地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

今治タオル美術館はおすすめ!アウトレットが人気!店舗やレストランもあり

今治タオルは、愛媛県で作られている有名なタオルとして、ギフトなどにも人気のアイテムとなっています。そんな今治タオルが主役の、今治タオル美術館。今回は、今治タオル美術館のおすすめポイントや、館内の人気スポットなどをご紹介いたします!

今治タオル美術館って?見出し

愛媛県今治市にある「今治タオル美術館」。高級タオルとしてギフト用の需要もある、人気のタオルです。そんな今治タオルが作られる工程などを見ることができる、今治市のおすすめ観光スポットです。展示コーナー以外にも、アウトレットやガーデン、カフェなどもあります。また、タオルへの名入れや、お土産を買うことができる店舗なども注目です。今回は、そんな今治タオル美術館の魅力をご紹介いたします!

今治タオル美術館の魅力見出し

タオルがメインの今治タオル美術館。広い館内では、こんな食べ物のディスプレイも楽しめます。こちらのアイテムは、どれも綿でできているそうです。楽しめる要素もたくさん詰まった、アミューズメントパーク的な今治タオル美術館。伝統ある高級タオルと、モダンな楽しみが両方詰まった美術館としても人気のようです。

様々なデザインのタオルを世に送り出してきた今治タオル。館内のディスプレイやタオルの見せ方にも工夫が見られます。美術館とだけあって、タオルの芸術性をアピールしたディスプレイは、注目を受けています。「こんなにたくさん色があるんだ!」と思う方もいるかもしれませんね。

もう少し今治タオル美術館について知りたい!という方は、こちらの動画を参考にしてみてくださいね。洋風の建物やガーデンにも注目です。タオルで作られているぬいぐるみのディスプレイなど、子供も楽しめる要素が詰まっています。タオルの歴史などを様々な角度から学ぶ機会を楽しんでみてください!

今治タオル美術館のおすすめ#1見出し

タオルの製造

タオルが作られていく流れを見ることができるのも、今治タオル美術館の魅力となています。こちらの動画では、美術館で見ることができるタオルの製造過程の紹介となっています。あまり布の製造に詳しくない方も、機械を近くで見ることができるのでおすすめです。

タオルを作るために欠かせない綿。そんな綿を使ったオブジェを楽しむことができる、人気のコットンロード。コットンから作られたオブジェやぬいぐるみなど、皆んなで歩いて見ても楽しい注目のコーナーとなっています。

今治タオル美術館の魅力の一つであるタオル製造。美術館を訪ねる際は、ゆっくりと時間をかけてタオルの歴史や、どのように作られているのかなどを学んでみてくださいね。実際にタオルが作られる工程を見て学ぶことで、たくさんの発見がありそうでうですね。

今治タオル美術館のおすすめ#2見出し

アウトレット

今治タオル美術館の洋風の建物には、タオル工場以外にも、店舗もいくつか入っています。こちらを訪ねる方の中には、タオルが販売されているアウトレットがお目当て、という方もいるかもしれませんね。質の高いタオルで人気の今治タオル。そんな魅力あふれるタオルを購入したいと思っている方は、館内にあるアウトレットショップを訪ねてみることをおすすめします。

館内への入場記念として、記念品のタオルをもらえる事でも知られている今治タオル美術館。記念品おのタオルが気に入って、ついでにアウトレットでタオルを購入して帰るというお客さんもいるかもしれません。お店で扱っているタオルの週類も豊富です。値段や柄など、お好みのアイテムをチョイスしてみましょう。タオル美術館ならではのアイテムも見つかるかも知れませんね。

ミュージアムショップで販売されているタオルの中には、可愛いキャラクター物のアイテムの他にも、工夫が凝らされた実用的なアイテムもあるようです。アウトレットを見る際、タオルの使い方や、特徴などにも気を配ってチェックしてみましょう。進化を遂げ続けるタオル。お気に入りのアイテムを、アウトレットモールなどのショッピングエリアで探してみてくださいね。

今治タオル美術館のおすすめ#3見出し

イルミネーション

今治タオル美術館のおすすめポイント3つめは、イルミネーション。イルミネーションは、冬の期間限定イベントとして注目を受けています。美術館にある広いガーデンに作られる幻想的な世界。今治市を冬に訪れる観光客に人気のイルミネーションスポットとなっています。イルミネーションが行われるのは、11月から3月中旬までです。

今治市の冬のイベントとして注目のイルミネーション。美術館を訪ねるついでに、立ち寄ってみてくださいね。イルミネーションが行われるのは、17時から21時30分頃までの数時間。夕暮れ時からの観光スポットを探している方は、こちらのイルミネーションを訪ねてみてくださいね。美しい光に囲まれながらの散歩を楽しんでみてください!

ヨーロピアンテイストのガーデンを使ったイルミネーション。自然と光が作り出す幻想的な世界は忘れられない旅の思い出となるでしょう。イルミネーションがスタートする11月は、カウントダウンイベントなども合わせて開催されているようです。参加したい方は、美術館のスケジュールをチェックしてみましょう。

今治タオル美術館のおすすめ#4見出し

ガーデン

ヨーロピアンテイストで知られる今治タオル美術館のガーデン。広々としたガーデンでは、四季折々の自然を楽しむことができます。そんなガーデンは、広い館内の観光と合わせて楽しみたい、おすすめのスポットとなっています。ガーデンでは、冬のイルミネーションの他に、随時ライブイベントも行われているようです。

可愛いキャラクター達にたくさん出会える場所としても、タオル美術館は知られているようです。そんなキャラクターたちは、ガーデンのいたる所にいます。自然を満喫しながら、思い出作りに記念写真を撮りたい!という方は、ガーデンエリアに出て撮影してみることをおすすめします。

今治タオル美術館のおすすめ#5見出し

レストラン

広い館内を歩いて回った後は、ちょっとお腹が空くかもしれません。今治タオル美術館では、中華系のレイストランや、ミュージアムカフェ、ガーデンカフェなど、食事をする場所を選ぶことができます。一日中ゆっくり過ごすことができるように工夫がされているのでおすすめです。

庭を眺めながら食べるガーデンカフェや、アフタヌーンティーを楽しむミュージアムカフェなどで出されるランチはそれぞれメニューが違うようです。お値段は1000円からのランチメニューもあるようで、お手頃価格となっています。洋風のランチメニューには、肉料理やカレーなど、様々なランチメニューがあるようです。お昼時はメニューを見比べて、洋食か中華にするのか決めてみてくださいね。

お昼時は、ゆっくりとランチを楽しみたい所ですよね。何気なく出されるおしぼりも、今治タオルの物が使われているとか。さすがタオル美術館です。席に着いたら、おしぼりにも注目してみたいですね。またお昼時は、混雑するかもしれません。旅の計画は余裕を持って立てておきましょう。

今治タオル美術館のおすすめ#6見出し

カフェ

ミュージアムカフェで楽しむ3時のおやつ。本格的な洋風のお菓子とお茶を楽しむことができそうです。ランチは軽めにして、お茶タイムを楽しみたい!という方にもおすすめです。ランチとティータイム両方を楽しみたい方は、ランチメニューを選ぶ時に食べすぎないよう気を付けましょう。スイーツとティーの甘い時間を楽しんでみてください!

ミュージアムカフェは、ガーデンカフェと違って室内にありますが、外の美しい自然を眺めながらの落ち着いた時間を楽しむことが出来そうです。ミュージアムカフェならではの、ゆったりとした非日常的な時間を、思う存分楽しんでみてくださいね。

今治タオル美術館のおすすめ#7見出し

「名入れ」にチャレンジ!

タオル美術館での時間を楽しんだら、お持ち帰り用のお土産や、自分へのお土産に、今治タオルを買ってみましょう。タオルが販売されているショップコーナーに併設している「タオル工房」で人気なのが、名入れを行ってくれるサービスです。タオルに名入れして、オリジナルのお土産を作ることができる、人気のコーナーとなっています。

ギフト用の名入れ

名入れは、自分の名前だけでなく、プレゼントする相手のために入れてあげるのも良さそうですね。タオルのプレゼントは、母の日などのイベントにも人気のようです。名入れをお願いして、オリジナルのハンドタオルを作ってプレゼントしてみましょう。名入れはしっかりとした刺繍で、タオルハンカチの一部のように仕上がっています。

ただお土産を買うだけでなく、名入れなどを買った商品にすることで、思い出も一層深いものとなることでしょう。お気に入りのタオルを見つけたら、誰にお土産を買いたいかや、名前などをリストして、名入れするのを忘れがないように気を付けましょう。旅の思い出話と一緒に、オリジナルのタオルをプレゼントしてみるのも良さそうですね。

名入れされたギフトをプレゼント

母の人同じぐらい人気の父の日。ギフト用の特別なお土産は、ラッピングなども行ってくれるようです。自分でラッピングするのは苦手、という方や、しっかりとプレゼント用に仕上げて欲しい!という方も安心ですね。母の日や父の日などの特別なイベントと合わせて、タオル美術館でプレゼントを選んでみるのも素敵ですね。

今治タオル美術館アクセス方法見出し

館内にたくさんの店舗が入っているため、展示以外でも楽しめる今治タオル美術館。こちらへ電車でアクセスする方は、JR今治駅からタクシーでのアクセスがおすすめです。タクシーで美術館までは約25分ほどとなっています。駅から歩くには少し遠い場所にあるため、旅の計画を立てる際は気を付けましょう。

次に車でこちらの美術館を訪ねる方は、今治インターなどから車で約15分ほどとなっています。車でのほうが比較的アクセスしやすいこちらの美術館。今治市の他の観光と合わせて楽しみたいところです。美術館には、無料で利用できる駐車場もあるようです。車で訪ねる方は美術館の駐車場を利用してみてくださいね。ドライブのルートを確認したり、渋滞情報を確認して、旅をスムーズに進めましょう。

今治タオル美術館 住所:愛媛県今治市朝倉上甲2930 電話:0898-56-1515

今治タオル美術館入館料金見出し

美術館への入館料金は、大人が800円、中高生が600円、小学生が400円からとなっています。団体で行く場合は、割引もあるようです。また65際以上の方はシニア割引があるので500円で入館が可能となっています。美術館への入館料金に、記念品としてもらえるタオルも含まれているのでお得となっています。

今治タオル美術館開園時間見出し

旅の計画を立てる際、気になるのが開館時間。こちらの美術館は、9時30分から18時までが開館時間となっています。レストランなどの飲食店は、それぞれ開いている時間帯が違うので注意しましょう。また、美術館は年中無休となっていますが、メインテナンスのため休みとなることも。先に情報を確認してから出かけましょう。

今治タオル美術館周辺情報見出し

今治城

同じ今治市にある人気の観光スポットの今治城。タオル美術館を訪ねるついでに、こちらのお城の観光に行くのも良さそうですね。今治駅から歩いて30分ほどの場所にあるこちらのお城。駅からはバスも出ているようです。桜の時期などは、お花見のスポットとしても注目です。

夜に今治城を訪ねてみると、ライトアップされたお城を眺めることができます。日中とは一味違う風景を楽しむことができそうですね。観光で今治駅周辺に滞在されている方は、今治城やタオル美術館などに足を延ばして、今治市の歴史散策などを楽しんでみるのもアイディアです。

今治城 住所:愛媛県今治市通町3-1 電話:0898-31-9233

愛媛のお土産見出し

館内の各店舗で探す

今治タオル美術館でタオル以外にも、愛媛のお土産や、美術館ならではのお土産を買っていきたい!という方。タオル美術館にある店舗の中には、愛媛の特産物を扱っているお店などもあるようです。愛媛ならではの食べ物などを探している方は、こちらの店舗に立ち寄ってみてくださいね。

他にも、館内には、ハワイアンキルトを扱っている店舗や、フランスの高級食材を扱っている店舗など、バラエティーに富んだ店舗が並んでいます。美術館で大きなテーマとして扱われているムーミンの店舗も入っているので、ムーミン好きの方は是非足を運んでみて下さいね。

今治タオル美術館へ行ってみよう!見出し

いかがでしたか?今治タオル美術館は、伝統あるタオルの紹介や販売を行う場所であると同時に、イルミネーションなどを楽しめる観光スポットです。また、館内にいくつかあるグルメスポットや、お土産を購入できる店舗など、見どころがたくさん詰まっています。オリジナルのお土産を探している方は、こちらで名入れされたタオルをオーダーしてみましょう。今治市に寄る機会があったら、美術館に足を運んでみてください!

愛媛の美術館!おすすめランキングは?マリメッコ社・恐竜・ジブリまで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
愛媛の美術館!おすすめランキングは?マリメッコ社・恐竜・ジブリまで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛媛県には30件以上の美術館があります。マリメッコの元デザイナー・石本藤雄さんの作品展やジブリ展で知られる人気の愛媛県美術館を始め、おすすめの美術館10か所をランキング形式で、番外編として大迫力の恐竜展が楽しめる愛媛総合科学博物館についてもご紹介します。
道後温泉お土産人気ランキング15!おすすめはハイカラ通りで探す名物やタオル! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
道後温泉お土産人気ランキング15!おすすめはハイカラ通りで探す名物やタオル! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛媛県松山市にある道後温泉は、愛媛の代表的な観光スポットとして有名ですよね。日本最古の温泉として人気の道後温泉では、どのようなお土産が人気なのでしょうか。今回は是非おすすめしたい、道後温泉の人気お土産ランキングでまとめてみました。
愛媛の今治市観光おすすめスポット!名所旧跡とタオル美術館は外せない | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
愛媛の今治市観光おすすめスポット!名所旧跡とタオル美術館は外せない | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛媛県今治市は瀬戸内海に面した歴史のある観光地。日本神話の神武天皇創建といわれる神社や、四国八十八霊場の寺院などの歴史スポットから、今治市の地場産業であるタオルを使った美術館など、観光スポットは数え切れません。そんな今治市のおすすめの観光スポットを見てみます。
投稿日: 2017年5月29日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote