長崎バイオパークはカピバラが人気者!おすすめの見所や周辺の食事処も紹介!

2017年6月4日 (2020年9月6日最終更新)

長崎で人気の動物園の長崎バイオパークのおすすめ情報をご紹介します。長崎バイオパークでは、色んな生き物との触れ合い体験を楽しむことが出来ます。普通の動物園よりも、檻や柵が少なくて、動物との距離が近い動物園です。周辺の食事処も合わせてまとめています。

目次

  1. 長崎バイオパークって?
  2. 長崎バイオパークってどんなところ?
  3. 長崎バイオパークで動物を見よう!
  4. 長崎バイオパークはカピバラが人気!
  5. 長崎バイオパークで人気の動物
  6. 長崎バイオパークでアライグマに会える!
  7. 長崎バイオパークのフラワードーム
  8. 長崎バイオパークのふれあい広場!
  9. 長崎バイオパーク周辺の食事処
  10. 長崎バイオパークを楽しもう!

長崎バイオパークって?

18646454 130471767521982 5542422254857486336 n
karen.aaa

皆さんは長崎で人気の動物園「長崎バイオパーク」というスポットを知っていますでしょうか。長崎バイオパークは、長崎で非常に人気の動物園で、動物たちとの距離が非常に近い動物園として人気を集めています。今回はそんな長崎バイオパークを楽しむためのおすすめ情報や、長崎バイオパーク周辺の食事処の情報も合わせてご紹介していきますので、是非参考にしてみて下さい。

長崎バイオパークってどんなところ?

長崎バイオパークは、長崎でも大きな人気を誇っている動物園で、ほかの動物園と比べても動物との距離が近く、色んな動物と間近で触れ合える動物園となっています。長崎バイオパークでは、園内の様々なところで動物との触れ合いスポットがあります。他の動物園では、大体園内に1箇所程の体験施設がある程度だと思いますので、それと比べると長崎バイオパークの体験スポットは非常にたくさんあります。

長崎バイオパークでは、動物に触ることが出来るだけでなくエサやりの体験などもすることが出来ます。キツネザルやリスザルなどの、ほかの動物園では触ったエサやりが出来ない珍しい動物たちとも触れ合うことが出来ます。大きな動物も、小さくて可愛い動物とも触れ合えるので、大人も子供もたっぷり楽しむことの出来る動物園です。

長崎バイオパークで動物を見よう!

長崎バイオパークでは、生態展示という展示方式をとっているそうで、元気いっぱいの活動的な動物たちのようすを見ることが出来ます。通常の動物園の展示は、標本展示という方式で動物たちを檻に入れているだけの展示になっているそうですが、長崎バイオパークでは、出来るだけ本来の動物たちの野生の生活に近づけるような展示をしており、自由に動き回ったり、エサを食べたりする動物を楽しむことが出来ます。

動物たちが出来るだけ住みやすい環境を考えて飼育しているので、普通はなかなか動物園では見ることの出来ない動物たちの表情や、野生の一面を見ることが出来るかもしれません。非常に動物たちの飼育環境にこだわっているということですね。是非皆さんも、長崎バイオパークで元気いっぱいの動物たちと触れ合ってみて下さい。

長崎バイオパークはカピバラが人気!

18722482 1353136464767067 573587887333834752 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
gouogata

長崎バイオパークで一番人気の動物といえば、カピバラです。長崎バイオパークでは、カピバラが飼育されていますが、可愛い顔とおっとりとした姿で大人気を集めています。大人から子供まで人気のカピバラの周辺は、いつも人だかりが出来るほどの人気ぶりだということです。特に長崎バイオパークのカピバラは人懐っこいそうで、人の近くに寄ってくることもあるということです。

長崎バイオパークでは、カピバラを撫でることも出来ます。カピバラはタワシのような毛をしているそうで、撫でると意外と気持ち良いそうです。長崎バイオパークのカピバラは人に触られることも慣れているそうなので、撫でてあげると気持ち良さそうに眠ることもあるんだとか。長崎バイオパークに来たら、カピバラとの触れ合いは欠かせませんね。

18723299 814745675357953 2063057050660765696 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
akiconana

長崎バイオパークでカピバラが人気の理由のひとつとして、カピバラ用の露天風呂があることがあげられます。カピバラは冬には飼育場の池に全く入らなくなってしまうこともあったそうで、周辺に温かいお湯の露天風呂を作ったところ、カピバラに大好評だったそうです。露天風呂に入る姿は、とても気持ち良さそうで見ているこっちも幸せになるそうです。

長崎バイオパークで人気の動物

長崎バイオパークでは、カピバラ以外にもたくさんの人気の動物がいます。まずは、ちょっと珍しい「マゼランワシミミズク」です。マゼランワシミミズクは、飛行している姿や顔立ちが非常にカッコイイということで、小さい男の子を中心に人気を集めている動物です。基本的にあまり動かない生態のようですが、運がよければカッコ良く空を飛んできる姿を見ることが出来るかもしれません。

18808925 1917600965154578 8633217313904001024 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yoppy7626

長崎バイオパークで小さくて可愛いと人気の動物が、「パンダマウス」です。パンダマウスは、野生下には存在していない動物なんだそうで、なかなか見ることの出来ないので、是非一度ご覧になって頂きたいと思います。ハツカネズミを品種改良して、パンダの模様になったマウスで、小さなパンダのような姿が人気を集めています。しっかりと見れば可愛い姿をしているのでネズミが苦手な人にもおすすめですよ。

18812464 1908261472785245 6706782326820438016 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
y.kudo910

長崎バイオパークで見ることが出来る貴重な動物として人気なのが、「クロキツネザル」です。クロキツネザルは、マダガスカル島などに生息しているキツネザルで、個体数も世界的に非常に少ないという貴重な動物です。日本の動物園でもなかなか見ることが出来ないそうです。口笛を吹くと集まってきてエサを食べるという習性もあるそうで、非常に可愛い姿を見せてくれます。

長崎バイオパークでアライグマに会える!

18646529 1876492519336624 6237617025871511552 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sbskyy

長崎バイオパークでは、「アライグマとレッサーパンダの丘」というスポットもおすすめです。アライグマとレッサーパンダの丘では、小さくて可愛い姿のアライグマや、動物園のアイドル的存在のレッサーパンダを見ることが出来ます。アライグマとレッサーパンダの丘は、長崎バイオパークでも比較的標高の高い位置にある場所で、絶好の写真撮影のスポットしても人気を集めています。

18645785 1735264126767046 629529406867505152 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ja_ice_miki

レッサーパンダは、夏や春の暖かい時期には外で元気いっぱいに動き回っているそうですが、冬の寒いシーズンには室内の暖かい檻で展示されています。また、このエリアの周辺にはミーアキャットなどの動物も展示されています。ミーアキャットは、普段は巣穴に入っていますが、天気が良い日は家族で一緒に巣穴から出てきて可愛い姿を見せてくれるそうです。

長崎バイオパークのフラワードーム

長崎バイオパークでは、動物以外にも植物の展示も行っています。長崎バイオパークで植物の展示を行っているのは、「フラワードーム」というスポットで、大きなドーム型の大温室になっています。フラワードームの中には世界各国のバリエーション豊かな植物があり、珍しい植物を間近で見ることが出来ます。色鮮やかな綺麗な植物を見たい方にピッタリのスポットです。

18809228 182944395566796 3155235283771850752 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
eisuke525

長崎バイオパークのフラワードームの中には、ランやブーゲンビリアなどといった見た目の鮮やかな植物や、バナナ、パイナップル、スターフルーツなどのフルーツなども咲いています。野生の環境ではなかなか見ることの出来ない、美しい自然が広がっています。また、フラワードームの中では日本最大の大きさを誇る蝶のオオゴマダラやアサギマダラなども飼育されています。

長崎バイオパークのふれあい広場!

18580637 255960318145676 1659614636355354624 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kikueriiiiiii

長崎バイオパークには、「ペットのふれあい広場PAW」というスポットがあります。ペットのふれあい広場PAWは、長崎バイオパークの中に新しく出来た触れ合いスポットで、イヌやネコと触れ合うことが出来る人気スポットとなっています。ちなみにPAWという名前は、Pet、Animal、Worldの頭文字をとって付けられたそうです。可愛いイヌやネコと触れ合い体験を楽しんでみて下さい。

18380900 1860475777549339 8370278488329945088 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
shinopage

ペットのふれあい広場PAWは、比較的身近な動物のイヌやネコを触れ合える施設ですが、長崎バイオパークでも非常に人気のスポットになっています。身近とは言っても、自分でペットを飼っていなければ、なかなかイヌやネコに触れ合う機会は無いと思いますし、一人暮らしでペットを飼いたくても飼えないという人にも人気の施設のようです。

長崎バイオパーク周辺の食事処

レストラン「ケーナ」

18513232 1474474252611632 3512700094648418304 n
tsumimam

長崎バイオパーク周辺の食事処として、まずおすすめなのがレストラン「ケーナ」です。ケーナは、カフェテリア風のレストランとなっており、あごだしらーめん、手延べ肉うどん、蜂の家カツカレー、お子様ランチなどの美味しいお食事を頂くことが出来ます。軽く食事をしたいときにも、ガッツリとした食事をとりたいときにもおすすめのレストランです。

ハンバーガーショップ「さいかいバーガー」

18011650 1273017162816592 1827959757877542912 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kukutta

また、長崎バイオパーク周辺の食事処としてもう一つおすすめしたいのが、ハンバーガーショップの「さいかいバーガー」です。さいかいバーガーは、ボリュームたっぷりのハンバーガーを食べることの出来るお食事スポットです。ホットドッグ、チリドッグなどもあるので、軽い軽食を取りたい時におすすめのスポットです。

長崎バイオパークを楽しもう!

18579916 260583691016828 1113042243637215232 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tsun_0612

長崎バイオパークのおすすめ観光情報はいかがでしたでしょうか。長崎バイオパークには、露天風呂に入る姿が可愛いと人気のカピバラや、可愛いアライグマやレッサーパンダを見ることが出来ますし、珍しい植物がいっぱいのフラワーパークもあります。是非、今度のお休みには長崎バイオパークがおすすめです。

140322 isahaya park isahaya nagasaki pref japan03bs9長崎「眼鏡橋」のハート石はどこ?見所や人気のカフェやランチを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
『眼鏡橋』は、修学旅行のコースにもよく含まれる長崎定番の観光地です。その『眼鏡橋』の何処かに...
P1030382長崎・小値賀町を観光!見所は?宿泊・食事・居酒屋・お土産など情報満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長崎県小値賀町は、五島列島北部にある「小値賀島」及び周辺の島々からなる町のことです。小値賀町...

関連記事

402.thumb
この記事のライター
kazuki.svsvsv

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

長崎・西海の新着のまとめ