600本もの桜が咲く青森県南随一の桜の名所です。戦国時代に南部氏の居城が置かれた三戸城跡、昭和31年には県立自然公園に指定されました。また平成18年には「日本の歴史公園100選」にも選ばれました。

戦国時代に南部氏の居城が置かれた三戸城跡、昭和31年には県立自然公園に指定されました。また平成18年には「日本の歴史公園100選」にも選ばれました。

園内にある歴史民俗資料館には、藩政時代の資料などが展示されていて南部氏の歴史を知ることができます。そういったところから、お年寄りの方からも人気のある公園です。桜の時期には、出店も立ち並び多くの子ども連れの方で賑わっています。

青森の桜の名所その9見出し

弘前公園

青森の桜の名所その9は「弘前公園」です。日本一と称賛されるソメイヨシノは必見です。弘前公園ではせん定した桜の枝を1人3本まで無料配布する期間があります。持ち帰った枝に桜が少しでも咲くと嬉しいですね!

弘前公園は「さくらの名所100選」にも選ばれているのですが、さらに「日本の三大桜の名所」にも選ばれているんです。青森県内でも1位の人気の桜の名所です。

弘前公園にあるソメイヨシノは明治15年に寄贈されたもので、現存するソメイヨシノでは日本最古ともいわれているんです。ソメイヨシノは成長が早い割に寿命が60年~80年とされていますが、弘前公園にあるソメイヨシノは樹齢100年を越えるソメイヨシノが300本以上もあり、多くの専門家から管理技術が日本一と称賛されています。

ソメイヨシノの他にも、シダレザクラやヤエザクラなど52種、約2600本の桜が咲きます。

さくらまつりも開催され、開催時期に合わせライトアップを実施しています。ライトアップで照らされた弘前城天守と夜桜は圧巻の美しさです。

弘前の桜の見頃は?「弘前桜祭り」2017の見所を紹介!開花予想も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
弘前の桜の見頃は?「弘前桜祭り」2017の見所を紹介!開花予想も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
毎年200万人以上の観光客が集まる、「弘前桜祭り」。見頃がGWに重なることもあり、毎年たくさんの人でにぎわいます。今回はそんな弘前桜祭りの見頃や見所などについて調べてみました。今年は弘前の桜祭りを思い切り楽しんでみませんか?

桜の開花予想や見頃見出し

2017年の青森の桜の開花予想や見頃はいつなのでしょうか?2月16日に発表された2017年の最新の桜の開花予想、見頃をお届けします。

2017年の桜は、関東南部から中国・四国地方にかけては平年並み、九州では平年よりも遅くなるという見込みになっています。関東北部から東北にかけては、やや早い見込みです。

暖冬による成長の遅れと、3月にかけて気温がやや高めで成長を早める効果で、結果的に開花は平年並みのところが多くなう予想です。青森の桜の開花予想は4月20日前後となりそうです。見頃は4月25日前後で満開となる見込みです。

青森の桜を見に行こう!見出し

青森の桜の名所を9選ご紹介いたしました。いかがでしたか?特に最後の弘前公園の桜は人気も高く有名なこともあり、遠方から桜を見に訪れる方も多いんですよ!地元の方に愛されている桜の名所から青森県外の方からも人気のある桜の名所まで様々なスポットがありましたね。2017年のお花見はぜひ青森の桜を見に行ってみませんか?

お天気などの気象状況にこれからも前後されるかと思いますが、2017年の開花予想や見頃もチェックし、満開の時期に見られるといいですね!でも、散り際の桜も桜吹雪として風情がありますよね。自分好みの桜の見頃に、お花見をしてみてください。

関連キーワード

投稿日: 2017年2月20日最終更新日: 2020年9月6日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote