与那国島観光におすすめのスポットをご紹介!必見の名所もあり!

2017年6月8日 (2020年9月6日最終更新)

日本の最西端にある沖縄の与那国島は、小さな島ですが紺碧の海に囲まれた自然あふれる観光スポットになります。毎年、大自然に癒されようと全国から数多くの観光客が訪れています。今回はそんな与那国島のおすすめする観光スポットをご紹介していきます。

目次

  1. 最西端「与那国島」の観光地をご紹介!
  2. 与那国島屈指の絶景が見れる観光地
  3. 与那国島の謎に包まれた観光地
  4. 与那国島の伝説がある観光地
  5. 与那国島のドラマのセットがある観光地
  6. 与那国島の乗馬ができる観光地
  7. 与那国島の伝統織物を体験できる観光地
  8. 与那国島の天然の展望台がある観光地
  9. 与那国島の玄関口がある観光地
  10. 与那国島の旅の拠点がある観光地
  11. 与那国島の躍動感がある観光地
  12. 与那国島の夕日が見れる観光地
  13. 与那国島のモスラに会える観光地
  14. 与那国島の穴場の景色がある観光地
  15. 与那国島の憩いの海がある観光地
  16. 与那国島の謎の岩がある観光地
  17. 癒しの観光地与那国島へ行こう!

最西端「与那国島」の観光地をご紹介!

18888990 1819315085052474 7261693664831733760 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
backpackerz.delight

沖縄の離島、与那国島は島固有の植物や、ヨナグニ馬が放牧されているスポットなど日本屈指の大自然があるおすすめの島です。亜熱帯の大自然が広がり、沖縄自慢の紺碧の海は見事な絶景を見せてくれます。毎年多くの観光客が訪れる与那国島で、おすすめ観光スポットをはじめ、与那国島の玄関口の空港なども紹介していきます。ぜひ旅の参考にしてください。

与那国島屈指の絶景が見れる観光地

【東崎】

12144036 801108606668441 1157469712 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
jaguro

与那国島の中では最東端にあり、海面からおよそ100mの高さにある断崖絶壁の岬になります。先端には灯台と展望台があり、紺碧の壮大な海の景色を楽しむことができます。日本の果てから見る青く澄んだ海と空は、幻想的な景色を作りだし、ここでしか味わえない感動を覚えます。沖縄県の中でも上位の景色を誇っている東崎へぜひ足を運んでみて下さい。

岬周辺の牧草地には、ヨナグニ馬や牛といった動物たちが放牧されており、ここでしか見ることのできないのんびりとした自然の風景を見ることができます。遮るものがなにも無く、晴れていれば西表島まで見渡せるおすすめの絶景スポットとなっています。宿泊場所が密集しているところから少し離れているので、レンタカーで行くのをおすすめします。

住所:沖縄県八重山郡与那国町与那国2087

与那国島の謎に包まれた観光地

【海底遺跡】

15803335 1900602116836102 2090072674125479936 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
keenjiiiii

船で40分ほどの場所にある、海底の遺跡群です。水路のような溝や、階段など人が作ったと思われる建造物が数多く海に沈んでいます。ダイビングポイントになるので、多くのダイバーたちが訪れ歴史ある遺跡群を見学しています。もし人が作りだしたものであれば世界最古の古代遺跡と言われており、いまだに専門家の調査が進められています。

16583839 1720758398215760 3990455347369213952 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mogura_15th

この遺跡はシュノーケリングやガラス張りのスペースがあるグラスボートで見学が可能です。海に潜らないので、泳ぐのが苦手な方、小さいお子さんや年配の方でも謎多い海底遺跡の旅を楽しむことができます。自然地形が作り上げたのか、人工的に作り上げられたのか謎は深まるばかりですが、与那国島でしか味わえない神秘のスポットへ足を運んでみませんか。

与那国島の伝説がある観光地

【立神岩】

18380703 260072374465443 246450158361903104 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hiroshi_kuma1970

空港から車で約20分の所にある古代ロマンの雰囲気漂う与那国島の奇岩名所になります。与那国島のシンボルでもあり、その昔海鳥の卵を捕るためにこの岩に登った若者が、下りられなくなってしまい、神に祈りを捧げて眠りにつきました。次の日目が覚めてみると若者は無事に戻っていたという伝説もあるおすすめの奇岩です。

別名「神の岩」とも呼ばれ、昔から信仰されてきた神聖なるスポットでもあります。美しい海に囲まれる中、堂々と佇むその姿は圧倒されるものがあります。立神岩を見られる展望台は2つあり、それぞれの展望台から違う角度で立神岩を楽しむのもおすすめです。与那国島のパンフレットなどに必ず登場する立神岩なので、ぜひ訪れてみて下さい。

住所:沖縄県八重山郡与那国町与那国
電話番号:0980-87-2241

与那国島のドラマのセットがある観光地

【志木那島診療所】

13744265 634629640048097 769889512 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
j.639

実はあの大ヒットドラマ「Drコトー診療所」のドラマオープンセットがある与那国島では、撮影後もそのまま残されており、記念撮影を行うことができます。セットの裏側に梯子があり、屋上まで登ることができるので、紺碧の海の景色を眺めることができます。また、白衣を着てドラマの世界に入り込んで記念撮影が行えるので、観光名所となっています。

またロケセットの近くには、宿泊場所や与那国島では珍しい遠浅のビーチ「比川浜」があり、シュノーケリングにおすすめです。遠浅なので、子供がいても安心して海で思う存分楽しむことができます。トイレやシャワーの設備もあり、少し東に行くと先ほど紹介した海底遺跡もあります。思いっきり海で遊んだ後はドラマのロケ地からの景色を楽しみましょう。

住所:沖縄県八重山郡与那国町与那国3111
電話番号:0980-87-2402

与那国島の乗馬ができる観光地

【ヨナグニウマふれあい広場】

16229472 1434888996535521 261384970830872576 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
junko_be

与那国島では従来馬の一種である「ヨナグニ馬」が生息しています。通常の馬よりも小柄で可愛らしく、人懐っこい性格をしています。ヨナグニ馬は絶滅危惧種にも指定されており、ここのふれあい広場は種の保存を目的に作られた施設でもあります。大人から子供まで馬と触れ合うことができ、与那国島でしか味わえない時間を過ごせます。

ふれあい広場では3種類の乗馬メニューを選ぶことができ、予約必須ですが初心者から上級者まで乗馬を楽しむことができます。上級者におすすめなのは、与那国島の海や山で乗馬をすることができ、大自然に触れながら乗馬を楽しめるコースです。日本でも貴重なヨナグニ馬と触れ合い、与那国島の大自然を満喫しに行きませんか。

住所:沖縄県八重山郡与那国町与那国4022
電話番号:0980-87-2911

与那国島の伝統織物を体験できる観光地

【てぃぬ花工房】

空港から車で約15分の場所にある与那国島伝統織物「与那国織」を体験できる工房になります。与那国花織で作られた反物や小物を製作、販売しており、お土産にも人気があります。1時間強で与那国織の体験ができるので、家族連れの方におすすめのスポットでもあります。世界に一つだけ、与那国島でしか味わえない体験教室へ行きませんか。

住所:沖縄県八重山郡与那国町与那国3108
電話番号:0980-87-3302

与那国島の天然の展望台がある観光地

【ティンダハナタ】

16788698 378605765855878 3255142197376319488 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
331xtommy

祖内集落、ナンタ浜、東シナ海を一望できる標高85メートルの天然展望台になります。断崖絶壁となっており、サンゴの隆起によってできたと言われています。展望台には急な坂道を登った中腹に入口があり、入口から小道を歩いていくと展望台に辿り着きます。少し歩かないと景色を見ることができませんが、歩く価値あり、行く価値ありの絶景が待っています。

ティンダハナタの湧水は、毎年旧暦8月に行われているアラミディ(新水)という祭祀行事で、年のはじめに水を汲む神聖なスポットとなっています。また、与那国島を統治していた「サンアイイソバ」が住んでいた伝承もあり、その碑が建てられているスポットなど数々の見どころがあります。自然の力で造形されたダイナミックな展望台になります。

住所:沖縄県八重山郡与那国町与那国4837

与那国島の玄関口がある観光地

【与那国空港】

18514287 717479951792762 8644430713304645632 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tsukinohama

与那国島の玄関口である与那国空港は、島ならではののんびりとした風景の中、空港で皆様を出迎えてくれます。1日に出発便が4便とローカル感があふれており、空港内にはレストランやお土産屋も並んでいるので搭乗前にも時間を無駄なく過ごすことができます。石垣島から与那国空港までは約30分のフライト時間なので、アクセスしやすいです。

予想以上のこじんまりとした、可愛らしい印象の空港になり、一日中空いてるレストランで与那国島の食事を楽しむこともできます。空港からは青い空、紺碧の海、そして遮るものがなく堂々と飛び立つ飛行機の写真を撮る方が空港には数多くいます。また、空港のターンテーブルには与那国島の模型が作られており、旅の初めに見ておくのもおすすめです。

与那国島の旅の拠点がある観光地

【宿泊 入福旅館】

17495223 1490675324285143 2512419545898024960 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ravworks

文化庁の登録有形文化財に登録されている、宿泊「入福旅館」です。ドラマの撮影場所としても使用され、多くの有名人が足を運んだ宿泊スポットでもあります。ここの宿泊先は祖内地区の中心部に位置しており、赤瓦の美しい目立つ建物になるので、旅の拠点として多くの観光客に利用されています。宿泊も良いですが、待ち合わせ場所に使う方も多くいます。

住所:沖縄県八重山郡与那国町与那国160
電話番号:0980-87-2017

与那国島の躍動感がある観光地

【軍艦岩】

まるで軍艦のような力強さと躍動感のある岩です。壮大な海の景色と、間近で大きな音を立てて砕け散る波は迫力があり、大自然のエネルギーを感じれるおすすめスポットでもあります。宿泊施設が集結している場所からは少し距離があるので、車かバイクで行くのをおすすめします。展望台の近くに駐車場があるので、ドライブがてら寄ることもできます。

15101692 225193677916178 9060452197761810432 n
mmm_maiko_oooo

ここ近年、軍艦岩は展望台「サンニヌ台」が激しい海と台風の影響で展望台が崩壊の危機にありました。ずっと立ち入り禁止だったのですが、2015年に展望台が新しく建築され、今現在では安心して軍艦岩の景色を楽しむことができます。新しい展望台は2階建てになり、以前よりもより開けた海の景色を楽しむことができ、人気急上昇中です。

住所:沖縄県八重山郡与那国町与那国

与那国島の夕日が見れる観光地

【西崎】

日本で一番最後に沈む夕日を見ることが出来る与那国島の人気観光スポットになります。台湾までわずか111キロメートル、天気や運が良ければ台湾の島影を見ることができます。海に囲まれているとはいえ、この与那国が国境の島であるということを身をもって感じることができます。そして日本最西端の与那国島の中で一番の最西端がここ「西崎」となっています。

18889065 1428931370527874 4705380558190936064 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
superkomatsu

展望台や、ゆったりと散策できる遊歩道がありきちんとした公園になっています。灯台のまわりには展望台と最西端の碑が建っており、記念撮影を行う方が数多くいます。近くの宿泊施設がたくさんある街「久部良」集落から歩いてこれるので、宿泊先から散歩がてら気軽に寄れるのも人気の理由の一つです。灯台をバックにする夕景が絶景です。

住所:沖縄県八重山郡与那国町久部良
電話番号:0980-87-2241

与那国島のモスラに会える観光地

【アヤミハビル館】

13649379 472349832972267 671526642 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nutiphoto

あのモスラのモデルで、世界最大級の蛾「ヨナグニサン」に会える施設です。ヨナグニサンの生態を科学的に解剖し、亜熱帯の自然の素晴らしさを体感させてくれる貴重な施設でもあります。ビデオ上映も行われており、他にも動物の詳しい説明や、蝶や昆虫の標本も数多く展示されており、子供から大人まで楽しめるおすすめのスポットです。

14553319 1821335121443427 1453073954058010624 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mana_okinawa_1989

時期が合えばヨナグニサンの生態を詳しく観察できることもでき、他にも与那国島に関りある動物たちの生態を知れることができます。想像以上に大きい姿に初めてみた人は驚きを隠せず、日本にこの大きな昆虫がいるかと思うと不思議な気持ちになります。展示物の中にはヨナグニサンのサナギもおり、触れてみて学習することができます。

住所:沖縄県八重山郡与那国町与那国2114
電話番号:0980-87-2440

与那国島の穴場の景色がある観光地

【六畳ビーチ】

15035784 368886070133133 860189989844025344 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hiroshi_kuma1970

与那国島の海沿いに世界でも珍しい広大な敷地の浦野墓地があり、その先にまだあまり知られていない海の絶景があります。この六畳ビーチは、崖を降りればビーチに辿り付くことができ、海水浴を楽しむこともできます。少し見えている砂浜も満潮時には姿を消してしまうので、数時間だけ現れる小ぢんまりした砂浜なので「六畳ビーチ」と名が付きました。

21434249 1263953920400188 1473365651602014208 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
junrin1016

丘の上から景色を楽しむも良し、砂浜から泳ぐ魚を見ながら沖縄の美しい海を楽しむも良し、それぞれのスタイルに合わせて絶景を楽しめます。東崎へ向かう途中にありますが、案内板が出ているわけではないので気付かずに通り過ぎる可能性があります。その分穴場スポットとなっており、静かな島特有の時間を過ごしたい方におすすめです。

与那国島の憩いの海がある観光地

【ナーマ浜】

16230060 710985025744684 2569176817160159232 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
331xtommy

白い砂浜が続いているこのビーチは、波打ち際を散歩するだけでも普段味わえない贅沢感を味わうことができます。西崎からも近く、この波打ち際を歩きながら西崎の夕日を見ることができます。宿泊先が集結している宿泊スポットからも近く、与那国島のビーチとして人気も高いです。6月や7月に夕日を見る場合はナーマ浜から見るのをおすすめします。

16584862 367052860348753 8068589303875239936 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
331xtommy

海水浴向けのビーチにもなり、ベンチなどのんびり景色を楽しむ場所が整備されています。運が良ければ、ヨナグニ馬がナーマ浜で水浴びをしているシーンを見れる可能性もあります。地元の方からも人気が高く、まさに憩いの海として数多くの観光客が訪れています。ここからは西崎にある灯台と夕日の両方を楽しむことができます。

住所:沖縄県八重山郡与那国町与那国3984

与那国島の謎の岩がある観光地

【人面岩】

12912859 1128842773826526 1664271528 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
shokugo_no_pocola

2002年に発見されたこの人面岩は、高さ2メートル、幅3.5メートル、奥行3メートルの大きさがあります。まるで人の顔のような奇岩があり、新川鼻という岬の高台にあります。周辺は「新川鼻自然遊歩道」といった公園になっており、宿泊などがある集落からは少し距離が離れているため、あまり人はいません。ですが、ハイキング気分で楽しむことができ、おすすめの観光スポットです。

12135151 510050615821278 1289444739 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kz_yuzu

人面岩はそれぞれ見た人の角度や見え方によって表情が全く違うそうです。実はこの人面岩は、上に登ることができ、上に行くと頭の部分に丸いくぼみがあります。どうしてこういった岩の形になったのか、このくぼみは何なのか詳しくはわかっていません。高台にこのような大きな岩がある自体が謎なので、地元の方からも謎だらけの岩とも呼ばれています。

癒しの観光地与那国島へ行こう!

17333313 106846936519523 1648523265565523968 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ganjyu

自然あふれる与那国島には、絶景スポットが豊富にあるのが特徴です。あなたの行きたいと思えた場所、旅のスタイルに合う観光地は見つかりましたか?南国らしくダイビングやシュノーケリングをしたり、珍しいヨナグニ馬と触れ合うのも与那国島ならではの楽しみ方です。ぜひ与那国島へ足を運び、数々の経験や思い出を作りに行きましょう。

782?1496873414海洋博公園の楽しみ方!花火大会やプラネタリウムなどのイベントも満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄北部の本部町にある「海洋博公園」は水族館、プラネタリウム、イルカショー、熱帯植物園などが...
11000000438901 t6aukxhj 4沖縄でシュノーケリング!おすすめの人気ポイントとビーチで熱帯魚を観察! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今年の夏は、透明度の高い沖縄の海でシュノーケルをしませんか。沖縄には、シュノーケルにおすすめ...
Maxresdefault与那国島の海底遺跡!グラスボートやダイビングでも見れる?水深は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今や与那国島の代名詞ともなっている「海底遺跡」は、人工のものなのかそれとも自然現象によるもの...

関連記事

612.thumb
この記事のライター
mdn
一眼レフ片手に散歩や旅行、カフェ巡りをするのが好きです。みなさんにおすすめの観光地やカフェ情報をお伝えしていきたいです。よろしくお願いします。

沖縄の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

沖縄の新着のまとめ