ディズニーシーはお酒が飲める!アルコールメニューの種類や値段は?

2017年6月27日 (2020年9月6日最終更新)

今回はディズニーシーでお酒が飲めるということから、一体どんなお酒が飲めるのか?アルコールの種類や値段についてもご紹介していこうと思います。アルコールを少し飲めるだけで、ディズニーシーがさらに楽しくなると思うので、ぜひご覧ください!

目次

  1. ディズニーシーで大人を楽しむ!
  2. ディズニーシーでは世界のお酒が飲める!
  3. 少しのアルコールで楽しさ倍増させよう!
  4. ディズニーシーのお酒「ビール系」
  5. ディズニーシーのお酒「カクテル系」
  6. ディズニーシーのお酒「ワイン系や洋酒系」
  7. ディズニーシーのお酒「日本酒や焼酎」も!
  8. 期間限定のアルコールもあるよ!
  9. ディズニーシーのお酒の飲めるお店は?
  10. もちろんお酒の飲みすぎは注意を!
  11. ディズニーシーのお酒はわかりましたか?

ディズニーシーで大人を楽しむ!

19622993 897226973748488 3900367162795098112 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
38nomu

皆さんはディズニーシーでお酒が飲めることをご存知ですか?知っている方が多いと思うのですが、意外とアルコールの種類が豊富でさらにディズニーシーを楽しめると思います。今回はそんなディズニーシーのアルコールメニューや値段などをご紹介していきます。季節限定のアルコールカクテルなどもあるので、大人のディズニーシーを楽しみましょう!

ディズニーシーでは世界のお酒が飲める!

13267386 1734099236872903 779408467 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kana_pineapple_princess

ディズニーシーでお酒が飲めるといっても、そんなに種類がないんじゃないか?と思う方もいると思いますが、今回調べていたら、自分が知っている以上にたくさんの種類のお酒があってびっくりしました。ビールやワイン、日本酒、カクテルなどがあり、さらにビールに関しては世界各国のビールが品揃えされており、非常に楽しめると思います。

少しのアルコールで楽しさ倍増させよう!

18722979 1852052728382783 3159148273856413696 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yumiko_nakagawa

大人になるにつれて、どんどんテーマパークの楽しみ方が難しくなってきているというイメージがあります。しかし、そこで少量のアルコールを体に入れてあげるだけで、少しだけテンションが上がると思います。もちろん、お酒を飲まなくてもディズニーシーは楽しいところですが、それをさらに倍増させるためにはおすすめです。飲み歩きをしてみてもいいと思います。

ディズニーシーのお酒「ビール系」

暑い夏にはスカッとビールを!

19436356 331850877227622 5516327051474239488 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kinkin197599

ディズニーシーのアルコール類でまずはじめはビールですが、こちらがまたいろいろなメニューがあって面白いと思います。コロナ、ハイネケン、バドワイザー、カールスバーグ、ギネス、ヒューガルデンなどなど、全部で十種類以上のアルコールのメニューをそろえています。もちろん日本のビールもあり、キリンの一番搾りがあるみたいです。

13732226 139599063147659 1813307280 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
s.style1123

日本のビールに関しては、キリンの生ビールからキリン一番搾りスタウトがあり、夏にはフローズンのビールもあるみたいです。飲み歩きするにはビールが一番かなと思いますので、丁度いいぐらいのアルコールかなと思います。夏にはフローズンがあるので、パレードを見ながらスカッと一杯やってもおもしろいと思うので、ぜひ、ビール祭りを楽しんでください。

アルコールの値段は?

ビール系のアルコールの値段ですが、やっぱりパーク内だと高いというイメージがあります。お酒の値段はお店によっても違うので、一概に言えませんが、大体日本のビールで600円から700円、海外のビールだと700円から800円ぐらいという価格設定になっています。さすが居酒屋などよりは高いですが、バーでのお酒を飲むぐらいの値段だと思うとわかりやすいかなと思います。

ディズニーシーのお酒「カクテル系」

ちょっとおしゃれにアルコールを!

続いては女性に嬉しい「カクテル系」ですが、これもまた、バーと同じくらいの種類がありました。定番のジントニック、カシスオレンジ等からシェイクするカクテルのマルガリータなどもあり、かなりの種類です。ディズニーシーは海のゾーンなどもあり、お店が結構おしゃれなところが多いので、そういったところでカクテルを飲むのも大人な感じがしていいですね。

14553088 366847416983716 1959490150610239488 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ak.lily

さらに定番のカクテルメニュー以外にもフローズン系のカクテルや、ホットチョコを使ったカクテルなど、お店によって様々です。個人的にはパイレーツの夏なんかにモヒートや、マリブコークなどを飲みながら、ゆっくりすれば気分も上がるんじゃないかなと思います。ただ、お店によってメニューがバラバラなので、事前に調べていくことをおすすめします。

アルコールの値段は?

続いてカクテル系のアルコールの値段ですが、使うお酒によって様々なので、一概にいうことはできませんが、大体700円から1000円のイメージです。期間限定のお酒や、スペシャルカクテルなどは2000円ほどのものがありますが、そういったものは数少ないです。こちらもビールと同じく、バーで飲むくらいの金額なので、たいしたことはありません。

ディズニーシーのお酒「ワイン系や洋酒系」

お肉を食べながらワインでも!

14276403 235141513550880 401876862 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
chantomo_official

お次はワインや洋酒系のお酒ですが、こちらは飲み歩きという感じではなく、レストランなどの食事の場面で登場するお酒かなと思います。ワインの種類は赤ワイン、白ワイン、スパークリングワインとあり、お店のおすすめのワインが飲めます。ムードのあるレストランでワインを飲んでも、大人なディズニーシーの完成だと思います。

13380904 920143554774862 1793423673 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
1124meg

さらにウイスキーやラムなどのアルコール度数の高い種類もあります。私はそんなんも置いてあるんだとびっくりしましたが、海賊の雰囲気を見たり、海を見てしまったら、ラムやウイスキーでいっぱいやりたいと思う人もいると思うのでいいかなと思います。種類もバーボンやスコッチ、ジャパニーズウイスキーなどがあり、20種類以上置いてあるお店もありました。

アルコールの値段は?

ワインや洋酒系はどうしても高くなってしまうのですが、ワインはグラスで500円ほどから、ボトルだと2000円ほどからの値段設定でありました。ウイスキーやラムなどのスピリッツ系の関しては一杯900円から1000円ほどの値段だったので、銘柄の割には意外とするものが多かったです。気分を上げるのにスパークリングや、テキーラを飲んでみるのもいいかなと思います。

ディズニーシーのお酒「日本酒や焼酎」も!

和テイストもあるから好みは自由!

19533533 149185075630244 8684636258644787200 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
66hitomin99

今回一番びっくりしたのが、日本酒や焼酎などの和テイストのお酒もあったことです。ディズニーシーに日本酒や焼酎ってなんか合わないような気がしますが、幅広い品ぞろえですごいなと思います。そこまで種類はないですが、有名どころでいうと純米吟醸なども置いてあり、焼酎も芋や麦、梅酒などの種類がありました。

アルコールの値段は?

日本酒や焼酎などのアルコールの値段ですが、こちらは700円ほどからありました。まあまあという感じの値段で、ディズニーシーまで行って、日本酒飲むのかな?と思うこともありますが、一応ご紹介しておきます。こういった和テイストのお酒は、日本料理店のレストランに入っているので、ぜひ行ってみてください!新しい感覚かもしれません。

期間限定のアルコールもあるよ!

季節による「アルコールカクテル」

19428991 272270619847188 8839159136026361856 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
t.n_bp

ディズニーシーをさらに楽しめるんじゃないかというアルコール類ですが、さらに楽しむのにピッタリな期間限定のカクテルもあります。先ほどのフローズンビールやホットワインやホットカクテルなども季節限定のカクテルですが、その時期のイベントによって期間限定のカクテルもあるのをご存知でしょうか?

13551756 1803476009875615 96255874 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nnk1014

2017年であれば、7月11日から8月31日までの期間はパイレーツサマーということで、海賊がテーマのイベントをやっています。見た目が変わった、テキーラトマトカクテルだったり、青い色をしたビアカクテルなんかも期間限定でやっています。他にもいろいろなメニューがあり、パイレーツが描かれたカップに入ってくるのでそれを持って飲み歩きもおもしろいんじゃないかなと思います。

期間限定カクテルの値段は?

期間限定のカクテルの値段ですが、現在の情報ではメニューは9種類あり、ほとんどが680円という値段で、気軽に購入して飲み歩きできるかなと思います。そういったカクテルはメキシコ料理店の「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」というお店で、購入できるようです。その他にもイベントにあった海賊風の食事もとれるので非常におすすめです。

ディズニーシーのお酒の飲めるお店は?

ディズニーシーでは、各ゾーン内に1つ以上はお酒が飲めるところがあり、「メディテレーニアンハーバー」と「アメリカンウォーターフロント」というところがお酒の飲める場所が多いという印象です。各店の雰囲気によって、何が飲めるかというのが変わってくるのですが、一番お酒の種類が多いのが「マゼランズ」という「メディテレーニアンハーバー」にあるお店です。

ただ「マゼランズ」というお店は、ちょっと高めなので、家族ずれはあまり向かないかなという印象があり、カップルなどの大人同士がおすすめです。お店に入らなくても、屋台のようなところで、ソーセージと一緒にビールが売っていたりと簡単に購入して、飲み歩きができるようになっているので、そうやって飲むのも非常におすすめかなと思います。

もちろんお酒の飲みすぎは注意を!

19436917 1816636145332317 9063678955151687680 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nishimelo

最後に一応、気を付けないといけないのが飲みすぎです。やっぱりディズニーシーなのでテンションが上がってしまいますが、変に飲みすぎて周りに迷惑をかけないようにするのが大人のディズニーシーだと思います。周りには子供も多いと思うので、ぜひ変に思われないように飲み歩きをしたり、雰囲気のいい場所で飲んだりしましょう。

ディズニーシーのお酒はわかりましたか?

19534120 240062359842754 7914187050650173440 n
ouchisukiko

以上でディズニーシーのお酒類に関するご紹介でしたが、いかがだったでしょうか?意外と種類が多く、幅広いメニューでアルコールを楽しめるので非常に良いんじゃないかなと思います。ディズニーならではの美味しいご飯もあるのでそれらをつまみながら、ビール片手に飲み歩きをしたら、さらに楽しいんじゃないかなと思います。大人ディズニーシーを楽しみましょう!

1710658d5698068ae7632e3fcc877202ディズニーシーのハロウィン2017!仮装でショーを楽しむ!ルールは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
2017年のディズニーシーのハロウィンが近づいてきました。今年はどんなイベントが行われるので...
Originalディズニーシーで大人デート!おすすめプランは?おしゃれなディナーで乾杯! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
子供から大人まで1日中楽しめるディズニーシーは、大人のカップルデートにも大人気。今回はそんな...
O12800848img 1056370133948c16801b4e1fc4f042b9316910ディズニーシーのおすすめレストラン特集!ショーを観ながら食事も楽しむ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ディズニーシーのおすすめレストランを特集いたします。ディズニーシーは、大人が楽しめるというテ...

関連記事

628.thumb
この記事のライター
shingo4
旅行、グルメ、アウトドア、ガチェットなど、いろんなことが好きです!インターネットでたくさんの情報を調べるのも大好きなのでシェアしましょう!

千葉県の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

千葉県の新着のまとめ