種子島観光おすすめスポットまとめ!旅行ツアーや行き方にグルメを紹介

2017年5月31日 (2020年9月6日最終更新)

九州の鹿児島県にある島の一つが「種子島」です。種子島は宇宙ロケットの打ち上げ射場があったり、鉄砲が伝来した場所として知られています。この「種子島」へ観光へ行く場合、どのような観光スポットがあるのか、行き方やグルメなどのおすすめ観光情報を紹介します。

目次

  1. 種子島観光のおすすめ
  2. 種子島とはどのようなところでしょう
  3. 種子島への観光旅行の行き方
  4. 種子島観光旅行1.種子島宇宙センター
  5. 種子島観光旅行2.宇宙ヶ丘公園
  6. 種子島観光旅行3.鉄砲館
  7. 種子島観光旅行4.門倉岬
  8. 種子島観光旅行5.千座の岩屋
  9. 種子島観光旅行6.浦田海水浴場
  10. 種子島観光旅行7.馬立の岩屋
  11. 種子島へのツアー情報
  12. 種子島の美味しいグルメ!
  13. 種子島へ行ってみよう!

種子島観光のおすすめ

18722894 437508456610814 8297768642825682944 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kaz_t.tanegashima

種子島は宇宙に思いを馳せることができる場所があったり、歴史を感じることができる場所や素敵な景色があったりと、魅力たっぷりの人気の観光地です。そのような種子島のおすすめの場所、行き方、グルメなどについて紹介します。

597 1 20151201172716 b565d59e4c2d10鹿児島の離島観光にGO!人気の島へのアクセス方法は?移住も検討! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
鹿児島には、26もの離島があるのをご存知ですか?その中でも有人の離島について、観光ポイントや...

種子島とはどのようなところでしょう

18722454 305432963215651 3377144733443817472 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
gajumaru_no_ki

種子島は鹿児島県の大隅諸島の島の一つです。日本で10番目に大きい面積の島として良く知られています。石器時代から人が住んでいたといわれていて、大変歴史のある島の一つです。戦国時代に鉄砲が初めて伝わったのも種子島です。現在では豊富な自然を利用しての海水浴やマリンスポーツが盛んであり、宇宙開発の地としても有名で、観光地、旅行地としても人気があり、おすすめの島です。

種子島は亜熱帯性気候の土地であり、年間平均気温が19度と冬でも温暖なところです。また、夏から秋にかけては台風の影響を受けることも多い地域です。島の中の北から南までたくさんの観光スポットがあり、見どころが豊富です。また、島内の移動手段はバスしかないので、旅行では時間に余裕を持って行動しましょう。また、レンタカーを上手に利用すると良いです。

種子島への観光旅行の行き方

17494483 1884292761854411 6893717312340230144 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sounding_r

種子島への行き方には二通りあります。鹿児島空港から乗り継いで飛行機で種子島空港へ行く行き方と、鹿児島空港までは飛行機で、そして鹿児島埠頭から高速船で西之表港へ行く行き方があります。飛行で行く行き方は時間を余すことなく使うことができ、効率よく観光を楽しむことができます。高速船で行く行き方はリーズナブルな費用で行くことができ、時間に余裕があれば鹿児島観光旅行も楽しむことができ、おすすめです。

%e5%8d%83%e5%ba%a7%e3%81%ae%e5%b2%a9%e5%b1%8b%e5%86%85%e9%83%a8種子島へフェリーと飛行機はどっちがいい?鹿児島からの時間と料金を比較! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
鹿児島県内離島の種子島。日本では、10番目に面積が大きい島になります。種子島には、観光スポッ...

種子島観光旅行1.種子島宇宙センター

18723035 221681085015042 1796759101099737088 n
k_azuma22

種子島に観光旅行で一番おすすめの場所が種子島宇宙センターです。種子島の種子島宇宙センターにあるロケット打ち上げ射場は約970万平方メートルあり、日本で最大のロケット打ち上げ射場です。ここではロケットの打ち上げはもちろんのこと、ロケットへの搭載衛星の最終チェック、搭載、打ち上げ後のロケットの追跡などさまざまなことを行っています。日本の宇宙開発の中心的な場所とも言える場所です。

種子島宇宙センターは見学をすることができます。「宇宙科学技術館」と「打ち上げ体験館」の二つの施設があり、ロケットや人工衛星など宇宙に関することについて学ぶことができます。宇宙開発の歴史やこれからの未来への取り組みなどが分かりやすく説明されていて、模型も展示されていて、ロケットの打ち上げを見ることができるシアターもあります。大人も子供も楽しむことができる観光施設です。

14711983 1823636001226368 5379985174383558656 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
syun0323

事前に予約をすると種子島宇宙センター内のロケット発射場や総合司令塔、H-IIロケットなどが実際に見学できるツアーがあります。専任のガイドさんがついてくれ、詳しい説明も聞くことができるおすすめツアーです。午前1回、午後2回各1時間15分のツアー設定があり、無料で参加することができます。種子島宇宙センターの見学はロケットの打ち上げなどの日程によって変わってくるので、事前に調べて行くことが大切です。

1986種子島宇宙センターを観光!館内見学で人気の見所は?子供も大喜び! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
種子島にある「種子島宇宙センター」は宇宙に思いを馳せることができる人気の観光スポットです。宇...
Dbmzqijuqaaccx5種子島のロケット打ち上げを見学したい!予定はある?魅力的なツアーは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
種子島宇宙センターで行われるロケットの打ち上げには日常にない魅力があります。次回の打ち上げ予...

種子島観光旅行2.宇宙ヶ丘公園

ロケットの打ち上げを見に種子島へ行きたい時におすすめなところが「宇宙ヶ丘公園」です。種子島には複数のロケットの打ち上げを見ることができる場所がありますが、この公園は宇宙センター周辺を全体的に見渡すことができるので、大変人気のロケット打ち上げ観光スポットとなっています。ロケット打ち上げ時でなくても大変眺めが良く、素敵な公園なので訪れ見るてみると良いです。

種子島観光旅行3.鉄砲館

種子島は「鉄砲伝来の地」としても良く知られています。「種子島開発総合センター 鉄砲館」にはポルトガルから伝わった銃やさまざまな種類の鉄砲が約100点展示されています。その他にも種子島の歴史や民族、自然などのことが分かりやすく説明されていて、種子島の旅行の時におすすめの観光場所の一つです。大人420円、高校生270円、小中学生130円で入館でき、8時30分から17時まで見学することができます。

鉄砲の伝来とは?

16230233 1840189392928549 8287455554469625856 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
naoki.nakamura.1003

天文12年(1543)にポルトガルから日本に初めて火縄銃が入ってきました。鉄砲の実演を見た種子島の島主であった「種子島時堯」が2挺を購入したことが始まりとされています。その後日本国内で作ることができるように開発・研究され、戦国時代の戦にはなくてはならないものとなりました。織田信長・徳川家康の連合軍で武田勝頼を打ち破った長篠の戦では信長が鉄砲を有効的に使ったということでよく知られています。

種子島観光旅行4.門倉岬

13423573 292437384436606 1010027869 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
shotagram_official

種子島に初めて鉄砲が伝来したところが「門倉岬」だと言われています。今は公園として整備されていて、種子島の南の絶景観光ポイントの一つでもあり、大変美しい海と空、島の岩肌を見ることができるところです。天気の良いときには360度のパノラマの景色を楽しむことができます。南蛮船を模した展望台もあり、鉄砲伝来の碑などもあります。

種子島観光旅行5.千座の岩屋

「千座の岩屋(ちくらのいわや)」は種子島で唯一の海蝕洞窟です。洞窟の中には千人も入れると言われているほど大きな空間があり、波の音が響き、夏でも涼しい場所です。洞窟の中からの海を眺めが大変良いと評判の旅行スポットです。潮の満ち引きによって見える表情が変わり、いつ行っても違う景色を楽しむことができます。中に入れるのは干潮時だけなので、事前にチェックをしてから行くと良いでしょう。

種子島観光旅行6.浦田海水浴場

15259109 2169743433250112 4765315555496296448 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
suuuuu3

「浦田海水浴場」は種子島の北端にあり、とても透明度が高くエメラルドグリーンの水と砂浜の白さが素晴らしいと評判の海水浴場です。ここは日本の水浴場88選の一つに選ばれていて、とてもきれいな海水浴場として知られています。管理棟や休憩所、シャワーなどの施設もきちんと整備されていて、誰もが行きやすいところです。海水浴だけでなく、スキューバダイビングなども楽しめます。

種子島観光旅行7.馬立の岩屋

18443269 297431380680284 6676832050986614784 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
fn.mi

「馬立の岩屋(またてのいわや)」は大城海岸にある大変大きな洞窟です。ここは「犬神使い」であった第10代島主の「種子島幡時」が修行の為にこの辺りを使っていたと言われている場所です。そして、ある時幡時が岩屋に入ったまま姿を消し、そのあとには愛馬だけが主人の帰りを待っていた、という逸話があります。この逸話から「馬立の岩屋」と呼ばれています。とても迫力がある人気の観光スポットとなっています。

種子島へのツアー情報

17817466 1001245293343569 341018311653326848 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
masalz84

種子島へ観光へ行くときにはツアーで行くこともできます。飛行機と高速船から行き方は選択することが可能です。宿泊場所と行き方だけ選択するツアーもあり、種子島内では自由にプランを立てることができます。一人から申し込みができるツアーもあるので、気軽に利用することができます。宿泊場所も連泊でも一泊ずつでも自由に選択できるものもあるので、種子島を北から南まですべて楽しむことができます。

ホテル・レクストン種子島

「ホテル・レクストン種子島」は、2014年12月にオープンしたホテルです。種子島の北部にあり、西之表港から車で5分、種子島空港からは車で30分で、西之表港までは無料送迎バスがあります。大浴場やレストランなどもあり、設備が整っていて、快適に過ごすことができるホテルです。

ホテル・レクストン種子島 <種子島>

35155.original
住所:
鹿児島県西之表市西之表16069
アクセス:
種子島空港からお車にて約20分
料金の目安:
4,000円〜
提供: Rurubu banner

種子島あらきホテル

13385640 663283683826029 1794979310 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
muuuuuuuuutoic

ここのホテルは西之表港から車で2分、種子島空港から車で20分とアクセスの良い場所にあり、市の中心部にあるホテルです。種子島一の老舗ホテルとして160年ほどの歴史があり、多くの人から人気のあるホテルです。旬の海の幸をたくさん使った夕食を食べることができ、源泉かけ流しの温泉もあります。

種子島あらきホテル

21745.original
住所:
鹿児島県西之表市西町78
アクセス:
車以外/高速船トッピー・ロケット下船後5分
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 14:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供: Jws 88 50 blue

種子島の美味しいグルメ!

18580761 1805685543093081 3772836647335362560 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
minamitane_local_vitalization

種子島のご当地グルメの一つに「インギー鶏」があります。インギー鶏は種子島で飼育されている鶏であり、鹿児島県の天然記念物でもあります。コーチン種の中国南部が原産とされる種類の鶏であり、身体は少し小さめで飼育期間が長いことで知られています。今は食用に飼育されている種類があり、それがご当地グルメとして人気となっています。

さまざまな食べ方があります

10617082 493717130730751 1517015980 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tinycrew

インギー鶏は食べ方がたくさんあります。刺身、汁物、丼、焼き鳥、定食、うどんなどが人気であり、歯ごたえがある肉で、しっかりとした風味が特徴の美味しい種子島の特産品グルメです。種子島へ行ったら一度は食べたいおすすめのグルメです。

インギー鶏専門店「美の吉」

13597806 1110026852401967 327764203 n.jpg? nc ht=scontent tpe1 1.cdninstagram
akari20120808

インギー鶏は種子島の食事処ならさまざまなところで味わえるグルメです。その中でも種子島の南方にあり、ビジネスホテルと食堂を兼ねているのが「美の吉食堂」です。きれいな店内にはインギー鶏のメニューが豊富であり、また、その他のメニューも充実しているので鶏グルメが苦手な人も一緒に行っても美味しく食事ができるところです。

種子島へ行ってみよう!

18812215 673116736207308 2530936215062970368 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
gajumaru_no_ki

種子島は宇宙のことを学べる場所や素敵な景色を見ることができる場所、神秘的な場所など魅力的なところがたくさんある島です。天気や季節、時間などによって見ることができる情景も変わるので、何度行っても楽しめます。行き方も選択ででき、宿泊施設も充実しているので、おすすめの観光地です。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
mina-a
楽しいことが大好きです!

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する