地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

インドのデリー観光おすすめ7選!神秘の街!人気スポットをご紹介!

今回はインドの首都であり、人気観光地であるデリーについてご紹介していこうと思います。インドのデリーはいろいろな歴史の混じった面白い都市で、そういった建造物がたくさんあります。神秘の町として知られているデリーへぜひ、観光に行ってみましょう!

インドのデリーを観光しよう!見出し

今回はインドのデリーを観光しようということで、おすすめ7選をご紹介していこうと思います。インドは一つの国でもいろいろな言語や文化が混じっている国なので、そういった面を感じられるような歴史的観光スポットや世界遺産がたくさんあります。進化しているものや昔のままで残されているものなど、いろいろなものをご紹介していくのでぜひ、ご覧ください。

インドのデリーはどんな所?見出し

まず、インドのデリーは一体どんなところなのか?ということからご紹介していきますが、デリーはインドの首都です。皆さんも知っているように、アジア圏では非常に大きな国で、人口もめちゃくちゃ多いインドですが、そんなインドもいろいろな歴史をたどっています。そういったことから非常に価値のある世界遺産など、観光スポットが盛りだくさんになっているのがデリーになっています。

インドというと、イメージの中ではカレーだったり、土でできた建造物だったりを想像してしまいがちですが、デリーはそんなことがなく、非常に発展したところになっています。世界遺産だけでなく高級ホテルや、近代的な建物が立ち並び、我々が思っているインドのイメージとは全く異なる感じで、非常に楽しく観光できるかなと思います。

インドのデリー観光おすすめスポット①見出し

フマユーン廟

まず、一つ目のおすすめの観光スポットですが、インドのデリーの観光名所である「フマユーン廟」というものです。これはムガール帝国の二代目の皇帝となったフマユーンのお墓になっています。ここでは、インド、かつてのムガール帝国が国とり戦争をしていた際の、歴史を学ぶことができ、その建築はインドでも名所と言われるスポットになっています。

見どころ

この「フマユーン廟」の見どころですが、それは皇帝としてどれだけ称えられていたかがわかる内装と外装の美しさにあります。この「フマユーン廟」はドーム型の建造物で、東南アジアによくみられる形になっており、インドの代表作になっています。中でも、当時の職人の技術の高さを表すような窓だったりを見ることができます。

さらにフマユーンが納められいる棺の間にはフマユーンだけでなく、重要人物なども含めて150人以上の人が納められており、ダミーの棺があって、実はその下に棺が隠されているというような状況も見ることができます。さらに高さが40メートル以上の建物は見るだけでも、圧巻で、当時の権力の高さを感じられるようなおすすめの世界遺産が見られる観光スポットです。

インドのデリー観光おすすめスポット②見出し

ラール-キラー

続いてのインドのデリーの観光スポットは同じく世界遺産である「ラール-キラー」という建物です。これはお城で別名「レッド-フォート」と呼ばれており、赤い城という意味みたいです。インドでも歴史の中で、都が移っており、その中で新しい都として使われたのが「ラール-キラー」になったようで、当時の反映していた様子を思い浮かべられるような場所になっています。

見どころ

デリーの観光名所である「ラール-キラー」の見どころですが、まずは外装で約2.5メートルも続く、長く続く赤くて高い壁が圧巻だなと思います。人のサイズと比べても5.6倍はあるんじゃないかと思われる高い壁でそれがずーっと続いているのを見ると、当時の繁栄の様子が思い浮かべられると思います。

さらに「ラール-キラー」は地上の天国とも言われており、建物やその周りはとても美しくなっています。巨大な門があったり、当時の王が座っていた王座があったりと非常に歴史価値の高い場所であるとともに、地元の方たちが集まるような広場があり、そういったところ一つ一つ見ていくのが一番おすすめの世界遺産かなと思います。

インドのデリー観光おすすめスポット③見出し

チャンドニー-チョウク

お次のインドのデリーのおすすめ観光スポットは世界遺産「ラール-キラー」の前にある大通りです。おみやげ物を買う場所であったり、宝石、電化製品など様々モノが売られている場所で、非常におすすめのスポットです。簡単にインドの商店街なのですが、周りにはいろいろな宗教をもった寺院があったり、現地の生活を見ることができたりと面白いスポットだと思います。

見どころ

「チャンドニー-チョウク」の見どころですが、なんといってもその活気だと思います。生活雑貨から家電や食料品までなんでも売っている商店街ですので、地元の人や観光客であふれかえっています。よく映画で見るようなインドまさにそのもので、インド感を味わうにはココかなと思います。ただ、かなり人が多いので、スリや詐欺には注意が必要です。

インドのデリー観光おすすめスポット④見出し

バハーイー寺院

続いてはちょっと変わった観光スポットです。インドはヒンドゥー教として知られていますが、その中でも違うバハーイー教というイスラム系の宗教を信仰している「バハーイー寺院」がインドのデリーの観光名所になっています。世界平和と人類の調和を説いている宗教で、まだ新しい宗教ですが、その美しい形の寺院により観光スポットになっています。

見どころ

「バハーイー寺院」はほかの宗教的な建物と違い、ハスの花の形をしていることで人気の観光スポットになっています。白い大理石でできた本堂が遠くから見るととても美しくて、ほんとに宗教の建物なのかなと思うと思います。さらにこのバハーイー寺院の周りには池や庭があり、それらを見て回ってもとても面白いと思います。祈りの体験もできるようでおすすめです。

インドのデリー観光おすすめスポット⑤見出し

インド門

お次のインドのデリーの観光スポットは「インド門」というデリーの中心地にある観光スポットです。高さが40メートル以上ある石で作られた門でめちゃくちゃ大きくて、広々として雰囲気を楽しめます!もともとはインドの兵士のための慰安碑として作られたというのが目的で、インドの学校の社会見学にも使われている場所みたいです。

見どころ

「インド門」の見どころはその大きな門であったり、兵士を称える慰安碑であったりと様々ですが、その周りにある広場は地元の方などの休憩所のような感じで使われています。ここでは周りに屋台があるので、ジュースを飲んでインドの雰囲気を感じたり、アイスを食べながら休憩したりできるので、そういった休憩目的にも使えるところがいいかなと思います。

インドのデリー観光おすすめスポット⑥見出し

アクシャルダム寺院

お次のインドのデリーのおすすめ観光スポットは世界一大きなヒンドゥー教の寺院として知られている「アクシャルダム寺院 」というところです。インドの観光名所で、ギネスブックにものっているようです。その巨大な建物の中には、宗教に関する映画を見たり、アトラクションがあったりとちょっとしたテーマパークのようにもなっています。

見どころ

「アクシャルダム寺院 」は宗教上の建物ということですが、中には映画をみたり、ウォーターアトラクションがあったりと、ちょっとしたテーマパークになっています。宗教に関することを知りながら、頼めるような施設で、古い建築を見たいという方にはあまり向いていませんが、十分に見どころ満載の観光名所になっています。

さらに夜になるときれいにライトアップされて、噴水や建物が光り輝くので、宗教施設であるけど、結構テーマパーク要素が強いかなと思います。夜にこの「アクシャルダム寺院 」を見るのもおすすめです。ただ、セキュリティーがかなり厳しいので電子機器や飲食物など、いろいろなものが禁止で財布ぐらいしか持ち歩けないみたいです。

インドのデリー観光おすすめスポット⑦見出し

コンノート-プレイス

お次のインドデリーのおすすめ観光スポットは「コンノート-プレイス」というデリーの繁華街です。ここは町の形が放射線状になっており、スーパーであったり、おみやげ物であったり、食料品であったりといろいろなものを購入できる場所になっています。夜に行けば、飲み屋さんがあったりとご飯を食べられる場所もあるのでぜひ、立ち寄っていただきたい名所になっています。

「コンノート-プレイス」の街並みは結構おしゃれで、インド風のおしゃな感じを楽しめるような街並みになっており、ブランドのショップなどもあります。そういったところでインドの地元の人の生活を見たり、インド料理を楽しむのがいいかなと思います。ちょっと雰囲気とは違う、屋台や物売りもいるようなので注意も必要です。

インドのデリーはわかりましたか?見出し

今回はインドのデリーの観光スポットについてご紹介していきましたがわかりましたでしょうか?デリーは観光名所がたくさんあり、世界遺産やマーケット、宗教施設など様々なものを見ることができます。皆さんも実際のインドの生活感や雰囲気を感じにぜひ、デリーに行ってみてください!

ニューデリー(インド)の観光スポット紹介!治安情報もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ニューデリー(インド)の観光スポット紹介!治安情報もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
良いものも悪いものも様々な独特な文化があるインド。そんなインドの首都ニューデリーは、多くの歴史的建造物が残り毎年多くの観光客でにぎわいます。今回は、インド・ニューデリーの観光情報から治安情報まで、ご紹介しますのでご参考にしてください!
インド食事マナー・食文化をご紹介!美味しい食べ物はカレーだけ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
インド食事マナー・食文化をご紹介!美味しい食べ物はカレーだけ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
カレー中心の食文化で知られるインドの食べ物をいただく食事には気を付けるべき食事マナーがあり、色濃くインド社会を反映したマナーになっています。またインドの食事や食べ物はカレーだけでないため食文化を豊かにしています。そんなインドの食事マナーと食文化をご紹介します。
インド世界遺産33箇所をランキングでご紹介!魅惑の歴史・自然を堪能! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
インド世界遺産33箇所をランキングでご紹介!魅惑の歴史・自然を堪能! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
インドは仏教の発祥の地であり、イスラム化の歴史を持ち、ヒンドゥー教も盛んなため多くの世界遺産があります。また北部のヒマラヤなどの豊かな自然もあり、こちらも世界遺産があります。そんなインドの世界遺産を連キングでご紹介します。
投稿日: 2017年6月27日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote