地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ディズニーシーの人気アトラクション・おすすめの回り方!効率よく楽しもう!

ディズニーシーはディズニーランドに比べるとアトラクションの数が少ないので、朝早くからインパークできればおすすめのアトラクションを制覇することもできます。効率よく人気のアトラクションをまわって、ディズニーシーをたっぷりと満喫しましょう。

アイコンこの記事の目次

      1東京ディズニーシーを効率よく楽しもう!
      2人気アトラクションはファストパスをゲット
      3朝一番はパーク右回りがおすすめ!
      4ディズニーシー人気アトラクション1:ニモ&フレンズ・シーライダー
      5ディズニーシー人気アトラクション2:ヴェネツィアン・ゴンドラ
      6ディズニーシー人気アトラクション3:タワー・オブ・テラー
      7ディズニーシー人気アトラクション4:トイ・ストーリー・マニア
      8ディズニーシー人気アトラクション5:ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ
      9ディズニーシー人気アトラクション6:インディ・ジョーンズ:registered:・アドベンチャー
      10ディズニーシー人気アトラクション7:ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
      11ディズニーシー人気アトラクション8:レイジングスピリッツ
      12ディズニーシー人気アトラクション9:センター・オブ・ジ・アース
      13ディズニーシー人気アトラクション10:マーメイドラグーンシアター
      14ディズニーシー人気アトラクション11:マジックランプシアター
      15ディズニーシー人気アトラクション12:タートル・トーク
      16ディズニーシー人気アトラクション13:アクアトピア
      17ディズニーシー人気アトラクション14:キャラバンカルーセル
      18ディズニーシー最新ニュース
      19みんなで楽しむディズニーシー

東京ディズニーシーを効率よく楽しもう!見出し

冒険とイマジネーションの海「東京ディズニーシー」へ。せっかく行くからには朝から晩まで一日めいっぱいアトラクションを楽しみたいですよね。子供連れでのおすすめの回り方や、人気のアトラクションの回り方など、楽しい時間の過ごし方をご紹介しますね。

人気アトラクションはファストパスをゲット見出し

待ち時間の長い人気のアトラクションにはファストパスを発行しています。上手な回り方として、まず入園したらお目当てのアトラクションのファストパスを取りに行きましょう。全員のパスポートがそろっていれば代表者が取りに行けば大丈夫、子供連れの方も安心ですね。人気の「トイ・ストーリー・マニア」は開園数時間で発行終了になってしまうので注意です。

朝一番はパーク右回りがおすすめ!見出し

開園後すぐは「トイ・ストーリー・マニア」のファストパスを取る人がパークの左回りに流れていくので、この時間は一番奥のロストリバーデルタへメディテレーニアンハーバーから「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」で向かうのがおすすめ。こちらはまだすいているので、人気の「インディ・ジョーンズ:registered:・アドベンチャー」にスタンバイで乗っておくといいですね。

ディズニーシーおすすめの楽しみ方!初心者も裏ワザで何倍も楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ディズニーシーおすすめの楽しみ方!初心者も裏ワザで何倍も楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ディズニーシーを楽しむためのおすすめの情報や、知っていると得する楽しみ方、裏ワザの情報をご紹介していきます。ディズニーシーは子供から大人まで楽しめるアトラクションやイベントが満載です。ディズニーシーをもっと楽しむ楽しみ方の情報をまとめています。
ディズニーシーおすすめの楽しみ方!初心者も裏ワザで何倍も楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ディズニーシーおすすめの楽しみ方!初心者も裏ワザで何倍も楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ディズニーシーを楽しむためのおすすめの情報や、知っていると得する楽しみ方、裏ワザの情報をご紹介していきます。ディズニーシーは子供から大人まで楽しめるアトラクションやイベントが満載です。ディズニーシーをもっと楽しむ楽しみ方の情報をまとめています。

ディズニーシー人気アトラクション1:ニモ&フレンズ・シーライダー見出し

2017年5月12日にオープンしたばかりの子供にも大人気の楽しいアトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」。潜水艇「シーライダー」に乗り込んで広い海の世界を冒険する体感型のアトラクションです。ニモやドリーに会えるのでとても人気です。子供は身長90cm以上、ひとりで座席に座れるのが条件ですのでご確認を。

ファストパスを発行しているアトラクションなので、パスを取ってその間にお隣のアメリカンウォーターフロントのダッフィーショップへ行くのもいいですね。ポップコーンバケツを購入しようと思っている方は「ニモ」のバケツがかわいくておすすめです。アトラクションの近くのワゴンで売っているので、ぜひゲットしてくださいね。

ディズニーシー人気アトラクション2:ヴェネツィアン・ゴンドラ見出し

イタリアのベネチアを思わせる雰囲気たっぷりのアトラクション「ヴェネツィアン・ゴンドラ」。ゴンドリエの個性あふれる楽しいゴンドラです。運河の上を流れるゆったりとした空気がとても心地よく、赤ちゃんからご年配の方までみんなが楽しいひとときを過ごせますね。

海のショーの準備時間から終了までは運休になり、天候にも左右されやすく、日没までの運行になるので意外に運航していない時間が多いです。運航していたらラッキー!ぜひとも乗ってくださいね。

ディズニーシー人気アトラクション3:タワー・オブ・テラー見出し

ディズニーシー最怖の絶叫アトラクション「タワー・オブ・テラー」。絶叫マシンが大好きな方にはぜひとも乗っていただきたいおすすめのアトラクションです。ホテル内に足を踏み入れると独特の雰囲気があり、恐怖をあおる空気が漂います。どうしても怖くなった方、途中退出できます。

朝一番にお隣の「トイ・ストーリー・マニア」のファストパスをとった方がこちらに流れる回り方をする方が多いです。60分以内のスタンバイなら並ぶべし。それ以上ならファストパスの発券時刻が来ていればそれをとって次のアトラクションへGO!がおすすめの回り方です。次は「タートル・トーク」が近くて楽しいのでおすすめ!

ディズニーシー人気アトラクション4:トイ・ストーリー・マニア見出し

ファストパスが一番に発券終了になる人気アトラクション「トイ・ストーリー・マニア」。3Dメガネをかけてライドに乗ってシューティングゲームが楽しめます。2人乗りですが幼児なら一緒に3人で乗れるので子供連れにはうれしいですね。但し、シューティングガンは2つしかないのでご注意を。

絶対に乗りたい方は朝一番にインパークしてぜひともファストパスをゲットしてください。スタンバイも終日混んでいてかなり長い時間並ぶことになるので、がんばってファストパスをとっておきたいですね。開園後30分が勝負です、これがとれれば一安心。次は近くから出ている「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」でポートディスカバリーへ向かうのもいいでしょう。

最後にスコアの発表が。親子で乗って、意外と子供の方がスコアが高かったり、カップルで乗って、女の子の方が上手だったり、楽しい結果に一喜一憂、何度でも乗りたくなるみんなに人気の楽しいアトラクションです。

ディズニーシー人気アトラクション5:ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ見出し

パーク内の陸地の移動手段に使えるアトラクション「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」。アトラクションと言えども片道運行なのでベビーカーなどお荷物はすべて持って乗車しましょう。アメリカンウォーターフロントとポートディスカバリーを行き来しているので移動にとても便利です。

乗物から眺める景色は山側海側どちらもそれぞれに素敵ですが、やはり人気があるのは海側です。特に夜はアメリカンウォーターフロントのライトアップが美しくて特におすすめです。山側はプロメテウス火山が間近に感じられて迫力満点ですよ。パークを行きかう人たちと手を振り合うのも楽しいですね。

ディズニーシー人気アトラクション6:インディ・ジョーンズ:registered:・アドベンチャー見出し

映画「インディ・ジョーンズ:registered:」のファンにはたまらない世界観を見事に再現した人気アトラクション「インディ・ジョーンズ:registered:・アドベンチャー: クリスタルスカルの魔宮」。並んでいる時からワクワク感がすごいです。ライドは動きが激しく本当にインディと一緒に冒険しているような気分になれる楽しいアトラクションです。

スリルを味わいたい方はライドの外側の席がおすすめ。座席は選べないので外側になればラッキー!子供は117cm以上なら大丈夫、大人の内側に乗せてあげましょう。一番前の席にはハンドルのある席があり子供に人気です。なおハンドルは動かないのであしからず。

シングルライダーも実施されています。ひとりでも大丈夫な方はこちらもおすすめ。スタンバイよりもかなり短い待ち時間で乗れることが多いです。おまけにシングルライダーは外側の座席になることが多いので、スリルを味わいたい方はなおさらおすすめです。

ディズニーシー人気アトラクション7:ディズニーシー・トランジットスチーマーライン見出し

パーク内の水上の移動手段に使えるアトラクション「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」。水上なのでさわやかな風を感じながらの航海はとても心地よい時間を過ごせます。運航ルートは3種類あり、メディテレーニアンハーバーとロストリバーデルタ間のそれぞれ片道運航とアメリカンウォーターフロントからの周遊ルートがあります。

ベビーカーのまま乗船できるので赤ちゃん連れの方もらくちんです。水上ショーの準備時間から終了までは運休、もしくは臨時ルートでの運航になりますので、乗り場で確認してくださいね。広い園内の移動手段としてだけではなく、船長のパークの説明などアトラクションとしてとても楽しい乗り物です。

ディズニーシー人気アトラクション8:レイジングスピリッツ見出し

天地が逆になる宙返りローラーコースター「レイジングスピリッツ」。コースターの回転時にはGがかかりスリル満点です。古代遺跡の発掘現場を駆け抜けるコースターなので、周りを見る余裕のある方は細かい演出にも注目してみてくださいね。きっと何倍も楽しめるはずですよ。

こちらもファストパスをとって乗るのがおすすめです。パスがとれる状態であればスタンバイよりファストパスの方が効率的な回り方ができますよ。ファストパスまでの間はお隣のアラビアンコーストの「ジャスミンのフライングカーペット」に乗るのもいいですね。

シングルライダー対象のアトラクションなのでひとりでも大丈夫な方はこちらもおすすめ。待ち時間はスタンバイよりもかなり短くなることが多いですよ。子供は身長117cm以上です。勇気のあるお子様はチャレンジしてみてはいかがですか?

ディズニーシー人気アトラクション9:センター・オブ・ジ・アース見出し

未知の地底の世界を地底走行車に乗って探検するアトラクション「センター・オブ・ジ・アース」。入り口から地底のリアルな演出に胸が高鳴ります。地底へのエレベーターに乗り込むといよいよ地底走行車の乗り場です。地底の世界の生き物との遭遇のその後にあっと驚く出来事が!

こちらのアトラクションもぜひファストバスをゲットしましょう。ほとんどが屋内のアトラクションのなので夜の時間でも変わりなく楽しめそうです。ファストパスだと一気に地底へのエレベーターまですすめるので、かなり短い待ち時間で乗れますよ。

全体的に暗いところが多く、かなり大きな音がしたリ、怖い生物が登場したりと、小さい子供にはちょっと怖いかもしれませんね。身長は117cm以上の勇気のあるお子様はレッツチャレンジ!後半に絶叫ポイントがあるので覚悟して臨みましょう。

ディズニーシー人気アトラクション10:マーメイドラグーンシアター見出し

リトルマーメイドのアリエルとその仲間たちに会えるシアタータイプのアトラクション「マーメイドラグーンシアター」。赤ちゃんも一緒に参加できる楽しいアトラクションです。1回のショーが約14分で700人収容できるシアターなので比較的短い待ち時間で楽しめます。

2015年4月24日に全面リニューアルしたこちらのショーは楽しい仕掛けがたっぷりつまっています。手拍子をしたりと参加できるショーなのでとても楽しい時間を過ごせます。なんといってもアリエルが360度泳ぎ回って手を振ってくれるので近くに来たら思いっきり手を振ってアリエルに気づいてもらえると気分は最高です!

子供たちの大好きな楽しいマーメイドラグーンは屋内にあり空調もきいているので夏の暑い時期、冬の寒い時期、雨の日にはとても混雑しています。土日の午後は子供たちを遊ばせて休憩をしているパパやママもちらほら。ここでちょっとリフレッシュして次のアトラクションへ、というのも上手な回り方ですね。

ディズニーシー人気アトラクション11:マジックランプシアター見出し

3Dメガネをかけて楽しむシアタータイプのアトラクション「マジックランプシアター」。魔法のランプの魔人「ジーニー」がコミカルでみんなが楽しめる人気のショーです。子供に大人気のショーなのでファミリーには外せないアトラクションですね。こちらもとれる時間であればファストパスをゲットしましょう。

ファストパスをとったあとはアグラバーの街を散策して楽しむのがおすすめの回り方です。マーメイドラグーンに次いで小さな子供でも楽しめるアトラクションが多いので、お子様連れのファミリーには特におすすめのエリアです。運が良ければアラジンやジャスミンに会えるかもしれませんよ。

ディズニーシー人気アトラクション12:タートル・トーク見出し

コロンビア号の海底展望室でウミガメのクラッシュと楽しいトークを楽しめるアトラクション「タートル・トーク」。ゲストとクラッシュの会話が楽しく盛り上がること間違いなしのシアタータイプのアトラクションです。子供のいるファミリーにははずせないアトラクションですね。

キッズシートが用意されているのでクラッシュとお話ししたいお子様はこちらがおすすめです。大人もクラッシュに気に入られると話しかけられるので心の準備をして参加しましょう!名前を聞かれるので自己紹介できるようにしておくといいですね。きっといい思い出になることでしょう。

ディズニーシー人気アトラクション13:アクアトピア見出し

ウォーターヴィークルに乗って水上を縦横無尽に予測不可能な動きが楽しい「アクアトピア」。渦巻きがあったり滝に近づいたりとルートは不規則なので予想もつかない動きに大興奮です。3人乗りで小さいお子様もひとりで座れれば乗車可能なのでファミリーで楽しめそうです。

見た目以上に激しい動きが楽しいアトラクションです。小さい子供は大人の間に座らせてあげるのがいいですね。比較的待ち時間の短いアトラクションなので、お隣の「ニモ&フレンズ・シーライダー」のファストパスを取った後にのる回り方がおすすめです。

乗り場は途中で山側と海側に分かれますが、どちらもそれぞれにいろいろな仕掛けがあるのでどちらでも楽しめます。時間があれば2回乗って両方のコースを体験してみるのもいいですね。乗る度にコースが変わるので何度乗っても楽しめるアトラクションです。

ディズニーシー人気アトラクション14:キャラバンカルーセル見出し

アラジンの世界を満喫できる2層式のカルーセル「キャラバンカルーセル」。眺めのいい2階はさわやかな風も心地よくとても人気があります。なかでも一番人気があるのはランプの魔人ジーニーです。ジーニーに乗れるのはこのカルーセルだけなので、空いていたら是非とも乗ってくださいね。

ひとりで乗れないお子様にはシートタイプの乗り物もあるので、小さいお子様も楽しめるアトラクションです。待ち時間の少ないアトラクションなので、お隣の「マジックランプシアター」のファストパスを取った後に乗るという回り方が効率的でおすすめですよ。

ディズニーシー最新ニュース見出し

2019年度にメディテレーニアンハーバーに大型アトラクション「ソアリン」が登場予定です。海外でも人気のフライトシュミレーター型のアトラクションで、風やにおいを感じながら世界の絶景をハンググライダーでの飛行体験によって楽しめます。今から期待が高まりますね。

ディズニーシーのおすすめレストラン特集!ショーを観ながら食事も楽しむ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ディズニーシーのおすすめレストラン特集!ショーを観ながら食事も楽しむ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ディズニーシーのおすすめレストランを特集いたします。ディズニーシーは、大人が楽しめるというテーマのもとつくられたテーマパークですが、子連れでも安心して楽しめるおすすめのレストランがたくさんあります。ディズニーシーで食事も素敵な時間を送りましょう!

みんなで楽しむディズニーシー見出し

アトラクションをできるだけたくさん制覇したいのか、ゆったりと楽しみたいのか、目的によって回り方は変わってきます。前者の場合はファストパスをできるだけとること、後者の場合はシアタータイプのアトラクションを中心に回るなど、上手な回り方でディズニーシーを満喫してくださいね。

投稿日: 2017年6月27日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote