おきなわワールド玉泉洞を楽しもう!鍾乳洞やハブ・琉球古民家など沖縄文化満載!

2017年6月12日 (2020年9月6日最終更新)

沖縄県南部を代表する観光スポット「おきなわワールド・玉泉洞」。那覇空港から車で30分で行けるおきなわワールド。そこで最も有名な玉泉洞は白い鍾乳石や青い水を讃える泉の存在が有名です。この他、様々な施設が集まっており、一風変わったイベントやショーが充実しています。

目次

  1. おきなわワールド・玉泉洞にようこそ!
  2. おきなわワールド・玉泉洞の見所①
  3. おきなわワールド・玉泉洞の見所②
  4. おきなわワールド・玉泉洞の見所③
  5. おきなわワールド・玉泉洞の見所④
  6. おきなわワールド・玉泉洞の見所⑤
  7. おきなわワールド・玉泉洞の見所⑥
  8. おきなわワールド・玉泉洞の見所⑦
  9. おきなわワールド・玉泉洞の見所⑧
  10. おきなわワールド・玉泉洞の見所⑨
  11. おきなわワールド・玉泉洞の見所⑩
  12. おきなわワールド・玉泉洞の見所⑪
  13. おきなわワールド・玉泉洞の見所⑫
  14. おきなわワールド・玉泉洞へのアクセス方法
  15. おきなわワールド・玉泉洞に行こう!

おきなわワールド・玉泉洞にようこそ!

17819115 882997408508223 56481968153427968 n
chiyuri_ito_official

おきなわワールドは沖縄の自然と文化、歴史が体感出来る県内最大級の観光テーマパークです。5万4千坪もの広大な観光施設は県外からの観光客も多く、見所も多いので見て回るにはかなりの時間を必要とします。今回はアトラクションやイベントなど、おきなわワールドに行く上で役立つ情報についてお教えします。是非参考にしてください。

おきなわワールド・玉泉洞の見所①

東洋一美しい国内最大級の鍾乳洞・玉泉洞

19121014 178795235985291 2201421788628385792 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
anko_syk

玉泉洞は、我々ホモサピエンスがアフリカで誕生する遥か昔、30万年という自然の営みが創り上げた鍾乳洞です。鍾乳石の数は100万本以上で国内最多、全長は5000mで国内最大級と言われる天然記念物の玉泉洞は県民で知らぬ人がいないほどの有名な観光鍾乳洞となりました。現在890mを公開、残りのエリアは研究用として保存されています。

17332456 1778649989117060 4324156280290672640 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ysuzu0426

熱帯・亜熱帯地方の気候は多量の雨水をもたらし、土中の微生物は暖かい気候の方が活発に活動し、より多くの二酸化炭素を排出します。雨水はその二酸化炭素を取り込んで弱酸性になり、石灰岩を溶かし込み、最後には水と石灰岩の成分が分離して鍾乳石が形作られていきます。玉泉洞の水が青く輝いているのはこうした理由があったんですね。

19051773 2053115831611056 4723511994559234048 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
jules.jc

また玉泉洞の未公開エリアを専門ガイドの案内付きで探検する洞窟探検ツアーも期間限定で行っています。鍾乳洞や鍾乳石を間近で見て触れられる他、国内最大の淡水エビやオオウナギの探索など普段では出来ない事に挑戦出来るのもこのツアーの醍醐味です。完全予約制、特に土日祝や夏休みなどは混み合うので、早めに予約しましょう。

おきなわワールド・玉泉洞の見所②

勇壮で迫力ある演舞・スーパーエイサー

18948265 805938712912918 1025828521760522240 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mafekaji_okinawa

本来は盆踊りの一種であるエイサーは、おきなわワールドでは連日公演しています。今では伝統芸能の枠を超え、園内屈指の人気パフォーマンス「スーパーエイサー」にパワーアップしました。おきなわワールドでは1日4回エイサー広場にて、エイサーの他に獅子舞やアンガマ、四つ竹など沖縄の伝統芸能が一同に楽しめるようになっています。

スーパーエイサーは本来のエイサーのスタイルにアレンジを加えています。内容はエイサーの太鼓の音に合わせて獅子舞・民謡・カチャーシーを踊るという沖縄の伝統芸能のいいとこどりで、特に生きているような獅子舞が回転しながらジャンプする荒業は圧巻です。会場は大変人気で混んでいる事が多いですが、皆さんも是非見に来てください。

17663045 209224256236418 6078812194944843776 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
lenn.kzk

また修学旅行などの団体客には、エイサー体験などのプランも用意しています。15人から予約出来るので、エイサーのレッスンを受けたい人や珍しい沖縄の楽器に触れたい人にはまたとないチャンスです。またカチャーシーはお客さんも交えて一緒に踊れるようになっています。経験のない人でも大丈夫なので、是非楽しんでください。

おきなわワールド・玉泉洞の見所③

工芸体験も出来る文化財・琉球王国城下町

13437360 1728494030773536 184137456 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hiroakienomoto

築100年以上経た古民家を数棟移築し、昔の沖縄の町並みを再現しました。家屋の中では伝統工芸と体験教室を開催。まるでタイムスリップし、首里城の城下町に迷い込んだような気分が味わえます。殆どの工房は国の有形文化財にも登録されており、藍染めなどの伝統工芸を体験出来るようになっています。旅の思い出に是非ご利用ください。

赤瓦の町並みが美しい琉球王国城下町では、旧民家の4棟とフール(豚小屋に直結しているトイレ)1基が有形文化財です。フールの構造は豚の成長に応じて仕切りが2つに分けられています。衛生面上の問題で数多くのフールが取り壊されましたが、1基だけ残っていたこのフールがおきなわワールドに移築されました。見つけた人はウンがいいです。

おきなわワールド・玉泉洞の見所④

大らかな雰囲気が魅力!琉球王国ガラス工房

沖縄の伝統工芸品である琉球ガラス作りを体験出来る場所です。南国らしい大らかでどこか素朴な雰囲気が魅力的で、ガラス作りは明治時代より伝わる吹きガラス工芸で「宙吹き法」または「型吹き法」により5人程度のグループで行います。高温で溶かしたガラスで職人さん達が様々な製品を作り上げていく工程は見ているだけでも楽しいです。

14730600 1823708294533149 4235988543098322944 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
glass32.okinawa

琉球ガラスは戦後アメリカ人が持ち込んだコーラの空き瓶を再利用する目的でスタートし、1998年には沖縄の伝統工芸品に認定されました。この工房では3分から60分という時間で、職人さんによる丁寧な指導を受けながらガラス作りが体験出来ます。今や琉球ガラスは工芸品としても生活には欠かせません。旅の記念や思い出作りにどうぞ。

おきなわワールド・玉泉洞の見所⑤

日本一成長速度が早い鍾乳洞!石垣島鍾乳洞

18947543 230042850829844 2082298937938542592 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
jelly27510

おきなわワールド周辺の観光スポットについても紹介しましょう。石垣島鍾乳洞は石垣の高温多湿な環境により日本一早く成長する鍾乳洞だと言われています。鍾乳石が3年で1ミリずつ成長し、数十万年かかって出来た鍾乳石を身近で見たり肌で感じたりする事が出来る場所です。また湿度がかなり高いので、タオルを持っていくと良いでしょう。

16122663 328940804172782 7884047053225984000 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
iramori

鍾乳石の自然美は勿論の事、鍾乳洞イルミネーションの幻想的な輝き、滴る水の音を楽しむ水琴窟、トトロの鍾乳石など、石垣島鍾乳洞は見所が豊富です。特にトトロ鍾乳石は記念撮影に人気のポイントなので、思い出として残したい時には是非立ち寄ってください。大自然の美しさと神秘の輝きを見せてくれる石垣島鍾乳洞に足を運びましょう。

おきなわワールド・玉泉洞の見所⑥

酒造りに魅せられた男達の結晶!南都酒造所

18722012 822008661283242 4904613950634590208 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
haisai_beerfes

おきなわワールドにある南都酒造所は、地ビールと体に優しいハブ酒を造っている酒造所です。何よりも「水」にこだわり、玉泉洞の地下100mから汲み上げた地下水を使った「OKINAWA SANGO BEER」が自家ブランド商品として有名です。店内には出来立て新鮮なビールやハブ酒を楽しめる地ビール喫茶もあるので、気軽にご利用ください。

南都酒造所で一番有名なハブ酒は、沖縄の伝統的なお酒・泡盛をベースにしたハーブ酒と特殊製法によって抽出したハブエキスをブレンドしたリキュールです。滋養豊富なハーブの旨みと泡盛の旨味を存分に楽しめるので、ストレート・ロック・水割り・お湯割りなど、様々な飲み方でお楽しみいただけます。また通信販売による購入も可能です。

12357669 420622774803231 994027766 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
rustymisty21

少し変わったお酒も紹介しましょう。コーヒー豆本来のまろやかな風味が特長な「35COFFEE」と泡盛を合わせた「35リキュール泡盛珈琲」は南都酒造所の中でも変わり種です。シュガーレスですが甘い香りがして、ロック・水割り・ホット・カクテルなど楽しみ方が幅広いリキュールなので、もし店先で見かけたら購入をオススメします。

おきなわワールド・玉泉洞の見所⑦

ハブの秘密を一挙公開!ハブ博物公園

17882728 359817864419835 4486729743156117504 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
masao.yamashita

おきなわワールドにあるワールドクラスのハブ資料館です。ハブ資料館の他にも生きた爬虫類を自然の中で放し飼いにしている屋外生体展示場、ハブやマングースのショーなど、爬虫類や沖縄の生き物と触れ合える企画が目白押しです。恐ろしいだけではない、ハブの意外な一面を知れる知的好奇心に溢れた施設なので、足を運んでみてください。

このハブ博物公園は、30年以上前に沖縄のハブ被害を減らして欲しいという思いの元、ハブの研究施設から派生して設立されました。当時は各国の毒蛇研究者が集まる国際会議の場にもなったほど有名になりましたが、その熱意は今も変わらず、ハブに関する展示物はどこにも劣りません。沖縄の生き物とも触れ合えるハブ公園はここだけです。

17586642 426535437738750 4409585387421302784 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
carp_fan

またハブ博物公園では名物としてハブのショーを1日5回行っています。スタッフによるコブラとの接戦、ウミヘビとマングースの水泳対決などが見られます。また特別体験メニューとして、エサやりなどでハブと触れ合えるコーナーもあります。かなり緊張感のある企画ですが、スタッフによるサポートを受けられるのでとても思い出に残ります。

おきなわワールド・玉泉洞の見所⑧

世界中のシーサーを収蔵!王国歴史博物館

シーサーを初め、琉球の自然・文化・歴史をわかりやすく展示・紹介している博物館です。特に沖縄のシーサーやその原型とされるアジアの獅子などを集めた常設展、沖縄の伝統工芸である漆器・焼き物・三線などを展示した企画展が主な企画です。シーサーにはユニークなものが多く見ているだけでも楽しいので、是非足を運んでください。

ここで行われていた「世界の獅子(シーサー)展」という企画では、シーサーの他にエジプトのスフィンクスやシンガポールのマーライオンなど、獅子に関係ある彫像の資料が展示されていました。シーサーは一つ一つが表情豊かで、表情の違いやお気に入りを探してみる楽しみもあります。常設展や企画展は随時開催中なので見に来てください。

おきなわワールド・玉泉洞の見所⑨

珍しい花や果実が見られる!熱帯フルーツ園

13151179 221867054860909 156020822 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
koichi_0613

玉泉洞の出口から直結している、マンゴー・パパイヤ・パイナップルなど約100種類・450本の熱帯果樹を栽培しているエリアです。普段我々が見る事のないフルーツや季節ごとの珍しい花が多く栽培されているので、一見の価値があります。フルーツ園側のパーラーでは、県産パインなどのトロピカルフルーツやヤシの実ジュースを楽しめます。

熱帯フルーツ園で栽培されているフルーツの中で筆者が気になったのはパラミツ(ジャックフルーツ)です。インド原産のフルーツで大きなものだと50キロを超す事もあります。また糖度が高く粘りも凄まじいので、なかなか切る事も出来ないそうです。ツブツブがギッシリした皮が特徴なので、お越しの際は皆さんもご覧になってくださいね。

おきなわワールド・玉泉洞の見所⑩

豊かな色彩と立体映像を体験!サトウキビ館

18948044 660251320841070 572519028887650304 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
lequiokinawa

おきなわワールドにあるサトウキビ館では、ウージ染めと360度の立体体験マシン「4D王」が体験できます。ウージ染めとは、ウージ(沖縄の方言でサトウキビの意)の葉と穂を煮出した染料で染めた製品の事で、沖縄の伝統工芸品です。ショップ内にてウージ染めの体験教室も随時開催中なので、沖縄の自然を感じる製品を作ってみませんか?

15035819 1855609991385167 9151746284598591488 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hironobu_nigaoe

4D王は360度スクリーンに立体映像を浮かび上がらせる、世界初の四次元体験マシンです。15分ほどの映像アトラクションに合わせて回転する椅子ごと前後左右に体を揺らしながら海底散歩をしたり、ぶつかってくる物体から逃れるなど、映像と体感による様々な体験が出来ます。この点から子供から大人まで、幅広い年齢層での人気があります。

おきなわワールド・玉泉洞の見所⑪

社に広がる自然と対話出来る場所・大石林山

19050762 1552335068109879 5455186508388499456 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
airy.u

沖縄本島北部にある「大石林山(だいせきりんざん)」は、大自然のパワーを体感出来る人気パワースポットとされています。奇岩・巨石・亜熱帯の森・大海原を臨む大パノラマなど様々な表情を見せる大石林山の4つの散策コースが琉球神話の社に広がっています。子供からご年配の方まで全員が歩きやすいトレッキングコースなので安心です。

大石林山には東京ドーム約11個分という広大な敷地の中に4つの散策コースが設定されています。ご年配や車椅子の方でも楽に回れるコースから大パノラマを楽しむ展望台があるコースまでがあり、山だけに歩くのが大変かと思われますが、全てのコースを回っても所要時間は1時間30分程度と、全コースを制覇する観光客も少なくないそうです。

14709537 550791475126222 4057257816992251904 n
kobakenzou

また近年、大石林山にガジュマルロードを新設しました。大自然が色濃く残る亜熱帯の森に沖縄を代表するガジュマルの森が広がっています。気根を垂らしたガジュマルや岩を砕いたガジュマルなど個性溢れるガジュマルの木陰の下で涼を楽しめるので、自然に囲まれて癒されたい人には特にオススメです。皆さんも是非足を運んでください。

おきなわワールド・玉泉洞の見所⑫

体重移動で思いのまま!セグウェイツアー

14276434 301779273516943 1830872673 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
gen34649

体重移動だけで前後から左右まで思うままに動ける不思議な乗り物「セグウェイ」。おきなわワールドではそんなセグウェイが楽しめるツアーを展開しています。おきなわワールドのセグウェイツアーでは、解説を聞きながら熱帯フルーツ園に実る熱帯果樹を見て触れたりします。ただし妊婦などは参加出来ないので、あらかじめご了承ください。

19050969 1713656025600933 5956128421229625344 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mignontaako

沖縄ではセグウェイツアーが盛んであり、おきなわワールド以外の観光施設でも頻繁に行われています。有名な場所では、鍾乳洞だった場所が崩れて出来た、豊かな自然が残る亜熱帯の森「ガンガラーの谷」などが挙げられます。亜熱帯の自然が息づく豊かな森から太古の時が流れる鍾乳洞に繋がる旅は、まるでタイムスリップしている気分です。

おきなわワールド・玉泉洞へのアクセス方法

17882837 1872697479637285 3910647733953757184 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nagisa_nikoniko

おきなわワールド玉泉洞へのアクセス方法は2種類あります。1つは本島南部から車で行く方法です。那覇空港や首里城からは30分、平和祈念資料館からは15分、沖縄自動車道からは南風原南IC経由なら10分で行けます。路線バスで行く場合は那覇市街バスターミナルから前川線または玉泉洞線に乗り、玉泉洞バス亭前で下車すれば大丈夫です。

おきなわワールドにはユニークな見所も多いのが特徴です。玉泉洞やエイサーのような自然や伝統をテーマにしたアトラクション以外にも、ハブ酒で県内№1シェアを誇る「南都酒造所」や世界のシーサーをコレクションした「王国歴史博物館」などが園内にはあり、出来立てのビールや島の素材を使ったフルーツリキュールを味わえたりします。

おきなわワールド・玉泉洞に行こう!

14677330 112118035937859 4946607138672738304 n
naho_trumpet

おきなわワールド・玉泉洞の見所について紹介してきました。鍾乳洞などの自然豊かな観光スポットに始まり、エイサーなどの伝統芸能、資料館や博物館など展示品も充実しています。イベントやアトラクションも毎日開催しているので、いつお越しになっても満足出来るようになっていますよ。では、沖縄旅行での無事をお祈り申し上げます。

Image 01沖縄本部町の観光スポットをご紹介!豊かな自然が残る「やんばる」! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄本島の北部に位置する本部町は、やんばる(山原)と呼ばれる豊かな自然や山が残る地域で、さら...
O0800045013947735637沖縄石垣島の鍾乳洞全3か所ご紹介!意外と穴場の観光スポット! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄の石垣島にはバカンスなどで行かれることが多いかもしれませんが、石垣島には鍾乳洞があります...
Src 11135658小宝島の魅力を紹介!穴場観光地のおすすめは?温泉や宿泊先も!

関連記事

578.thumb
この記事のライター
木戸楠龍
福島生まれ福島育ちの木戸楠龍です。美味しいモノと旅行が好きで、休日には人気の飲食店に足を運ぶのがやめられません。ネットを通じて土地の魅力や名物を伝える事で、休日が今よりもっと楽しみになるようになれればと思います。ランチやティータイムにオススメな飲食店も紹介しますので、参考にしていただければ幸いです!

沖縄の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

沖縄の新着のまとめ