地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

波照間島へのフェリーでの行き方まとめ!欠航率が高めって本当?

波照間島へのフェリーでの行き方まとめ!欠航率が高めって本当?

波照間島は日本最南端の有人島です。波照間には石垣島からフェリーが出ています。ただしこのフェリー、欠航率が高いという噂があります。本当に波照間への道は至難の業なのか。日帰りでも泊まりでも魅力的な波照間島への行き方をご説明します。

最果ての波照間島へ行ってみよう見出し

日本最南端の島は南鳥島ですが、一般人は上陸できません。そういうわけで波照間島が事実上の日本最南端の島として人気があります。波照間ブルーとよばれる美しい海、夜は一面の星空に手が届きそうにも思われます。南十字星がとても良いコンディションで観測できます。こんな波照間島へのアクセス、フェリーの運行情報などをお知らせします。

波照間島ってどんなところ?見出し

波照間島は沖縄・八重山諸島の南端にある島です。人口は約500人。かつてはカツオ漁が盛んで鰹節の製造も行っていました。現在はサトウキビ栽培と製糖業が主な産業です。沖縄本島からは460キロほど離れています。以前は石垣島との間に航空便がありましたが、現在は高速船とフェリーによる船便しかありません。

石垣島フェリー乗り場から波照間島に見出し

波照間島へのフェリーは石垣島離島ターミナルから出港します。アクセスは石垣空港から路線バスで35分前後、石垣島離島ターミナルバス停すぐです。ホテルからの送迎バスは船会社のツアー客のみです。路線バスかタクシー利用ということになります。石垣島バスターミナルから離島ターミナルまでは徒歩1分です。

波照間島をはじめ、離島観光がメインでしたら石垣島離島ターミナルに近いホテルをとるのが良いでしょう。運行情報の確認や当日券の購入など素早い対応をとることができます。また、確実に欠航がない状況で波照間島に渡る前にちょっと石垣観光をというのであれば、離島ターミナル近くのレンタカー営業所を利用するのがおすすめです。

波照間島にはフェリー4往復見出し

石垣島離島ターミナルに着くとチケット販売デスクがズラリと並んでいます。初めての方はどのデスクに行けばいいのか悩んでしまいますが、どの会社のデスクでも全便のチケットが購入できます。波照間島ゆきを運行しているのは安栄観光という会社で、左から2番めのデスクです。運行情報は時刻表に記入されています。

安栄観光の波照間便は高速フェリーが4往復しています。石垣島発が8時30分、10時30分、11時50分、15時30分、波照間島発が9時50分、12時ちょうど、13時10分、16時50分で所要時間は約60分です。石垣発11時50分と波照間発13時10分の便は不定期で西表島経由になります。運賃は往復で5,870円、子供2,930円。別料金で自転車を運ぶことができます。電動自転車とバイクは搭載不可です。

なぜ欠航する?高速フェリー見出し

八重山諸島は沖縄でも屈指のサンゴ礁の密集地帯です。サンゴ礁には波消し効果があるので多少、海が荒れても波は抑えられてしまいます。波照間島は八重山諸島でも南側に離れているため、サンゴ礁に守られた海域から一旦、外海にでなければいけません。このため波の影響を受けやすく、欠航率が高いのです。

高速フェリーの欠航率が高い季節は?見出し

11月から2月にかけての冬季が圧倒的に欠航率が高いです。この時期は沖縄ではミーバイといわれる北からの強い季節風が吹くため、海が荒れがちです。年によって異なりますが40%から60%の割合で結構します。あとは7月から9月の台風シーズン。台風が来なければ穏やかな時期です。

欠航率が低い春先見出し

春は海も安定しており、欠航率も10%前後です。沖縄では5月の連休明けから梅雨入りしますので、海が荒れることもあります。また、6月には梅雨明けとともに沖縄でカーチバイといわれる強い南風が吹きます。夏場は台風が来なければ気候は安定しており、欠航率もさほど高くはありません。

フェリーの欠航率を予測する見出し

波照間島に行くとき、欠航率より大切なのは実際に自分が行くときの運行状況です。日帰りのつもりが最終便の欠航で動きが取れなくなるといった状況を避けるためには事前の情報収集をしておきましょう。Yahooなどの天気予報で自分が行く時期の沖縄の波予報を確認します。2メートル程度の波であればまず大丈夫、2.5メートルだと要注意です。

フェリーの運行情報をチェックする見出し

現地に着いたらフェリーの運行情報を確認しておきましょう。石垣島離島ターミナルに出向いて運行情報をチェックする、安栄観光のホームページをチェックする。などの方法もありますが、安栄観光では当日の運行情報をお知らせするメールマガジンも発行しています。波照間観光の際には購読しておくと便利ですね。

高速舟欠航時には貨客フェリー見出し

高速フェリーが欠航の場合でも貨客フェリーが運航している場合があります。貨客フェリーの運航日は火・木・土曜日と第2・第4金曜日。石垣島発9時、波照間島発14時の1往復で、所要時間は約2時間です。乗船定員は50人で前売りはなく、当日売りのみです。貨客フェリーは旅客船とはチケット売り場も桟橋も異なります。

貨客チケット売り場は離島ターミナルを出て730交差点を右折しホテルイーストチャイナシーの前を通り過ぎたところにあります。チケット発売開始時間は日によって異なるので安栄観光貨物事務所(0980−83−5891)に問い合わせるのがおすすめです。運賃は大人1,540円、子供770円です。高速フェリー欠航時にはとても混雑します。

船酔い対策は万全に見出し

船酔い対策としては、まず酔い止め薬ですね。忘れずに用意しておきましょう。高速フェリーの場合は波が高いと上下に激しく揺れます、ジェットコースターのような揺れで、身体が椅子から持ち上がるような感覚です。船の前方のほうが波の影響を受けやすいので、なるべく後ろの席に座りましょう。

貨客フェリーの場合は乗船時間が長いことや、うねるような揺れが続くため、船酔いが悪化しがちです。デッキから海を眺めることもできますが、荒天の場合はくれぐれも注意してください。一番いいのはカーペット席で寝てしまうことかもしれません。どちらの船とも、乗船前に飲酒などするとひどい目に遭う可能性が高いです。

波照間島に高速大型フェリー登場?見出し

竹富町では欠航率が高い波照間島航路の改善策を模索してきました。2017年6月の定例町議会を前に9月をめどに高速大型フェリーを就航させると発表しました。当初は新造船も検討していましたが県外企業から中古の双胴船を購入し、改造して就航させる予定です。284トン・定員240人の大型船で欠航率が大幅に下がることが期待されています。

波照間島への日帰りツアー見出し

石垣島から波照間島への日帰りツアーは、安栄観光と平田観光が販売しています。まず波照間島サイクリングコース。安栄観光と平田観光が取り扱います。レンタサイクル乗り場からはフリーというプランです。安栄観光が扱う波照間島観光コースは約100分のバスによる島内観光とニシ浜散策、昼食がセットになっています。

安栄観光の3島巡りコースは石垣島8時30分の便で波照間島にわたり、島内観光と昼食。波照間島13時10分の便で西表島の大原港に。仲間川マングローブクルーズのあとで、干潟を行く水牛車で由布島に渡ります。由布島観光の後、大原港に戻り17時10分の便で石垣島へ。到着は17時50分と、日帰りコースとしてはお腹いっぱいという感じですね。

日帰りツアーのお値段は?

いずれのツアーも最少催行人数は1人で、ネット予約は安栄観光がツアー4日前、平田観光は3日前まで。それ以降は電話申し込みです。波照間島サイクリングコースは安栄観光・平田観光とも8,000円。平田観光はネット予約で1割引き。波照間島観光コースの料金は11,300円。波照間島・西表島・由布島コースは17,300円です。

波照間島への日帰りプラン見出し

ツアーを利用するのは手っ取り早いですが、自分が好きなように散策したいというのも人情ですね。島での移動手段はレンタサイクルかレンタバイクということになります。夏場の沖縄は紫外線がとても強いので気をつけましょう。最南端の碑やニシ浜散策など3時間もあればひと通り見られ、日帰りでも十分に楽しむことができます。

午後にかけて天気が下り坂で、午後便の運行が「未定」だった場合、無理をせず行き先を変更する勇気ある決断も必要です。八重山諸島には他にも魅力たっぷりの島がありますので、場合によっては潔く撤退しましょう。

波照間島に確実に行くには見出し

まず、泊りがけで行く場合は行き帰りの日程を貨客フェリーが運航する日にしておきます。高速フェリーのチケットは予約しておき、貨客フェリーに並ぶために石垣島には前日入りします。当日は朝から運行情報を確認し、欠航の場合は即座に貨客フェリーに並びます。波照間島でも運行情報をチェックしておきましょう。

石垣島から日帰りの場合は、当日の天気予報をチェックします。下り坂の場合は行ったきりになるリスクがあります。安栄観光のカウンターで尋ねてみるのもいいでしょう。ツアーを申込んだ場合は、欠航の危険性がある場合にはツアー中止になるので主催者に任せておいて問題ないでしょう。

ここは行っておきたい波照間島見出し

いかがでしょうか。波照間島へのアクセスについてお知らせしました。欠航率が高い波照間島への航路ですが、季節を選べばたどり着くのは至難の業というほどのこともないようです。また、計画されている大型高速船の就航が実現すれば安定性も改善されることが期待されます。多少の困難さを克服しても魅力的な波照間島に行ってみませんか?

波照間島観光スポットのすべて!星空観測タワーでの南十字星観察はおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
波照間島観光スポットのすべて!星空観測タワーでの南十字星観察はおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄県波照間島は日本最南端の離島として人気の観光スポットです。人気の沖縄離島の中でも波照間島はリピーターが多く満足度が高い旅行先です。美しい海に星空観測タワーからの南十字星、素朴な民宿が印象的。本記事では波照間島観光に役立つ情報を紹介します。
八重山諸島観光におすすめの名所ご紹介!石垣島からフェリーで行ける離島!のイメージ
八重山諸島観光におすすめの名所ご紹介!石垣島からフェリーで行ける離島!
八重山諸島には数多くの離島がありますが、いざ観光となると、どの島にいこうか、見どころや名所はどこなのか、迷ってしまうことも多いのではないでしょうか。今回は、八重山諸島のおすすめ観光名所をご紹介していきます。八重山諸島へ行く時にはぜひ、参考にしてみてください。
石垣島から行ける離島おすすめ6選!フェリーで日帰りも出来る! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
石垣島から行ける離島おすすめ6選!フェリーで日帰りも出来る! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
石垣島は主に八重山諸島にある離島にアクセスする中心となる島で、フェリーや高速船が発着しています。日帰りで訪れても十分楽しめる離島もあり、旅の醍醐味として離島訪問はおすすめです。石垣島から行ける離島のうち、特におすすめの6つの島をご紹介します。
小浜島の観光人気スポット!「ちゅらさん」の舞台!ビーチや展望台もおすすめ!のイメージ
小浜島の観光人気スポット!「ちゅらさん」の舞台!ビーチや展望台もおすすめ!
沖縄の離島・八重山諸島のひとつ小浜島は、ドラマの舞台となったことをきっかけに注目を浴びるようになりました。今回は小浜島を訪れた際に立ち寄りたい観光スポットをまとめてご紹介します。ドラマの舞台となり有名になった観光スポットからビーチまで!早速ご覧ください。

関連キーワード

投稿日: 2017年6月20日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote