アメリカ旅行の費用や注意点まとめ!ビザは?マナーやチップなども網羅

2017年6月21日 (2020年9月6日最終更新)

今年の夏休みアメリカ旅行へ計画されていませんか?もし計画中の貴方へ「知って得するアメリカ情報」を、特に気になる渡航費用、アメリカでのチップの費用や注意点等又留学や長期の旅行などの時に必要なビザについてお伝えしますので準備のひとつに加えてみて下さい。

目次

  1. 自由の国アメリカへ
  2. アメリカ旅行出発前に準備するもの
  3. アメリカ旅行に必要なビザと費用
  4. クレジットカードの必要性と両替費用
  5. アメリカ旅行の楽しみ方
  6. アメリカ旅行の費用について
  7. アメリカでのチップについて学ぼう!
  8. アメリカ滞在中でのマナーについて
  9. アメリカ旅行現地ならではの注意点
  10. アメリカ旅行への準備は万全ですか

自由の国アメリカへ

18096465 1310726498977026 190411804495577088 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
titishimizu2016

アメリカへ旅行すると色々と習慣が日本と違うことで、戸惑うことがあります。例えば誰もが一番気になる「チップ」です。いくら、誰に、どのようにして渡せばいいか必ず疑問を懐きます、その他にもマナーや注意点等もあります。今回はこれらの疑問を解決する為、「知って得するアメリカでの知恵」を良く理解されると困りませんよ!

アメリカ旅行出発前に準備するもの

19227902 116622908942839 6249810236161392640 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nana.1227

アメリカを旅行する際に準備しないとアメリカに入国できなくなる物をお伝えしますので、もう一度チェックしてみて下さい。パスポートは有効期限が大丈夫か?ビザは観光目的で90日以内では不要です。航空券はパックツアーの場合は旅行会社のバウチャーが航空券と引き換えです。クレジットカード、ドルは絶対必要なものになります。

アメリカ旅行に必要なビザと費用

ビザの種類と費用

B-1ビザは短期の出張や会合、展示会参加等の所用ビザで、B-2ビザが観光目的です。90日以内でのアメリカ滞在の場合はビザは不要です。その他に留学する場合はF-1ビザ、働く場合の就労ビザはHビザや、移民する場合のグリーンカードや、報道機関、宗教活動等の目的により申請方法や滞在期間が変わってきます。費用はどのビザでも160ドルです。

クレジットカードの必要性と両替費用

18949781 468132470199227 3006305244083650560 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
card_db

アメリカ旅行でクレジットカードを1枚持たれる事をおすすめします。現金より安全で、ドルの現金が必要になった時は殆どのATMでキャッシンングができ、円をドルに両替するよりも手数料がかなり格安になります。また帰国後前倒し精算するとほとんどの手数料はかかりません。更にたまったポイントを次の買い物に利用することも可能です。

アメリカ旅行の楽しみ方

旅行会社主催の格安費用のパックツアー

19227981 168776273662102 4255569015532945408 n.jpg? nc ht=scontent icn1 1.cdninstagram
happy_tour_usa

良く聞く大きな旅行会社が企画、募集している団体パックツアーでアメリカ旅行の場合は、平均4泊5日で西海岸や東海岸のボストンニューヨーク等のツアーが最も多いようです。費用も日本国内からアメリカに多くの便が飛んでいるので、宿泊費込みで格安で利用できます。オフシーズン等は国内旅行並みでアメリカに行くこともできます。

アメリカ冒険旅行「ルート66を車で」

時間と体力のある人はレンターカーを長期で借りルート66号線をロスアンゼルスから東海岸へ2週間くらいかけて走って見てください。本当のアメリカを知りながら旅行ができます。費用も途中のモーテル等は20ドルくらいで泊まれます。但し注意点はアメリカの原野です何かあったときには警察や領事館は遥かかなたです。携帯は必須になります。

アメリカでのレンターカーの借り方

18096491 311206239298957 54416509790846976 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kaua_hawaii

レンターカーを借りる時は空港出口に各会社のシャアトルバスがまわっているので、それに乗って借りる事務所へ行き借りる手続きをします。内容は全て英語ですが、ロスアンゼルス等一部には日本人スタッフもいます。必要な物は国際ドライバーズライセンスとクレジットカードです。現金では借りれません、更に保険(LDW)は加入すべきです。

費用を安くアムトラック大陸横断旅行

16583473 217754295360975 8774014609678925824 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hiro_train

ロスアンゼルスのユニオンステーションからシカゴ迄3泊4日のアメリカの旅行はいかがですか?陸路を横断するのも醍醐味ですが、列車で走る眺めも又格別な物があります。途中サンフランシスコやグランドキャニオンを走りアメリカのこれぞ大自然という真ん中を東海岸へ向い走ります。最高なのは3日の間違う広大な原野に登る最高の朝日です。

アメリカ旅行の費用について

パッケージツアーの費用

費用については航空会社、時期、クラス、ホテルのグレード等の条件設定で費用はかなり違ってきます。参考事例として8月1日成田発でロスアンゼルスを8月7日出発の5泊のパッケージツアーで最低で17万円から22万円くらいの差があります。アメリカへは選ぶに困る位多くのツアーがありますので、御自分の予算にあった物を選んで下さい。

費用を安くするお得な方法

19051566 1838704909785471 2725167800262852608 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
rie1218

海外に格安で行く方法として団体ツアーの便を利用させてもらう事です。旅行社へ申し込むとき、キャリアとホテルだけと申し込み、空港についたらスタッフに行動は別行動の書類にサインして自分で楽しむ事ができます。あまり知られていないと思いますが、このような利用方法も可能です。旅行社からしたらマナーの悪い客だと思われるかもしれませんが、そういった利用方法もあります。

アメリカでのチップについて学ぼう!

ホテルでのチップについて

14574283 1224604470932576 5856853524947664896 n.jpg? nc ht=scontent icn1 1.cdninstagram
nnm_fjt73

ここでは一般的なホテルでのチップの相場についてのお伝えしますので、御自分で最高なサービスと思われれば其なりに渡せば良いと思います。しかし多すぎるチップもあまりマナーとしては、感心しません。アメリカのサービス業はチップと給与という体系化になっている所が日本と違いますので働く人にとっては重大な収入にあたります。

15057294 150882975386075 2433567210518609920 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kuma1818

チップの相場はドアマンが2ドルから5ドル、ベルボーイ2ドル。大きな荷物がある時は5ドル、コンシェルジェには相談1件につき5ドル。しかし複雑な手配などを頼む時は20ドルくらいが相場です。ベットメーキングは枕の下へシングルスなら1ドル、ダブルなら2ドル、ルームサービス利用料金の1割から2割がホテルでの相場と言われています。

レストランやバーでのチップについて

ホテル以外での一般的な相場は通常のレストランは利用料金の1から2割、高級なレストランで2割、レストランにコート等預けるクロークがある場合クロークにも1ドルから2ドル渡したほうがいいでしょう。ホテルのバーで飲み物をカウンタで注文したら1杯につき1ドルをバーテンに、テーブルの場合持ってきた担当へ渡すようにしましょう。

アメリカのタクシーのチップについて

19425171 189436224921053 7064975869093085184 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
world.hoppin

現地でタクシーを利用されることはあると思います。料金を払うときチップはいくらか、迷います。日本人の多くが料金がわからず高額な50ドル、100ドルでの支払いされるケースがあります。それは止めたほうが安全です。運転者がお釣りをチップとして受け取る事がありますので、料金の15パーセントが相場と覚えておいてください。

その他のチップとチップの注意点

アメリカに旅行された時にオプショナルツアーへの参加もされることもあります。その際多くの参加者が忘れがちなのがツアーガイドへのチップです。日本でいう心付けみたいなものですので案内してもらった御礼として1割程度は渡すといいと思います。チップは多く渡せばいいと勘違いされている人もいますので相場的な程度にしておくことです。

アメリカ滞在中でのマナーについて

レストランでのマナー

日本人に多いのが店内に入ると、空いてる席を見つけるとそこへ勝手に座ってしまいます絶対にダメです。案内する担当が席に案内して、テーブルの担当がオーダーを取りに来るまで待ちます。更に日本ではよくみかける店員を呼ぶのに「すみません」と声を出して呼ぶのも絶対にダメです。担当と目を合わせて呼ぶのがレストランのマナーです。

18380909 1685643885072396 8097852780078694400 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mrsharaku

食事中中座する場合は、ナフキンを椅子に置いて中座しないとテーブルに置くと食事が終わったとして片付けられます。テーブルの調味料等は自分の手を伸ばして取ってはいけません、同席の人に「ソースを取って下さい」と言って取ってはもらって下さい。マナーの基本です。

アメリカ旅行現地ならではの注意点

車の運転での注意点

17265575 746619305519828 5224837155922116608 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
motherearth_okazaki

レンターカーを借りて運転され、フリーウエイを走る時に注意する点が片側4車線の左側のレーンは2人以上乗っているときにしか走れません。一人でもし走れば100ドルの罰金になります。それにそのレーンへの入る場所も道路上に書いてありますが、慣れてない日本人の方は通常の走行車線を走られるほうが安全だと思います。

運転中事故にあったら?

車社会のアメリカでレンターカーを借りて観光される時、あってはならないない事ですが事故にあった時の注意点をお伝えします。まず911に電話、これは警察に繋がり事故処理に警察のレポートが必要になります。相手には自分から絶対に謝罪せず、連絡先、免許証番号を交換して後はレンターカー会社と相手との交渉を依頼します。

パトカーに止められた場合の注意点

17265578 1853003324973493 5682302154207920128 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
shspacecars

フリーウエイでも一般の道路も後ろから停車のサインがでたら速やかに右側の路肩に車を止め、エンジンは切る。窓越しに警察官が免許証の提出を求めるまで両手は膝の上に置いて動かない。変な行動をすると銃を出すと思い、撃たる事がありますので行動には注意しましょう。アメリカには日本のようなネズミ取りの取り締まりはありません。

現地ならではの単語の注意点

14701333 1311996108831935 453524803878387712 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
minyuu25

1992年のハロウィーンの時に日本人留学生が近所の家に訪れた時「freezu」と「please」と聞き間違え射殺された事件があります。元々「freezu」とは警察が犯人に向かって「氷のように固まった状態で動くな」というような英会話学校ではあまり習わない言葉で、現地では住んでみてわかる表現もたくさんあります。

アメリカ旅行への準備は万全ですか

19379219 1879500648983390 9152539878590775296 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
harajin_1116

いかがですか?荷物の準備と心の準備はできましたか?今回は筆者が5年間ロスでの経験から色々と日本人ツアーの方々をみてきた点から選んで説明させていただきました。アメリカは大自然と最先端の町が一緒に体験できるくらい広大な国です。楽しむにはいくら時間があっても足りないと思います。ぜひゆっくりアメリカを楽しんでみてください。

Lgf01a201412152300アメリカ旅行の持ち物一覧!おすすめから必需品まで!持ち込み制限品も網羅 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
初めてのアメリカ旅行!でも何を持っていけばいいのかわからないという方に向けておすすめのアイテ...
Imgfebc743ezikczjアメリカ観光地&名所おすすめ11選!世界レベルの人気スポットを網羅! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アメリカ観光の名所といってもたくさん有り過ぎてどこに行こうか。ディズニーなどの世界に誇るテー...

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
津々木和男
頑張ります

ロサンゼルスの人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

ロサンゼルスの新着のまとめ